2014年12月29日月曜日

週刊「猫並日記」2014 (11.3〜11.8)

2014年11月3日(月)
10時半起床。今日は文化の日。明治期には天皇誕生を祝う天長節、昭和の初めは明治節、戦後に文化の日となった、などと今朝の朝日「天声人語」に。1946年に日本国憲法が公布された日でもあって、施行された翌年5月3日が憲法記念日であるから、文化の日と憲法記念日と日本国憲法にまつわる両日を国の祝日にしているわけで、日本国としてもこの憲法にどんだけ気合いを入れたか、ということをですね、そして戦後日本はですね、この憲法のもと、なんだかんだありながら、まずまず上手いこと国際社会において、ですね、立ち振る舞ってきたかということをですね、そこらへんのところ、をですね、ちょっと君の口調をまねてみましたが、日本国内閣総理大臣閣下におかれましては、ちっとは考えてね、と思う小春レレ日和の11月3日▶しかし、「科学技術分野における発明・発見や、学術及びスポーツ・芸術文化分野における優れた業績を挙げた人を対象とする」紫綬褒章受章者として、サザン桑田、高畑淳子とかあったが、どんなメンバーで何を基準に受賞者を選んでいるのだろうか。「文化功労者選考分科会」というのがあるらしいが、こういう叙勲はあまり知名度がなくて、地道に日本の芸術文化分野で貢献した市井の人にあげて欲しいと思う。いっぱいいると思うけどなあ。前にテレビで見た、伝統的な技法を踏襲しながら親子で細々とやってる刃物職人(しかし、製品はワールドワイドで評価されてる)とか、郷土の機織りを昔ながらの技法でコツコツと続けているおばあちゃんとか、障害者をアーティストに育てる試みをやっている施設(平塚「工房絵」)長とか(ね、茶利さん)、あと、ウクレレ普及に尽力しているどこぞのポロリンコ伝道師とかさ(それはないけど。笑)。ハンバーグ、野菜サラダ、モヤシ汁、(なぜか)塩鮭(ハンバーグと塩鮭の取り合わせが不思議。鮭は、当然しょっぱいヤツね)。

写真は近隣柿畑の柿<まんだらの柿見て信心深くなる>という父の句を添えて。同心円状構図が特徴の「まんだら」っぽく撮ってみた。

2014年11月6日(水)
昨夜は水曜夜間クラスでポロリンコ♪ 夜7時半から2時間のレッスン時間、いつも時間いっぱいまでやって、慌てて教室を出ることになる。守衛のおじさんに急き立てられるようにね。教室として使用している学習センターは午後9時半でクローズするのだが、これがもう半端なくきっかり閉まるんだ。一度、ぐずぐずしていて門が閉まり、自転車を担いでブロック塀の外に出して「脱出」したことがある。カラオケ屋みたいに延長ができればいいんだけど、そうはいかない公共施設であります▶ところで、先月の「センター祭り」ステージ、ようやくビデオ編集が終わった。凝らないつもりだったが、ちょっと凝ってしまって時間がかかった。♩ちょいと編集のつもりで始め〜 いつの間にやら凝り出した〜 気がつきゃ夜明けまでパソコン操作〜 これじゃ六十肩も凝り凝りだ〜 わかっちゃいるけど凝り性さ〜(マジにマウスを操作する右肩、凝ってます)。動画編集は相当スペックが高いパソコンじゃないと、とにかく時間がかかる。動画を読み込んでいるときは操作も重くなるし、他のことができないし。でも、楽しみにしている生徒さんも多いのでがんばりました▶ただ、撮影は生徒さんに依頼し、その生徒さんも出演したので、カメラは観客席据え置き、ステージ端にいた生徒さんは切れてしまって、最初から最後まで映っていなかったり。後列のメンバーも小さくしか写ってないのね。だから、思案して、ステージ動画に加え、あまり映っていない生徒さんのために写真のスライドショー(動画編集よりスライドショーの方が時間がかかった)をおまけに付けたりしたから。何と生徒さんのことを気遣うセンセーでありましょう。これから、参加してくれた生徒のみなさんに数十枚のDVDを焼かなければいかない。これがまた大変です。あの黒い長火鉢みたいな6コア、デュアルGPUのMac Pro、欲すい。月曜日は白身魚フライ、野菜サラダ、火曜日はたらこスパゲッティ、昨夜は鍋焼きうどん。

写真は高感度で撮ったから粒子が粗いけど、近所の坂上に咲く十月桜と月。黄昏散歩の後、一昨日、11月4日撮影。巷で話題だった171年ぶりの2度目の「後の十三夜」の前日の撮影ということになる。いや、全然知らなかったんです、「ミラクル・ムーン」。たまたま撮ったこれは、だから十二夜の月(写真では満月に見えるけど)。ちょっとしたすれ違いで「ツキを逃す」ぼくの人生らしいことでありました。

2014年11月7日(金)
E天気、小春レレ日和。起き抜けから各方面へメール連絡しつつ、「積層化」してきた机上整理しつつ、FBチェックしつつ、「祭りステージDVD」のコピーを焼きまくっております。ぼくは「しつつ」状態が好きです。「ながら」状態も好きです。テレビを見ながら飯を食う、ポテチを食べながら本を読む、音楽を聞きながら散歩する、ラジオを聞きながら絵を描く、新聞を見ながらトイレする、等々。テレビを見ながらウクレレを弾くことも毎夜のことです。左脳はテレビに、右脳はウクレレに、これがいいんですね。練習時間がなかなか取れないという生徒さんにこの練習方法を勧めたりしてます。ウクレレを弾きながら散歩する、っていうのをやってみたいんですが、さすがにそれは注目を浴びてしまうのでやったことはありませんが。高菜炒飯&中華スープ。

<生涯を足らぬ三寸烏瓜>というのは母の句。自分で撮った烏瓜の写真がないので、どこぞにないかと思っていたところ、素敵な烏瓜の写真がありました。FBフレンドにして最強のカメラ女子、ケイさんの作品(使用許可は得ております)。「足らぬ三寸」の生涯、誰の生涯もかくもあらん、と思います。ぼくの生涯を総括するのはまだ早いですが、ちょっと「金が足らん」生涯で終わることと思います。

2014年11月8日(土)
今日はぐっと冷えるね、関東地方。♩旧式パソコンのドライブで DVDを焼いたの/一日中かかって いっしょうけんめい焼いたの/でもへたりかけてるドライブだから/4倍速で精いっぱいなの/時間がかかってしょうがないの〜*この元歌がわかる人は、たぶん50過ぎのフォーク好き祭りDVD編集が終わったところで、参加してくれた生徒さんのためにDVDコピーをやったのだけど、ぼくの外付けドライブは年期が入ってるものなので、高速でやるとエラーになるんだね。音源を焼いたりコピーしたりする分にはさして時間はかからないが、映像は時間がかかってしょうがない。昨日は40枚くらい焼いて丸一日かかったです。でもね、あのステージはぼくにとってもすごく楽しかったステージだったから、参加してくれた生徒さんたちへの感謝の気持ちとして、これくらい何でもないです(なんとまあ、良かセンセーったい)。YouTubeアップは生徒さんたちへ「顔出し了解」を取らねばならないのでまだですが、音源のサワリを(言っておきますが、多くのみなさんがまだウクレレ初心者ですからね)。アジの干物、大根と豚肉角煮、豆腐とワカメのお汁。

0 件のコメント: