2012年12月31日月曜日

WeeklyTwitts 2012 (12.24~12.31)


2012年12月24日(月)
昨夜のパラ本ウクレレ部「パラダイス・クイーン」のデビューの模様。演奏の質はさておき、楽しそうに撮れておる(撮影:由美子さん、ありがとね)。今後も精進して参ります。
posted at 15:45:24

昨夜はパラ本からへべれけ終電帰宅。コタツでうたた寝、そのまま朝まで。でもぼくは風邪を引かないつおい子。寝直して爆睡11時起床。本日の空シドレミファ▶楽しかったな、クリスマス・フォークデー@パラダイス本舗。来年からちょくちょくやろうかな。路地の向こうに顔を出す昼間のお月さま
posted at 16:01:50

昨夜のクリスマス・フォークデー@パラダイス本舗での「パラダイス・クイーン」デビュー、練習不足ゆえの演奏内容はともかく、ぼくは楽しかったな。ウクレレ教室を始めて、いつか生徒さんたちをステージへという願いは、ともあれ果たされた我らが「クイーン」のKさん、「ウクレレが全然弾けず、大反省」というちょっとほろ苦いデビューとなったようだが、ライブで普段の実力はなかなか出せないもの。あまり練習しなかったし、これに懲りず今後精進して再挑戦してほしいところ▶楽しい時を過ごす方法はいろいろあろうが、やっぱりみんなで一緒に音楽を奏でるという楽しさは格別だね。そしてその演奏が満足のいくものであればもっと楽しくなるわけで。そうなるためのお手伝いを今後もがんばって参る所存byへっぽこ講師でありました。
posted at 17:35:42

2012年12月25日(火)
<イヴの灯が戦くぐりし樹を飾る>というのは父の句。War is over if you want it.... ▶Sleep in heavenly peace. ピースサインの木チキン・フリッター、キャベツのサラダ、コンニャクと厚揚げの煮付け。 
posted at 01:19:32

10時半起床。全方位ピーカン、本日クリスマスの空シドレミファ▶散歩ロード上空からヘリが急接近! って、これはラジコンのヘリ。ラジコン飛行機って子どもの頃の夢だった。サンタさん、今でも待ってるよ。
posted at 16:59:58

2012年12月26日(水)
日付変わって今日は12月26日、日ごろお世話になっているパラダイス本舗店主にして元「夕焼け楽団」ギタリスト、藤田洋介さんの誕生日ということで。
posted at 02:39:20

<着ぶくれて己失くしてしまいけり>というのは母の句。寒いもんで、ヒートテックを2枚重ねで着ております。豚丼。画像は「敬礼の木」 
posted at 02:51:30

10時半起床。このところ、寝るのは4時、起きるのは10時過ぎとけっこう規則正しい。ずるずると夜型が進行しないのは夜更けてあまりにも寒いから。で、寒くなって、ぼくは風邪はめったなことでは引かないからいいのだけど、心配なのは我がへたれ腰▶散歩でだいぶ改善されたといえ、腰にぎっくり爆弾抱えてるからね。今朝起きて、腰がなんかイマイチ。長い腰痛経験からなんとなくわかる「時限ぎっくり爆弾」が不穏なコチコチ音を発している感じ。これを解除するにはウォーキングとストレスフリーの猫並生活。腰痛は精神的なものがかなり影響するんだ▶夏場は頭がすっからかんになって腰もいい感じだったが、ここに来て寒さと胸糞の悪い世相(影響されまいとは思ってるのだが)の影響からか、どうも精神的にイマイチな感じだな。いかん、いかん。
posted at 15:24:19

てなわかけで「ぎっくり爆弾」をなだめつつ、「いかん、いかん」と呟きながら裸木影落とす散歩ロードを今日は比較的ゆっくりとウォーキング▶鳥たちの昼休み光景。三々五々と集まって餌を待つ。すまんな、ぼくは何も持っとらんぞ。やあ、こんにちは、と鳩さんとしるべい▶<鉄骨が青空奪いゆく寒さ>というのは父の句。空は青いが吹く風のちゃむいこと、ちゃむいこと。本日の空シドレミファ
posted at 15:48:13

2012年12月27日(木) 
<バンザイの冬木へ歩く一直線>というのは父の句。サバの塩焼き、鶏のつみれ汁、キュウリとカブの糠漬け、黒豆納豆。画像は「バンザイ、或いは、あらえっさっさの木」
posted at 01:22:56

秋口にこの白黒カモ、「しるべい」(白黒猫「シルベスター」から命名)に出会って以来、他のカモと明らかに違う種類、何鴨なのか調べてもわからなかった▶秋口にこの白黒カモ、「しるべい」(白黒猫「シルベスター」から命名)に出会って以来、他のカモと明らかに違う種類、何鴨なのか調べてもわからなかった友人から「クロアヒル」では? とコメントあり、色々ウェブをあたったら、どうもそのようだ。▶なんだ、しるべいはカモではなくアヒルだったのか。「白黒カモ」で検索してもわからなかったわけだ。ま、アヒルはカモを家畜化したもので、カモ(マガモ)と同種、英語ではどちらも「ダック」だもんね▶ところで、昨日撮った写真から、しるべいは脚輪を付けていることがわかった。アヒルをペットとして飼う場合、こうした脚輪をつけるようで、しるべいは「ペット・アヒル」だった可能性が高い▶年も押し迫ったところで、しるべいの正体の謎が解けてなんだかすっきりした。しかし、どこからどうやってこの川に住むようになったのだろうね。「醜いアヒルの子」(可愛いけど)じゃないが、若干種類が違っていても他のカモたちと仲良く暮らしているようでそれは何よりだ。
posted at 12:36:45

「しるべい」改め「しるこ」の秘密(カモではなくアヒルであり、雄ではなく雌だった)が明らかになったところで、さらに親近感が沸き、今日はパンを持って散歩に▶カモに餌をあげ、満足して散歩ロードを行けば、今度は詐欺集団ならぬサギの集団に遭遇。全部で5羽いるじゃないか。こんなに多くのサギを見たのは初めて▶またしばらく歩くと、今度はカメ。これもなじみの亀次郎(亀三郎かもしれんが)。今年、散歩を楽しませてくれたカモとサギとカメ、良いお年を▶てなわけで、カモ、サギ、カメ住む境川上空、本日の全方位ピーカン空シドレミファ。おなじみの3アングル
posted at 18:04:45

2012年12月28日(金) 
<家解かれしばらく臭う冬の土>というのは父の句。近所の解体された家屋跡に猫二匹。この家には広い庭があり、猫たちが好んだ場所だったと思われる。中華丼、茸スープ▶今日は少し早く目が覚めた。9時半起床。鈍色の空にぼんやりと浮かぶ、これは月にあらず冬の太陽。本日の空シドレミファ<ものごとを先送りして師走かな> でも、個人的には師走感はナッシング。しかし、寒いね。雪でも降りそうな本日の空シドレミファ2
posted at 13:59:08

2012年12月29日(土)
今年の漢字は「金」ということだがピンと来ない。ロンドン・オリンピックで日本中が盛り上がっていた頃、テレビのない実家に帰省していたこともある。 画像▶ぼくの今年の漢字は「亀」とか、「」とか▶「」かな。まあ、よく散歩をしたから「歩」というところで決まりかな。一日一歩、三日で散歩。よく写真を撮りました。豚肉のチゲ鍋
posted at 03:35:02

10時半起床。さてと今日はこれから町田でデート(相手はおじさんだけど)。ばたばたと支度してばたばたと出かけて参る。おっと電車の時間だ。出かけるときはいつも余裕がないのはなぜ?
posted at 15:11:12

2012年12月30日(日) 
夕刻、町田仲見世商店街にあるタイ屋台でH氏と。来年出せるかもの本の話。まだ端緒についたばかりでどうなるやらわからないが、とりあえず来年は傾注し、やるべきことができそうだ。思えば今年は年初のぎっくり腰から始まり、諸々やる気がそがれたまま、シゴト関係停滞したまま年末に至った感がある▶猫並みに過ぎた一年であったが、人生のスパンにおいてそういう時期もあるさ、と振り返ることにする。ぼくの場合、自分を追い込んで無理にがんばろうとしても良い結果が出せた試しがない。軟弱ではあるが、折れず、風になびく葭のように生きられたらと願う。「葭生」というのは亡き父の俳号でもある。
posted at 01:59:42

しかし、「日本をとりもろしゅ!」という風潮はこの年末、不快でならない。誰から「とりもろしゅ」のか。過去に戻ることはできないのに。「とりもろしゅ」幻想。数日前の朝日で斎藤環が自民党を「ヤンキー政党」だと述べていたが、面白い見方だなと。ぼくが体質的に相いれないのが「ヤンキー体質」▶日本の政治に欠落しているものは知性だと思う。広く深く穏やかな知性。そして「ヤンキー」の前では知性は非力だ。それが民意と言われれば日本の民度はそんなものなんだろう。そんなことをH氏と。タイ屋台で生ビール、エビの唐揚げ、空心菜、揚げせんべい、キャベツ、しめに博多ラーメン
posted at 02:34:00

町田からほろ酔いで帰って得意のコタツdeうたた寝。遅ればせアップの昨日の「ちびっこバイカー」も走る散歩ロード(前方にお父さんライダー)▶うたた寝して妙な時間に起きる癖がここ数日。むぐらの影でお昼寝中の昨日の「しるべい改めしるこ」。 http://t.co/xsFbGyX2▶それで夜明けくらいまで起きてるという感じ。あったかそうに見えるが実はけっこう寒い(それでもここ数日の寒さより少しあたたかだったかな)昨日の空シドレミファ
posted at 03:07:49

起きたら昼前だった。「もはや夕暮れだった/朝から雨が降っていた/馬鹿じゃなかろうか/降りやまぬ雨」というのは鈴木常吉の『くぬぎ』。雨が上がれば散歩にでもと思っていたが、結局雨は止みそうもなく、むしろ雨足は強くなり、もはや夜となり、今日の散歩はキャンセルと脳内閣議で決定▶なんだかこの年末はまったくやる気が起きず、先送りしていた年賀状。ぼちぼちやろうかと取り掛かってはみたが、心底「あけましておめでとう」という気持ちはナッシングで、どうせ元旦には着かないし、さきほど、これも脳内閣議で年賀状の本来の在り方に立ち戻り、新年になってから書くことに決定▶そんなわけで、もし毎年ぼくの年賀状が届く人がこのつぶやきを読んでくれるようなことがあれば、お伝えしておきます。山下の年賀状はおそらく三が日明けに届くことになりましょう。悪しからずご了承されたし。
posted at 19:14:21

2012年12月31日(月) 
うーむ、本年も大晦日となったか。昨年の大晦日がつい一年前のようだ。当たり前か。画像は「(今年も)お疲れ!」の木牛丼、ポテトサラダ、玉子入り野菜スープ
posted at 00:35:32

若干早めの9時半起床。起きて今年最後の散歩に出かけ、買い物などもちょこっと。猫並みに過ごした一年であったが、大晦日くらいは少しはきっちりやろうかなと、柄にでもなく部屋の(中)掃除を始め、さきほど、ま、こんなもんかと終了。今、ビールをしゅぽっとやったところ▶今年のプチ・ブルースな出来事のひとつとして、腕時計(ベイビーGとかいうの)をリサイクルショップで衝動買いした(3千円くらいですけど)のだけど、これが半端じゃなく遅れる遅れる、一日に1時間くらい。電池のせいかと電池を入れ替えたが症状は改善されず。だから電池代入れて4千円超の買い物▶で、買った店で返品もしくは取り換えてもらおうとしたが、レシートが見当たらないんですね。結局、レシートがないことには返品、交換はダメということでがっかりしたということがありました。もう三ヶ月くらい前の話。そのレシートが掃除をしていて出てきた。もう遅い、ちゅうの。そんなこととか▶このあいだ、パラ本でウクレレ部としてフォークデーに出たのだけど、そのときに生徒さんのファイルブックを間違えて持ち帰っていたことが判明。これも掃除をしてたら出てきた。ぼくはよく物を置きわすれるが、他の人の物を勝手に持ち帰ってたんだね。机上の堆積物はもっとマメに整理すべきだな▶今年は宝物のウクレレも電車に置き忘れたし(無事に出てきたけど)、生来の粗忽、迂闊に拍車がかかってきた感がある。話をしていて固有名詞が出てこない頻度はすごく高くなってきたし、脳が加齢とともにすかすかになっていく感じはある。やれやれ。ま、そんなこと、あんなことで今年も暮れていく、と。
posted at 18:39:14

てなことで、2012年大晦日、本日の境川上空、空シドレミファ。猫並みに過ぎた一年であったが、よく歩き、よく空を見上げ、へたれ腰強化になったことは良きこと▶はなはだ低レベルの「ヤンキー政権」批判で申し訳ないが、心あるヤンキー・サギさんたちにちょっとすごんでもらう。ちょこっと憂さを晴らして新年を迎えたいし▶一日一歩、三日で散歩。アルク・ホーガンは来年も地味に歩いてまいります。
posted at 19:10:01

0 件のコメント: