2013年2月6日水曜日

Art Ubiquitous『壁松林図ー長谷川等伯へのオマージュとして』


出所:近隣畑コンクリート壁(一部をトリミング、階調を反転)

さわさわと松の小枝を揺らす風の音だけが聞こえてくる満月の夜。月光に照らされたおぼろげな木々のたたずまい。風のささやきにうながされ、月の光に導かれ、幽玄の林に足を踏み入れる。
(2013年1月23日撮影)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
アート・ユビキタス【Art Ubiquitous】 「アートを創り出す」のではなくて、「アートを見つける」姿勢です。アートはそこらに「遍在」しています。面白いです。

0 件のコメント: