2012年11月16日金曜日

WeeklyTwitts 2012 (10.29~11.4)


2012年10月29日(月)
昨夜は10時過ぎにはねたそうそう。なんだろうな、あのいきなりどろろんと来る睡魔。昨日は天気もよくなかったから、散歩しても日光をたくさん浴びたわけでもなく(それが主たる原因だと思いたかった)、つまり覚醒力の衰えはメラトニンの増加というより、やはり脳の老化と認めざるを得ない▶覚醒力と老人力は反比例する、というわけか。で、あまり目覚める事なく今朝は7時半起床、9時間くらい寝た。実によく寝た。持続して眠れる力、睡眠圧は若者並みなので「まだいける」感あり。早朝覚醒は残念感があるが、これだけたっぷり眠れると「お得感」がある。今日はいい天気だ。
posted at 09:01:21

昨夜の夕食は、甘塩鮭(甘塩鮭は好きじゃない、って何度も秘書に言うのだが、「でも安かったから」と何度もウチの美人秘書は言う)のソテー、人参グラッセ(も、あまり好きじゃないと言うのだが、「私が好きだから」と秘書は言う)、野菜スープ、もずく酢。食後に黒糖かりんとうをばりぼり。
posted at 09:08:57

儲かる話は一切ないが、儲からないことについては多事多端な今日このごろ。多事マハールのゴキゲンな音楽を聞きながら今日もヒット・ザ・散歩ロード▶東西南北ぐるりとピーカン、本日の空シドレミファ▶こんな日はやっぱり、カメがいた。いつも同じ場所、同じ岩だから遠目でもすぐわかる。で、実はもう一匹カメがいるんだ。これは難問だよ、Yokoさん▶こいこく100人分、カモ鍋10人分、餌付けしているおじさんのそばにいる物欲しげなカモが可愛いじゃないか▶それをさらに遠巻きにして物欲しげに佇むハト。泳げたらなあ、と思っている▶本日のアルク・ホーガンは、昨日光量不足でイマイチだった「合わせカーブミラーの術」の改訂版。今度はくっきりと後ろ姿ホーガンがわかるよね。
posted at 13:03:26

2012年10月30日(火)
昨夜も11時過ぎにはねたそうそう。4時ごろ目が覚めたがあれこれ思案していいる内に再度夢の国へ。アメリカで通っていたアートスクールにロバート・ジョンソンが来て彼のトークを拝聴したが、サインをもらわなかったことを(ものすごく)後悔した夢を見た。トークの内容は忘れた。7時起床▶この夢には心当たりがあって、そのアートスクールにキース・ヘリングが来てレクチャーやらペインティング・デモなんかやったことがあった。彼は生徒たちに気安くサイン(生徒が着ていたTシャツとかに)をしてあげたりしていた。そのとき、ぼくはサインをもらわなかったことをいまだに後悔してるのね▶いつだったか、何でも鑑定団にキース・ヘリングの落書きみたいなのが出て、法外な値段がついた。Tシャツにちょこちょこっと落書きしてくれたのを持っていれば、高額な「お宝」になったのになあ、という不純な後悔ですけど。昨夜の晩飯は、煮玉子&豚の角煮、キノコ汁。
posted at 09:04:37

「もう一匹のカメ」の解答を。
posted at 09:12:38

河原まで下りてカメのツーショット撮影に及んだが、一匹は気配を察して水中に。夫婦亀か。ツーショットはいずれ挑戦する所存▶今日は散歩がてらに買い物&図書館コース。よって散歩ロードの途中までチャルク・ホーガン▶自転車を置いて、ディープ散歩ロードをてくてくと。で、また別のカメを発見。この風景の中にカメがいるよ。また難問だよ。すまんな▶ほらいた▶こやつは下流にいるのとちょっと種類が違うような。後ろ足をべたっと投げ出してアンニュイな雰囲気をかめし出してる。いや、醸し出してる▶こちらはカモにオーバースローで餌を投げてるカモおじさん。ぼくも先日やったが、投げ方といい、カモの集まり方といい、おじさんに一日の長を感じた▶サギも飛んでおりまする。そんなわけで本日はカメ・カモ・サギ・ウォッチングの散歩でございました▶電柱の上、ロンリー・サギが佇む本日の空シドレミファ。(小さな黒い点はヒコーキ)
posted at 14:33:33

2012年10月31日(水)
晩飯食って夜10時ごろ、そういう時間帯、ぼくはテレビを見ながらウクレレをポロポロ弾いてるんですね。で、弾いているうちに瞼がだんだん重くなる。ウクレレの音色というのは催眠効果があるんだね。不眠にお悩みの諸兄、是非ウクレレを。(ま、自分の奏でる音で眠くなるには多少の練習は必要だけど)▶そんなわけでウクレレをポロリンコしつつ、昨夜も11時頃には眠りの国へ。6時半起床。秋が深まり、ぼくの睡眠圧も増大。よく眠れる事はありがたいね。窓を開ければいい天気じゃないか。金はないがこの年でいたって健康だし、散歩効果で腰の具合もよろしい。ありがたいね。と殊勝な気持ちの朝である。
posted at 08:02:15

午後の散歩となりぬるを。10月31日午後1時48分の時刻表示付き本日の空シドレミファ▶本日の「あるよ・いるよ」。蝶々がいるよ。2頭(チョウチョは1頭、2頭って数えるんだよ、ホントだよ)いるよ▶ほら、2頭ならんで恋人同士かなあ。かわいいね。(口調が子どもに話しかけようになってきたな)▶ネコジャラシとキバナコスモス。猫もいるよ(いないよ)▶マジ、がいるよ▶また白黒猫に遭遇。しかし、外猫が少なくなってきた昨今ではある▶凸面鏡効果で少し脚が長く見える本日のアルク・ホーガン
posted at 16:19:35

2012年11月01日(木)
(秋の夜更けの)しずけさや胸にしみ入るビリーの声
posted at 01:56:44

ビリー・ホリデイ(Billie Holiday, 1915年4月7日 - 1959年7月17日)を描きくけこ。
posted at 01:58:54

<夢だけが自由奔放冬に入る>というのは父の句。「冬に入る」は少し気が早いかもしれないが、もう11月。いやはや、まったくもってあれよあれよ、だな。ちゃんとちゃんとせねばな、と思いつつ今夜はなぜか眠れない夜であります。オクさんが買って来たにぎり寿司セット+たぬきうどん。
posted at 02:23:33

昨夜寝たのが4時半、起きたのが10時半。最近の早寝早起き時間と真逆。そんなわけで午後散歩。穏やかな日差しをありがとう本日の空シドレミファ▶(しつこく)カメがいるよ。2匹いるよ。今度はしっかり写っているよ▶夫婦亀、めでたく撮影成功。でも河原に下りてさらなる接写を試みるも左のヤツがすぐに水中に。思いのほか敏感なカメであった▶なんだろうね、カメを見つけると心が安らぐ。までカメに見えて来た(ちょっとカメっぽくない?)▶本日は買い物がてらのチャルク・ホーガン。なに、買い物たって、大体お菓子とタバコですけどね。
posted at 17:51:44

2012年11月02日(金) 
一昨日は午前4時半に寝て10時半に起きたが、昨夜は午後10時半ごろに寝て、今朝は午前5時前に目が覚めた。起き抜け、眼鏡が見当たらず、普段寝る前に眼鏡を置くベッド脇の小机の上にはなく、さては眼鏡をかけたまま寝てしまい布団のどこかに紛れ込んだかと思い、布団周辺を探すが見つからない▶父は晩年、よく物を探していて、あるとき、「眼鏡をどこにやったかいのう」と部屋中を探していた父を見たら眼鏡を首から吊るす紐が後ろに回っていて、父の背中に眼鏡はあった。まるで漫画のような話だが、ぼくもこの年で失せ物を探すことが多い。もともと迂闊粗忽な性格ではありますが▶探し物をしているとすごくイライラするんですね。見つからないイライラと自分の記憶力減退に対するイライラ。で、その探し物がすぐに必要な物ではなくても、別になくてもいいようなものでもこだわって探し続けてしまう。でも、眼鏡はすぐに必要だし、なければとても困るんで、父のように部屋中探した▶探し物が眼鏡だけに近眼老眼の裸眼で探すわけだから今回の失せもの探しは難航した。こんなとき頼りの美人秘書はまだ就寝中。で、探す事およそ30分、コタツ布団(焦げ茶色で眼鏡の保護色、2度ほど探したのだが)にくるまって、それはあった。昨夜は今期初コタツ、コタツでうたた寝したのであった▶昨夜の夕食メニューは、鮭の粕漬け、ほうれん草のお浸し、おから、こんにゃくと厚揚げの煮付け、納豆、きゅうりとカブの糠漬け、味噌汁。ドーナツ。ところで夕食メニューを毎日記載するのは単なる習慣でもあるが、衰えていく記憶力鍛錬の目的も最近においてはあるわけで。
posted at 08:35:05

柿の木々上空の本日の空シドレミファ。そう言えば昨日柿を食ったのだった。<柿食えば金がなくなり放浪児>チョビにまた会ったよ。チョビの後ろに前のと別の猫がいるよ▶この子はたぶん、チョビの兄弟。眠そうである。眠り狂四郎からキヨシローと命名▶チョビとちょびっと遊んだ。ときどき猫粒子を身体に入れ込まないとな▶今日も買い物がてらのチャルク・ホーガン。プリンタインク(純正)を買った。毎度ながら純正インクは高杉晋作。
posted at 13:27:28

2012年11月03日(土) 
今日はプリンタ不調でいらつきまくった。ちょいと高品位で出力する必要あり、A3ノビが出せる顔料インクのプリンタを使用するにあたってしばし思案した。というのはそのプリンタは給紙が不調で文字通りの「手差し」(最初に手で紙を送ってやらないとダメ)式、そろそろ買い替えかなと思っていたもの▶しかもインクが1色切れている。思案した結果、とりあえず1色だけ買って今回のプリント用件をすまし、新規購入案件は先送りしようと。買ってきました、1本1050円。インクを補填してようやく各色の残量がわかるのだが、あともう1色も残りわずか。試し刷りやらしているうちにそれもアウト▶で、またチャリにまたがり買ってきましたもう1本、1050円(小出しで買うのは今回必要なプリントを出した後、新規購入案件ありの理由)。で、今回はカラーマッチングに苦労して(モニターを変えたせいか)、何度も試し刷りをしているうちにクリーニングの必要が出て来てさらにもう2本も黄色信号▶あと1枚だけのところでアウト。(泣く泣く)またまた買ってきました2本分、2100円。結局A43枚分のプリントのために4本の新しいインクを買ったことになる。しめて4200円。あと少し足せば7色セットが買えた。いっそ新しいプリンタ、買っちゃえば良かった、と後悔することしきりであった▶結局、買い替えるべき半端な「手差し」プリンタにはけっこうたっぷりとインクが残ってしまった。新規購入案件はまた先送りか。しかしこの世に理不尽なことは多けれど、純正インクの値段の高さはこのデフレ時代、理不尽の最たる物よなあ。サンマの塩焼き、キノコとつみれのお汁、茄子の煮浸し。
posted at 00:51:49

今日は探し物のイライラに始まってプリンタのイライラで終わった、ではなんだから気分を変えて秋の夜長のマヌーシュ・スウィングを。
posted at 01:36:37

てなわけで、ジャンゴ・ラインハルト(Django Reinhardt, 1910年1月23日 - 1953年5月16日)楽団を描きくけこ。テーマはノスタルジア。
posted at 01:39:20

昨夜は午前4時半頃に寝て今日は10時半起床。一昨日は午後10時半頃に寝て午前5時前に起きた。中庸というセンスに欠ける日々の暮らし。画像▶今日は午後散歩。安(というかタダ)近短の最たる近隣散歩。祝日の散歩ロードはそれなりに賑わっておりまする▶日本国国旗もこのところの世界情勢の中でうなだれ気味の本日、文化の日の空シドレミファ▶ところでシャワー後体重測定においてずっと切れなかったラインを切っていた。たぶんここ4、5年で最軽量、散歩効果だね。本日の住宅街をアルク・ホーガン
posted at 17:20:30

2012年11月04日(日) 
やれやれ、なんだかんだとしてたらこんな時間。夜型の虫が秋の深まりとともにうごめいてきたか。なにがあったわけではないがちょっとウツレレカマスの干物、シュウマイ、豆腐汁、ブロッコリーとレタスのサラダ、おからと茄子の煮浸しは昨夜の残り物。
posted at 03:13:25

9時起床。いい天気。今日はこれからレレ教室@新宿荒木町。毎回、直前にならないとレッスン内容が思い浮かばす、どたばた準備のため、本日は散歩お休み
posted at 10:29:42

0 件のコメント: