2012年12月31日月曜日

2012年晩ご飯

「生きることは食うこと」、「生きた証は食った証」


雑煮(鶏出汁)、厚揚げの挽肉はさみ揚げ、胡麻豆腐、黒豆、大根なます/すき焼き、数の子、下関の蒲鉾等、釜飯/ブリの照り焼き、蒲鉾、胡麻豆腐、しらす大根下ろしオクラ入り、黒豆、昆布の煮付け、キャベツ炒め、お吸い物/ポトフ(大根、人参、キャベツ、じゃがいも、鶏肉、ウインナー)、玉子かけご飯、(なぜか)いなり寿司/塩焼き豚肉、油揚げの包み焼き、豆腐とまいたけのお吸い物、もずく酢/アジの味醂干し、もずく酢、蒟蒻と竹輪の煮付け、味噌汁/クリームシチュー/鱈ちり鍋、鶏肉唐揚げ/コロッケ、ベーコンとレタスのサラダ、納豆、胡瓜・カブ・人参の糠漬け、豆腐とワカメの味噌汁/たらこスパゲティ/餃子、蒟蒻と人参の煮付け、豆腐の味噌汁、もずく酢/麻婆豆腐、ワンタンスープ/シウマイ弁当/つみれ団子、唐揚げ、プチトマト、海苔巻き、干瓢巻き、稲荷寿司/ウインナー、マイタケ、いんげん、サツマイモの天ぷら、大根の煮つけ、玉子焼き、おにぎり/竹輪の磯辺揚げ、ゴボウのマヨネーズ和え、水菜/白身魚の塩焼き、大根とこんにゃくの煮つけ、青梗菜、おにぎり/豚カツ、野菜サラダ/中華丼、シュウマイ、モヤシ炒め/コンビニ弁当(海老フライとかの)、ポテトサラダ/豚の生姜焼き、マカロニサラダ/白身魚のねぎ和えムニエル(みたいの)、マイタケとレタスのサラダ、ニンジンのグラッセ、ゴボウ天/コンビニ弁当(幕の内)、海苔巻き/天津丼、ミートボール、ポテトサラダ/ドライカレー、クリームコロッケ、ハムサラダ/肉豆腐/鶏の唐揚げ甘酢あんかけ、マイタケのソテー/鶏のつみれ団子鍋/オムライス、クリームコロッケ、キャベツサラダ/鶏鍋/幕の内弁当/ブリ大根、マカロニサラダ/オムレツ、キャベツ炒め、茄子の煮浸し/鰹のたたき丼、モヤシ炒め/ピラフ、トマト、マカロニサラダ/すき焼き丼、竹の子の天ぷら/ハンバーグ、目玉焼きトッピング/鶏の唐揚げ、ポテトサラダ、塩じゃけ/鶏のフリッター、モヤシ肉炒め、納豆/竹の子の挽肉はさみ揚げ、五目ご飯、豆腐汁/焼売、塩鮭、ほうれん草の白和え、大学芋/鍋焼きうどん/細切り牛肉丼、ほうれん草の白和え、きんぴらゴボウ、豆腐汁/天丼/冷食ビビンバ、インスタントの味噌汁/高菜と豆腐チャンプルー、厚揚げ、モヤシ炒め、もずく酢/カレーライス/餃子やらソーセージやらチヂミやら肉豆腐やら/バッテラ、茶巾寿司/アジの開き、玉子焼き、納豆、生シラス、青梗菜と油揚げの炒め物/マグロのたたき丼、焼売、ハスとゴボウのマヨネーズ和え、豆腐汁/幕の内弁当、いなり寿司、キャベツの味噌汁/鶏の唐揚げ、春雨サラダ/茸ハンバーグ、コールスロー、あんかけ豆腐/中華風クリームシチュー/天丼弁当、春巻き、ポテトサラダ/鯛の塩焼き、魚のつみれ汁、モヤシ肉炒め、納豆/肉豆腐、コールスロー/スパゲティ・ミートソース、ハムサラダ/親子丼、豆腐の味噌汁/天丼弁当/メンチカツ/白身魚の粕漬け、味噌汁、納豆/九州ラーメン、夜に焼きそば、中華まん/メンチカツ、丸天、刻みワカメ、粒雲丹、ふくのふりかけ、地元彦島味噌を使ったキャベツの味噌汁、ふく茶漬け/鶏の甘酢揚げ、ほうれん草の白和え/餃子、竹輪の磯部揚げ、鶏のつみれ汁/鶏の唐揚げ、つみれ汁、ブロッコリー、ウニご飯/野菜たっぷしタンメン/しめじと鶏肉のソテー、コロッケ、目玉焼き、チョリソー、豆腐の味噌汁/冷食炒飯/ブリの照り焼き、かつおのたたき、豆腐の味噌汁/天津丼、味噌汁/豚ヒレ唐揚げ/オムレツ、ハムステーキ、ほうれん草のソテー/マグロの漬け丼/親子丼、菜の花のお浸し、豆腐と茸のお汁/野菜たっぷしチャンポン/チキンフリッター、野菜サラダ、味噌汁/カレー、お寿司パック/アジの開き、ギョニソー入り野菜炒め、玉子焼き、めかぶの酢の物、豆腐味噌汁/白身の魚のソテー、野菜グラッセ、ニラの卵とじ、豆腐味噌汁/豚丼、ホウレン草のお浸し、味噌汁/炒飯&ワンタンスープ/ピーマンの肉詰め、焼き茄子、生シラス、豆腐と茸のお吸い物/まぐろの漬け丼、けんちん汁、ホウレン草の白和え、胡麻和え、胡麻豆腐/スパゲティ・ナポリタン、ポテトサラダ/アジフライ、メンチカツ、野菜サラダ、卵豆腐/天丼、ホウレン草のお浸し、味噌汁/あんかけ豆腐、菠薐草炒め、塩鮭、モヤシの酢の物、刺身蒟蒻/牛丼/鶏のフリッター、キャベツサラダ、ホウレン草のソテー、金時豆/マグロ、イカの刺身、モヤシ炒め、ハスの天ぷら、黒豆納豆/麻婆茄子、ワンタンスープ/チキンと玉子の甘酢煮、ポテトサラダ/サバの塩焼き、黒豆納豆、もずく酢、鶏のささみとトマトのサラダ、がんもどきの煮付け/親子丼、ワカメの味噌汁/冷食炒飯、玉子スープ/チキン、ピザ、水餃子/天津丼の上の部分、青梗菜の油炒め、ホウレン草の白和え/カツ丼、ホウレン草のお浸し、刺身蒟蒻、冷やしトマト、かまぼこ、焼き鳥/三色丼、豆腐と茸のお吸い物、オクラ/アジの開き、揚げ出し豆腐そぼろあんかけ、ごまあえモヤシ、シメジとエノキのお吸い物、キャベツと塩昆布の浅漬け、辛ーいおろし大根(好物)/うどん、いなり寿司、冷や奴、ポテトサラダ/鱈のシメジ添えのなんやらちょっと凝った料理、鶏のつみれ汁、茄子田楽、胡瓜とカブの糠漬け、ふるさとの味「ふく茶漬け」/麻婆茄子、野菜スープ、春雨サラダ/サバの塩焼き、菜っ葉の味噌汁、茄子田楽、竹輪の磯部揚げ、豆腐とシメジのチャンプルー/ハンバーグ・シメジ添え、トマトとレタスのサラダ、マッシュポテト/チキン照り焼き、レタスとトマトのサラダ、味噌汁/挽肉とシメジのオムレツ、冷や奴&オクラ、豆腐の味噌汁、キュウリとカブの糠漬け/豚肉のトマトソース焼き、レタスサラダ、おから、豆腐の味噌汁/牛飯、味噌汁/カツ丼/何とか鯛(レンコダイ?)の塩焼き、モヤシと肉炒め、茄子とピーマンの煮浸し/麻婆茄子、餃子入り中華スープ/醤油ラーメン、コロッケ、キャベツサラダ/中華丼、揚げ焼売、ゴボウの天ぷら、小うどん/鰺のフライ、クリームコロッケ、あんかけ豆腐、キャベツサラダ/ブリの照り焼き、玉子焼き、茸とキャベツの味噌汁/焼売、茄子とピーマンとゴボウの煮付け、豆腐とワカメの味噌汁/メンチカツ、鶏の唐揚げ、レタスとトマトのサラダ/サバの塩焼き、ひじき、おから、厚揚げ豆腐、モヤシとピーマンの炒め物/サバの塩焼き、玉子焼き、ナスとピーマン煮付け、キャベツとトマトのサラダ、キュウリとカブの糠漬け/肉じゃが、冷や奴、キャベツとトマトのサラダ、玉子かけご飯/サバの味醂干し(我が家の食卓、サバ多し)、タコの刺身、ワカメの酢味噌和え、つみれ団子/餃子、青梗菜と卵焼き、冷や奴、シメジ(我が家の食卓に出番多し)のお吸い物、肉野菜炒め、卵とシメジのスープ/鱈の煮付け、茄子の煮浸し、冷や奴/鶏の南蛮漬け、味噌汁/天津丼、春雨サラダ、ワカメの吸い物/スパゲティ・ミートソース、野菜スープ、コールスロー/挽肉オムレツ、玉葱のフライ、レタス&トマトのサラダ、キュウリ&カブの糠漬け/鶏と玉子の黒酢煮/メンチカツ、キャベツサラダ、ワカメの味噌汁、おから/鶏肉卵丼、みそ汁、おから、キュウリとカブの糠漬け/にぎり寿司やチキン/オムライス/アジの開き、焼き蒲鉾、揚げ豆腐、からし菜お浸し、味噌汁/カツ丼、マカロニサラダ、冬瓜のなんだか、味噌汁/サバ塩焼き、冷や奴、黒豆納豆、キュウリとトマトとワカメの酢の物、味噌汁/鱈の粕漬け、竹輪の磯辺揚げ、冷や奴、野菜サラダ/肉豆腐、サラダ/豚カツ、味噌汁/細麺の具沢山うどん、五目ご飯/アジのフライ、キャベツサラダ、ゴボウ天、もずく酢/ぶりの照り焼き、冷や奴、エンドウ豆の天ぷら/スパゲッティ・ミートソース、サラダ/鱈の餡かけ、ニラ玉子とじ、野菜サラダ/煮た孫ではなく煮玉子、豚の角煮、コールスロー/天津丼/鶏の唐揚げ、野菜サラダ、冷や奴、塩鮭/刺身の盛り合わせ、生ハム、シジミの味噌汁/親子どんぶり、「炎天家冷や奴」/ブリの照り焼き、カブの糠漬け/鯖の塩焼き、豆腐とキノコのお汁、めかぶ/肉じゃが、ゴボウとコンニャクの炒め物、めんたいこ、ピーマンの煮浸し/手羽先と玉子の甘酢煮、薩摩揚げ(長崎産、美味だった)、春雨サラダ、もずく酢/コロッケ、メンチカツ、キャベツサラダ/カマスの塩焼き、冷や奴、キャベツと豚肉の炒め物、もずく酢、もやしの甘酢/ほっけ、めんたいこ、もやし炒め、冷や奴/餃子/チキン・フリッター、野菜サラダ、春雨サラダ/肉うどん+五目いなり寿司/天丼/中華総菜/アジの開き、そぼろ豆腐、キャベツの味噌汁/豚肉の塩麹/黒鯛の煮付け、がんもどき、トマトのマリネ、キュウリとカブの糠漬け、キャベツの甘酢漬け/麻婆茄子/スパゲッティ、ナスのフライ、ゴボウの甘辛揚げ、等。昨夜は、ホッケ塩焼き、冷や奴/カレイの唐揚げ、ナスの煮浸し、トマト、レタスとロースハムのサラダ/あんかけ焼きそば/魚のフライ、冷や奴、オクラのごま和え、野菜サラダ/にぎり寿司パック/ナスのおかか煮、同じくオクラ入りそぼろ豆腐、ピーマンの肉詰め、笹かまぼこ、昆布の佃煮/焼き魚、肉もやし炒め/アジの開き、肉じゃが、豆腐と菜っ葉の漬け物のチャンプルー、ワカメの味噌汁/サンマー麺、トマト&ポテトサラダ/サーモン・ソテー、ポテサラ、冷や奴/玉子と豚肉の中華風炒め、焼売、もやし炒め、もずく酢/親子丼、味噌汁、ポテトサラダ/ハンバーグ、ナスとピーマン炒め、ポテトサラダ/チキンの南蛮漬け、野菜サラダ/餃子、鶏のつみれ汁、焼き茄子/天津丼&つみれ汁/焼うどん/チキンフリッター、野菜サラダ、冷や奴/茄子と豚肉炒め、塩鮭、レタスとトマトのサラダ/かますの開き、卵焼き、ナスの煮浸し、野菜サラダ/チキンとしめじのガーッリクソテー/海老フライ、串カツ、野菜サラダ、ワカメの味噌汁/サンマの塩焼き、つみれ汁/ピーマンの肉詰め、モヤシあんかけ、豆腐野菜汁/サバの塩焼き、豚汁、冷や奴/親子丼/サバの塩焼き、味噌汁、黒豆納豆、キュウリとカブの糠漬け、もずく酢/アジのフライとキャベツの味噌汁卵入り、タケノコの煮付け/サンマー麺/アジの干物、モヤシとピーマンの炒め物、切り干し大根の煮付け、野菜サラダ/酸辣湯麺/餃子、塩鮭、大根とワカメのお汁、トマトとタマネギのマリネ/ちらし寿司/チキン唐揚げ、野菜サラダ/キャベツの味噌汁、わけぎのぬた和え、カシューナッツが入ったお惣菜/シュウマイ、ほうれん草の白和え、豆腐の味噌汁、ハムとレタス、トマトのサラダ/豚肉の唐揚げ丼、味噌汁、マカロニサラダ/サンマの塩焼き、魚肉つみれ入り味噌汁、レンコンのピリ辛煮、黒豆納豆/サバのみりん干し、茄子の煮浸し、マイタケのソテー、キャベツの味噌汁/アジの塩焼き、大根と人参と豆腐の味噌汁、青菜のぬた和え、卵焼き/チキンカツ、豆腐の味噌汁、タコとワカメの酢の物、さつま揚げ/鶏の水炊き/中華丼、野菜スープ/カレイの味醂干し、豆腐と野菜の味噌汁、ひじきと油揚げの煮付け/まぐろのたたき丼、豆腐と茸の味噌汁/メンチカツ、白身魚のフライ、ほうれん草の酢みそ和え、レタスのサラダ、キュウリとワカメ、タコの酢の物/餃子、チキンと玉ネギのマリネ、豆腐味噌汁/甘塩鮭、人参グラッセ、野菜スープ、もずく酢/煮玉子&豚の角煮、キノコ汁/にぎり寿司セット+たぬきうどん/鮭の粕漬け、ほうれん草のお浸し、おから、こんにゃくと厚揚げの煮付け、納豆、きゅうりとカブの糠漬け、味噌汁/塩焼き、キノコとつみれのお汁、茄子の煮浸し/カマスの干物、シュウマイ、豆腐汁、ブロッコリーとレタスのサラダ、おからと茄子の煮浸し/鮭の数漬け、焼き茄子、ハムとレタスのサラダ、豆腐汁、納豆/麻婆茄子、春雨と豆腐のお汁/大根、こんにゃく、こんぶのおでん、ちらし寿司、お吸い物/マグロたたき丼、ハムサラダ、味噌汁、もずく酢/鱈としめじの煮付け、コロッケ、玉子入りの味噌汁、レタス、昆布の佃煮、黒豆/チキンのフリッター、つみれと豆腐味噌汁、ブロッコリーとハムのサラダ/玉子入り肉豆腐、味噌汁/ブリ塩焼き、モヤシとキャベツ炒め、豆腐とワカメの味噌汁、納豆/かき揚げうどん、小田原の揚げ天/牛肉丼、茸野菜春雨汁、冷や奴/おでん(こんにゃく、大根、玉子、厚揚げ、はんぺん、ゴボウ天、竹輪)/白身の魚の塩焼き、もずく酢、豆腐とキノコのお汁、昨夜の残りのおでん各種/鱈鍋/うどんとお寿司セット/塩鮭、酢蓮、蕗の煮付け、かぶとキュウリのぬか漬け、豆腐の味噌汁、もずく酢/鶏あんかけ南蛮、レタスとブロッコリーのサラダ、味噌汁/オムレツ、キャベツとウィンナーの炒め物、青梗菜のあんかけ汁/豚バラ大根、にぎり寿司、シメジとエノキと豆腐のお汁/ギョーザ、豆腐汁、豚肉もやし炒め/親子丼、ポテトサラダ、青梗菜と春雨のスープ/サバの味噌煮、焼きはんぺん、ポテトサラダwith焼豚、トマト、ワカメの味噌汁/天津丼、厚揚げとこんにゃくの煮付け、野菜汁/鱈、豆腐、マイタケ、しめじ、しらたき、人参の鍋/海鮮丼/チキンフリッター、ブロッコリー、人参のグラッセ、野菜と茸のスープ/豚肉生姜焼き、野菜スープ/ブリ刺、焼鳥、ポテサラ、カキフライ、サイコロステーキ/鍋焼きうどん、小鯵の佃煮/鯵の塩焼き、鶏つみれ汁、黒豆納豆/鶏唐揚げ、春雨とつみれのお汁、レタスとブロッコリー/ちらし寿司/チキンの南蛮漬け、アサリの味噌汁/天津丼、焼売、中華春雨サラダ、ワンタンスープ/ハンバーグ、人参グラッセ、トマト、ブロッコリー/鶏の水炊き/ブリ大根、竹輪の磯部揚げ、味噌汁/鯵フライ、辛子菜の胡麻和え、サラダ/ドライカレー&野菜コンソメスープ/鶏手羽先、玉子の甘酢煮/豆腐と豚肉のチゲ鍋/カマス塩焼き、納豆、味噌汁/チキン・フリッター、キャベツのサラダ、コンニャクと厚揚げの煮付け/豚丼/サバの塩焼き、鶏のつみれ汁、キュウリとカブの糠漬け、黒豆納豆/中華丼、茸スープ/豚肉のチゲ鍋/エビの唐揚げ、空心菜、揚げせんべい、キャベツ、しめに博多ラーメン/牛丼、ポテトサラダ、玉子入り野菜スープ/年越しソバ(予)とか

オクさん、今年もありがとう。

WeeklyTwitts 2012 (12.24~12.31)


2012年12月24日(月)
昨夜のパラ本ウクレレ部「パラダイス・クイーン」のデビューの模様。演奏の質はさておき、楽しそうに撮れておる(撮影:由美子さん、ありがとね)。今後も精進して参ります。
posted at 15:45:24

昨夜はパラ本からへべれけ終電帰宅。コタツでうたた寝、そのまま朝まで。でもぼくは風邪を引かないつおい子。寝直して爆睡11時起床。本日の空シドレミファ▶楽しかったな、クリスマス・フォークデー@パラダイス本舗。来年からちょくちょくやろうかな。路地の向こうに顔を出す昼間のお月さま
posted at 16:01:50

昨夜のクリスマス・フォークデー@パラダイス本舗での「パラダイス・クイーン」デビュー、練習不足ゆえの演奏内容はともかく、ぼくは楽しかったな。ウクレレ教室を始めて、いつか生徒さんたちをステージへという願いは、ともあれ果たされた我らが「クイーン」のKさん、「ウクレレが全然弾けず、大反省」というちょっとほろ苦いデビューとなったようだが、ライブで普段の実力はなかなか出せないもの。あまり練習しなかったし、これに懲りず今後精進して再挑戦してほしいところ▶楽しい時を過ごす方法はいろいろあろうが、やっぱりみんなで一緒に音楽を奏でるという楽しさは格別だね。そしてその演奏が満足のいくものであればもっと楽しくなるわけで。そうなるためのお手伝いを今後もがんばって参る所存byへっぽこ講師でありました。
posted at 17:35:42

2012年12月25日(火)
<イヴの灯が戦くぐりし樹を飾る>というのは父の句。War is over if you want it.... ▶Sleep in heavenly peace. ピースサインの木チキン・フリッター、キャベツのサラダ、コンニャクと厚揚げの煮付け。 
posted at 01:19:32

10時半起床。全方位ピーカン、本日クリスマスの空シドレミファ▶散歩ロード上空からヘリが急接近! って、これはラジコンのヘリ。ラジコン飛行機って子どもの頃の夢だった。サンタさん、今でも待ってるよ。
posted at 16:59:58

2012年12月26日(水)
日付変わって今日は12月26日、日ごろお世話になっているパラダイス本舗店主にして元「夕焼け楽団」ギタリスト、藤田洋介さんの誕生日ということで。
posted at 02:39:20

<着ぶくれて己失くしてしまいけり>というのは母の句。寒いもんで、ヒートテックを2枚重ねで着ております。豚丼。画像は「敬礼の木」 
posted at 02:51:30

10時半起床。このところ、寝るのは4時、起きるのは10時過ぎとけっこう規則正しい。ずるずると夜型が進行しないのは夜更けてあまりにも寒いから。で、寒くなって、ぼくは風邪はめったなことでは引かないからいいのだけど、心配なのは我がへたれ腰▶散歩でだいぶ改善されたといえ、腰にぎっくり爆弾抱えてるからね。今朝起きて、腰がなんかイマイチ。長い腰痛経験からなんとなくわかる「時限ぎっくり爆弾」が不穏なコチコチ音を発している感じ。これを解除するにはウォーキングとストレスフリーの猫並生活。腰痛は精神的なものがかなり影響するんだ▶夏場は頭がすっからかんになって腰もいい感じだったが、ここに来て寒さと胸糞の悪い世相(影響されまいとは思ってるのだが)の影響からか、どうも精神的にイマイチな感じだな。いかん、いかん。
posted at 15:24:19

てなわかけで「ぎっくり爆弾」をなだめつつ、「いかん、いかん」と呟きながら裸木影落とす散歩ロードを今日は比較的ゆっくりとウォーキング▶鳥たちの昼休み光景。三々五々と集まって餌を待つ。すまんな、ぼくは何も持っとらんぞ。やあ、こんにちは、と鳩さんとしるべい▶<鉄骨が青空奪いゆく寒さ>というのは父の句。空は青いが吹く風のちゃむいこと、ちゃむいこと。本日の空シドレミファ
posted at 15:48:13

2012年12月27日(木) 
<バンザイの冬木へ歩く一直線>というのは父の句。サバの塩焼き、鶏のつみれ汁、キュウリとカブの糠漬け、黒豆納豆。画像は「バンザイ、或いは、あらえっさっさの木」
posted at 01:22:56

秋口にこの白黒カモ、「しるべい」(白黒猫「シルベスター」から命名)に出会って以来、他のカモと明らかに違う種類、何鴨なのか調べてもわからなかった▶秋口にこの白黒カモ、「しるべい」(白黒猫「シルベスター」から命名)に出会って以来、他のカモと明らかに違う種類、何鴨なのか調べてもわからなかった友人から「クロアヒル」では? とコメントあり、色々ウェブをあたったら、どうもそのようだ。▶なんだ、しるべいはカモではなくアヒルだったのか。「白黒カモ」で検索してもわからなかったわけだ。ま、アヒルはカモを家畜化したもので、カモ(マガモ)と同種、英語ではどちらも「ダック」だもんね▶ところで、昨日撮った写真から、しるべいは脚輪を付けていることがわかった。アヒルをペットとして飼う場合、こうした脚輪をつけるようで、しるべいは「ペット・アヒル」だった可能性が高い▶年も押し迫ったところで、しるべいの正体の謎が解けてなんだかすっきりした。しかし、どこからどうやってこの川に住むようになったのだろうね。「醜いアヒルの子」(可愛いけど)じゃないが、若干種類が違っていても他のカモたちと仲良く暮らしているようでそれは何よりだ。
posted at 12:36:45

「しるべい」改め「しるこ」の秘密(カモではなくアヒルであり、雄ではなく雌だった)が明らかになったところで、さらに親近感が沸き、今日はパンを持って散歩に▶カモに餌をあげ、満足して散歩ロードを行けば、今度は詐欺集団ならぬサギの集団に遭遇。全部で5羽いるじゃないか。こんなに多くのサギを見たのは初めて▶またしばらく歩くと、今度はカメ。これもなじみの亀次郎(亀三郎かもしれんが)。今年、散歩を楽しませてくれたカモとサギとカメ、良いお年を▶てなわけで、カモ、サギ、カメ住む境川上空、本日の全方位ピーカン空シドレミファ。おなじみの3アングル
posted at 18:04:45

2012年12月28日(金) 
<家解かれしばらく臭う冬の土>というのは父の句。近所の解体された家屋跡に猫二匹。この家には広い庭があり、猫たちが好んだ場所だったと思われる。中華丼、茸スープ▶今日は少し早く目が覚めた。9時半起床。鈍色の空にぼんやりと浮かぶ、これは月にあらず冬の太陽。本日の空シドレミファ<ものごとを先送りして師走かな> でも、個人的には師走感はナッシング。しかし、寒いね。雪でも降りそうな本日の空シドレミファ2
posted at 13:59:08

2012年12月29日(土)
今年の漢字は「金」ということだがピンと来ない。ロンドン・オリンピックで日本中が盛り上がっていた頃、テレビのない実家に帰省していたこともある。 画像▶ぼくの今年の漢字は「亀」とか、「」とか▶「」かな。まあ、よく散歩をしたから「歩」というところで決まりかな。一日一歩、三日で散歩。よく写真を撮りました。豚肉のチゲ鍋
posted at 03:35:02

10時半起床。さてと今日はこれから町田でデート(相手はおじさんだけど)。ばたばたと支度してばたばたと出かけて参る。おっと電車の時間だ。出かけるときはいつも余裕がないのはなぜ?
posted at 15:11:12

2012年12月30日(日) 
夕刻、町田仲見世商店街にあるタイ屋台でH氏と。来年出せるかもの本の話。まだ端緒についたばかりでどうなるやらわからないが、とりあえず来年は傾注し、やるべきことができそうだ。思えば今年は年初のぎっくり腰から始まり、諸々やる気がそがれたまま、シゴト関係停滞したまま年末に至った感がある▶猫並みに過ぎた一年であったが、人生のスパンにおいてそういう時期もあるさ、と振り返ることにする。ぼくの場合、自分を追い込んで無理にがんばろうとしても良い結果が出せた試しがない。軟弱ではあるが、折れず、風になびく葭のように生きられたらと願う。「葭生」というのは亡き父の俳号でもある。
posted at 01:59:42

しかし、「日本をとりもろしゅ!」という風潮はこの年末、不快でならない。誰から「とりもろしゅ」のか。過去に戻ることはできないのに。「とりもろしゅ」幻想。数日前の朝日で斎藤環が自民党を「ヤンキー政党」だと述べていたが、面白い見方だなと。ぼくが体質的に相いれないのが「ヤンキー体質」▶日本の政治に欠落しているものは知性だと思う。広く深く穏やかな知性。そして「ヤンキー」の前では知性は非力だ。それが民意と言われれば日本の民度はそんなものなんだろう。そんなことをH氏と。タイ屋台で生ビール、エビの唐揚げ、空心菜、揚げせんべい、キャベツ、しめに博多ラーメン
posted at 02:34:00

町田からほろ酔いで帰って得意のコタツdeうたた寝。遅ればせアップの昨日の「ちびっこバイカー」も走る散歩ロード(前方にお父さんライダー)▶うたた寝して妙な時間に起きる癖がここ数日。むぐらの影でお昼寝中の昨日の「しるべい改めしるこ」。 http://t.co/xsFbGyX2▶それで夜明けくらいまで起きてるという感じ。あったかそうに見えるが実はけっこう寒い(それでもここ数日の寒さより少しあたたかだったかな)昨日の空シドレミファ
posted at 03:07:49

起きたら昼前だった。「もはや夕暮れだった/朝から雨が降っていた/馬鹿じゃなかろうか/降りやまぬ雨」というのは鈴木常吉の『くぬぎ』。雨が上がれば散歩にでもと思っていたが、結局雨は止みそうもなく、むしろ雨足は強くなり、もはや夜となり、今日の散歩はキャンセルと脳内閣議で決定▶なんだかこの年末はまったくやる気が起きず、先送りしていた年賀状。ぼちぼちやろうかと取り掛かってはみたが、心底「あけましておめでとう」という気持ちはナッシングで、どうせ元旦には着かないし、さきほど、これも脳内閣議で年賀状の本来の在り方に立ち戻り、新年になってから書くことに決定▶そんなわけで、もし毎年ぼくの年賀状が届く人がこのつぶやきを読んでくれるようなことがあれば、お伝えしておきます。山下の年賀状はおそらく三が日明けに届くことになりましょう。悪しからずご了承されたし。
posted at 19:14:21

2012年12月31日(月) 
うーむ、本年も大晦日となったか。昨年の大晦日がつい一年前のようだ。当たり前か。画像は「(今年も)お疲れ!」の木牛丼、ポテトサラダ、玉子入り野菜スープ
posted at 00:35:32

若干早めの9時半起床。起きて今年最後の散歩に出かけ、買い物などもちょこっと。猫並みに過ごした一年であったが、大晦日くらいは少しはきっちりやろうかなと、柄にでもなく部屋の(中)掃除を始め、さきほど、ま、こんなもんかと終了。今、ビールをしゅぽっとやったところ▶今年のプチ・ブルースな出来事のひとつとして、腕時計(ベイビーGとかいうの)をリサイクルショップで衝動買いした(3千円くらいですけど)のだけど、これが半端じゃなく遅れる遅れる、一日に1時間くらい。電池のせいかと電池を入れ替えたが症状は改善されず。だから電池代入れて4千円超の買い物▶で、買った店で返品もしくは取り換えてもらおうとしたが、レシートが見当たらないんですね。結局、レシートがないことには返品、交換はダメということでがっかりしたということがありました。もう三ヶ月くらい前の話。そのレシートが掃除をしていて出てきた。もう遅い、ちゅうの。そんなこととか▶このあいだ、パラ本でウクレレ部としてフォークデーに出たのだけど、そのときに生徒さんのファイルブックを間違えて持ち帰っていたことが判明。これも掃除をしてたら出てきた。ぼくはよく物を置きわすれるが、他の人の物を勝手に持ち帰ってたんだね。机上の堆積物はもっとマメに整理すべきだな▶今年は宝物のウクレレも電車に置き忘れたし(無事に出てきたけど)、生来の粗忽、迂闊に拍車がかかってきた感がある。話をしていて固有名詞が出てこない頻度はすごく高くなってきたし、脳が加齢とともにすかすかになっていく感じはある。やれやれ。ま、そんなこと、あんなことで今年も暮れていく、と。
posted at 18:39:14

てなことで、2012年大晦日、本日の境川上空、空シドレミファ。猫並みに過ぎた一年であったが、よく歩き、よく空を見上げ、へたれ腰強化になったことは良きこと▶はなはだ低レベルの「ヤンキー政権」批判で申し訳ないが、心あるヤンキー・サギさんたちにちょっとすごんでもらう。ちょこっと憂さを晴らして新年を迎えたいし▶一日一歩、三日で散歩。アルク・ホーガンは来年も地味に歩いてまいります。
posted at 19:10:01

2012年12月25日火曜日

WeeklyTwitts 2012 (12.17~12.23)


2012年12月17日(月)
昨夜はレレ納会から帰宅後早くに寝オチ。爆睡9時半起床。冷たい雨も上がったので夕方散歩。やれやれ感たっぷりの落日であります▶隣のはよく柿食う鵙▶群れなす鳥もいれば▶孤高の鳥もいる。人生いろいろ鳥もいろいろ、いろいろすべてに居場所があるのが民主主義だよな、とか散歩しながら考えたのでした。本日の空シドレミファ
posted at 18:33:35

昨日のレレ納会@ゆうむ、午後1時からのレッスンは「サイレント・ナイト」、「ホワイト・クリスマス」、「赤鼻のトナカイ」、そしてジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス」と時節柄、クリスマス楽曲大特集▶生徒さんそれぞれ、「今から練習すればクリスマスまでにはばっちりさ」の楽曲から、来年のクリスマスまでにはばっちり(かな)」まで取りそろえた。「今やらねばいつやる?」という季節物なので予定の時間は軽くオーバー、長時間レッスンに生徒さん、よく耐えてくれました▶今年最後の教室ということもあって、レッスン終了後、豚シャブ鍋を囲みながら飲めや歌えやのレレ納会。ご新規生徒さんT青年、中央林間パラレレ・クラスからKさんも駆けつけてくれ、ウクレレ酒池肉林の夕べを楽しく過ごした▶ギター持ち寄りの「居酒屋セッション」はかつて何回かやったが、ウクレレだと楽しい中にもほんわかとした「和やか要素」が加味されるんですね。狂喜乱舞には決してならない。そこがね、なんというか、「中庸リベラリズム」▶今回はアンサンブル楽曲を中心にやったので、みんなで一緒に音を出す楽しさを、参加したみなさんに感じてもらえたとしたら嬉しく思うな▶ともあれ、午後1時から7時過ぎまでのポロリンコ大会、主催者が一番楽しそうだったという声も聞かれそうだが、その主催者も今朝起きてからポロリンコしすぎで左指が痛いくらいでありました▶<レレ友とアンサンブルで年忘れ> 和やかで楽しい夕べでありました。
画像1
画像2
画像3
posted at 19:27:54

2012年12月18日(火)
<枯葎ときに阿修羅の眼となりぬ>というのは母の句。葎(むぐら)は雑草のこと。阿修羅が遍在する人の世。ブリ大根、竹輪の磯部揚げ、味噌汁。 
posted at 01:57:35

10時半起床。朝っぱらからやたら厚木基地から飛び立つジェット機、飛行機の爆音がすごかった。なんだろうね、アメリカさんもちょっと頭の悪い二代目ポチから、元の忠犬ハチ公に戻ったことでいい気になっているのかもしれん。オスプレイこそ飛ばないが、ここいらの騒音もけっこうなもんだ▶年を取るにつれ時間が経つのが早く感じるという「ジャネーの法則」(時間の心理的長さは年齢に反比例する)なんていうのを知ったのはだいぶ前だが、ここのところは1週間が3日くらいの倍速感覚で過ぎてゆく。つうことは心理的にはあと1週間くらいで今年も終わるわけで、なんだかなんだか、じゃね▶図書館の本の返却期間は2週間だが、まだしばらくあるかなと思っていたら既に返却期間が過ぎていたということがここのとこ連続してあった。ぼくは迂闊な人間だから、逆に返却期限とか待ち合わせ時間とかすごく気になる人間なんだ。意外にね。そんなわけで返却期限を2日過ぎた本を返しに図書館へ▶図書館帰りにスーパーに立ち寄り諸々買い物、散歩して、部屋に戻る頃は日が傾きかけている。今日やるべきことは今日中にできず、先送り先送りしながらただただ日々が過ぎてゆく。「こんなふうに過ぎてゆくのなら」by浅川マキの日々であります。まったく、本年が閉じようとしている実感はナッシング。
posted at 17:51:20

そんなわけでやたらヒコーキが飛び回る本日の散歩ロード▶空にはヒコーキ、川面にはカモ船団航行中▶ジェット機が切り裂く、何やら不穏な本日の空シドレミファ
posted at 18:19:48

2012年12月19日(水)
<日に一度浄土にあそぶ野紺というのは母の句。母にはこういうちょっと幻想的なイメージの句がある。父の句にはないもの。鯵フライ、辛子菜の胡麻和え、サラダ。 
posted at 04:09:41

10時半起床。「人生はチョコレートボックスのようなもの」とは映画「フォレスト・ガンプ」での台詞。毎年この時期、兄宅から届く。ずっと眺めていても見飽きない。
posted at 11:45:53

さてと南京レレすだれ、これから今年最後のレレ教室@パラダイス本舗。今夜はご新規さんお一人も参加予定。23日のクリスマス・フォークデーに備えての最終練習もせにゃならぬ。<ノリノリでウクレレ弾けばレレレノレ~> 寒い中、レレを担いで参ります。
posted at 17:40:10

2012年12月20日(木) 
昨夜はパラ本から帰宅後、ドライカレー&野菜コンソメスープ食ってテレビをたらたら見ているうちにコタツでうたた寝、そのまま本寝、爆睡10時起床。この寒い時期にコタツでうたた寝は風邪を引くパターンとしてありがちだが、ぼくは風邪はめったなことでは引きません。心は軟弱、身体は丈夫▶風邪を引いて病院に行った記憶があるのは20代の半ば頃、以来風邪を引いた記憶はほとんどない。花粉症とかもまったくないし、たぶん、身体の中がよっぽど汚くてウィルス、細菌、雑菌に対する抵抗力が強いのかも。心の風邪はときどき引きます。

今年の個人的な総括として、良きことの筆頭は長続きしている散歩習慣。春先からほぼ毎日欠かさずというのは我ながら。昼間のハーフムーン浮かぶ本日の空シドレミファ▶逆に今年のブルースな出来事としては年初の悪夢のぎっくり腰。これがあったから気を入れて散歩するようになったわけで災い転じるのが庶民の知恵。昼寝時のカモ家族▶ヒコーキ飛ぶ本日の空シドレミファ2。そんなわけで、今年はよく歩き、空を見上げ、カモ(カメもね)を見守り続けた年であったな。
posted at 17:08:41

昨夜の今年最後のレレ教室@パラ本、ウクレレは初心者だというご新規Oさん(Oさんが二人になったからとりあえず新Oさん)に、前もって30分ほどウクレレ・イントロダクションをレクチャーしようと思っていたが、時間になってもなかなか現れず、どうしたことやらと思っていたら、道に迷ったのだと▶新Oさん、パラダイス本舗が見つけられず、電話番号も持たず出たため、寒空の下、30分以上も歩き、結局いったん家に戻り電話番号を確認、再度パラ本に向かいようやく到着。ごくろうさまでありました。てなことで、予定時間をちょい過ぎて新Oさん、Oさん、Kさんでレッスン、スタート▶新Oさんはクラシック・ギターをやっているということで、基本はばっちり。ただ、左手がクラシック・ギター・スタイル(左手親指をネック裏中心に置く)なので、基本「抱え持ち」のウクレレでは右手だけでウクレレを支えることになる。だから右手は親指ダウンストロークのみという形に▶なじんだ指のフォームを変えることは難しいかもしれないが、ここはウクレレのホールディング・ポイント(ヘッド下部のくびれ部分)に左手人さし指を置くスタイルにシフトして欲しいところ。まあ、いろいろなスタイルがあっていいわけで、ご本人がそれでどんどん上達していけば問題はないのだけど▶新Oさん(男性)、ぼくと同年配くらいかな、と思っていたが、だいぶお年上だった。お世辞でもなんでもなくとてもルックス・ヤングなおじさん。で、レッスン最初の日にいきなり23日のパラ本デビューに(半ば強引に)参加してもらうことにした。歌うことが好きな方でそれはとても良かった▶とりあえず23日のデビューに向け、「休学中」の方がぱらぱらと出たパラ本の「ウクレレ部」もちょっと形になったかも。ユニット名は「パラダイス・クイーン&ザ・サーバンツ」(模範生徒の女性Kさんが「クイーン」でぼくらおじさんは彼女の「召使い」という体)▶いや、Kさんは遠慮がちで心優しきお方ですが、外見は「クイーン」然としたとてもスタイルのいい人です。今後、「プリンセス」が二、三人入ってくるなり、復活(休学中プリンセスが三、四人)してくれるといいのですが▶てなわけで、昨夜のメニューはまず、追加クリスマス楽曲の「赤鼻のトナカイ」、Kさんのリクエストで往年のカバーポップス「ルイジアナ・ママ」をやって、23日のライブ参戦曲「パイナップル・プリンセス」、「聖者の行進」、「ツイスト&シャウト」の最終練習。当然、新Oさんも巻き込んで▶人前で演奏するのは初めての経験となるKさんは「こんなんでいいのかしら」と不安そうだったが、いいんです。もとより、お金を取って演奏するわけじゃないし、演者が楽しんでなんぼのライブ、気楽にやるためにはあまり完璧な練習はしないつもりで最初から。ぼくも久しぶりに楽しみな心持ちでおります。
posted at 19:06:45

2012年12月21日(金) 
<音消して河口を遡る冬の潮>というのは父の句。光の粒も音もなく流れにさざめく。自然のサイクルの中では人の営みのなんとはかないこと。鶏手羽先、玉子の甘酢煮。
posted at 04:04:44

11時起床。桜の木もほぼフルヌードとなった本日は冬至の散歩ロード▶こちらもすっぽんぽんの裸木になり、寒空に開き直った体で立つサルスベリの木▶明日からはまた少しずつ日が延びていく。古来、冬至は新年の起点、春に向かう希望の起点、あけましておめでとう。 画像▶寒空に孤高の鳥が飛ぶ本日の空シドレミファ
posted at 16:26:41

2012年12月22日(土)
<浮かぬ顔浮かばせている冬至風呂>というのは父の句。ゆずのかわりに浮かんでいるのは(何があったか)浮かぬ顔という父のユーモア。豆腐と豚肉のチゲ鍋。画像
posted at 02:42:48

10時半起床。選挙に立候補する羽目になる夢。「日本清貧党」公認、原発反対、平和憲法堅持、スローガンは「清く正しく貧乏になりましょう。みんなで貧乏になれば怖くない」▶エアコン禁止条例(暖房はコタツ、冷房は扇風機のみ)、車禁止条例(交通手段は徒歩・自転車のみ、駕籠復活)、散歩の義務化(散歩で健康促進、医者いらず)、一汁一菜の奨励、北のミサイルは石つぶてで迎撃、中国が攻めてきたら竹槍で攻防、etc. 内心、正気の沙汰とは思えないなと思いつつ、なりゆきで担がれてしまって後戻りできない感じ。その上、党内で異論反論相次ぎ、それをまったくまとめられない▶結局、ぼくはリーダーの器ではないことをはっきり自覚し、投票日直前になって立候補を取り止めることに。「もう、やめた!」と叫んだところで目が覚めた。ときどき見る破綻願望系の夢。なんかね、ノダ君にシンパシーがあってさ。雨も上がりそうかな。
posted at 13:39:54

雨も上がったのでタバコを買いがてらの夕方散歩。ほぼ毎日散歩継続の秘訣、タバコの買い置きを止めたことによるニコチン・モチベーション。寒桜に夕月かかりて。
posted at 18:19:52

2012年12月23日(日) 
<急くこころ隠し通して海鼠かな>とは母の句。泰然自若に見える海鼠(なまこ)だけど、あれでけっこうせっかち、という母のユーモア。カマス塩焼き、納豆、味噌汁。 画像
posted at 02:49:37

10時半起床。国旗右にはためく本日、天皇バースデーの空シドレミファ▶なぜか川っぺりにネギが。カモの接近をしばし待つがカモは来ず。本日のしるべえ一家カモはけっこう長生きなのカモ。鴨長命。さてと今夜はXマス・フォークデー@パラダイス本舗。パラ本ウクレレ部「パラダイス・クイーン」のデビューじゃ。
posted at 15:45:24

2012年12月18日火曜日

WeeklyTwitts 2012 (12.10~12.16)


2012年12月10日(月) 
「清浄歓喜団」というヤンキー系宗教団体の名称のようなお菓子を食べた。奈良時代から伝わる由緒あるお菓子だそうだ。抹香臭いという言葉があるが、まさに。
posted at 02:03:37

<枯葉舞うわが幕切れもかくならむ>というのは父の句。さわと風が木の枝を揺らせば、音もなく散る枯れ葉。枝は新芽の蕾を宿し、枯葉は土に還る。輪廻。ちらし寿司。
posted at 02:20:42

9時半起床。午後散歩。天気は良いが、吹く風のちゃむいこと、ちゃむいこと。青空に白い雲、白いヒコーキ、本日の空シドレミファ▶葉をほぼ落とし、新芽は越冬準備中の桜の枝。冬来たりなば春唐辛子▶散歩というとのんびり歩いているように思われがちだが、ぼくのはパワーウォーキング、けっこうな勢いで歩いてます。昔流行った「デューク更家」やったり▶散歩ウェアもすっかり冬仕様の本日のアルク・ホーガン

posted at 16:23:20


ウクレレ・レッスンのための「ホワイト・クリスマス」▶ウクレレ・レッスンのための「ホワイト・クリスマス(スイング・バージョン)
posted at 20:44:43

2012年12月11日(火) 
<白髪のははが流れる原>というのは母の句。「白髪のはは」とはぼくにとっては母方の祖母、かくしゃくとした明治女であった。チキンの南蛮漬け、アサリの味噌汁。
posted at 04:14:24

「聖者の行進」のアンサンブル用です。メロディのリード・ウクレレに重音、1オクターブ上のメロディと重ねていきます▶ツイスト&シャウトのウクレレ・アンサンブル用(ダイジェスト)です。
posted at 18:31:57

10時半起床。あれやこれやで日が暮れてなにやかにやで夜となる。年末となり一日の時間がさらに短く感じるね。夕日に染まる雲を映す川面&本日の空シドレミファ
posted at 20:31:33

2012年12月12日(水)
<喪中ハガキしげしげ見入る十二月>というのは父の句。ぼくは父の喪中ハガキをあえて出さなかった。天国の父はどう思っただろうか。メンチカツ、コールスロー。画像
posted at 02:30:04

10時起床。さてとこれからレレおじさんはレレ担いでパラレレへ。出かける前はいつもバタバタ。なぜかバタバタ。
posted at 17:46:28

2012年12月13日(木)
  パラレレ終えて帰宅後、天津丼、焼売、中華春雨サラダ、ワンタンスープ。コタツでうたた寝、妙な時間に目が覚めちった。画像はウクレレ・タブ譜のように並ぶ電線の鳥
posted at 05:38:35

For Uke Lesson/Silent Night-easy version★★▶For Uke Lesson/Silent Night★★★▶Happy Xmas-on Ukulele
posted at 13:38:47

10時起床。最近は4時就寝10時起床のパターン。全方位ピーカン、本日の空シドレミファ▶今日は昨日よりリル・ビット、ウォーマー。アンコ椿は恋の花▶誰でもできる形態影絵ーミレー「種をまく人」(ちょっと違うけど)
posted at 16:48:48

2012年12月14日(金)
気がつけば/君とのつきあいは/ずいぶん長くなった/これからも/ひとつよろしく/ミー・アンド・マイ・シャドー ハンバーグ、人参グラッセ、トマト、ブロッコリー。
posted at 02:56:11

10時ちょい過ぎ起床。ぼくは何が苦手って銀行関連の管理。大体ウチの秘書(オクさんのことだよ)が管理してるけど、ネットバンキング関連は彼女は得意じゃないのでぼくがやってる。で、問題は入出金振り込みの際のパスワードの管理。そういうのぼくはずさんだからすぐ忘れたり、間違えたり▶パスワードは決めた時点で絶対忘れない自信がある(あった)ので記録してないケースが多い。ま、同じものを使っていたりするし。ところが最近セキュリティ強化で数字つけろだの、ハイフンつけろだの、記号つけろだの、定期的に変えろだのあって、少し変えたりしてるうちに忘れるんですね▶さきほどもネットでソフトを購入しようと、ショップが求める支払い方法でパスワードを打ち込むがどうしても決済されない。結論から言えばそれはパスワードの問題ではなく、カード情報の更新を怠っていたからなのだが、つまりそういうこと全般が苦手なんだ。うまくいかないとすごくイライラするし▶ネットショッピングは便利だけど、お年寄りとかは難しいよね。で、その「お年寄り」にぼくもなってきたような。既に若い頃の脳機能は求められないという事実が(まだ)受け入れられないところがあって、パスワードとかの失念に自分で自分に腹が立ってさ。そんなことでなんだか無駄な時間を起き抜けに▶ぼくはデジタル文化を享受している身だけど、さて便利にはなったが、これが人類の根源的な「生きる幸福」にどれだけ寄与しているか疑わしい。「コンクリートから人へ」じゃないけど、「デジタルからアナログへ」、ゆっくり回帰しつつ、「大いなる文明の後退」を世界は目指すべきではないかとぼんやり。
posted at 13:49:06

秋が深まる頃から軽い鬱レレ傾向、こういうのばっかり聞いておるよ▶そんなわけで「つれれこ社中」を聞きながら、あれこれ考えつつ午後散歩。本日の空シドレミファ<毎日を空ばかり見てフール・バイ・ザ・リバー>ヒコーキ雲が空を切り分けていく本日の空シドレミファ2▶歩いているうちに徐々にあたりが黄昏ていく感じが好きなんだ。心も夕焼け色に染まっていく。本日の空シドレミファ3▶さて、沈みゆく夕日を前に何を祈ったらいいのでせうか。本日の空シドレミファ4
posted at 17:25:32

2012年12月15日(土) 
晩飯はマジに「夕日の祈り」が通じて鍋(鶏の水炊き)だった。秘書とぼくとの関係において、こんなことは3年に1度くらいしかない。だから今夜は言うことはない。 画像
posted at 03:51:05

10時半起床。朝っぱらから小糠雨。今日はこれから神保町方面へ飲み会へ。 画像
posted at 14:09:08

2012年12月16日(日) 
編集者FさんHさんと神保町そば屋でビール、そばをたぐって、居酒屋に流れハイボール。話題は団塊、ポスト団塊、バブル世代各々が聞いて育った音楽等、深夜帰宅。 画像
posted at 04:00:31

10時起床。レレ日和。さて今日はこれからレレ教室@荒木町ゆうむ、本年最後の教室ということで、レッスン後、みんなでウクレレ弾いて飲んで歌っての「レレ納会」を予定。楽しみ。
posted at 11:20:35

2012年12月13日木曜日

WeeklyTwitts 2012 (12.3~12.9)

2012年12月03日(月)
若い頃、「地下鉄の階段の上」という歌を歌っていた。地下鉄の階段の上/空は四角くて/ぼくの心の空も四角くて という。ふとその歌を思い出した。曙橋A4出口▶レレ教室終えて早めに帰宅。急にラーメンが食べたくなって、帰路ラーメン。昨夜はあまり寝てなかったのでコタツでうたた寝。昨日の空シドレミファ@曙橋付近
posted at 01:22:35

昨夜はコタツでうたた寝&いつもより早めに寝たが、目が覚めたのは11時だった。よく寝た。年を取ると衰えると言われる睡眠圧(持続して眠れる能力)はまだ健在、いっそ冬眠して目が覚めたらうららかな春になっていた、というのがいいのではないかと思える今日の寒さでありますね▶本日の朝日「天声人語」は、先日の国連総会においてパレスチナを「国家」として認めた決議に関する内容。村上春樹の「卵と壁」論を踏まえれば、「世界の声」は壁に当たっても割れない卵を期待しているということ。そしてその世界の声に日本はアメリカに追随せず賛成を投じたというのは久々の好感。

義理の大姪(小1)へのプレゼントとしてリロ&スティッチのウクレレをと、ずっと探していたがネット販売ではすべて在庫なし状態。ようやくヤフオクで見つけて落札。
posted at 14:03:40

早川義夫「言う者は知らず、知る者は言わず」、最初聞いたときはあまりにもむき出しというか赤裸々というか、数度聞いたきりでずっと聞かずにいた▶このところやや鬱レレの日々、あらためて聞くと心に沁みる沁みる▶灰色の冬空の下、散歩しながらこれを聞いていて不覚にも涙がこぼれたよ。ぼくも父ちゃんとゆっくり語り合いたかったなあ、と▶早川さんは好き(笑)。
posted at 17:51:20

てなわけで早川さんを聞きながら寒空散歩。横丁のカリフォルニア・ドリーミン、本日の空シドレミファ
posted at 17:55:58


先週水曜日のパラレレ。12月23日の「Xマスフォークデー」レレ方面参加者を募ったのだが、反応はあまりなくやや残念。この日の出席者は「パラダイス・クイーン」のフロント、Kさんと今回で2回目参加のOさん。Oさんはギターも弾く人なので2回目にしてウクレレもすぐに弾きこなしていける感じ▶この日のメニューは前回やった「色々なリズムパターン」の続き、後打ちリズムの「スカ」と「レゲエ」、シンコペーションを使ったリズム等の「素振り系」練習から入り、クリスマス楽曲「サイレントナイト」のソロ、そして来る「クリスマス・フォークデー」に備え、「聖者の行進」のアンサンブル練習を▶「聖者の行進」はリードパート、コーラスパートなども作っての練習。曲中、ブレイクあとのソロでは「模範生徒」のKさんもミスをしがちになる。アンサンブル練習ならではのミスだが、ぼくもバンドでやるときにやったことがあるミス。ライブ中だとけっこう痛いミスだが、こういう練習が身になるんだね▶「Xマス・フォークデー」までもうちょっと練習が必要かな。でも、少々間違ってもぜーんぜんオッケーな場なので、とにかく楽しむことを目的にやってもらいたいなと。「パラダイス・クイーン」、デビューが楽しみであります。

posted at 20:41:28

2012年12月04日(火) 
<一枚の鏡が揺れる黄落期>というのは母の句。この句は意味を問いたいものの一つ。しかし、母は説明する能力を失ってしまった。豚肉生姜焼き、野菜スープ
posted at 02:27:47

10時起床。曇天だが昨日よりもいくぶん暖かいような。落葉積もる昼時散歩ロード▶朝方に雨が降ったようだね。水たまりが映すささやかな散歩ロードの紅葉▶少し日が差してきた。今日は夕方に横浜方面へお出かけ予定。ぼくは晴れ男なんだ。クロサギが飛ぶ本日の空シドレミファ。
posted at 14:44:34

2012年12月05日(水) 
Iさんと横浜。寄る年波による脳の劣化問題及び音楽話等々。ブリ刺、焼鳥、ポテサラ、カキフライ、サイコロステーキ、中生4。帰りの電車でうたた寝。ふとウクレレを持っていないことに気付き、一瞬焦るがウクレレはハナから持っていってなかったのだった。帰宅後、カツ丼(用意してたので)。食い杉。
posted at 02:26:06

<空(くう)と言い色(しき)とも言いぬ冬ざくら>というのは母の句。冬空に凛と咲くは色即是空的趣がある(ようわからんが)。ものもらいができちった。
posted at 02:37:57

11時半起床。ここんとこよく眠れる。冬眠スイッチが入ったか。午後散歩。ウスレレ(胴が薄めのウクレレ、または薄曇りの天候の意)日和の本日の空シドレミファ
posted at 18:29:35

2012年12月06日(木)
もみじ散るその一枚は吾がうろこ>というのは母の句。目からだけでなく、心の鱗も一枚一枚落としていかねばね。鍋焼きうどん、小鯵の佃煮
posted at 02:42:39

「いまさら離縁と言うならば、もとの十九にしておくれ」最近、こういうの良くってさ▶今日は少し早めの9時半起床。E天気。朝崎郁恵さんをシミジミ聞きながらシミジミ散歩。本日の空シドレミファ▶徳善寺というお寺が散歩コース(しみじみコース)にありまして、行ってみたら今が見ごろの紅葉であった▶日枝神社という神社がやはりしみじみ散歩コースにありまして、行ってみたら境内いっぱいに黄葉絨毯が敷かれておりました▶影ホーガン、黄葉の絨毯を踏みしめる▶神社近くに咲いていた白椿「シロスミノクラ」。なんとも清廉で上品なお姿。
posted at 16:59:34

2012年12月07日(金)
ここに座って/しばし考える/堆積する枯葉のような/記憶について/置き去りにした/日々の忘れ物についてー落ち葉ベンチ 鯵の塩焼き、鶏つみれ汁、黒豆納豆。 http://t.co/9cwoC9Hg
posted at 02:29:49

先週だかLTEだかEMOBILEだかの勧誘電話があって、ぼくはあの類いの電話は嫌いだが、この不況下、みなさん必死なんだなあという気持ちがあって、訪問販売も含め、柔らかく丁寧に接するようにしている(結局断るのだけど)。LTEに関しては安くて便利そうなので一応検討してみると答えた▶ウェブでLTEに関する情報を拾い集めると、光回線(ウチはフレッツ光)で一定の速度以上であれば導入しない方が良いというのがあって、回線速度を調べたら一定以上あったのでLTEは見送ろうと思ってたら、再度電話あり。事情を説明するととりあえずクーリングオフ期間中にお試しはどうでしょうと▶内心めんどくさかったが、担当氏はやや東北訛りのある朴訥な感じだったので、ではそうしますとなった。で、今週頭に機器が送られてきて設定してしばらく試したが、ウェブ閲覧についてはそんなに変わりはないものの、ファイルのアップ・ダウンロードは3倍くらいの差があって、やっぱり使えないなと▶で、先ほど契約解除、機器の返送について問い合わせたのだけど、(すまなそうには言うが)返送料はこちら負担、しかも日割りで使用料が発生するという。合わせて1000円くらいなのでバトルしても面倒くさいので了承した。まあ、今話題のLTEというものがどういうものかよくわかった。勉強代だね▶ぼくはそうじゃないけど、ウェブ閲覧が主であちこち出張やなんかで行く人、自宅にモバイル機器が複数ある人なんかには便利かな、契約料は光より安いし。現在光回線でLTE導入を検討してる方、ファイルのDL、ULはとりあえずだいぶ遅くなります。参考意見として。
posted at 16:10:42

10時起床。午後散歩。散歩のお供は吉田日出子「上海バンスキング」。戦前ジャズ、けっこう好きだな。真横に引いたようなすじ雲一本、本日の空シドレミファ▶紅い落ち葉をくちびるに見立てて、色っぽいね(っぽくないか)影ホーガン。
posted at 16:21:21

2012年12月08日(土)
<死してなお小者と呼ばれ冬の鵙>というのは父の句。(モズ)という鳥、確かに小者感あり。地震、ビビった鶏唐揚げ、春雨とつみれのお汁、レタスとブロッコリー
posted at 02:00:49

ジョン・ウィンストン・オノ・レノン(John Winston Ono Lennon, MBE、1940年10月9日 - 1980年12月8日)
posted at 03:54:49

10時過ぎに起床。今夜は友人が訪ねてくるというので、パソコン周り清掃、堆積したブツで一杯の机上整理。元来、整理整頓は苦手で、しまい込めば必ずと言っていいほど忘れるし、しょうもないものを捨てるべきか捨てざるべきかみたいな逡巡を重ねているうちに頭の中も乱雑な部屋と同様のカオス状態に▶もうひと月くらい前になるが、買ったはずのタバコが見当たらず、買ったはずだよなあ、と思いつつもその記憶もあやふやになり、自販機の中に置き忘れたのかなあ、ということがあった。で、そのタバコ、さきほど部屋の清掃中に発見、本棚の裏に落ちていた。早起きと部屋の掃除は三文の徳▶居間の電球が1個切れていたので電気屋に。今は普通の電球って売り場にないんだね。高いが蛍光管式の長持ち電球を購入。LED電球の寿命は約4万時間、1日5.5時間使用して約20年もつと。こちとら20年後には平均寿命を少し超える年齢。どっちが先にくたばるかって感じだな。買わねえっす▶今夜来訪予定の友人はシアトル在住、成田から遠路こちらに向かっているが、少し遅れるとの連絡あり。ワシントン州はマリファナを合法化したらしいが、その辺ちょっと聞いてみよう。酒、タバコより身体には良いというのは定説。鬱にも(風邪引きにも)下手な薬よりいいのでは。いや、よく知りませんが。
posted at 19:59:21

うーむ、待ち人ありておなか空いちゃったな。夕方散歩、本日の空シドレミファ紅葉と十月桜のコラボ▶♪さざんか、さざんか咲いた道〜、こちらはサザンカ。昔、山茶花究という喜劇役者がおりましたね。八波むと志という人も。直木三十五、山本五十六は九九じゃないけど。
posted at 20:23:35

2012年12月09日(日) 
うーむ、珍しく焼酎なんか飲んじまったのでちょっとよっパラ血待った、よっぱら血待った、酔っ払っちまった、3度目でようやくまともに変換できた。今夜は、朋あり遠方より来る、また楽しからずや、ということで鍋を囲んで急行、休校、休講、休耕、旧交を暖めましたとさ。
posted at 00:47:02

9時半起床。昨夜は遠方(シアトル)より来たる友達と鍋を囲み、酒を酌み交わし、一夜明けてレレ日和の散歩ロードを共に歩いた。影ホーガン&フレンド▶彼と会うのはおよそ二年ぶりであったが、まったくそんな感じはなかった。というか、最後に会って二年近くも経ったことが信じられなかった。本日のしるべえ▶先ほど駅まで見送りに行ってソーロング、シーユーアゲイン。そのうちシアトルに遊びに行くからと言い続けて10年。なかなか果たせない。本日の境川&空シドレミファ▶本日の散歩遭遇猫、新顔▶本日の「いるよ・あるよ」。鳥が3羽いるよ
posted at 17:13:01

2012年12月4日火曜日

WeeklyTwitts 2012 (11.26~12.2)


2012年11月26日(月)
  NHK総合の大海原の決闘!「クジラ対シャチ」、タイトルが南海の決闘!「ゴジラ対モスラ」みたいで何だけど、内容は良かったな。シャチに襲われた我が子を必死に守ろうとするココクジラ母の感動場面、シャチに襲われた親のいないココクジラの子(コココクジラ)を助けるザトウクジラの活躍場面▶悪者にされているシャチだって、獲物を仲間に分け与えようとする互助の精神があるんだね(「おーい、獲物をゲットしたぜ、みんなで食おうよ」って鳴くんだよ)。シャチだって必死。で、数多の困難を乗り越えて「豊饒の海」ベーリング海にたどり着くという感動巨編でありました▶野生において生きるということはとどのつまり食うこと、死ぬというのは食われること。シンプルだけど過酷なんだな。クジラ(及び、あらゆる野生生物)と比べあまりにものん気に暮らしておりますが、「生きることは食うこと」、日々食ったものは書きつけております。ギョーザ、豆腐汁、豚肉もやし炒め。
posted at 01:37:46

11時起床。冷たい雨がざんざかと降っております。起き抜けからちょいとブルー爺な気分。これでは今日の散歩は無理カモと思案鴨になっております▶朝っぱらから雨が降ってる/まるで涙流すように/暗い部屋の片隅で/聞こえてくるSame Old Blues ちょいとメランコリックなブルース鴨

こんな日によく脳内再生される楽曲。フレディ・キングのはひたすら切ないけど、ゲイトマウスさんのはどこか滋味があるね
posted at 13:38:02

笑うた。ブルー爺な気分をひととき癒してくれたのでシェア。
posted at 13:50:08

お蔵にしていた7,8年前の録音です。ギターはチャキ(もう売っぱらっちまった)。
posted at 15:32:38

2012年11月27日(火) 
先週の日曜日18日、ぼくにとっては「お宝」ウクレレを小田急線車内網棚に置き忘れた(無事に小田原で確保)ことはさんざんつぶやいたが、そのときのtweetに相模大野で対応してくれた駅員さんから返信あり。見つかった確認ができないまま退勤となり、気にかけてくれていたらしい▶その駅員さんは、乗っていた車両番号がわからなかったぼくのためにぼくが下り立ったホームまで同行してくれ、番号を推測してくれたり、小田原まで列車が停車する駅駅で確認もしてくれた。落胆する気持ちの中、本当に親切に対応してくれたんだ。途中で担当が変わったが引き継ぎもしっかりとしてくれた▶ぼくのツイットを見つけたのは、おそらく「小田急」、「相模大野駅」とかの検索語によるものだろうが、「結果を最後まで知ることができず、私の探し方が悪かったらどうしようと思っておりました。無事にお返しでき光栄です」と返信いただき、ぼくとしても改めてお礼を述べることができて良かったなと▶しかし、インターネットの広大深遠な暗がりに向かってちまちま呟くことが、誰の目にとどまるか、誰の耳に届くのか、計り知れないところがある。ぼくなんかの瑣末なつぶやきであっても、誰かを少しは喜ばせたり、反対に傷つけたりすることがあるかもしれない。頭の片隅にそのことを心して置こうと思う。
posted at 01:45:27

昨日は夜になりコンビニまで歩いただけ。なに、タバコを買うためにさ。最寄りのコンビニではなく、もう一つ先のコンビニまで歩いたのは殊勝(でもないか)画像▶<薬袋妻と比べる冬どなり>というのは父の句。ぼくはお陰様で薬というものに縁がない。ありがたい。親子丼、ポテトサラダ、青梗菜と春雨のスープ。 画像
posted at 02:45:03

11時起床。♪も〜はや夕暮れだ〜った、で始まるのは鈴木常吉の「くぬぎ」。そんな歌を聞きながらの黄昏散歩。お月さまも既に登場▶超足長ホーガンさん▶誰でもできる形態影絵ースカイツリー▶で、これは東京タワー▶暗くて識別困難な本日のアルク・ホーガンと暮れなずむ川沿いの家々上空、本日の空シドレミファ
posted at 18:43:19

2012年11月28日(水) 
遠藤賢司『カレーライス』のウクレレ・バージョン。曲中「お腹を切っちゃった」誰かとは三島由紀夫のこと。
posted at 02:13:45

<桐一葉パントマイムを演じ切る>というのは母の句。サバの味噌煮、焼きはんぺん、ポテトサラダwith焼豚、トマト、ワカメの味噌汁。 画像
posted at 03:37:00

目が覚めたのは午前11時過ぎ。このところ寝るのは午前4時から5時。この逆パターンで寝起きしていたあの早寝早起きの日々はなんだったんだろうって感じだな。午前1時前には寝て8時くらいに起きるのがいいとは思うが、我ながら中庸なき生活時間であります。空は鈍色、Cm(サームイナー)。
posted at 12:27:29

「純音楽家」エンケンさんの最近の「カレーライス」。「個人を貫くことは一番の反体制」、ふむふむ。
posted at 12:33:17

さてと、これからパラレレじゃ。レレ教室に出かけるときはいつもバタバタ。これはなかなか直らない。
posted at 18:06:24

2012年11月29日(木)  
パラレレ終えて帰宅後、天津丼、厚揚げとこんにゃくの煮付け、野菜汁。今夜のやうに寒い夜は/になつて眠りませう/猫が見る夢/見てみませう 
posted at 02:42:52

9時過ぎには目が覚めたがちゃむいのであれこれとベッドの中で本日のやるべきことプライオリティを考えて10時に起床。最初にやるべきことは最近開設したネットバンクの入出金情報を確認することだったがここでトラブル発生現在にいたるまで問題は解決せず。出だしからつまずくいい服(or肉)の日▶ネットバンク関連問題(ログインパスワード・エラー問題から派生したカスタマーサービス音声ガイダンスに繋がらない問題)は解決したが、これらの問題の主たる原因であるぼくの頭の劣化問題は未解決。現在の自分は過去の自分よりずっとアホであるということをしっかり認識して今後精進して参ります。
posted at 15:47:32

黄昏散歩。カリフォルニア・ドリーミン<木の葉枯れ空は鈍色散歩道>な本日の空シドレミファ▶(ささやかなれど)四つ角クリスマス
posted at 19:00:50

2012年11月30日(金)
<青空に捧げる柿のひとつあり>こういうの木守り柿って言うんだよね。鱈、豆腐、マイタケ、しめじ、しらたき、人参の鍋。 
posted at 02:34:42

10時起床。今日はこれから写真家の友人の個展を見に銀座方面へ。せっかくだから、上野まで足を伸ばし今開催中の「メット展」@トビカンへ、せっかくだから、かねてより行ってみたいと思っていたキワヤ・ウクレレ@浅草へ行く予定。出不精だからどこかへ行くとなると「せっかくだから」がついてくる。
posted at 11:42:29

2012年12月01日(土) 
昨日は秘書を同行し、友人写真家A君の昨日が最終日だった個展へ。ギャラリーは日本橋三越付近。A君とは三十年来の友人、甲府在住なのであまり会う機会はないが、会えばそこは旧友、昨日会ったような気安さがある。今回の個展は自然に囲まれた彼の住居付近の植生、昆虫等の写真が主▶そうしたものを「あたりまえと思わず見つめ続けていると、朝の陽ざしに、夕映えに、月光のもと、風に吹かれて、世界は刻々とうつろいながら、万華鏡のように輝く。一瞬一瞬にあふれて消えてゆく、幻影のような世界にときめきながら一枚の写真に切り取ってきた」と個展案内文に▶彼が「あたりまえと思わず見つめ続けている」ものは「身の回りの慕わしい風景」、そこに写真家の目を通して「万華鏡のように輝く」世界をフィルムに(今はCCDセンサーということになるが)焼き付けるわけだね。ぼくも散歩写真を撮っているが格の違いを感じたな。餅屋は餅屋、嫉妬すら感じない▶日が傾きかけた頃、ギャラリーを後にして上野方面、行ってみたかったウクレレのキワヤへ。お目当ての「ウクレレ博物館」は予約制ということで見れず、残念だった。その後、東京都美術館で「メトロポリタン美術館展」、こちらは「(それぞれ)ようこさえてありまんなあ」という感想。ゴッホはさすがに▶昨日はレギュラーの散歩はしなかったが、携帯の万歩計で1万2千歩、よく歩いた。上野公園付近の銀杏並木は今が旬という感じだったが、黄昏どきであったため、日があるうちに見たかったところ。上野でソバ、帰宅途中のスーパーで買った海鮮丼を帰宅後。
posted at 02:43:00

西郷どんも見上げる昨日の空シドレミファ@上野▶キワヤにあったVOXウクレレ。隣にあるのはベース・ウクレレ▶A君の写真作品に我が姿をオーバーラップ。ちょっとシュール、ちょっとマグリット▶トビカン前の鏡面球体オブジェに我が姿と秘書を写す。いつものカーブミラーよりゴーカなホーガン▶スカイツリー、初めて見たよ。
posted at 03:10:21

ときおりやる爆睡。目が覚めたら12時だった。そして今日から12月、オフィシャルにも冬となりぬ。やれやれさてさて。
posted at 13:19:12

郵便局、図書館経由して夕暮れ散歩。晴れてはいるが吹く風の冷たさったら▶<放浪というゆたかさよ冬ざくら>というのは父の句。十月桜という種類だね。急く心が少し和らぐ▶ぼくはめったなことでは風邪は引かないが、最近ちょいと心が風邪気味。なんだかなあ、と呟いてみる本日の空シドレミファ
posted at 17:42:01

2012年12月02日(日)
<容赦なく回る秒針もう師走>というのは父の句。まったく容赦なく過ぎゆく時であることよなあ。チキンフリッター、ブロッコリー、人参のグラッセ、野菜と茸のスープ。
posted at 02:58:39

コロラドの月の夜に/木の間に恋語る/青き月の光は/君が笑顔照らす/若き日はいまは去り/君はいずこに/コロラドの河の面に/思い出は流れゆく 画像Moonlight on the Colorado (Japanese Lyrics) by Seiji Yamashita via #soundcloud
posted at 03:40:06

9時起床。さてと今日はこれからレレ教室@ゆうむ。へっぽこ講師、レレを担いで参ります。
posted at 11:16:07