2017年7月30日日曜日

週刊「猫並日記」2017 (5.12)

2017年5月12日(金)
今朝は早くに目が覚めたので、思いついて早朝の川っぺり4キロコースをジョギングした。ま、ちょいと走っては歩き、という感じだが、なかなか気持ちが良かった。ちょっと前からずっとサボっていた散歩もぼちぼちと復活、遂に走り出したという次第。やっぱり、お日さまに当たって、身体を動かすことは良きことでありましょう。春先以来のスランプも完全に脱けた感じ▶さて、昨日はレレ教室のメンバーと近隣の病院デイケア施設で慰問コンサートを行った。ここでは一昨年以来、3度目の慰問コンサートになる。当方、お年寄り扱いもだいぶ心得てきて、聞いてくださった30人余りの通所利用者のみなさんに、レレの音色と歌声を楽しんでいただけたかと思う▶老人ホーム等の慰問コンサートはスペースの関係上、メンバーは多くて10人前後になるのだが、毎回、快く参加していただく生徒さんたちの顔ぶれは変わらず、この際、ユニット名を決めようという提案が生徒さんからあり、慰問バンドということでイモンズ、ちょっと変えてイーモンズ(「良い者たち」という意もあり)、表記は「e-mons」と決定。今後、慰問のご用命あれば「e-mons」参上、としていきたい▶慰問コンサート終了後、海鮮系居酒屋で打ち上げ。ビールが美味しかったこと。演奏後のビールというのは格別だね。幸せな一日であった。

写真(,)は施設職員の方に撮っていただいた昨日の「e-mons」の演奏模様。「e-mons」のキャッチフレーズは「レレの音色に笑顔を乗せて、うちら陽気なe-mons」。




0 件のコメント: