2016年12月29日木曜日

週刊「猫並日記」2016 (9.5〜9.10)

2016年9月5日(月)
昨日の日曜日、ウクレレ倶楽部有志のみなさんとホーム慰問コンサートを行った。前回投稿で書いたように、数年前、同じところで演奏したことがあり、イマイチやり辛かったところであった。ところがところが、良い意味で予想を裏切る結果でありました。もうホント、嬉しい想定外、すごく良い雰囲気で、入所者のみなさんにも楽しんでいただけたと思う▶実は前回演奏したときから、このホームの経営母体が変わり、ホーム責任者も代わっていたというのがあったんだね。ホーム長さんはじめ、職員のみなさんもとても感じが良かったんだ。やっぱり組織というのはトップで決まるわけだな。それで入所者のみなさんの雰囲気もすごく良くなっていたということだろうな▶演奏最初から、歌に合わせて歌っている方がいたり、ぼくのMCにも笑顔で頷いてくれる方々がいたりで、ぼくたちの演奏をとても楽しんでくれている雰囲気がよく伝わり、あれれ? 前回とは随分(良い意味で)違うなと思いつつ、演奏したのでした▶演奏後半、「花〜すべての人の心に花を」をやったのだが、「この曲はぼくの母が大好きで病室の母によく歌ってあげてるんですよ」とか前置きして歌ってたら、前列のおばあさまの頰に涙が伝っているのを見たんだね。もう、母とイメージがダブって、こちらも感極まって、途中歌えなくなってしまったり▶最後に「ふるさと」を入所者のみなさんと一緒に歌ったのだが、演奏前、みなさんに「ふるさとはどちらですか?」なんて聞いたら、「信州よ」とか「北海道です」とか嬉しそうに答えてくれ、後列からも「私は江戸っ子」なんて声もあり、大いに盛り上がった。あらかじめ歌詞のプリントを用意していったが、みなさん、楽しそうによく歌ってくれました。
今回のコンサートを持ちかけてくれた、ぼくのウクレレ教室の生徒さんであり、このホームの職員でもある方からメールがあり、「入居者のみなさんが、何時もは見せない笑顔で溢れていました」とのこと。嬉しいじゃないか▶音楽は人前で伝えることで、初めて完成するように思う。そして良い感触の演奏を行うと、とても幸せな気持ちになり、音楽をやっていて良かったなあ、としみじみ思います。いやあ、やってホント良かった。一緒に演奏してくれた教室のみなさんにも感謝。

鶏唐揚げ、豆乳豆腐、レタス、ポテサラ、生シラス、キャベツの味噌汁/焼きそば、ワカメスープ

写真(,)はホーム職員の方に撮ってもらったもの。ウクレレは「笑顔を運ぶ楽器」、思い切りの笑顔を届けただよ。

2016年9月10日(土)
9月に入っても暑い日が続いておるね。朝起きて、トイレ行って朝刊にざっと目を通して、メールチェックとかやって、それからおもむろにパンツ一枚になって(汗を大量にかくんで……)WiiFitをやるのが、このところの日常。今日がちょうど開始100日目であった。毎日とはいかないが、7、8割くらいの「出席率」ではないだろうか。ぼくとしてはよく続いていると思う▶なかなかダイエットの効果は現れないが(夜にポテチ食ったりする食生活は変えとらんで)、体調は良いように思う。汗をかくことは健康に良いのは衆知だが、それが大きいかも。で、基礎代謝が少し上がり、汗をかきやすい体質になってきたような▶まず、からだ測定→運動能力テスト→ヨガと筋トレのセットメニューをやって、踏み台ダンス、リズムボクシング等の有酸素系トレーニング、ヘディングやバランススキー等のバランス系ゲームをやったり、Wiiスポーツのテニスの連続リターン等をやって、ベースボールでホームランをかっ飛ばして、興が乗ればボクシングの試合(これはすんごく辛い)をこなしたところでかなり息が上がる。さらにWiiリゾートでピンポン。これはホントにハマってる。ただ、「名人」になって以来、対戦相手が強敵ぞろいで、勝ったり、負けたり、なかなか「幻のチャンピオン」ルシーアさんとの再戦は果たせないでいる▶そんな感じで起き抜けWiiを小一時間、興が乗れば2時間とか。たっぷり汗をかいてシャワーを浴びて、「すっぽんぽん扇風機」という感じ。この夏は海に行くこともなく、散歩もずっとご無沙汰であったが、汗をかいた量は近年稀に見る感じだったのではないだろうか。インドア、出不精人間のぼくにWiiはぴったりだと思う。遅ればせながらWiiの開発者に感謝したい。よく出来とる。

アジの開き、茄子とハスとピーマンの天ぷら、筑前煮、春雨とハムのサラダ、シメジ味噌汁/冷やし中華、コールスロー/餃子、焼き茄子、トマト、キュウリとカニカマの酢の物、おから、キムチ/子持ちカレイの煮付け、肉野菜炒め、マカロニサラダ、大根なます、煮豆/

画像はWiiのテレビ画面。BMI値は標準と太り気味のボーダーライン25.0以下をなんとか保っている感じ。今日は記念すべき100日目ということで、気合い入れて「運動能力テスト」に及んだら、「からだ年齢27才」という記録を作った(それでも、このところ大体30代〜40代だよ)。気合い入れて、「重心測定」やったら、重心が真ん中という結果で(いつもは微妙に偏る)、これは初めて。ヨガのセンセーにもほめられた(いつもはちくりと小言がある)。嬉しい。

0 件のコメント: