2012年7月26日木曜日

WeeklyTwitts 2012 (7.16~7.22)


2012年07月16日(月) 
終日、かなり濃密に集中してシゴト。慣れないお絵かきツールで一抹の不安はあったが、なんとか明日締め切りのシゴトは(ほぼ)終わった。マニュアルやらウェブでの解説やらを見ながらのお絵かきだったもんで、いつもの3倍時間がかかったな。まだわからないところは多々あるが、とりあえず。
posted at 02:53:39

今日は暑かったがエアコンはつけずに頑張ったよ。今までは自分のためというより、パソコンがヒートアップしてファンがぶんぶん言うもんだから、暑がりのパソコン君のためにエアコンをつけてた。パソコン周りは実際暑いし。新しいMac miniは嘘みたいに静かでファンの音もほとんど聞こえない▶なかなかクールなやつだね、Mac mini、よしよしとボディトップを撫でてあげましょう。しかしパソコンが壊れて以来、ここまで決して平坦な道ではなかったが、なんとか乗り切った。ひとり地味にアイスコーヒーで真夜中の祝杯を。刺身の盛り合わせ、生ハム、シジミの味噌汁。
posted at 03:12:47

2012年07月17日(火) 
ホッター・ザン・イエスタデイ、だね。♪真夜中に〜壊れたのさ〜おじいさんのプリンタ〜。朝まで、復活を目指して考えつくすべてのこと、ウェブに紹介されている手段、方法、すべてやってみたがダメであった。起き抜け、あきらめきれずいろいろやってみたがダメだった。買うしかなさそう。やれやれ▶いや、プリンターって汎用機は安いよね。でも、ご存じのようにインク代がバカ高い、不当に高い、理不尽に高い。7色インクのセット料金でセールだったら新品最安値が買える。メーカーは高額なインクを売って儲けているわけで。このシステムって、一種の詐欺だな、とさえ、ビンボーな僕は思うのだ▶で、僕はここ二年くらい補充式のインクを使っていた。注入ポンプやらリセッターという器具やらを使うやつ。ちょっといかがわしい感じだけどエプソンは裁判で敗訴したから違法ではないよ。ざっと印刷コストは5分の1以下じゃないかな。で、昨日、詰め替えが終わったところでインクを認識しなくなった▶うんともすんとも、いろいろやってもダメ。物理的な故障というより、デジタル系の不具合だね。こういうの、消耗するね。原因がよくわからないから。メーカーは「そういう場合は自己責任で」と白々しく言うだろう。わかってますが、そもそも純正インクというのがバカ高いからこういうことをするんです▶さっき、ヤマダに行ってプリンターを見たら、ナナキュッパで複合機が売ってた。1万以下でいくつかあったよ。でも、当然買い置きしてあったインクと型番が違う。持っているインクを使える機種は新品市場にはないわけだね。パソコン業界と一緒だな。商売って姑息だなあ、とあらためて▶新品プリンターは1万円以下。壊れても誰も修理しないよね。でも純正インクカートリッジは1本千円超。それですぐになくなるからね。エコの観点からもあのICチップ付きカートリッジ式のインクは存在しているだけでむかつく。もっとシンプルでインクコストの安い機種があればそこそこ高くても買うよ▶シンプルで長持ちして見た目にも美しいブツ(特に家電ね)がどんどんなくなる。で、傍らで健気に風を送り続ける扇風機、おまえはいいやつ。
posted at 20:48:52

2012年07月18日(水)  
<簾してこの世の翳に正座する>というのは父の句。翳は「かげ」と読むのかな。ウチは夏場はベランダに簾を吊してるよ。簾越しの夏の陽光はカーテン越しのものより趣があるよね。父の句には一種の諦観みたいなのがある。「この世の翳」にさして不満もなく生きた人だと思う。父の一周忌が近くなった。
posted at 02:57:46

しかし、今日は暑い日だった。午前3時にならんとする今も十分に暑い。熱帯夜でありますね。夜の空気が濃密な感じ。ここのところ、暑くて目が覚めるので寝不足。そろそろ、生活習慣も夏場モードにしなければ。親子どんぶり、「炎天家冷や奴」(昔、永井豪の漫画に出てきたキャラクターの名前)。
posted at 03:04:22

朝っぱらから(僕にとっては寝入って3時間後くらい)、どこからか幼い子(少女?)がものすごい金切り声(人間の可聴音の限界近くの高さ)を出しているのが聞こえてきて目が覚めた。何度も何度も「き〜〜〜〜!!!」と。その声を出すのを楽しんでいるみたい。近所中に響き渡っているのだが▶30分以上、それを続けてた。そばに大人がいるはずなのになあ。いやはや、ものすごい声でした(あの不快な黒板をひっかく音に酷似)。そんなわけで、のろのろと起きだし、相変わらず蒸し暑いし、やれやれと一日は始まるのだった。
posted at 14:19:36

2012年07月19日(木) 
久々の花写真。炎天下にあでやかに咲く芙蓉。蜂が受粉しているところをとらえたよ。(蜂は苦手だが、勇気を出して接写したよ)▶こちらは花心に蟻が数匹。蟻も蜂も炎天下にご苦労さん。自然の営み、命の輪廻は小さきものたちの健気な労働によって成り立っているんだな。
posted at 01:23:22

プリンター買ったー。キャノンの複合機、MP560という機種。3年落ちくらいの中古だけど、ルックス・ニュー(あまり使われてなかったみたいで内部も綺麗)、印刷その他ノープロブレム。嬉しいよ。何が嬉しいって、なんと(大きな声では言いにくいが、でも言うが)2980円!で買ったのさ▶近所にそこそこ大きなリサイクルショップがあるんだけど、そこで買った。同型で一つ古い型番のキャノンのプリンターもあって、そっちが9800円、どう見ても僕が買った2980円の方が綺麗なんだ。型番も新しいし。で、店員に「こちらの安い方が良さそうなのは何故に?」と聞いたんだ▶店員曰く「持ち込まれたときの値段相場が下がっていたため、こちら(綺麗な方)が安くなっております」と。「じゃあ、単純にこちら(2980円の方)がお買い得ってこと?」と聞けば、「そういうことですね」と店員。「動作確認済み」とラベルに記載されてるし、2980円だもの、悩まず、即決▶商品を梱包してもらうとき、「これはたぶんインクがほとんどなかったと思います」と店員。2980円だもん、「ああ、それはかまわないです」と。いそいそと持ち帰り、なにかしら大きな欠陥があるのではと一抹の不安を抱きながら、セッティング、テストプリント、なーんの問題もない▶しかも、インクは5色全部満タンであった。これだけで純正買えば5千円くらいだからね。リサイクルショップだから、デジタル周辺機器についての商品知識が乏しく、値段を付け間違えたとしか思えない(9800円のやつとね)。こういう間違いはありがたいけど。スキャナーは持ってるけど、こっちの方が良いし▶コピー機能もけっこう使えそう。いやほんとに良い買い物であった。買い置きのインク(けっこうあるんだ)が使えるエプソンの中古をヤフオクで買おうと思ってたんだけど、覗いてみるもんだね、リサイクルショップ。初めてのプリンターからずっとエプソンだったけど、一気にキャノンびいきになったよ▶昨日、アメリカからオーダーしたPainter12も届いたし、プリンター故障というおまけがついたが、先月末以来の新パソコン環境移行作業、これでめでたしめでたしと一段落だな。パソコンの神様、いろいろ良くしてくれてありがとうね。やれやれ、さてさて。ちゃんぽん、刺身。
posted at 02:29:43

なかなか早く起きられないな。それはなかなか早く寝ることができないから。今日も暑くて目が覚めた。耐えられなくてエアコンつけて二度寝。起床は正午。市の広報アナウンスで「気温が36度に達しています。熱中症にならないよう注意してください」と▶昔、「トワイライトゾーン」という米テレビ番組があって、気温がどんどん上がり、人がばたばた死んでいくというのがあった。異常気温に晒された片田舎の町の様子が当時のモノクロ映像のハレーション効果を使って描かれていた。50年近く前の番組だけど、温暖化を予見したようなストーリーだったね▶大地震、大雨、酷暑。僕は終末論を信じる者ではないけれど、何か間違った方向に自然が向かおうとしているというのはぼんやり感じる。反・脱原発を早くから提唱していた高木仁三郎の言葉に「実際に生きている人間の直感の方が、科学的知を超えて物事の本質に迫る瞬間がある」というのがある。御意。
posted at 14:57:51

♪買い物に行って〜、雨に降られちまった〜。最近神様に願い事ばかりしてそこそこ叶えてもらってるので、さすがに帰るまでは待ってくれなかった。土砂降りだったが半ズボン、タンクトップという格好でキャップもかぶっていたので濡れるにまかせて歩いたよ。けっこう気持ちE。もうやんだっぽい、夕立▶<夕立に降られ炎暑の濡れ鼠朝立ちはとんとご無沙汰> すまんな、下品で。
posted at 16:21:47

2012年07月20日(金) 
夏の花、だね。これはノウゼンカズラ。小さきものたちの労働現場をここでも撮影▶なんか中国っぽいなあと思ってたら、中国原産であった。漢字にすると「凌霄花」(のうぜんかずら)。これは漢検1級くらいの難読漢字じゃない?
posted at 00:35:34

<善行も悪行もせず羽抜鶏>というのは母の句。夏になると鶏は冬羽から夏羽へと抜け替わる。この頃の羽のまだ整わない鶏が「羽抜鶏」。善でも悪でもない素の実態を晒す。夕立の後、急に涼しくなったね。よく眠れるかも。ブリの照り焼き、カブの糠漬け。ひよこ、食べた。もちろんお菓子の「ひよこ」。
posted at 01:59:54

11時起床。昨日は亜熱帯高温多湿、ベトナミーな朝だったが、今日は標高3千メートル、高原気候のチベッタンな朝だった。涼しいのでよく眠れたが、そのかわりちょいと腰の調子悪し。雨降り&やる気もナッシングなので、今日は「捨て日」にしようとさっき脳内会議で決めた。本でも読むかな。
posted at 15:22:39

2012年07月21日(土) 
雨中散歩で遭遇、雨に濡れるショッキング・ピンクのダリア。これは小輪(「ぽんぽん咲き」っていうのかな)のもの▶愛らしく見えて、どことなく獰猛な感じがしない? 善良なおじさんには手に負えないカテゴリーに属する▶腰の調子と心の調子がイマイチにつき、本日「捨て日」にしたので、一日中、本を読んだり、うたた寝をして過ごした。疲れが溜まってたのか、夕飯食べてまたうたた寝しちまった。いわゆるひとつの「猫並みの一日」であった。鯖の塩焼き、豆腐とキノコのお汁、めかぶ。
posted at 02:34:36

11時起床。一気に気温が下がって腰の調子が悪い。腰がイマイチだとやる気が失せる。が、今日はやるべきことが諸々と。社長兼平社員の零細自営業としては「一人脳内会議」を開いてやるべきことのプライオリティを決めなきゃならんが、昨日から「脳内ものぐさダメ社員」が急に発言権を増したので困る。
posted at 14:13:11

今日は、LAに住んでいた頃から飼い始め、日本に連れ帰り、溺愛しつつ17年間を共に過ごした猫、ニンニンの命日。04年の7月21日に近所の動物病院で手当の甲斐なく死んだ。あの日は朝から猛烈に暑く、各地で40度を超えた日ではなかったか。炎暑の中、泣きながら病院に遺体を引き取りに行った▶あれから8年か。僕は物心ついてから周囲に猫がいて、猫にまつわる思い出は、そのまま僕の子供時代からの人生の記憶に重なるところがある。こうして「猫いない歴」が8年にも及ぶのは初めて。猫を飼おうと思えばいつでも飼える「ペット可」の賃貸に住んでいるが、どうしても積極的には飼えなくなった▶飼い猫を看取ることができる飼い主の年齢の上限は還暦ぐらいだろうか。最近は、大事に飼えば猫も20年くらい生きるし。僕も還暦を迎えるのはもうすぐだから、そろそろ飼おうかな、飼うならそろそろだな、とぼんやりとは考えているのですが。なかなか▶「虹の橋」の彼方、元気にしているかな。ニンニン君よ。
posted at 15:12:14

2012年07月22日(日) 
やれやれ、ようやく明日の準備が(ほぼ)整った。明日はレレ教室@荒木町「ゆうむ」。体験教室ご参加の初心者さんが数名いらっしゃる予定。ウクレレという可憐な楽器を生涯の恋人としていただくために、張り切っていかねば(張り切りすぎるところがあるので意識して少し押さえて)▶てなことで、明日は早く起きねば、ねば、ねばーらんど。もう寝なければ、ればれば、レバ刺しは幻の食材となりぬ。肉じゃが、ゴボウとコンニャクの炒め物、めんたいこ、ピーマンの煮浸し。
posted at 03:11:04

9時半起床。今朝もチベッタンな天気だな。さてとこれから新宿は荒木町まで、ウクレレ担いだ渡り鳥。
posted at 11:15:22

WeeklyTwitts 2012 (7.9~7.15)


2012年07月09日(月) 
うーむ、夕飯食べてうたた寝しちまった。今は牛の姿に変身中。節電の夏における熱中症対策「塩分補給系」お菓子、濃塩ミニサラダ(三幸製菓)というせんべい、買ってみた、うまかった。雪塩ミルキーというのを食べてみたが、ミルキー・ファンとしてはもひとつだった。ピーマンの肉詰め、野菜サラダ。
posted at 03:46:55

正午近く起床。ちょっと涼しいのでうだうだと寝てしまった。いろいろ検討した結果、Painter12英語版を購入することに。日本語版よりだいぶ安い。この手があったのに気がついて喜んだが、この喜びをシェアする人がいない(ウチの美人秘書は無関心)のが少しさびしい。円高様様(エゴだけど)▶勢いで他の海外版ソフトの購入に及ぼうとしたが、購入のクリックを押す前にぢっと手を見て思いとどまる。試用版を使用し尽くして購入しても遅くないじゃろ、と私の中のビンボー神が言うのだった。
posted at 14:33:56

昨日の使わなくなったテレビの電源コードを切ろうとして「全電源喪失」に至った我が家の事故について、普通の状況では絶対やらないことをやったのは単純な思い違いみたいなこと。初歩的人為的ミスというのはこうして起こるんだな、と思ったね。人間はミスを犯す(僕なんか特にね)ということを十分に考慮して物事は運営、管理されるべきだな、と今更ながら▶で、ミスを犯した結果、取り返しのつかないことになるようなものは端からやらない、使わない、作らない、作ってはいけない、ということ。何が言いたいかというと、原発はやっぱり、いらない、ということ▶この問題について僕はずっと考えていたけれど、ようやく自分なりの答えが出たような気がするんだ。ミスを犯しても取り返しがつくことなら、いろいろやって試行錯誤するのは、むしろいいことだと思うけどね。ミス多き我が人生を振り返ってそう思いました。
posted at 15:17:15

2012年07月10日(火) 
「断捨離プロジェクト」、今日も書籍類を目方で30キロくらい、ダーンシャリ。主にアメリカから持ち帰ったアート関連の美術書や雑誌スクラップの類い。アメリカではでかい(重い)アート系の本を「コーヒーテーブル・ブック」というんだけど、その類い。あと、エロ系アメリカン・コミックとか(笑)▶アメリカからわざわざ船便で持ち帰ったこともあってなかなか捨てられなかったんだ。売れるもんなら売りたいけど、前、そこそこ綺麗なその類いの本を古本屋に出したら二束三文だった。もう黄ばんでしまって汚いし、ヤフオクとかも考えたけどめんどくさいし、思い切って捨てました。せいせいしたね▶捨てる基準を少し広げたら(1年以上、そのブツに触れてないものは捨てるとか)、どんどん捨てられる。ここはmottainaiのセンスを持ってきてはダメ。「起きて半畳、寝て一畳」が理想。昨年、父の遺品を整理したり、実家に残された様々なブツの処分を考えた経験が活かされたみたい。
posted at 02:47:35

夕飯食べて小一時間うたた寝をする癖がついてしまって、なかなか早くに眠れないなあ。夏場は早寝早起き(そこそこね)がいいんだけど。さてさて、今日の日はさようなら、また明日の風が吹く。鱈の餡かけ、ニラ玉子とじ、野菜サラダ。
posted at 03:18:11

シゴトのキリが悪く、朝方までパソコンに張り付いておった。起きたのは正午近く。♪ピーカ〜ン夏空〜レレ日和〜(千昌夫「北国の春」のメロディで)、夏だねえ。さてさて。
posted at 14:55:07

2012年07月11日(水) 
今日は夕飯食べてからのうたた寝をしなかったので眠い。早めに寝るとするすれり。煮た孫ではなく煮玉子、豚の角煮、コールスロー。
posted at 03:46:27

2012年07月12日(木) 
レレ教室@パラ本あり、今夜は忘れ物とか諸々あって、自転車をすっ飛ばして駅まで行き、駅前駐輪場に停め、なんとかオンタイムにパラ本に到着。レッスンを終え、やれやれと帰宅したところで、ああ、自転車を駐輪場に置いたままであった。やれやれとまた駐輪場に向かったが、置いたはずの自転車がない▶慌てて駐めたので、駐めた場所がうろ覚えだったのだ。夜も遅い時間だがけっこうな数の自転車が駐められている。この辺だったよなあ、と思いつつじっくり探すが見当たらない。ロック式のコイン駐輪場なので盗まれる可能性は低い。探すこと20分くらい。「この辺」ではないところにマイ自転車はあった▶出かける前、バタバタしたのもプリントしたはずの譜面が見当たらなかったせいだ。忘れ物にしても、忘れないように机の上の目立つ場所に置いてあったのを忘れた。元々僕はこういうことがままあるが、今日はひどかった。だいぶ脳みそに隙間が空いてきたように思う。アルツの疑いもあるつ。やだねえ。

で、本日のパラダイス・ウクレレ教室、教えたいことがたくさんありすぎて、なんだか空回りしたような反省あり。あと、レベルの差異がけっこうある生徒さんたちをまとめて教えているので、それぞれに気を遣ってなかなか難しい。一生懸命やってるつもりだけど、教えるって難しいです。まだまだだなあ▶そんなわけで今日はけっこう疲れたレレ。いろいろと思うようにはいかんが、それが人生のデフォルト状態なのだと思うことにしよう。さてと寝るレレ。パラ本から帰宅後、天津丼。
posted at 02:48:47

11時起床。夏日だった昨日とは打って変わってレイニー&ブルーな日だね。起き抜けから一歩も外に出ずシゴト。たまにはね、集中しますよ。シゴト量が少なくなって一本のシゴトに時間をかけるようになった。時間をかけられるようになったというべきか。いいことなのかどうなのか。なんだかな。
posted at 18:33:38

起きてからテレビをつけてなかったので熊本方面、大きな災害になっていることを知らなかった。しかし、近年のこの「降れば(超)土砂降り」傾向は自然界からのウォーニングとしか思えない。荒ぶる神は罪なき人々をも懲らしめようとしてござる。ちょっと待ってくれ、反省するから。
posted at 19:27:22

2012年07月13日(金) 
夜半過ぎに雨がザーザーと降り出したので、いよいよ関東方面も豪雨の兆しかと思ったら、いつの間にか雨は上がり、ピーチクパーチクと早起き鳥たちの混声四部合唱が聞こえてきた。昨今の世の中同様、極端にシフトする天候も読めない、よくわからない。このところ神様は何を考えておらっしゃる。
posted at 04:32:26

シゴトしてたらペンタブレットの調子がおかしくなり、何かした弾み、ペン先がタブレットから離れていてもするすると線やらなにやらくっついてくる。非常に苛立つ。ドライバを入れ直したりして消耗した。デジタル機器の不調は何がどう悪いのかよくわからないからストレスが溜まる。
posted at 04:38:42

「夜が明けたら一番早い汽車に乗るから、切符を用意してちょうだい」というのは浅川マキの歌。さて、夜も明けたし、眠りの国行きの切符を一枚買ってベッドというプラットホームに立つことにするか。いや、この場合は「立つ」ではなく「横たわる」だな。カレーライス。
posted at 04:52:12

暑くて10時に目が覚めたが、美人秘書がアイスノンを持ってきてくれたので、それを首筋に当てて二度寝しちまった。正午起床。起き抜けから、昨夜来のタブレットペンの不調の修正に挑むがやっぱりダメ。ワコムのサポートセンターに電話、言われるとおりにドライバの初期化とやらをやって見事に解決▶OS10.4から10.6に移行した際のドライバの適応バグみたなものがあったようだ。でも症状が出たのは昨夜から。ようわからん。この「ようわからん」的解決がデジタル関連には多く、ま、直って良かったが、「ねじが緩んでたんですねえ」みたいなアナログ的解決だと気持ちが良いのだけど。
posted at 15:28:05

2012年07月14日(土) 
終日、Painter12でお絵描きシゴト。慣れないのでもどかしい。道具というもの、それがデジタルソフトであれ、使い慣れていたものを変えるのは簡単にはできない。それを望んだことではないのにね。こんなことに比べるのは何だが、生まれ育ち住み慣れた町に心ならずも戻れない人々のことを思う▶雨がざんざか降りだした。雷もごろごろと。くわばらくわばら、寝るとする。鶏の唐揚げ、野菜サラダ、冷や奴、塩鮭。
posted at 04:31:48

うーむ、爆睡しちまった。しかも変な体勢(電動ベッドの背の部分を起こした状態で俯せ)で寝たもんだから腰がどんよりと重い。僕は腰に不安を抱える者だがこの状態でぎっくりなんてやった日には悲劇です。それは突然やって来る。が、地震と一緒で前兆もある。この腰のどんより感が前兆。お大事にする▶思えばこのところ、新パソコン環境移行のため、毎日かなりヘビーにパソコンに張り付いていて、年初の「人生最悪のぎっくり」が癒えて以来、毎日欠かさず続けていた散歩もサボりがち。この点、「腰神さま」はよくチェックされておられるようだ。少し歩いてくるかな。
posted at 14:56:02

2012年07月15日(日) 
やややもう日曜日かい。休日明けの締め切り仕事、ちょっと前まで余裕こいていたが、余裕がなくなったす。新Painterに慣れるのに思いの外時間がかかっているのが誤算だった。しかし誤算は我が人生の想定内。この時間になってやる気も失せた。あしたあした、だ。カツカレー。
posted at 03:20:57

WeeklyTwitts 2012 (7.2~7.8)


2012年07月02日(月) 
昨日はレレ教室@ゆうむを終え、生徒の一人であり、バディのだずぽんと新宿でルービをミーノ、音楽話からパソコン話、床屋政談にいたるまでトーク全開2時間あまり。帰宅後、猛烈な睡魔に襲われ夜半過ぎには爆沈。なんと、本日起床午前6時(普段なら眠りにつく時間)。
posted at 09:55:28

2012年07月03日(火) 
<浮き沈みしては水母で通しけり>というのは父の句。「水母で通す」に至るまでの葛藤をなかなか見せないのが、水母の水母たる価値観。ただの軟弱ではないのでしょう。豚カツ、味噌汁。
posted at 04:45:02

地震目覚ましで起床、11時31分。みっともないが「うわわわわ!」と叫んだね。ちょっと前、7月頭にかけて関東周辺にでかいの来るかもという、(そこそこ信頼がおけるとかいう)地震予知があったよね。外れたかもね、よかったかもね、と思っていたところであった。ビビリバビデブー▶昔はこんなにビビリじゃなかったんだけどな。地震もそうだけど、年を取ってきてどんどんダメになったのが、高所。あと、多足類の昆虫、痛み(特に歯の治療における)。あと、ちょっと違うけど方向音痴も年齢を重ねるとともにひどくなってきた。面倒くさがり傾向もね。退行なのか本来の自分回帰なのか。
posted at 13:32:29

2012年07月04日(水) 
   パソコンに向かい慣れないアプリ(Painter8)と格闘。いや、使いづらいね。以前のバージョンより退行してる感じ。パソコン・ソフトも含め、道具というのはシンプルな方が良いわけで、役立たずの十徳ナイフより一本の「肥後の守」の方が使いやすいわけで。「肥後の守」、若者は知らんだろうね▶役立たずの機能をいっぱいくっつけて、それを進化と思う浅はかさ。ま、そんなブツがはびこる時代だなあ。鉛筆一本で絵を描くシンプルなアナログ・イラストレーターになろうかしら。とかとかブツブツ言いながらの一日であった。夕食はラーメンとご飯というシンプルなものだった。
posted at 05:38:33

起きたのは初夏のピーカン青空の太陽が中天を通り過ぎようとする午後12時半。新パソコン環境になって、いろいろと新環境に適応、活用するため、夜明けまでどっぷりとパソコンの前に座っている日々であります。問題が(ある程度)解決するまでとことんやってしまうヘキがあり、それがちょっとね▶ところで、今日、7月4日は「ジュライ・フォース」、アメリカの独立記念日だね。初夏の「ザ・レレ日和」ということで、今期「初・半ズボン」を着用。だから今日は<「半ズボン、出しておいたよ」と君が言ったから今日は「半ズボン記念日」>ということで。
posted at 15:09:48

ところで、若者よ。これが「肥後の守」、シンプルで変わらず存在しているブツは、美しいね▶と、長年の「肥後の守ユーザー」のようにつぶやいたけど、正直、せいぜい小学生の頃くらいかな、僕が使っていたのは。NTカッターが出て、それにスイッチして今に至る、ホントはね。古いものはダサい的な風潮もあったし、僕自身、そういう少年だったなあ。今になってそれは間違っていたと思うよ▶死んだ親父の遺品の中で、肥後の守が二本あったんだ。一本は相当使い込んだもの、もう一本はごく新しいもの。僕がいただいた。それで鉛筆を削るとなんとも感触がいいんだね。ま、「鉛筆を削る」という行為も「絶滅危惧行為」でしょうけれど▶パソコンソフトがバージョンアップの度に使い勝手が悪くなっていくことへの批判から肥後の守の話になったけど、肥後の守は手に入れようと思えば手に入る。でもソフトの古いバージョンは「ああ、それはもう使えないんです」とあっさり。なんかおかしいよね。なんかおかしいことが大杉の昨今であります。
posted at 15:52:02

2012年07月05日(木) 
やれやれ、大事なファイル群を誤って消去してしまっていたことに気付き、焦ったが、別のHDDに保存されていてほっとした。新パソコン環境移行に際し、本体HDD、今まで使っていたバックアップ用のHDD、壊れたiMacG5から取り出したHDDの3つのHDD内のファイル群を行ったり来たりしているので、ただでさえシンプルな頭なので混乱して知恵熱が出そうだ。整理下手だからなあ。そんなこんなで今日の一日もそろそろクロージングタイム、もうちょっと早く起きるために早めに寝るとするかな。細麺の具沢山うどん、五目ご飯。
posted at 02:54:56

9時半頃にいったん目が覚めて30分ずつ三度寝して三本立ての夢を見て(内容は忘れた)、起床11時。アイスクリームの届け物あり、箱に入っていたドライアイスを水を入れたポリバケツに投入、部屋に置き、しばし「霧の摩周湖」ごっこに及んだ。「霧の摩周湖」と言っても若者は知らんだろうが。
posted at 16:35:56

旧iMacG5環境では古いバージョンのATOK(ATOK15)を使っていたが、10.6には入らない。で、Mac標準の「ことえり」は以前のように全然使えないというほどではないが、やはりイマイチ。試しにATOK最新版の試用版を入れてみて使ってみたら圧倒的に使いやすく変換がスムーズ▶「今日」と打ち込み変換すると→2012/07/05。これだけでも嬉しくなるね。あと顔文字とかも→「うれしい」の変換候補に(*⌒▽⌒*)、「かなしい」が(´・ω・`)、「すみません」が<(_ _)>、とか。「微妙」の変換にsubtleと英語が出てくる。良いヘ(~。^)/。買うかな。
posted at 16:56:08

2012年07月06日(金) 
長年使っていたものより新しいバージョンのお絵かきソフトPainter、おおよそのことは分かって、旧バージョンより良い点もあるにはある。が、イマイチ。やはり旧バージョンの方が僕には良い使いやすい。かといって旧バージョンを使うには旧パソコンを修理しなければならない。それはもうしない▶あのうるさくて暑くて不安定な環境に戻るのはね。最新バージョンのPainterを買うかな。‥‥ぢっと手を見る、よ。やれやれ。アジのフライ、キャベツサラダ、ゴボウ天、もずく酢。
posted at 04:07:26

2012年07月07日(土) 
最新版Painter12のトライアル・バージョンをとりあえずDL、終日、トライアルに及んだ。いろいろやってみて、とりあえず、イイネ!だね。とりあえず買うしかないな。今月はパソコン関連でかなりお金を使ったので、とりあえずお金がないんだけどね。美人秘書も「買えば?」と言ってくれたし。
posted at 04:21:55

早起き鳥たちがピーチクパーチクと元気なこと。やれやれ今日はもう土曜日かい。1週間がぱらぱらとページをめくるように過ぎていくなあ。人生が倍速モードになってきた感じ。やるべきことをちゃんちゃんとやらねばねば。ぶりの照り焼き、冷や奴、エンドウ豆の天ぷら。
posted at 04:38:17

2012年07月08日(日) 
このところ、新パソコン環境に適応するために(かなりディープに)、パソコンに張り付いて日々を過ごしておったが、おおよそのことは整った感じかな。移行に際し、一番悩ましかったPainter問題も、最新版Painter12がいい感じなのでようやくほっとしたところ。お金はかかるけどね▶ま、お金だけの問題なので大したことはないやね。往年の植木等のオプティミズムを見習って、♪そのうちなんとか、な〜るだろう、といくとしよう。スパゲッティ・ミートソース、サラダ。
posted at 04:09:26

11時半起床。先月下旬に新パソコン環境に移行して以来、起き抜けから夜明けまでシゴト用アプリ関連、音楽系アプリ関連、文書系アプリ関連、ウェブ環境関連、過去ファイル、周辺機器等の新規導入、調整、整理等に時間を費やしてきたが、とりあえず今朝は早急にやるべきことはない▶ようやくパソコンが壊れる以前の生活リズムを取り戻せそうだ。やれやれ感と同時に新パソコン環境で諸々快適になった分、さてさて感も。デジタル環境が充実、一新したところで部屋を見渡せば混沌の極み。このアナログ・リアル空間も一新したくなった。広い空間に移行できない以上、「断捨離」しかない▶過去何度か「断捨離」を実行しようとしたが、なかなかできずにいた。でも、もうね、やりますよ。これが次の今夏のプロジェクト。しかし、HDD内の整理のようにはいかないわけで、「ゴミ箱」にポイとはいかない。リアルなブツの外付けHDDや「クラウド」があればそこに次々とぶち込みたいところ。
posted at 13:21:57

「断捨離プロジェクト2012夏」第1弾としてスチール棚に設置していた14インチ・ブラウン管テレビ(主に室内エクササイズTVゲーム用として購入、エキサイト・ピンポン及び同ボクシングについては無敵の域には達したところで、完全に飽きてしまっていた)をダーンシャリ▶に及んだが電源コードが棚裏のコンセントに行っていて外すのが困難だったのね。物をどければいいんだけど、面倒なのでコードをペンチで切ろうとしたんだ。そうしたら、バチッとすごい音がして電気がショート、ブレーカーが落ちて全電源喪失、焦ったよ。初歩的なミスであった。お恥ずかしい。(^_^;)▶で、件の14インチテレビ、セールで1万円前後だったと思うが、買った電器屋に問い合わせたところ、小さなテレビなのに処分するのに持ち込みで2400円くらいかかると。こういうことはウチの美人秘書に任せてたのでこんなに高いとは知らなんだ。断捨離するのにお布施もいるんだな▶家電リサイクル法の成立の過程がどうであれ、1万円で買ってあまり使わず壊れてもいない電気製品の処分費用が2400円というのは単純に理不尽。ほんとに理不尽なことが多すぎる昨今。なんだか疲れて件のテレビは部屋の片隅に置いて、とりあえず今日の断捨離、未消化にて終了。なんだかな。
posted at 18:20:34

2012年7月3日火曜日

WeeklyTwitts 2012 (6.25~7.1)


2012年06月25日(月)  
終日、新パソコン環境の構築、整備。いろいろとガタが来ていた6畳一間のアパートから最新5LDKマンションへの引っ越し(荷物多し)だもんで、使っていた家具の一部が使えなかったり、ビンボー暮らしが長かったもんで、モダンなマンションは慣れないせいで使い勝手が悪かったりするのだった▶ま、しかしほぼ荷物(アプリやファイルの類)は運び込み、家具(周辺機器)の配置もほぼ終わった。まだ整理がついてないところも若干あるが、とりあえずやれやれと一服、お茶でも飲めるようにはなったかな。旧PPCアプリは概ね使えそうなのでそれが良かった。ウェブ系はさくさくで申し分ないっす。
posted at 03:52:32

昨日はオクさんの誕生日だったので、「誕生会」っぽく、夕食はにぎり寿司やチキンなど。ちょうど、かつての教え子の家からサクランボが届いた(毎年、必ず送ってくださる、ありがたいね)ので、それが僕からオクさんへのプレゼント。しかし、この新築マンション、とても静かだな。ふふふ。
posted at 04:06:50

2012年06月26日(火) 
終日、新パソコン環境の構築作業。長年使っていたATOKがどうしても入らず、ことえりを使っているが昔より悪くはない感じ。でもやっぱりATOKの方がいいな。あと、よく使っていたWireTapが10.6上では動作不良。でも、まあこれくらいかな。あとの必要アプリ関係はほぼ移送完了▶今までiPhotoは重くて使ってなかったが、新しいiPhotoにここ10年間くらい、2万超の写真ファイルを取り込んだ。10年分の写真が次々と取り込まれていく様子は、まさに「走馬灯」。なんだか我が「来し方」を感慨深く思ったね。「行く末」もiPhotoに現れるというSFを思いついた▶あと、iPhotoの「人々」という顔スキャン機能、これもなかなかすごいね。取り込んだすべての画像から一人一人の人物の顔を認識して表示するというもの。過去、時間と場所を共有した人々の顔が個別に出てくる。懐かしい顔には「元気だろうか」と。思い出は写真とともに、だね。オムライス。
posted at 04:16:53

2012年06月27日(水)
今日も終日、パソコン。Mail、アドレスブック、Safariなどのデータ移行、iTunesライブラリーの再構築など。データがけっこう膨大なのと、10.4からの移行なので、すんなりといかないこともあるが、ほぼ問題もなく移行は終了した。移行以降はさくさく行こうマックの威光▶で、ガレージバンドでしばし遊んで(旧ガレバンになかった「マジック・ガレージバンド」超楽すぃ〜。ただ、instrumentにウクレレがないのが残念)、iPhotoの「人々」機能でハマって、夜もすっかり更けたとさ。アジの開き、焼き蒲鉾、揚げ豆腐、からし菜お浸し、味噌汁。
posted at 03:36:23

先週月曜日の夜に突然パソコンの起動不良、修理依頼→発送→想定外の修理見積もり受取→修理をあきらめ、HDDだけ取り出してもらうことに→新パソコン(Mac mini)+モニター購入→OS10.7では使っていたほとんどのPCC用アプリが動かないことが判明→購入したパソコンを返品▶10.6稼働のminiをヤフオクで即落札→出品者住所最寄り駅まで出向き、直接ブツをゲット(これが土曜日の夜)→修理業者から送付されてきたHDDからアプリ、データ、諸々の新環境移行作業→移行作業がほぼ終了したのは、昨日火曜日であった。恋人よこれが私の一週間。やれやれでござった▶そんなわけで、ここのところ明け方近くまで作業、起きるのは10時前後と睡眠不足気味であったが、今日目が覚めたのは正午過ぎ、久しぶりによく眠れた。で、今夜はレレ教室@パラ本、睡眠もしっかり取れたし、元気に陽気にポロリンコ♪と参ろう。さてさて。
posted at 14:25:46

2012年06月28日(木)
パラ本から帰宅後、遅い夕食(カツ丼、マカロニサラダ、冬瓜のなんだか、味噌汁)を食べ、パソコンに向かい、IPhoto「人々」でガッコウ時代の生徒達の顔認識(行事関連写真は山ほどあり)機能にどっぷりハマってしまった。あれはきりがないね。しかしまあ、なんとも懐かしい顔顔、懐かしい日々。
posted at 03:51:26

路地裏六畳一間の老朽化したアパート(あまり壊れたiMacG5のことを悪く言うのはよそう、あれはあれで大変お世話になったわけで「一応トイレ兼用風呂付き」くらいは、ね)から閑静、高機能な住環境(インテルMacのことね)に引っ越してきて数日、新環境をどっぷり満喫している山下です▶今日も起き抜けからあれやこれや新アプリを試したりで、若干寝不足気味であります。さて、そんなことをしている内に歯医者に行かねば、なのだった。前回で終了と思っていたら「次回は虫歯の治療になります」と言われたのだった。なんだかよくわからないが小さな虫歯があるらしい。やれやれなのだった。
posted at 15:11:33

歯医者に行ってきた。(小)虫歯の治療終了。詰め物が取れてそれをちょいちょいと治してもらおうと通い始めた歯医者だったが、想定外に長引いた。でも、これですべて終了。まだ麻酔が効いているので下唇あたりが「いかりや長介」になったようだ。(わかります?)▶ところで、微妙にやな感じの担当歯医者については、以前ちらっとつぶやいたりもしたが、今日の虫歯治療の際、削り出してぐきっと痛みを感じたので、つい身体がびくっと動いたのね。で、「ああ、動かないでください。今、大事なところをやってるんで」と。あのね、動きたくて動いたんじゃないわい▶いつものように無感情なしらっとした言い方だったので、こっちもむっときて「いや、条件反射ですよ。急に痛みがくればなるでしょう」とやや強めに言い返したのだった。で、「じゃ、麻酔をしますか?」と。当たり前じゃい!するわい!と心の中で思いながら「お願いします」と麻酔をして治療継続▶その後は妙に馬鹿丁寧な言葉遣い。言葉遣いは丁寧だが慇懃無礼というのか、心がまったくこもっていない、こいつはしょうがないヤツなのだ、許してあげようと思いながらも毎回ムッとすることを言うんだよね。でも、もう終わったんで許す。許してあげなければいけない類いの人間はそこそこいるんです。
posted at 18:18:18

さて、パソコンも♪ルンルン新環境になったので、久々の花写真をアップ。これは散歩ロードのタチアオイ。中坊チャリ軍団通過中▶で、これは花に(そこそこ)詳しい美人秘書もよくわからないというので自分で調べた。たぶん、房藤空木 (ふさふじうつぎ)@散歩ロード▶これはちょっと前に撮った、梅雨の晴れ間しかもピーカン青空の下のアジサイ。アジサイには青空は似合わないけど▶ああ、お約束のUFO入れるの忘れてた(誰にも約束なんかしとらんが)。てなことでブルースカイ・アジサイを再アップ▶これはヒイラギナンテン。この時期に「青く熟す」という、なんだかアマノジャクな植物。お約束のティンカーベルも(笑)▶これはトケイソウ。雄しべの形状が時計っぽいから、ね。英名はパッションフラワー、この場合の「パッション」はキリストの「受難」の意。形状が十字架のようだから。ふーむ▶ああ、トケイソウにティンカーベルを入れるの忘れた。ま、いいや。てなことで怒濤の連続花写真アップ、失礼つかまつった。(パソコンが壊れていた間、撮り溜まっていたもんで)
posted at 19:04:34

2012年06月29日(金) 
やれやれ、深夜からiPhoto編集についハマってしまって夜が明けちまっただ。なにしろ膨大な量の未整理画像ファイルがあるもんで。いったん作業にハマってしまうと節操というものがなくなってしまうのが困る。サバ塩焼き、冷や奴、黒豆納豆、キュウリとトマトとワカメの酢の物、味噌汁。
posted at 04:31:26

2012年06月30日(土) 
夏の入り口にさしかかったような一日。既にデイ・ブレイクの時間。早起き鳥たちがあちこちで鳴き始めた。で、僕は夜のフクロウだ。ところで、さっき気がついたんだけど、今日はずっとTシャツを裏表に着ておった。だからどうということはないけれど。鱈の粕漬け、竹輪の磯辺揚げ、冷や奴、野菜サラダ。
posted at 04:34:21

2012年07月01日(日)
終日、レレ教室用の譜面作り。本格的な「レレの季節」到来ということで、今まであまりやらなかった必殺ハワイアン関連をぱらぱらと。ウクレレを(まがりなりにも)教えているわりにはハワイアンをあまりやらないのは、ウクレレ=ハワイアンという一般世間の見方が嫌だから。僕はアマノジャクだし▶ハワイアン(サンディさんによると「ハワイ・ミュージック」)自体は嫌いじゃないけど、なんかどこかね、僕の指向するものとちょっとずれてる。でも、悔しいけど(て言うのもなんだけど)やっぱりウクレレはハワイアンに合うんだよね。そんなわけで、これから少しハワイ・ミュージックを勉強するかな。
posted at 03:06:08

明日(既に今日だが)はレレ教室@ゆうむ。新しい生徒さんもお一人、入ったよ。彼女がハワイアン好きなもんでハワイアンネタをあれこれ仕込んだわけ。さてさて、そろそろ眠りの国へアロハ・オエ。肉豆腐、サラダ。
posted at 03:14:17

10時半起床。今にも泣き出しそうな空。僕が出かけるときの晴れ確率はかなり高い方だけど、今日はそろそろ降り出してきそう。というわけで、ばたばたと準備してこれからレレ教室@荒木町ゆうむへ行くレレ。今日も張り切って楽しくやりたいレレ。
posted at 12:30:22

WeeklyTwitts 2012 (6.18~6.24)


2012年06月18日(月)   

昨日のレレ教室@ゆうむ、体験教室に来てくれたSさん(レレ歴2年程度、基礎的テクニックはばっちし、ハワイアン好き)を加え、基本的なリズムパターンの練習から入り、必殺(っていうか、定番)ハワイアン、「ブルーハワイ」のソロ練習等を濃いめ(いつもそうなる)に2時間。楽しくやれたかな。
posted at 11:31:26


で、前日寝てなかったので、けっこうヘトヘトになって帰宅。つけ麺食べてうとうとしながらテレビを見てたら、オクサンが「パソコン、つかないよ」と。マックがスリープから復帰できない。強制終了して再度立ち上げようとしても、起動音はすれど画面は真っ暗。僕の心も真っ暗。こ・わ・れ・た▶僕のメインパソコンはiMacG5、いろいろと「問題児」であったが、OS9用のソフトが使えるという一点で使用してきた。6年前に中古を新品とさして変わらぬ価格で購入して、故障はこれで3度目。前回は昨年4月、ロジックボードの故障で、結局、部品パーツが入手困難ということで、HDを中古のiMacG5に移送設置するという「移植手術」を行った▶それから1年余り、同様の症状で、再度僕のiMacG5は深い眠りに就いた、というわけ。今日、起きぬけに前回修理を依頼した業者に連絡、一応チェックしてもらうことにしたが、またロジックボードであれば、もう修理はいいかな、と▶インテル以前のiMacG5は既にごくマイナーな存在で、最近のアプリやブラウザー、フラッシュとか、すべて入らない。機能的にもかなり古く、諸々遅くなってきていたので、そろそろ新しいパソコン欲しいなあとは思っていたが、唯一使っているOS9用のソフト、painterが使えなくなるという一点で色んな不都合は妥協しつつ使ってきた▶あと、デザイン的にインテル以降のiMacは好きじゃないことと、何よりも、お・か・ね、の問題が、、、ね。でも、もうインテルマックにしようかなと。なんか新美南吉「おじいいさんのランプ」(古いものは駆逐されていくという哀しいお話)の心境だね▶パソコンの故障は僕のように仕事も含め、かなり依存度が高い人間にとってはとてもとてもストレスが溜まる。今回は「おじいさんのランプ」の心境でパニックになるようなことはなかったけど、ほーーーーんとに、やれやれであります。今はwindowsのノート、使ってる。これがなかなか慣れなくてね▶急ぎの仕事にかかってなかったことは幸いだったけど、早急にパソコンを手配しなければいけない。さてどうするかな。しかし、いつもそうだけど、いきなり来るね。で、オクさんが使おうとしたとき(使用率はわずか)に、なぜか故障するんだよねえ(これで3度目)。なんか、あるのかなあ。不思議です▶iMacG5が起動できないんでしばらく画像や音源アップができないす。しかし、ウィンドウズのノートでグーグル・クローム使ってるんだけど、くやしいくらいに速いね(iMacG5には入らない)。これだけでも新しパソコンをゲットする動機になるかな。そうしたら? と神様のお告げ、と解釈。
posted at 13:33:35

2012年06月19日(火)
うーむ、結局iMacG5のハード・ディスクはインテルMacで動かないことが判明、インテルMacへのHD「移植手術」は不可となった。てなわけで、ロング・スリープモードに入った「問題児」iMacG5をとりあえず目覚めさせることが先決だが、頭の中は新しいマックを購入することでいっぱい▶こうなれば選択肢が広がり、やっぱりグレア・モニターのインテルiMacは嫌いだからMacMiniという選択肢も浮上、モニターは別途で、とか、とか。新しいパソコンを買おうとするワクワク感は久々(お金ないのにね)。ま、ともかく明日、修理業者に眠りこけてるG5を発送せねば。カレーライス。
posted at 02:29:05

10時起床。起きぬけにiMacG5を梱包、クロネコに集配依頼、さきほど修理業者に発送。シリアスな故障ではなく、ハードディスクも無傷で比較的安価に修理できることをフィンガークロス。
posted at 14:05:21

台風は四国手前辺りか。こちらはまだ大したことはないが、ときおり雨が強くなったり弱くなったり。6月の台風は雨被害が心配だね。♪アンド・イッツァ・ハード、イッツァ・ハード、イッツァ・ハード、イッツァ・ハード・レインズ・ゴナ・フォール。大きな被害になりませんように。フィンガー・クロス。
posted at 14:23:01

いやいやかなりのハードレインになってきたよ、どんちゃん騒ぎの様相。今回の台風は足が速いね。今日は仕事のオクさんがちょうど帰り時間だったので、少しばかり心配していたが、ついさきほど無事帰還。ピークはこれからかな。くわばくわばら。
posted at 20:59:47

2012年06月20日(水)    
♪雨も降りあきて風も止んだようだねえ~@午前3時。時折、瀕死の猛獣のあえぎ声のような風がごごごと吹いておりまする。さてさて、遠くで物憂げに鳴る風の音を子守唄に寝るとしませう。鶏と玉子の黒酢煮。
posted at 03:19:25

10時半起床。さて、台風「一家」、風の親分は日本列島を駆け足で通り過ぎたようだが、子分がまだ残っていて、時折騒いでおりまする。今日は暑くなりそうだね。メインパソコンがないので、諸々やるべきことができずに困るが、仕方ねえす。さてさて。
posted at 12:17:05

2012年06月21日(木)  
すっかり忘れていたが、先週6月12日は結婚記念日だった。(若気の至りで)結婚したのが1977年だから35周年ということだった。35年も一緒にいるんだから、まあ、正解だったんだろう。僕らはとても若かったし、時代も若かった。遠い目をしちゃうね。五目御飯、ハスの天ぷら、豆腐汁。
posted at 03:46:38

10時半起床。雨が降っておりまする。しょうがな~い、雨の日はしょうがない。うーむ、頭の中は購入予定のパソコンのことでいっぱいだな。Mac miniを購入することはほぼ決めたが、モニターで悩んでいる。今は新しいのはほとんどフルHD画面(しかもグレア主流)、あれは僕にはいただけない▶なんで多くのことが自分の好みと違ってくるんだろう。マイナー志向を気取っているつもりは一切ないのになあ。これだけ物が豊富な時代に「おじいさんのランプ」を懸命に探すことになる(見つけてもお高いんですよ)。最大公約数的な嗜好が消費市場を占めるというのは資本主義の宿命なんだろうけど。

むむむむむ。iMacG5の故障個所はモニターではなく、またロジックボードだった。修理見積もり+諸費は前回同様、4万弱。一応ハードディスクは認識するがあまり良い状態ではない(異音あり)とのこと。うーん、OS9起動可の代替機として残そうと思ってたが、HDだけ取り出してあきらめるかな。
posted at 14:37:47

2012年06月23日(土)  
やれやれやれ。もう一回言っていいかな。やれやれやれ。たび重なるトラブルについに愛想をつかしたiMacG5(HDDだけ取り出すけど)からインテルMacへの移行を決め、昨日、近隣テックランド・ヤマダにてっくてっくとキャッシュ握りしめてライオン搭載Mac miniを買いに行ったのさ▶ヤマダは値引き+15パーセントのポイントもついてすごくお買い得。買ったその足でPCデボに行って、中古のイイヤマの26インチWUXGAディスプレーも買って(これもすごくお買い得だったんだ)、ウキウキしながら自転車にそれらを積んで帰ったのさ▶昨夜はちょこっとセッティングしてモニターの具合もまずまずだったし、嬉しかったですよ(そのときは)▶で、今日起きて、さてさて❤とモニターの微調整やったり、ウェブ環境やら整えつつ、さすが速いねえ、大画面モニターもいいねえ、とルンルン気分でグラフィック系のアプリをCDからインストールしようとしたら、入らない▶そのことはまあちょっと織り込み済みだったので、そっか、、、と軽く溜息をつきながら、次のアプリ、その次のアプリと、インストールを試みるが、どれもダメ。持っているアプリソフトは全滅であった。で、愕然としつつウェブをチェックしたら、Macは10.7LionからPowerPCアプリをサポートしなくなったんですね▶rosettaちゅう、PPC用アプリをインテルで動かす仕掛けを取っちゃった。まーーーーったく、知らんかった。僕の持っているアプリソフトはほとんどがPPC用、新たにインテルにネイティブ対応するアプリを手に入れようとしたら相当なお金がかかるわけ▶愚痴ると長くなるから、じゃ、どうするかという結論。ヤマダにその由電話したら(いやあ、アプリが全部動かないなんて知らなかったんですよ)、返品を受け入れて全額返金してくれると。いいヤツだ、ヤマダ君、さすが業界の勝ち組。明日、返品して中古の10.6仕様のminiを探しますわ。やれやれ▶補足:んじゃ、10.6にダウングレードすればいいじゃない?って単純に考えたんだけど、それができないようになってるんだ。てなわけで、アップルのことがだいぶ嫌いになったね。ああ、めんどくさ。メンチカツ、キャベツサラダ、ワカメの味噌汁、おから
posted at 00:57:12

9時半起床。パソコン関連でつまづいておりますが、パソコントラブルはいつもすんなりといかない。大体において物事を甘く考える資質のせいだな。起きぬけチェックし、10.6起動の中古Mac miniの出物は見つけた。とりあえず、これからヤマダにminiを返品しに行くかな。やれやれぢゃ。
posted at 14:14:31

2012年06月24日(日) 
いやいやパソコンの神様は僕を見捨ててなかったぞ。紆余曲折あって結果的にとても良いものを手に入れたよ。Macmini/Core2 Duo2.26GHz/Memory8GB/INTEL80GBSSD/HDD500GB/ハイブリッドドライブの「Macmini白最強マシン」というブツ▶一世代前のMac miniのボディでトップがホワイトアクリル、こっちの方が僕は好きだな。で、「ハイブリッドドライブ」っていうのは、OS10.6と10.7を起動OSを選択することで両方動かせるというもの。小さな筐体に雪ヒョウとライオンが同居しているというわけ。ワイルドだろ? 笑▶先ほどまでPPC用のアプリをインストールしていたところ。ダメなのもあるけど、大半はオッケー。動作はとても快適。むちゃくちゃ静かだし。ま、今まで使っていたのが6年前のiMacG5だからね。6畳一間の路地裏安アパートから、海が見えるリゾートマンションに越してきたみたいだよ▶今朝、起き抜けから10.6起動のminiをネットで探したり、中古パソコンショップに連絡して在庫確認してもらったりしたんだけど、いいのがなかったんだ。で、ヤフオクをチェック、良さそうなのがあって落札。で、出品者さんの住所が近くだったから、頼んで手渡しでゲットしたというわけ▶出品者さんはいい感じの人だった。価格的には現行miniの一番安いヤツとほぼ一緒だったけど、こっちの方がずっといい感じがするね。いや嬉しいよ。良かった良かった。今日は朝から動き回り、さすがに疲れたから本格的に環境を整えるのは明日。鶏肉卵丼、みそ汁、おから、キュウリとカブの糠漬け。
posted at 04:02:38

WeeklyTwitts 2012 (6.11~6.17)


2012年06月11日(月) 
午後、特養にいる母に電話。「どうかね?」と聞けば「あまり良うない」。「食欲はあるかね?」と聞けば「食欲だけはある」と。底値安定は変わらず。何度も僕と僕のオクさんの健康を気遣ってくれた。肉野菜炒め、卵とシメジのスープ。
posted at 03:32:09

11時半起床。ちょいとクールダウンか。住んでいる賃貸住宅の管理会社から部屋のリフォームのオファーがあって、無償で、畳、ふすま、床、キッチン周り、浴槽、洗面所などを取り替えたり、アップグレードするというもの。賃貸業界も不景気の折、なんとか入居を継続させたいという意向なのだろう▶ここに住みだして十数年、フローリングはあちこちで剥がれ、畳はそこそこ毛羽立ち、襖、クロスは僕が喫煙者故黄ばみ、諸々「使用感」たっぷりになってきたが、僕は適当に小汚い方が落ち着く習性あり、また、畳やフローリングのリニューアルを希望すれば、部屋を片づけなければならない▶部屋は長く住めばごちゃごちゃで片づけるのは大変。オクさんもそれがメンドーなようで、結局、風呂を追い炊きにすることだけリクエストした。それにしても、僕は一年を通し、シャワー・オンリーで風呂に浸かることはないからオクさんのため。で、風呂の業者さんが来て改修工事をやっている、なう▶今住んでいるところ、特に気に入ったわけではないが、入居当時は猫を飼っていて「ペット可」物件という選択肢から選ぶしかなかった。愛猫が死んで早6年、やや割高なので猫でも飼わなきゃもったいないって気持ちもあるけど、なかなか飼えないんだね。いや、死んだ猫を溺愛してたから。
posted at 14:28:17

2012年06月12日(火) 
<かたつむり右顧も左眄も生きるため>というのは父の句。「右顧左眄」(うこさべん)って、右を見たり左を見たりするってことから、周りばかり気にしてなかなか決断できないこと、という意味だね。かたつむりって、角を左右に振りながら、じわりじわりと進んでいく。毅然とした歩みとは言い難い▶我が国のソーリ、野田クンなんかがまさにそうなんだけど、父はそういう生き方も否定してない。むしろ、そういう優柔不断を穏やかに見守るような視線がある。みんなそれなりに大変なんだ、「生きるため」。鱈の煮付け、茄子の煮浸し、冷や奴。
posted at 02:10:47

10時半起床。雨降りだね。薄紅色のアジサイが咲いてたよ▶これはアップ。花の写真、アップで撮れば大体「メルヘン」になるな。
posted at 13:40:04

2012年06月13日(水) 
ね、犬っぽいでしょう?
posted at 02:13:51

一日中雨。なんか間が悪い日だった、諸々。はかどらない日でもあった、諸々。サッカーがあったのを忘れていて、テレビ付けたら1−1の後半ロスタイム、ちょうど本田のFKの場面、とりあえずいいところで間に合って良かった、と思ったら試合終了。諸々、そんな感じの一日。鶏の南蛮漬け、味噌汁。
posted at 03:16:20

11時半起床。ウスレレ日和(ウクレレには胴が薄いヤツもありまして、それを「ウスレレ」っていうんですね。僕のお天気バロメーターは「ピーカン青空=ザ・レレ日和」、「晴天=レレ日和」、「曇り=ウスレレ日和」、鬱々とした天気=「ウツレレ天気」などとなっております。
posted at 14:10:43

さて、今夜は「パラレレ」(パラダイス・ウクレレ教室)の日。張り切って楽しくやりたいね。画像は「ホタルブクロ」、メルヘンだね。
posted at 14:19:48

2012年06月14日(木) 
レレパラ終わって生徒さんのKさんと四方山話。Kさん、1コイン英会話教室というのに通うそうだ。1回45分のレッスン(ネイティブ講師で6人クラス)受講料が500円なんだって。いやはや、なんでもかんでもデフレ時代だね。12時頃までパラ本で飲んで帰って天津丼、春雨サラダ、ワカメの吸い物。
posted at 03:22:56

11時半起床。レレ日和だね。ユリも咲いてる散歩ロード♪ ▶これは黄色いの▶これは白百合。赤いあの娘は心が熱い。黄色いあの娘は心が明るい。白いこの娘は心が清い。こういう三姉妹の親父になりたかったね。
posted at 13:58:27

「今日は歯医者に行かれるのではなかったでしょうか?」と美人秘書。いけね、忘れてた(行きたくいないとこへ行く予定、やりたくないことをやる予定は忘れがちになる)。てなことで、これから歯医者へゴー。
posted at 14:37:07

歯医者へ。今回は歯のクリーニングを。治療技術はまあまあ(&あまり痛くないし)だが、いまいち感じが良くないところなので、今日でとりあえず通院終了、やれやれと思っていたが、治療終了後、「では来週は上の歯のお掃除を」と。ひと頃延々と歯医者通いをしていたが、「歯医者復活」てなことで。
posted at 18:01:31

今日の朝日一面トップは「精神障害者の雇用義務化へ」:発達障害の中でも、アスペルガー症候群、広汎性、高機能自閉等の「知的」に該当しない障害を抱える人たちが申請できるのは「精神障害者保健福祉手帳」。これは企業の障害者雇用義務の対象外だった▶僕はかつてこのあたりの現場にいて、「勉強は普通にできるが、コミュニケーション能力に問題がある」とされるアスペ等を抱える人たちのいわゆる「一般就労」はかなり厳しいということを知っている。そして、障害者就労については「手帳就労」がベストであろうという結論にも至った▶彼らは仮に就労ができたとしても就労の継続が難しい。職を転々として年を重ね、さらに就労が難しくなる。障害者雇用義務を守っている対象企業はまだ半数にも満たないという現実(多くは雇用はせず、その「ペナルティ」として納付金を支払っている)もあるが、とりあえずこの厚労省方針は喜ばしい▶ただ、知的を含まない発達障害を抱える人たちへの手帳取得は条件的に難しい点もあったり、当事者や家族にとって「精神障害者保健福祉手帳」を申請するのは心理的に臆するところがあるわけで、これに準じる「発達障害者手帳」という名称の障害者手帳(以前から提案がある)を発行して欲しいところ▶メディアもしょうもない政局ばかり報道しないで、こういうことを大きく報道して欲しい。そういう点で今日の朝日は誉めてあげよう(マスに対しては上から目線の僕であった)。
posted at 18:57:02

2012年06月15日(金)    
<天網の疎へ六月の猫が跳ぶ>というのは父の句。「天網(てんもう)の疎(そ)」というのは、老子の「天網恢々疎にして漏らさず」からの引用かな。粗い天の網をかいくぐって跳ぶ猫。なんか小難しいけど、かっこいい句だと思うよ、父ちゃん。スパゲティ・ミートソース、野菜スープ、コールスロー。
posted at 03:17:15

11時半起床。ウスレレ日和。ハワイ、行きたいなあ、誰かアゴアシ付きで連れてってくんないかなあ。画像はビョウヤナギ▶こちらはアップ。未央柳、美容柳とも。近所の徳善寺というお寺の境内に咲いてた。中国原産、なんとなくブッディズム。 
posted at 14:39:15

2012年06月16日(土)
終日、レレ教室用の譜面作り。ハワイアンをやろうと思うのだけど、ハワイアンはあまり知らんワイアン。挽肉オムレツ、玉葱のフライ、レタス&トマトのサラダ、キュウリ&カブの糠漬け。
posted at 03:26:50

2012年06月17日(日) 
終日、レレ教室用の譜面作り。音域の狭いハイGウクレレで初級者向けのソロ譜を作るのは難しいす。どうしてもハイポジションが多くなるし。で、なんかドツボにハマってとっぴんしゃんになったのだった。そんなこんなで試行錯誤、悪戦苦闘、苦心惨憺の一日だったな。やれやれでござった。カレーライス。
posted at 03:23:06

10時起床。なんか暑いね。さてとこれからレレ教室@新宿荒木町「ゆうむ」へ、レレをかついで参ります。譜面作りで根を詰め、若干寝不足ではありますが、今日も元気に陽気にポロリンコ♪といきたいね。
posted at 13:03:11