2015年6月26日金曜日

週刊「猫並日記」2015 (5.21)

2015年5月21日(木)
<節変えてみる老鶯の思い付き>というのは母の句。ウチの近所にウグイスがいて、繁殖期の春から梅雨のシーズンくらいまでの折々、法法華経、ケキョ、ケキョ、とさえずるんだね。もう5、6年くらい前からかな。いつぞや、声が聞こえる木の下あたりでカメラを構え、声の主を撮ろうとしたのだけど、朗々とさえずるわりにはシャイな鳥らしく、なかなか姿を現さない。ウグイスはその名前からウグイス色のメジロとかと間違われることがあるが、実際はごく地味な茶色っぽい鳥。だから、木の枝に隠れてしまうと見つけるのが難しい。結局、ウグイスの写真は撮れなかった▶そのウグイスくん(蝉と一緒で鳴くのはオス、メスに対する求愛の声だからね)、以前はウチから50メートルくらい先の角の家の庭に住み着いていて、そこからホーホケキョと声が聞こえていた。2年くらい前にその家が取り壊されて、住み処を追われてどうしたかなと思っていたが、昨年から、すぐウチの前の家の庭に引っ越して、そこでさえずるようになった。今日のような天気が良く、気持ちが良い日は朝から絶好調。思いついてウチの窓際から録音してみた(最後まで聞いてみて)。

シゴト関係、一段落して、昨夜は水曜夜間レレ・クラスでポロリンコ♪ 日曜日はイカフライ、コールスロー、玉子かけご飯/月曜日はドライカレー、オニオンスープ/火曜日は焼きそば、味噌汁/昨夜はマグロ漬け丼、シイタケとワカメの味噌汁、玉葱とワカメのぬた和え、大学イモ。



0 件のコメント: