2014年3月28日金曜日

週刊「猫並日記」2014 (3.10~3.16)

2014年03月10日(月)
昨夜はパラ本「フォークデー」でポロリンコ♪ ぼくのレレ教室の生徒さんユニット「ピンク・デ・ポロリンコ」のみなさんも参戦。楽しかったよ。ぼくは、最近買ったナショナル(言っとくけど、家電メーカーじゃないからね)のリゾネーター・ウクレレをパラ本バディたちにさんざん見せびらかして、ゴキゲンでした▶ライブ前にパラ本の近くのつきみ野学習センターってところで、「ピンク・デ・ポロリンコ」の練習にお付き合い。指南役として色々とアドバイスをしたのだが、やっぱり一番大事なのは全体的なノリだと思う。具体的に言うとリズム感。♪この世で一番かんじんなのは素敵なリズム感、って感じだな。その「素敵なリズム感」を上手に教えるにはどうしたらいいんだろう。難しいところ▶でも、ライブは楽しむことが一番。ピンク・デ・ポロリンコのみなさんも以前より、ステージ上での笑顔が多く見られた。これはいいこと。で、仲間との息が合って良い演奏ができるとさらに楽しくなるんだね。精進して欲しいです▶パラ本「フォークデー」も5月には4周年ということで、竹島部長、相澤副部長の貢献に感謝。そしていつもトップ・バッターを務める落合「オッチー」くん、彼は参加者の集まりが悪い開始直後の出番を敢えて引き受けてくれている。昨夜も何度も「フォークデーは6時開演!」と言っていたが、すまんね&ありがとうオッチー。今度からはせめて7時過ぎには着くようにします(笑)。 ちらし寿司&カップヌードル。

写真は昨夜のパラ本「フォークデー・オールスターズ」。トップバッターのオッチーくん「ピンク・デ・ポロリンコ」のメンバー/古川「ももちゃん」/パラ本店内/大和ウクレレ倶楽部教室をスタートさせることになったぼくの恩人、大石さん石橋「バッシー」さん。彼は立派なウクレレをたくさん持っていらっしゃる。これも20数万円のウクレレ。奥様も毎回、来てくれるオシドリ夫婦。彼がウクレレをたくさん買うことにどう思っているか聞いたところ、「次はどんな素敵なウクレレを買うのか楽しみにしてる」だって。なんともうらやましいです昨夜はピンキーとキラーズの往年のヒット曲「恋の季節」を踊り付きで歌ったユニット紅一点のくみこさん(右)、「恋の季節」ではぼくはパーカッションとコーラスを担当したので、踊っている様子が写真に撮れなかった、残念/Atsusiさん&「しぇんしぇー」/「しぇんしぇー」&洋介さん。二人の演奏はすごく良かった/「しぇんしぇー」が弾いているのはゴダン/相澤副部長。この夜はエピフォンのフルアコ由美子さん。しっとりと浅川マキなどを/のだっち。彼はこのギルド12弦がホントに良く似合う/竹島部長。フォーク「竹島流」の師匠。ウチのももちゃんは彼の大ファン。なにしろ「アジ」があります/これは「リゾ子」を弾いてゴキゲンなぼくであります(由美子さん、撮影)

当日のYouTube動画

2014年03月12日(水)
昨日は、レレ教室火曜日午後クラスのレッスン中に生徒さんたちと一緒に黙祷した。それぞれ各人の3.11があることだろうけれど、ぼくには3年前のこの出来事に父の記憶が重なる▶震災の翌日、3年前の今日、父から電話があった。「そっちはどうかね? 大変なことが起きてしもうたなあ」と、震災の影響を心配して電話をかけてきたのだった。「かなり揺れたけど、こっちは大丈夫。東北の方は相当な被害が出ちょるようやね」と答えると、「わしの誕生日やのに、こんなことが起きてしもうて……」と父は言った▶父の誕生日は3月11日ではなく、電話をかけてきた3月12日が誕生日だった。「父ちゃんは今日が誕生日やろ? 昨日やないやない」と言うと、父は「まあ、そうやけど、こんなことになってしもうて」と随分落胆したように言ったのだった。父と電話で言葉を交わしたのはこのときが最後になった▶テレビで3.11の当日に被災地で生まれた子どもたちと母親たちの現在を追った特集をやっていた。どの親たちも3月11日を子どもの誕生日とするのには抵抗があり、前日に誕生日を祝ったりしているようだったが、いずれ、子どもたちが成長するにつれ、震災当日の3月11日に生まれたことの意味を、背負いつつ前向きに生きていって欲しいという願いも感じられた▶2011年3月12日は父の卒寿を迎える誕生日で、その3月末に父の卒寿を親族で祝った後、5月に父は父が暮らしていたケアハウスの部屋の中で倒れ、末期の脳腫瘍であることがわかって、病院で緩和ケアを受けながら、7月末に亡くなった。父が生きていれば、今日は父の93才の誕生日になる。一昨夜はメンチカツ、じゃがいもとベーコンのガーリック煮、モヤシとキュウリ、コーンのサラダ、ワカメのお汁。昨夜は鶏そぼろ丼、お吸い物

写真は近隣道路脇に咲いていた河津桜。花の頃も、もうすぐ。

2014年03月14日(金)
<浅き春曲がり角にて思案する>というのは父の句。春の嵐が吹き荒れた一日だったが、夜更けてなんと静かなことでしょう。こうして春はけたたましく訪問し、奥の間に落ち着くと、静かな寝息を立てながら、すやすやとお休みになるのだった。一昨夜は塩鮭、シュウマイ、モヤシ炒め、昨夜は親子丼&豆腐味噌汁

写真は梅に鴬ならぬ、メジロ<>。思案、シアンの春からマゼンタの春へ。

2014年03月16日(日) 
E天気だね。レレ日和。さてと今日はこれから新宿方面、レレを担いでポロリンコ♪に参ります。一昨夜はチキン手羽先唐揚げ、水菜、韓国海苔、ワカメ味噌汁。昨夜は、カレイの粕漬け、筑前煮(竹の子、里芋、蕗、椎茸、ハス、昆布)、平天、ほうれん草のお浸し、高菜漬け(思い出す限り書いて見た)。

写真は年度末会議中のハトたち。

0 件のコメント: