2012年5月25日金曜日

WeeklyTwitts 2012 (5.14~5.20)


2012年05月14日(月)
腰琴小太郎です。ここひと月くらい、小シゴトに明け暮れておったが、とりあえず一段落。太字ゴシックの「さてさて」麻婆茄子、野菜スープ、春雨サラダ。画像は「クロージング・タイム」の公園。子どもたちの声が余韻となってまだそこらに響いている。
posted at 02:24:25

11時半起床。日々野修正です。小シゴト、修正案件あり。修正作業にいそしんでおりました。人生の修正もついでにしたいところです。やれやれ。
posted at 19:05:44

2012年05月15日(火)  
やれやれ修正作業おわつた。人生の修正は不可能だと判断。自分にとって都合の悪い過去はみんな忘れることにしよう。忘れることは得意だし。さて寝るか、明日のために。サバの塩焼き、菜っ葉の味噌汁、茄子田楽、竹輪の磯部揚げ、豆腐とシメジのチャンプルーみたいの。
posted at 03:11:00

正午起床。こんにちは、夜型満です。4月頃はそこそこ早起きだったが、ここんとこまたずぶずぶの夜型になってるな。真夜中にシゴトするのが原因だな。飯食って急に睡魔に襲われ、30分くらい寝てしまうのも原因だな。夜間の電気代が安くなればそれもいいかもな。
posted at 15:28:43

2012年05月16日(水)  
<花菖蒲貌くずるるをおそれけり>というのは母の句。確かにアヤメ系の花は一種「くずれ感」があって、色恋の果て、顔も崩れる寸前(でも美人)のワケありマダムのような(そんな知り合いいないけど)雰囲気あり。画像はアヤメの仲間のジャーマンアイリス
posted at 01:06:41

今日はダラダラとさせていただきました。ダラダラ・ラマ14世です。アホダラ教とかやってます。スーダラ節が好きです。ダラダラと早めに寝ます。ハンバーグ・シメジ添え、トマトとレタスのサラダ、マッシュポテト。画像は名も無き(特定できず)黄色い花
posted at 01:31:35

11時半起床。机山石です。机上山積ブツ、パソコン周り、限界に達して来たので、清掃、整理などを。やり始めは順調なのだが、やり進む内に捨てるべきもの、保管しておくべきものなどの決断が鈍くなってきて、しょうもないDMの封筒を持ったまま思考が停止する傾向がある▶で、結局賞味期限が切れたものを再度詰め込む冷蔵庫状態になる僕の机の引き出し。画像は見るたびに巨大な三枚刃髭剃りに見える近隣野球場の照明
posted at 16:52:48

こんにちは、境川漫歩です。今日は日が暮れるまでけっこう歩いたよ。百花繚乱の季節も移ろいつつある感じ。境川周辺に咲き乱れていた菜の花も終わり、あの花がしぼみ、この花が咲き、カモもどこかへ旅だった。♪川も流れてどこどこ行くの〜、だね。 http://t.co/i1UAUi4I
posted at 19:28:00

2012年05月17日(木)  
マイベイビベイビ薔薇薔薇1:青いバラの開発については聞いたことがあったが、これがそうか! と思わず目を近づけた。ま、これは「青ざめた」って感じだけどね。で、写真撮ってオクさんに見せたら「今ではそんなに珍しくないよ」と。そうなのか ▶マイベイビベイビ薔薇薔薇2:「これはボタン?」と聞けば、「ぜーんぜん違う、これはバラ」とオクさん。バラには多くの種類があるらしい。そうか▶マイベイビベイビ薔薇薔薇3:「これはボタンだよな」と聞けば、「これもバラ、葉っぱと蕾を見ればわかる」とオクさん。そうなのか。これもバラ、あれもバラ、たぶんバラ、きっとバラ▶そんなわけで、今日はバラ・ウォッチングをメインに近隣散歩ロードをバラバラと歩いたのだった。ところで60年代中期のヒット曲「バラ・バラ」は、すぐに誰でもフルコーラス英語で歌える曲だったね。♪バラバラバラバラバラバラバラ。サンマーメン、餃子。 
posted at 01:43:27

五月沖太です。目が覚めたら12時を回っていた。よく眠れると得した気分と損した気分が交錯する。ま、起きてる時間が少ないほどエネルギー消費は少ないわけで、僕のような甲斐性なしはなるべく多く寝た方がいいわけで。
posted at 13:46:27

散歩しないとなんだか気持ちが悪いような「散歩ホリック」になった。こういう「ホリック」はイイネ! だね。てなことで黄昏の散歩ロードをヒット・ザ・ロード。画像は暮色に佇む野球場陽が長くなったね▶「暮れなずむ」というのは春の季語のようだ。徐々に暮れていく感じが秋の「つるべ落とし」とは違うよね。枕草子では「春はあけぼの」とあるけど、僕は「春は黄昏れ」だな。春のあけぼのは完全に寝てるし。
posted at 20:17:28

2012年05月18日(金)
さきほどから雷鳴、雨も降り出してきた。ストーミー・ナイトの様相。桑原美々里です。パソコン、シャットダウンして早めに寝るかな。チキン照り焼き、レタスとトマトのサラダ、味噌汁。
posted at 00:57:12

昨夜はちょっと早めに寝たので早めに沖田掃除です。10時半起床。起き抜けは雷鳴も聞こえ怪しい雲行きだったが、晴れてきた。もうしばらくしたら歯医者(ずっと先送りしていた)に行くので都合がよろしい▶僕は昔から行事、外出時、天候に恵まれる率の高い「晴れ男」。かつて講師をしていたガッコウの行事での晴れる確率は非常に高かった。僕はそれを生徒等の「脳天気パワー」の成せる技と思っていたが、どうも僕自身がそのようだ。これに僕の人生の「運」をほとんど使ってきた気がしないでもない。
posted at 13:47:41

散歩下がって花を撮る:これは花に詳しい(はずの)ウチの美人秘書が「ああ、これね、えっと」と名前が出てこなかったが、「赤、黄色いスカート、花」で検索したら一発で出た。「チロリアンランプ」。なんともメルヘンチックな名前と造形 ▶散歩下がって花を撮る:「で、これは?」と美人秘書に聞くと「ラベンダーの一種よ」と。「え? これがラベンダー?」と、以前北海道のラベンダー畑に行ったた経験がある僕は懐疑的だったが、彼女が正しかった。「フレンチ・ラベンダー」▶散歩下がって花を撮る:で、これは「シラー」。さずがに花に詳しいウチの美人秘書、しらーっと答えた。知らーなかった。
posted at 14:18:54

こんにちは、崎小栗旬です。下の臼歯の詰め物が取れて、食べ物がはさまってちょっと困っていたが、痛くもないのでずっと歯医者に行くのを先送りしていたが、さきほど歯医者に行ってきましたよ。ひところ、歯医者には延々と通い詰めていたが、2年以上ぶりの歯医者だったのだった▶以前通っていた歯医者と同じ歯医者だが、あらためて問診表を書かされた。アレルギーの有無とかそういうのね。で、診療における希望欄の選択肢に「こわがりなので注意して治療をして欲しい」というのがあり、笑った。もちろん、しっかりと丸をつけた▶で、あらためてレントゲンも撮らされたが、頭部をぐるりと回転するCTIみたいなやつで、2年の間、進化しているのだった。テレビも各ブースに大きめの液晶テレビが配置され(以前はちっちゃなブラウン菅式)、進化がみられたが、無愛想というかちょっと苦手な医者にはほとんど進化がみられなかった▶で、詰め物を再度詰めて「他に気になっているところは?」と聞かれ、何カ所か「ここのところ、やっぱり食べ物が詰まるんですね」とか言ったら、「ふーむ、虫歯になってますね」と。「いや、痛くはないんですけどね」、「ここは神経を取ってるから痛くはないです。でも、そのうち歯が取れるかも」と▶こういうことを淡々と言う歯医者なので苦手だったのだ。で、結局、また歯医者通いをすることになったのだった。と、ここまで書いていたところで地震。震源は茨城、こちらは震度3。地震、雷、突風、たつまき、ビビリには嫌なこのところの自然現象。
posted at 17:33:07

2012年05月19日(土)
<幼子の口笛跳ねて葱坊主>というのは母の句。「気をつけ! あ、そこの君、もうちょっとぴしっとしなさいね」葱坊主、いいよな、好きだな。挽肉とシメジのオムレツ、冷や奴&オクラ、豆腐の味噌汁、キュウリとカブの糠漬け。豆腐とキノコ多しウチの食卓。
posted at 03:12:05

10時半起床。尾溺出来太です。左耳の後ろに粉瘤というのか、できものができた。小豆大くらいの。痛くはないが気になる。とりあえオロナインつけたけど。夕方から散歩。画像は川面を眺めて物思いにふけるハト。 http://t.co/do36AHBJ
posted at 18:47:09

2012年05月20日(日)
路傍に咲く小さなピンクの花、「オキザリス」というのが花の名前。名前を知って少し好きになった。置き去りにされ、不憫だが可憐に健気に咲いているような▶こちらはもうほとんど終わってしまったツツジの一輪だけの遅咲き。これこそ「置き去り」にされた感あり。人間も動物も花も不憫な存在であるよなあと思ったりしたりの午前3時。豚肉のトマトソース焼き、レタスサラダ、おから、豆腐の味噌汁。 
posted at 03:10:42

12時ちょい前起床。よく寝た。在日イタリア人、ノミーニ・デカーケです。今日は夕刻飲み会に横浜方面へ。画像は「ポピー」。「ひなげし」とも、「虞美人草」とも、「アマポーラ」とも。もうほとんど終わっちゃったけど、好きなんだ、この花▶おなじみの「パンジー」。ちょっと遊んでみた(「プルートゥ」の浦沢直樹バージョン「ヒゲオヤジ」)。
posted at 14:11:38

2012年5月15日火曜日

WeeklyTwitts 2012 (5.7~513)


2012年05月07日(月)
竜巻も雷雨も、おそらく震度7の地震が来ても大丈夫だろうと思える新宿荒木町半地下スペースでレレ教室。帰路、生徒さんであり、バディのダズポン先輩と新宿デフレ酒場でしこたまビール。ディランの話やなんか。帰宅したらディラン絡みのシゴト依頼あり。ここ数週間、血中ディラン濃度が高い▶僕はずっとボブ・ディランは「欲望」とか、ローリング・サンダー・レビューの時期が一番好きだった。が、仕事絡みで初期の音源をあらためて聞くようになって、あの初々しさをはらんだ歌声がいいなあ、と▶「初々しい」というのは一人の人間が人生のある一定期間だけ持つ魅力。初々しいっていいよなあ▶初々しさもとうに失ったおじさんでも、初々しいものに眩しく目を細めることもある。「フォー・エヴァー・ヤング」、いつまでも初々しい感性を持っていたいね。新宿デフレ酒場でチキンやらピザやらラー油味のネギやら餃子やら諸々。帰宅したら水餃子が用意してあったのでそれも食べた。満腹太郎。
posted at 02:36:37

やれやれ起きたのは正午過ぎ。僕の名前は「時折爆睡」。少しクールダウンか。あちこちにあれやこれややるべきことが散らかっている感じ。イタリアン・ハーフである僕のまたの名は「ニガーテ片漬」。(イタリアン・ハーフは嘘、16分の1くらい猫が混ざってるけど)
posted at 15:57:12

タスポを紛失したようなので、再発行依頼のため電話。手数料が千円かかると言う。「お金取るんですかぁ?」と言ったら「そうなってます」と、たぶん僕と同じリアクションを一日に何度も受けている担当女性は無感情に。ロボットと話してるみたいだった。バカらしいので再発行手続きを取るのをやめた▶で、紛失した心当たりのある散歩ロードの果てのコンビニに行ったら、今日は定休日だった。タバコの自販機はあるものの、タスポがないから買えない。きびすを返し反対方向のコンビニまで歩いた。いつもの2倍の距離を散歩することに。タバコを買う必要性に迫られてというのが僕の散歩のモチベーション▶タスポを紛失したことをきっかけにタバコ、やめれば? という声が僕のつぶやきをキャッチしたウェブ世界の暗がりから聞こえてくる。わかっております。
posted at 17:40:04

2012年05月08日(火) 
とっちらかったやるべきことをぽつぽつと整理しつつも大してはかどらず。僕は基本、単一指向性なのでマルチにいろんなことを進行させるのは難しい。得意なのは「先送り」天津丼の上の部分、なんと言ったっけ、あんかけ玉子焼きみたいの、青梗菜の油炒め、ホウレン草の白和え。
posted at 02:57:05

NHK・BSにスティーブ・クロッパーが出ておったな。ドクター・ジョンの顔をしたハルク・ホーガンみたいだった。でも、温厚善良な感じ。彼のギターは好きだった。「いつも楽しんでプレイしてるよ」と。いやいやあなたみたいに弾ければそりゃ楽しいでしょう。
posted at 03:04:06

2012年05月09日(水)
昨日の起床は11時頃。起きてから今までつぶやきもせず、とっちらかったやるべき事を、ひとつひとつ、もっさりもっさりと片づけてたのさ。まだ全部片づいてないけど。つくづく零細フリーランスは孤独だと思うよ。「ああ、君、これやっといて。それから、君にはあれを頼むね」という生活、憧れます。
posted at 02:04:12

<ゆく春や天のなみだの忘れ潮>というのは父の句。「忘れ潮(わすれじお)」とは、満潮時にたまった海水が、潮が引いてもそのまま残っているもの、だと。父ちゃん、なかなか詩人やねえ、と亡き父に。カツ丼、ホウレン草のお浸し、刺身蒟蒻、冷やしトマト、かまぼこ、焼き鳥。食後にいちご。
posted at 02:38:27

10時半起床。ひとシゴト終わればまたひとシゴト。僕にとってシゴトとは、1.金にならないシゴト、2.あまり金にはならないシゴト、3.金になるかもしれないシゴト、4,まあまあ金になるシゴト、5,けっこう金になるシゴト、だが、ほとんど1〜3、ときどき4、5は90年代初頭以来、ない。
posted at 14:26:55

さて、今日はレレ教室@パラ本、生徒さんが増えて喜んでおったが、続々と所用のため欠席の連絡有り。アンサンブル・メニューを考えていたが、考え直し中。だいぶ弾けるようになった方と初心者さんお二人。うーん、難しい。
posted at 14:32:46

2012年05月10日(木)  
レレ教室@パラ本、今夜も生徒さんお二人にレレ話、ぶっこいたなあ。僕は元々お喋りだが、ことウクレレの話になると止まらないんだ。ご静聴ありがとう。帰宅後、三色丼、豆腐と茸のお吸い物、オクラ。
posted at 01:22:50

日曜日のレレ教室@ゆうむのメニューは各種コード進行による2フィンガー・ピッキング・エクササイズ、トラヴィス・ピッキング・エクササイズ(ギャロッピングギター「マール・トラヴィス」のね。あんなに速くはないけど)、課題曲は「ワルツィング・マチルダ」(好きな曲、トム・ウェイツのがいいよね)、等▶生徒のNさんに「今後、どんな曲やりたい?」と聞いたら「星に願いを」と。あの曲は音域が広いから、ハイGのウクレレだとどうしてもハイポジションが多くなる。まだちょっと難しいかなと思ってたんだけど、そろそろやるかな。やりたい曲だと練習にも身が入るものね▶で、今夜のレレ教室@パラ本は、当初の予定より生徒さんたちの都合で少なくなったので、メジャースケールの移調練習や移調してごく簡単なメロディ(「ちょうちょ」とか)を弾くとかの地味目の練習。スケールやコード理論などを少し把握して欲しかったこともあるんです▶地味な練習の後は、パートに分けての「エーデル・ワイス」と「聖者の行進」のアンサンブル練習。そのうち、生徒さん、みんなでウクレレ合奏をしてパラ本のステージに立つのが目標。やっぱりアンサンブルは楽しいね。 #mixipage
posted at 01:50:46

11時半起床。起きたときはそこそこいい天気だったが、突然雷鳴と共に激しい雨、雨の勢いは止んだがしとしとぴっちゃんの雨模様。最近は昼下がり散歩(僕にとっては朝散歩)が習慣になっていたが、よい子はお部屋で小シゴトに励みます。
posted at 14:37:27

ミクスィがおかすぃ、腹立たすぃ。Safari 上で勝手に画面下段にスクロールされる。新しいバージョンのSafariは僕のG5では入らない。Firefoxではtwitterの画像挿入ができない。新しいバージョンのFirefoxは入れられない。Facebookでは動画が再生されない▶速いと巷で評判のグーグルクロームも入らない。新美南吉の「おじいさんのランプ」を思い起こす。痴デジ導入のときも腹が立ったが、そろそろデジタル化急流の歯止めを意識すべきだと思う。大局的に見て、この急激なデジタル化にいいことはないよ▶コンピュータがもたらしたデジタル化社会は人間を幸せにしたか、ということ。じゃあ、君はアナログに暮らせよと言われるとちょっと。持つことで生まれる不幸と持たざる事で生まれる不幸、どっちにしても人間は不幸というものが基盤にあるようにも。だから、頑張って幸せに生きたいと思うのであります。
posted at 15:06:13

雨が上がったので、黄昏の遊歩道をてくてくと。ついでに100均ローソンでボトルコーヒー1リットル入りを購入、数あるデフレ商品の中でオススメ。
posted at 19:44:31

雨上がりの夕暮れの空。こんな夕暮れに発射できないなんて。
posted at 19:48:52

2012年05月11日(金)
<価値観の相違やばらの花に刺>というのは母の句。バラの花に刺がなければもっと愛される花になるのか。そうではあるまい、バラの花には刺があるからバラのバラたる所以なのだろう。雨上がりの路傍に息を呑むような赤い色をした濡れたバラ
posted at 01:44:23

今日の僕の名前は「宇田宇陀夫」でした。諸々はかどらず。アジの開き、揚げ出し豆腐そぼろあんかけ、ごまあえモヤシ、シメジとエノキのお吸い物、キャベツと塩昆布の浅漬け、辛ーいおろし大根(好物)。
posted at 01:53:53

こんにちは「時織獏酔」です。というわけで起きたのは昼近く。いやあ、気温が下がったので眠れる、眠れる。爬虫類みたいだな。そういう僕はヘビ年です。
posted at 13:32:25

雨が降りそうだったのでささっと図書館に行ってこようと自転車で走り出したらぱらぱらと。ま、いいかと走っていたら小学生の群れ。二人の男の子の会話:「とおり雨だよ」、「こおり雨? げっ!」、「こおり雨じゃないよ、とおり雨」。いや、最近は初夏でも「氷雨」降るかもよ。小ネタ提供ありがと。
posted at 14:53:54

2012年05月12日(土)
うーむ、今日もイマイチはかどらなかったな。道草喰太郎でした。おやすみなさい。うどん、いなり寿司、冷や奴、ポテトサラダ。
posted at 03:36:06

11時半起床。小曽沖小太郎です。天気はそこそこ良いが5月の陽気ではないな。ここはカナダか北欧か。この前、「太陽が冬眠期に入った」とかの記事を読んだが、そうなったら温暖化はむしろ良い現象になるのか。ともあれ、近所のウグイスくんは今日もケキョケキョと能天気でよろしい。
posted at 13:04:52

散歩下がって花写真:花の名前に詳しいウチの美人秘書に聞いたら「ヤグルマソウ」と言うのだソウ。ドイツの国花だソウ。花言葉は「繊細、優雅」だソウ。僕にただ2つ欠けている要素だな▶これも花の名前に詳しいウチの美人秘書に聞いたら「シャクナゲ」というんナゲ。ネパールの国花だそうだナゲ。花言葉は「威厳、荘厳」なんだってナゲ。これも僕に(見事に)欠けている要素だったナゲ ▶ついでにこれもウチの美人秘書に聞いたら「えーと、なんだっけ」と思い出せないようだった。しばらくして「そうそう、クレマチス」と教えてクレマチス。花言葉は「精神的な美」とか「貧弱」(?)とか、これは両方とも兼ね備えておる。
posted at 18:15:49

2012年05月13日(日)
夜もどっぷりと更けてまいりました。こんばんは、小曽根太郎です。今日もたらたらと小シゴトしつつ夜更かししてます。でも、そろそろ寝ます。鱈のシメジ添えのなんやらちょっと凝った料理、鶏のつみれ汁、茄子田楽、胡瓜とカブの糠漬け、ふるさとの味「ふく茶漬け」。
posted at 03:21:30

おはようございます。沖田正午です。良い天気だが、昨日同様、気温は低め。昨夜は夏布団+毛布では寒かった。気象庁の長期予報では、今年は気温高めのやや暑い夏になると言っていたと思うが、冷夏になるのかも。現在の日本の電力事情にはその方が好都合だろうが▶見通しがつかないのは天気ばかりではない。「不透明の時代」ということが言われ出してどれくらいたつだろうか。しかし、そもそも自然も時代の動向も人間のコントロールが及ばぬ領域、(基本)なるようにしかならない、と腹をくくって、日々を刻んで参ります。さてさて。
posted at 13:56:46

ドナルド・ダック・ダンが亡くなったとのこと。ついこのあいだ、BSで来日中のスティーブ・クロッパーが出ていて、往時のMG'sの写真が紹介され、様変わりしたクロッパーに比べ、ダック・ダンは若い頃からあんな感じだったんだなあと思ったところ▶78年にRCOオールスターズで来日したときに見たよ。久保講堂だったかな。けっこう前列で見た。今でも一番印象に残っているのが、リヴォンでもクロッパーでもボビー・チャールズでもなくて、ダック・ダン。ピッキングする右指をぺろぺろ舐めながらブンブンとベースを弾いてたよ▶今はすっかりウクレレおじさんになったけど、昔からスタックス=アトランティック系のリズム&ブルースは好きなんだ。素朴で熱くて情感が溢れていていいよね。ウクレレにはまったく合わない音楽ジャンルだけどね。
posted at 20:08:56

2012年5月11日金曜日

WeeklyTwitts 2012 (4.30~5.6)


2012年04月30日(月)  
<#FF69B4桃色の春は爛漫花水木> 画像は散歩ロードのハナミズキ。ハナミズキって、ワシントンに桜を寄贈した返礼としてアメリカから送られたんだね。比較的新しい渡来種なんだ。へえ。マグロ、イカの刺身、モヤシ炒め、ハスの天ぷら、黒豆納豆。
posted at 02:04:43

昨夜は寝付かれず明け方近くまで本を読んでおった。なので11時半起床。黄金週間ただ中、「ふん、こちとら仕事じゃい!」という方々も多いのでは。僕もこつこつ零細シゴトやってるよ。仲間だよ▶テレビなんかで「大型連休後半はあいにく天気が崩れるようです」なんて申し訳なさそうに言ってるのを、「よしよし」なんて思っている僕は社会のエッジに生きてます。
posted at 13:39:09

2012年05月01日(火)  
<善玉は折れやすきかな葱坊主>というのは父の句。父は若きサラリーマン時代に神経衰弱に罹った。その後、父は風が吹けばできるだけ逆らわずなびくような生き方を選んだのだと思う。画像は畑の葱坊主@散歩ロード。麻婆茄子、ワンタンスープ。 
posted at 01:08:30

10時半起床。散歩してたら雨に降られちった。<散歩道濡れて歩けば春暮るる> さてさて、今日も零細自由業はコツコツと。
posted at 13:34:27

2012年05月02日(水)  
<ホームレス菜の花畑をホームする>というのは母の句。確かに、菜の花というのは、ホーボー、浮浪者、はぐれ者、社会のエッジに生きる人との相性が良いようにも思える。つましく素朴で寛容な花。チキンと玉子の甘酢煮、ポテトサラダ。画像は写真を加工。
posted at 01:27:13

11時ちょい前起床。雨降りだね。モノモライができちった、右目。4日は母の88才の誕生日なので、昨夜アップした菜の花写真をフォトショップで加工したカードを作って母が住む特養宛に送った。父と母の菜の花にまつわる俳句を載せて。
posted at 13:55:36

ところで、近所の川辺に群生する「菜の花」画像をアップしておりますが、花植物に詳しいオクさんから「あれは菜の花じゃないよ」と注釈入り、調べたら野草のように群生するのは「セイヨウカラシナ」であり、菜の花畑に栽培されているものとは似て非なるものと。ま、同じ仲間みたいだけどね。
posted at 14:32:05

2012年05月03日(木)
よく降る雨だこと@真夜中。<球形のたましいあるいは夢のむくろやがて風に融けるたんぽぽ> 野菜たっぷしタンメン。 画像は散歩ロードに群生するたんぽぽ。
posted at 02:02:45

11時半起床。起き抜けにタバコを買いがてら散歩。雨は上がったかと思いきや、煙るような雨が降っている。♪こぬか雨降る散歩道。財布を持っていくのがメンドーだったので、タスポと小銭だけ持っていったら、タスポではなくパスモだった。パスモでタバコは買えないのだった。
posted at 15:11:27

憲法25条1項「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」:「健康」はある程度客観的な事実として考慮されようが、何をもって「文化的」とし「最低限度の生活」とするのか。主観的には僕はこれをクリアしていると思う。親と人生において出会った良き人々に感謝するのみ。
posted at 15:40:18

2012年05月04日(金) 
ちょいとシゴト絡みでボブ・ディランのギター遍歴を調べていたら深みにハマって、「ノー・ディレクション・ホーム」を見返したり、こんな時間と相成った。鳥のさえずりが聞こえるぞ。やれやれ。サバの塩焼き、黒豆納豆、もずく酢、鶏のささみとトマトのサラダ、がんもどきの煮付け。
posted at 04:40:58

10時半起床。起きたときは雨も上がり晴れていたが、小シゴトをしている内に雨模様となり、小シゴトが終わった今はまた晴れているのでした。猫の目天気のみどりの日。
posted at 16:40:51

2012年05月05日(土) 
小シゴトがなかなか片づかず、またしても夜明けの歌が聞こえてくる時間と相成った。今日は思うようにいかず、いろいろ手こずったな。僕の名前は「要領わるし」といいます。親子丼、ワカメの味噌汁。
posted at 04:25:07

起きたのは正午近く。無茶苦茶良い天気だ(った)な。ザ・レレ日和。起き抜け小シゴトをとんとんと片づけ(今日はまずまず「要領よしお」)、さきほど88才になった母に電話。「元気かね?」と聞けば「精神的にあまり良くない」と。まあ、それは「お変わりはない」ということだから良しとしよう。
posted at 17:14:26

ところで、オクさんは仕事に出かける前、自分でいれるドリップ・コーヒーを、僕のためにいつも残してくれていたが、今日は用意されていなかった。<そろそろアイスコーヒーばかり飲むんでしょ?と君が言うから今日はアイスコーヒー記念日>
posted at 17:24:50

2012年05月06日(日)
<検眼や片目で探す春の星>というのは父の句。物心がついたときから父は眼鏡をかけていた。僕も近眼だが、若い頃は普段眼鏡をつけてなかった。昔、地方に行ってバンド仲間と初めてストリップを見た。そのときこっそり眼鏡をかけたら、後からさんざんからかわれた。今夜の月は眼鏡なしでもよく見える。
posted at 01:20:55

結果的に今年のGWシーズンはまずまずシゴトをした。小シゴト数件も概ね片づいた。明日は(すでに今日か)新宿方面でレレ教室の予定もあるし、早めに寝るとするか。オクさん仕事につき、冷食炒飯、玉子スープ。揚げパン塩あずきあんというのを食べた。んまかった。
posted at 01:44:19

なんだか早くに目が覚めた。と言っても9時頃だけど。そこそこの良い天気だが、東京方面は夕方ごろに雨が降るかもと。さてさて今日は、前回お休みだったため、久しぶりのレレ教室@ゆうむ。そろそろ参ろうかの、ウクレレ抱えて。
posted at 12:58:36

WeeklyTwitts 2012 (4.23~4.29)


2012年04月23日(月) 
今日も概ねマジメにシゴトをした。シゴトもあまりマジメにすると飽きるね。ひとつのことをもう少し深く掘り下げ探求する性格であれば、もう少し何とかなっていたのではないか、とこれまで550回くらいは考えたよ。いや、780回くらいかな。アジフライ、メンチカツ、野菜サラダ、卵豆腐。
posted at 00:53:53

10時ちょい過ぎ起床。雨ダス。カーペンターズの「雨の日と月曜日は」では、いつも私を落ち込ませる(always get me down)、と続く。あれは欝病兆候の歌だな。「特に何か良くないことがあったわけではないけれど、自分に居場所がないように感じる」という感じ、うんうん、だな。
posted at 12:32:57

2012年04月24日(火)
デビューの60年代初頭から90年代中期くらいまでのボブ・ディランの絵をずっと描いていて(ほぼ終わったけど)、やっぱりディランはカッコいいなあ、と。それに尽きるな、と▶で、このへんがディランのカッコよさのひとつのピークじゃなかろうかと。66年のLike a Rolling Stone ドラムはリヴォン・ヘルムじゃないけど、このドタバタ感が青臭いロックを感じて良いんだな。25才だよ、このときのディラン▶ちなみに、この頃ディランがエレキでロックやるっていうんで保守的なフォーク系聴衆からブーイングを受けてたんで、リヴォンさんは「やりたくねえす」と一時、ディランのサポートから抜けてたんだって(代役はミッキー・ジョーンズ)。リヴォンさんって頑固オヤジなところあったんだね。時代は変わる。
posted at 01:33:23

<転がる石の時代は遠くに去りて転がる意志の持ち主となりしこの頃> 天丼、ホウレン草のお浸し、味噌汁。
posted at 02:08:16

11時起床。築45年の実家を改装することになり、職人に頼んで襖に絵を描いてもらうことにした。猫の絵。で、その襖の猫がアニメーションみたいに動くんだね。「すごい!」と感心した夢を見た。予報通り、気温もぐんと上がりレレ日和。
posted at 14:51:59

2012年04月25日(水)
<晩年の素足投げ出す花の山>というのは父の句。父は靴下を穿くことを好まず、概ね年中素足で通した。僕もそう。真冬なら仕方なく靴下を穿くが。素足が気持ちのいい季節になった。画像は近所の八重桜、まだまだ見頃。
posted at 01:05:42

あれやこれやとそれなりにやることがある。金にはならないことが多いが、金にならないことのほうが面白いからしょうがない。面白いことは金にならないと言い換えても良い。面白いことで金になったら心が軟弱な僕は申し訳なくて辛くなる。あんかけ豆腐、菠薐草炒め、塩鮭、モヤシの酢の物、刺身蒟蒻。
posted at 01:19:58

10時半起床。昨夜は急に暖かくなったせいか、寝付かれなかった。レム睡眠が7割くらいの感じ。明け方の地震は揺れる直前で目が覚めてた。あれって、なんか揺れる直前電磁波みたいのを脳が関知するんだろうか。そういうのは右脳だな、たぶん。右脳左脳右往左往。
posted at 12:40:15

さて、今夜はパラダイス・ウクレレ教室の「新学期」。(ほぼ)まっさらな新入生諸君に教えるのは楽しみ。7時からやってるよ。見学者歓迎。パラ本、レディースデイでドリンク半額だよ!  #mixipage
posted at 12:53:42

2012年04月26日(木) 
今夜はウクレレ教室の「新入生」のみなさんを前にしていつものウクレレトークじゃなくて、リアルタイム・ビートルズ世代としての音楽先輩風をぶいぶい吹かせちゃったな。ま、たまたま感受性がびんびんだった十代の頃にビートルズがいた、というのは若い音楽好き世代には羨ましいことだとは思うよ▶若い世代と音楽話をするのは楽しい。同世代だと聞いてきた背景がわかっているので、それはそれで楽しいけど、若くても本当に音楽好きだと、けっこうツボを押さえて聞いてたりするし、新鮮な感じがして良かったな。パラ本から帰って牛丼食べた。
posted at 01:55:26

10時半起床。丸太というよりも、藁クズのように寝た。春の曇り空、俳句の季語では「春陰」とか言うんだね。<さてさてと頁めくり春陰> さてさて。
posted at 11:47:50

昨夜のパラダイス・ウクレレ教室「新学期」メニューは、右手親指弾きの基本練習、クロマチック(半音階)による左各指の練習、8ビートのダウンストローク、アップ・ダウンストローク、C→Am→F→G7の循環コード進行、それを使った「サントワマミー」、「スタンドバイミー」コード伴奏、等▶全体的に地味系のトレーニングだったかな。でも基本練習って地味なもの。楽器演奏もスポーツとかダンスを学ぶのと一緒だよね。脳で得た情報を肉体に(ウクレレの場合、概ね、指に)植え込むような▶まあ、「運動」を管理しているのも脳だから、左脳で得た情報を右脳にシフトしていくことが、「指に覚えさせる=肉体化」ってことなんだろうね。こうして考えると、ミュージシャンとかって右脳系の人間が多いような。 #mixipage
posted at 12:10:20

2012年04月27日(金)
やれやれこんな時間か。やれやれもう金曜日か。今日は降ったり止んだりの天気だったな。<サムタイム心はぐれる春時雨> 夕飯は君も猫もみんな好きなカレーライス。
posted at 02:42:05

昨夜はなんだか目が冴えて、明け方まで本を読んでおった。なので起床は正午近く。ひと仕事片づけて、雨も上がったようなので図書館へ。&僕の日々生きる上で大切なカロリー源であるお菓子類(一日一食+間食)をコンビニで調達。
posted at 18:55:24

起床後、コーヒー飲みながらチョコレートとかをポクポク、夕刻、新聞読みながら、ポテチ系をポリポリ、夕食はオクさん手作りの健康志向系のものをいただきまして、寝る前読書の友はスルメ系、せんべい系とかの比較的ローカロリーのものをモグモグ、ポリポリ。恋人よ、これが私の食生活の基本的内容。
posted at 19:02:47

2012年04月28日(土) 
パラダイス・ウクレレの「新入生」のKさん、左利きなんだよね。でもウクレレは右仕様。ウクレレを始めて1,2年ということらしいけど、左指の運指は楽だけど、右手ストロークとかがおぼつかないということ。それで右か左か、迷っていらっしゃる▶ウクレレは基本上下対称形だから、ストリングガイドの問題はあるけど、弦の順番を変えれば左仕様のウクレレにするのは簡単。で、アドバイスのために僕のチープ・フェイマスを左仕様にしてみた▶右手の爪が長いのでフレットを押さえにくいのはあるけど、ギターを左に持ち変えるほどの違和感はなかった。でも、しばらく弾いていて初心者さんの気持ちが少しわかったような気になりました。脳梗塞とかで指が動かなくなったら辛いだろうなあ。塩分、控えるかな。 #mixipage
posted at 01:45:24

<軒先に春を並べて四月尽き> 散歩道の民家の軒先、道に溢れんばかりの花々、主の人柄を感じるね。鶏のフリッター、キャベツサラダ、ホウレン草のソテー、金時豆。食後にチョコパイ。
posted at 02:27:42

10時半起床。レレ日和。黄金週間突入、僕は「安近短」の極み、近所の川っぺり散歩ロードにヒット・ザ・ロード。菜の花の黄色が眩しいぜ。
posted at 14:17:05

野球場からソフトボール大会の歓声が聞こえる。場外席には菜の花の観客
posted at 14:19:19

<菜の花の黄に融けてゆく夫婦かな>というのは父の句。春爛漫だね。シゴトしたくないねえ。
posted at 14:24:39

2012年04月29日(日) 
昨夜は音楽バディ、ノダッチのユニット「散歩日和」のライブを見に、湘南台「中華三番」に。中華屋さんなんですが、ライブもやるんですね。ずっと機会あれば行こうと思っていてようやく実現した。春爛漫の夜、心和む音楽でまったりしてとてもゴキゲンでした▶深夜帰宅後、着の身着のままバタンキュー。早くに寝たので今朝は9時に目が覚めた。今日もレレ日和。
posted at 11:21:50