2015年5月15日金曜日

週刊「猫並日記」2015 (4.20〜4.25)

2015年4月20日(月)
起床後、シャワー、洗濯、部屋の掃除機がけ、近隣スーパーでおみやげ用のお菓子類購入。夕方から雨が本降りになると言うので、早めに実家を後に。下関駅近くのコンビニでトランクの発送を終え、いつもは下関の駅うどんをミッション最終日の常としていたが、気が変わり、小倉に向かって、九州ラーメンを食べたのが先程。で、WiFiがある小倉ロッテリアなう。遅い時間の飛行機なのでまだ時間はたっぷりある。さてさて▶今回のミッションは行く前からの持病の「粗忽症」が思わしくなく、何かヘマをしでかすのではないかと心配していたが、ここまでノープロブレム。強いて失敗したなと思うのは、先ほど食った九州ラーメンがあまり美味しくなかったこと。九州で食べる九州ラーメンがすべて美味しいわけではないということを知った。下関のうどんにしておけば良かった▶夕方から雨脚が強くなると予報では言っていたが、むしろ、小雨も上がり、ここ(ロッテリア)の窓から見えるアスファルトも乾いている@小倉。東京方面は夜から荒れるとも天気予報で。荒れ模様が予想される夜の飛行機に乗るわけで。ちょっと嫌です▶iPadになって、タイピングも随分楽になった。変換もアンドロイドよりいい感じ。得意の長文もこれならそんなに苦にならない。ワンセグのテレビ受信機も活躍、行く前にダウンロードしていたポッドキャストや青空文庫、ゲーム各種、等で本を持たずに済む。iPad大活躍の今回ミッションであった▶であった、と過去形で書いたが、家にたどり着くまでがミッション。懸念していた大ヘマもこれからやるかもしれない。遅い飛行機だからとのんびりしすぎて乗り遅れるとかね。さて、そんなことがないようにそろそろ空港行きのバスに乗るとするかな。いや、まだ時間はたっぷりとある。ワンモア・カップ・オブ・コーヒー・フォー・アイ・ゴー。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北九州空港、20時20分なう。前に羽田に向けて出発した飛行機が強風のため、羽田空港に着陸できず、引き返し、関西空港に着陸したとアナウンスあり。こちらからの出発便も遅延が出てる模様。いまのところ、ぼくが乗る便(21時5分発)は定刻通りの出発とのことだが、羽田に着陸できない場合は北九州空港に戻る場合もあるとのこと。さてどうなることやら。以上、実況はへっぽこ山下でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ぼくが乗る飛行機は定刻より15分遅れで出発の模様、だったが、さらに遅れる可能性も、とただいまアナウンスあり。で、羽田到着もどんどん遅れるわけで、ここまでノープロブレムできていた今回ミッション、羽田からの帰りの電車問題も出てきた。やれやれ。以上、実況はへっぽこ山下でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結局、ヒコーキは1時間ほど遅れて北九州空港を離陸、1時間ほど遅れて羽田に着陸。あたふたとヒコーキを降り、空港から最終品川行きに乗車したのが午前0時近く、京急蒲田で横浜行きに乗り換え、横浜に着いたのが午前0時25分頃、相鉄への乗り換え通路で「最終海老名行きが発車します」とアナウンスが聞こえたので、ダッシュ、しかし眼前で電車の扉は無情にも閉まったが、肩で息をしている哀れなおじさんを駅員さんが見かねたのか、ドアを開けてくれたのでなんとか最終に間に合った。いったん閉めたドアを開けてくれる電車はそんなにないと思う。相鉄いいね! 駅員さんありがとう!▶てなわけで、珍しく粗忽も忘れ物もヘマもなく、順調に終わるかと思えた4月ミッション、でも万事順調というのは、やっぱり、ぼくらしからぬことということか。最後の最後に慌てた。「家に帰るまでがミッション」、やれやれ、なんとか無事に家にたどり着きました▶しかし、羽田に着いたとたん、むっとするような湿気と暑さを感じ、ここはハワイか沖縄かと思ったよ(小倉は肌寒いくらいだった)。東京、横浜、嵐の後の痕跡を感じつつ、ホームタウンの大和にたどり着くころは雨もすっかり上がり、今、午前2時、外はウソのように深閑としております。長い長い一日でありました。へろへろです。

2015年4月24日(金)
水曜日は夜間レレクラスでポロリンコ♪ 昼間クラスでやった「春シリーズ」(「春の小川」、滝廉太郎「花」、「朧月夜」)や、「さんぽ」(「トトロ」で使われた曲)を、そして「Bye Bye Love」(エヴァリー・ブラザーズの)、ビートルズ「Black Bird」、「世界は日の出を待っている」、「ムーン・リバー」、さらに生徒さんリクエストの「憧れのハワイ航路」、などを準備していて、童謡、唱歌、アニメ楽曲、アメリカン・ポップス、ビートルズ、ラグタイム、スタンダード・ナンバー、昭和歌謡、と何でもありの様相を呈してきたが、やらないのはハワイアンというウクレレ教室▶昨日はジャズ本の表紙イラストの依頼いただき、その打ち合わせ&飲み会に神保町へ。神保町は「楽器クルーズ」でもよく歩いた街だが、好きな街。編集者A氏はぼくより10才年下だが、70年代文化の見識深く(団塊世代嫌いで、彼らに対抗するためにということがあるらしい)、楽しく歓談、中華つまみつつビールもすすんだ▶「ミッション」以来、早起きが続いており、昨夜の帰路は酔いもあって、眠くて眠くて、帰宅してすぐにバタンQ。8時間ノンストップ・スリープで今朝は8時起床。よく眠れるのはいいことだが、実は「ミッション」最終日の大慌て出来事の余波で腰痛が続いていて(ぎっくりではないので大したことはないですが)、ガラスの腰を撫で触りつつ、あれやこれやとやって、You Gottaとなりぬる。

火曜日は天丼、小うどん、冷や奴、キャベツの甘酢、干瓢サラダ、茎ワカメ/水曜日はオムライス&マカロニサラダ/昨夜は特大ギョーザ(美味だった)、中華おつまみ各種(辛いのやら、甘酸っぱいのやら、しゃきしゃきしたのやら)、青島ビール@中華レストラン、帰宅後、寿司セットにカップヌードル(酔っぱらうと大食いになる)。

写真()は今回「ミッション」期間中、実家の庭のツツジやそこらの野の花を母の病室に日替わりで持参した図。母への手土産はこれが一番。

2015年4月25日(土)
気持ちE天気。起き抜けのアイスコーヒーがうまい季節になった。年中、コーヒーは飲むけれど、この時期くらいから秋口までが「アイスコーヒー期」、冬場から春先にかけては「ホットコーヒー期」となっていて、三日前くらいから今年のボージョレ・アイスコーヒー解禁日を迎えたところ。もうしばらくすればボージョレ・半ズボン解禁日となるのが待ち遠しい。ものぐさのぼくにとって一日中、半ズボンとTシャツでいられるシーズンが一番好きなんだ▶ところで、ぼくの「ミッション時」における最大の楽しみ(になった感あり)は、デパ地下やスーパーの割引タイムセールで食品をゲットして、家に持ち帰り、ビールとともに食すこと。昔から一人で食堂などに入り、食事をするのが苦手で、それは食事はとことんリラックスして、ふしだらに食べたいから。寝ながらベッドで食べるのが一番好きだったりね▶あと、そのとき食べたいものを食べる、というのがいいよね。だから、デパ地下やスーパーの総菜売り場をぐるぐる巡りながら、あれにしようか、これにしようか、うーむ、うーむと逡巡しながらの食品を選ぶのはけっこう楽しい。ふだんはあまりそんなことする機会はないし、この行為は「ミッション時」に限られるのだけど▶で、3割引、半額でゲットした食い物がうまかったりすると、とても幸せな気分になる。ひとり実家の茶の間で「戦利品」を広げて、ビールを飲みつつ食しつつ、「うーん、んまい!」とか言っちゃうものね。地元下関のそうした食い物、こちらと比べてうまいと思う。安いし。しかし、こうしたことで幸せになれるぼくはホント、安上がりな人間だと思います。アジフライ、キャベツサラダ、マグロ刺し身、イカの煮付け、竹輪、彦島味噌(ぼくの地元の味噌、今回買って帰った。好きなんだ)の味噌汁(ダイコン)、モズク酢

てなわけで、写真は「ミッション時」に食ったもの。左上の定価780円2割引のにぎり寿司セットはウニの軍艦巻き入りで、こちらのスーパーで売られている同価格帯のものよりはるかにうまい。右上は割引シールが貼られてないが、デパ地下で半額でゲットしたもの。あなご寿司980円が半額の440円、んまかったです。

0 件のコメント: