2013年3月20日水曜日

WeeklyTweets 2013 (3.11~3.17)


2013年03月11日(月)
午後散歩、「煙霧」を観測中のアルク・ホーガン。滅多にしないマスクを着用。だいぶ怪しいですか、ヒロさん▶あれから2年。思いはさまざまでありましょう。桜の季節もまた巡って来ようとしています。煙霧に霞む街を行けば、ここだけは別世界の河津桜が満開<「幸福」という駅探す浅き春>というのは父の句。いろんなものを探しつつライフ・ゴーズ・オン。秘書外出につきてんやの天丼、とろろ昆布のお汁、うぐいす豆。 河津桜
posted at 01:21:30

2013年03月12日(火)
<そのあとがある/大切なひとを失ったあと/もうあとはないと思ったあと/すべて終わったと知ったあとにも/終わらないそのあとがある/そのあとは一筋に/霧の中へ消えている/そのあとは限りなく/青くひろがっている/そのあとがある/世界に そして/ひとりひとりの心に>▶本日の朝日「天声人語」に引用された谷川俊太郎の詩。昨夜もそのあとの「ライフ・ゴーズ・オン」ということを考えた。残された者は生き続け、旅立った者へ祈る。謙虚に、ささやかに。画像は本日の一番星輝く空シドレミファ
posted at 00:03:28
 
<検眼や片目で探す春の星というのは父の句。黄昏〜星空散歩。白身魚の粕漬け、白身魚の刺し身、ほうれん草のお浸し、サツマイモの天ぷら、大根と油揚げの味噌汁。
posted at 00:14:37
 
うーむ、良く寝た。このところバカみたいに眠れる。画像はたまたま円陣を組んだ形で護岸壁に佇む鳩。「おお!」って思ってパシャリ。「鳩時計」だね。
posted at 13:19:19
 
震災の翌日、つまり2年前の今日、心配した父から電話があった。その日、3月12日は父の90回目の誕生日でもあった。「わしの誕生日やのに、こんなことになって…」と気落ちしていた。3月末に父の卒寿を祝うために帰省した。新宿から下関まで長距離夜行バス14時間という無謀な旅をしたのだった▶父は卒寿の祝いの席で「なんや知らんが、気がついたらこんな年になってしもうた」と語った。この2年前の米寿のお祝いのときに比べ、だいぶ老け込んだ感じがしたが、まだ元気だった▶それからひと月後にケアハウスで倒れ、ぼくは何度も帰省し父の病院を訪ねることになるが、父とまともに話ができたのは3月の終わりの卒寿を祝う席が最後だった。そして父は7月の終わりに脳腫瘍で他界した▶ぼくにとって2011年の春から夏にかけての季節は、震災と父の死という大きな出来事の記憶に占められる。今、多くの人が震災の「そのあと」を語るとき、「あっという間の2年だった」と言うが、ぼくにはたかだか2年前のことなのに遠い昔のことのように思えてならない▶画像は「そのあと」も何ごともなかったように咲いた紅白の梅
posted at 14:20:13
 
2013年03月13日(水)
昨夜はウクレレ教室@大和生涯学習センターでの初レッスン。雰囲気も刷新して良かったと思うが、〆の飲みがなかったのでなにやら物足りなかった(ぼくだけか)。 三段鳥の図ひよどりの口嘴やさし花の山>というのは母の句。生き物が「やさし」と映る春であります。夕方に炒飯、帰宅後牛丼、ぼくにしては珍しく一日二回の米の飯。
posted at 02:30:09
 
午後、大和生涯学習センターでのレレ教室・昼の部、新規生徒さん3名+世話人Oさんとで。昨日から連チャン・レレ教室となった。こちらも充実していきたいところ。画像は河津桜▶今日は風が強い日だったね。一気に気温が上がり桜の開花も早まるとのこと。31日に花見deセッションを予定しているが、その頃は散り桜になるかな。ま、それも趣。河津桜
posted at 23:51:39

2013年03月14日(木)
先ほどから降っていた雨がやんだようだ。妙に静まり返った春宵一刻夜沈沈(ちんちん)。さてさて三月も半ばとなった。牛肉ビーフン、エノキとマイタケのスープ。画像は枝に留まる鳥
posted at 00:07:48
 
さてとこれから幼なじみのまさし君に会いに横浜へ。何十年ぶりの再会。待ち合わせ場所にいる彼がわかるだろうか。ウェブで顔を出しているぼくのことはわかると思うが。画像は飛んでいる鳥
posted at 15:21:51

2013年03月15日(金)
♪き〜のおぉ〜は〜、幼なじみのまさし君と横浜で会った。36年ぶりの再会だったが、お互いすぐにわかった。彼は年齢よりずっと若く、あまり変わっていなかった。横浜駅西口周辺▶駅前の雑踏の中で思わず抱擁したね。それくらい懐かしかった。何はともあれ飲もうということで、4時半から11時過ぎまで、お互いの近況、昔話に話が弾んだ。横浜駅西口周辺昨日の空シドレミファ▶小学生にしてフランク・シナトラが好きだった(そのうち、パンク・ロック)彼の大人になってからの趣味はカーレースとボクシング。ロックバンドもやっているという。横浜駅西口周辺小学校入学時のぼくとまさし君の写真と昨夜撮った写真、半世紀を経て、こうしてお互い元気に会えたことはなにより。懐かしい嬉しい一夜でありました。
posted at 13:32:30

2013年03月16日(土)
春を探しに午後散歩。川沿いにある早咲きの桜はほほぼ満開。日本列島を桜前線が北上しつつありますね。いろいろと問題はあろうが、ともあれの微笑みに包まれたいね▶桜越しの本日の空シドレミファ。年度替わりは宇宙方面も予算消化のため視察等、忙しいようで▶こちらは今が盛りのコブシ。写真を撮っていたら通り掛かりのおばさんが「まあ、きれい!」と。「きれいですね」とぼくも答えた(いやおばさんが、じゃないですけど)▶♪こ〜ぶ〜しぃぃ〜のぉぉ〜花がぁあんあん〜、咲い〜たぁああんよぉぉぉ〜〜(ちょっとコブシをきかせてみただよ)ブリの照り焼き、筑前煮、もずく酢
posted at 01:22:03

さてと、今日はこれからパラ本フォーク部の部活にぼちぼちと。今日は飛ぶ鳥も落ちる、くらい勢いのない感じなんですけど(なんだかメカ・バードみたいになったな)。
posted at 17:32:19

2013年03月17日(日)   
昨夜はパラ本のフォーク・デー三周年大会。大盛況でありました。いやあ、音楽するって最高だよね。竹島部長、相澤副部長、ありがとう&良かったね。
posted at 12:37:54

さてと、今日はこれからレレ教室@荒木町ゆうむ。新規レレ娘さんがお二人参加予定。レレを担いで参ります。ヒコーキ
posted at 12:46:26

0 件のコメント: