2013年2月6日水曜日

Art Ubiquitous『第5氷河期における大陸地図ー侵食の果て』


出所:近隣河川護岸壁にへばりついた残雪

地球温暖化による大陸侵食がひとたび終われば、地球は再度氷河期に向かう。過去地球上では、少なくとも4回の大きな氷河期があったとされているが、その5回目の到来を予言する地図の出現。

南半球は既に完全に水没し、かつて栄華を誇ったアメリカ合衆国の姿形もない。確認できるのは北米カナダとユーラシア大陸のみ。北アメリカとユーラシア大陸の結合は大きな地殻変動があったことが伺われる。

我が日本列島は度重なる巨大地震によって国土の陥没、隆起を繰り返し、弓状の形は基本的には変えず、むしろ太平洋を跨ぐように面積が増大している。興味深い。
(2013年1月19日撮影)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
アート・ユビキタス【Art Ubiquitous】 「アートを創り出す」のではなくて、「アートを見つける」姿勢です。アートはそこらに「遍在」しています。面白いです。

0 件のコメント: