2013年4月17日水曜日

WeeklyTweets 2013 (4.8~4.14)


2013年04月08日(月)
ゆうむにちょい早めに行って荒木町界隈を散策。荒木町はかつてはお茶屋(緑茶を売ってるところじゃないよ、芸者さんと遊ぶところ)とか置き屋(芸者の派遣スペースだね)とかがあったという場所。画像はそんないにしえの花街の路地に咲くチューリップ路地がいいんだね。古びた家屋、昭和チックな飲み屋。そぞろ歩けば、路地を吹く風に乗って、遠く三味線の音などが聞こえてくるような。黒猫でも通りかかれば最高なのにと思ったが、猫は現れなかった。すたれゆくものはしみじみと美しい。他所者にはね▶今日のレレ教室はウクレレ・ユニット「どんぐりーず」の女子面々をお相手に。デビューライブを6月に控え、張り切っている。楽しかったよ。塩焼きそば、茸とほうれん草のお汁、ブロッコリー、野菜サラダ。 チューリップ
posted at 01:57:15

2013年04月09日(火)
やるべきことのプライオリティがつけ辛ず、逡巡している内に過ぎた一日であった。うだうだの日。日々がさして変わらずやって来て過ぎてゆくのが幸せということであれば、ごく幸せな春の一日だった。ソメイヨシノは終わったがイチヨウの花は今が盛り▶<「生活の探求」を抜く春の書肆>とは父の句。書肆(しょし)は書店のこと。「生活の探求」、読んでみようかな。手前の黄緑の花はギョイコウ(御衣黄)。貴族の衣服の萌黄色をしていることが名前の由来だとか。餃子、青梗菜の炒め物、茸と豆腐のお汁。 
posted at 02:14:07

起きたのは11時半くらいか。うーむ、すっかり季節は春だというのになかなか夜型から抜け切れない。元々夜行性の人間だが、深夜にパソコンに向かう習慣のせいもある。うだうだしてたらすぐに日が暮れる一日の残念感が最近とみに。画像はギョイコウ▶去年の今ごろはけっこう早起きになっていたような。早起きをすると一日が長く感じてお得感がある。しかし、深夜に諸々蠢いたりするのも楽しいんですね。3時間くらいの睡眠ですっきりという体質になりたいものだ。画像はこれも八重桜系のカンザン▶起き抜けウクレレポロリンコ♪ メールなどして夕方散歩、明日は初心者対象レレ教室、さて何をやるかなと思案しながら、あれよあれよと日が暮れる。ふと、ぼくの人生はすでに老後になっているのかと。画像は八重桜系代表格、イチヨウ。かわいいね▶さして忙しいわけではないけど、先送り体質が災いしてなんだかんだとやるべきことが溜まってきた。4月も中旬にさしかかる。ちゃんとちゃんとやらねばなあと思う春の宵。手前からギョイコウ、イチヨウ、カンザンと続く今が盛りの八重桜@レナード公園
posted at 19:17:25

2013年04月10日(水)
やれやれ、なんだかんだしてたらこんな時間だ。深夜の12時からは絶対倍速で時間が経っていると思うな。スパゲティ・ミートソース、野菜サラダ。画像はお気に入りスポット徳善寺で咲いていたシャクナゲぼくはマルナゲ隊長。
posted at 03:06:48

2013年04月11日(木)
午後、超初心者さんウクレレ教室の3回目。イマイチうまく教えられなかったな。なかなか難しいっす。精進せねば。鮭の粕漬け、しらす干しトッピング冷や奴、シメジのお汁。これはシャガシャガの撮りかたのポイントはしゃがんで撮ること。 
posted at 01:18:03
 
ぼくの体重が増えようが減ろうがほとんどの人にとってはどうでもいいことだろうが、起き抜けシャワー後の体重測定、ここ10年くらいの最低値をつけた。特に何をやってるわけではないんだけど。画像は円陣鴨。上からパンを投げてたらこんな陣形に。
posted at 15:00:49

2013年04月12日(金)
午後から雨も上がったのでヒット・ザ・散歩ロード。思えば去年の今ごろからデイリー散歩をするようになって、花写真をよく撮るようになったのだった。春の花があちらこちらに顔を出していて、やあ一年ぶりだね、と。ハナミズキ越しの本日の空シド▶この1年でそこそこ花の名前は覚えたが、それ以前はホントに無知だったよ。興味を持つといろんな花が目に飛び込んでくる。あらゆるものは見ようとしなければ存在しない、ってことだね。チキン・フリッター、モヤシ炒め、ポテトサラダ、ワカメの味噌汁。 ハナミズキ
posted at 01:31:18
 
ちょっと気温が低い日が続くね。今年は日々気温差が激しいような。躁鬱交互の気まぐれな春。ぼくもここ数日、ちょっと鬱レレ。夕方散歩。レナード公園のレッドロビン越しの本日の空シドレミファ▶タイニー・ティムがウクレレ片手に歌った「 ティップ・トー・スルー・ザ・チューリップ」って歌があるが、ぼくはチューリップを見ると♪咲いた咲いた、じゃなくてあの歌が自動再生される。困ったもんだ。
posted at 20:08:57

2013年04月13日(土)
やあもう土曜日となったか。三日くらい前が日曜日だった気がするぞ。しかし寒いな、なんなんだ4月も半ばになろうとするのに。とぼやいて寝る。マグロ丼、ポテトサラダ、菠薐草の味噌汁。チューリップの中に親指姫がいるよ。Just imagine.

2013年04月14日(日)
断舎利も進み、部屋の整理に終日。だいぶすっきりしてきたが、まだまだ。金は貯めるのに難しく、使うのにたやすいが、ブツは綿ゴミのように溜まり、なかなか捨て辛い。そうこうしてたら日も暮れて、ナイト・ウォークの春の宵、照明まばゆい野球場「自由というのは失うものがないということ」というのはクリス・クリストファーソンの「ミー&ボビー・マギー」の一節。つまり自由というのは持たざること。自由であることが幸せであることと同義ではないけれど。球場側の八重桜系桜は今が盛り▶問題は、人は自由でもありたいし、幸せになりたいためにいろいろなものを獲得もしたいということだよねえ。それでいろいろしょいこんじゃうし、ややこしくなる。球場のカクテル光線に照らされた、これは八重桜イチヨウ。うまそうだね▶Take a load off Fanny, take a load for free. それで泰然と風に吹かれて歩くような人にワタシは憧れる。アスパラ入りのロールカツ、マカロニサラダ。これはオオシマザクラ、人生いろいろ桜もいろいろ。
posted at 03:46:09

0 件のコメント: