2012年10月25日木曜日

WeeklyTwitts 2012 (10.15~10.21)


2012年10月15日(月) 
秋も徐々に深まって来て、夏場の早寝早起きも徐々に崩れるのが通年だが、あにはからんや昨夜も晩飯(豚肉の唐揚げ丼、味噌汁、マカロニサラダ)食って10時過ぎには「ねたそうそう」。なんだかものすごく眠くなるのね。ナルコレプシーみたいに。で、今朝は4時頃に目が覚めた▶やれやれちょっと早すぎだなあ、とベッドでうだうだしてたら二度寝して夢を見た。体育館みたいなところにいて、夢の中ではそこが動物の慰霊祭の会場であることがわかってるんだね。で、そこにニンニン(9年前に死んだ愛猫)がいたんだ。呼びかけたらニンニンはゆっくりとそばにやって来た▶ぼくは会場の体育館の床にごろりと横になり、ニンニンと見つめ合った。ニンニンはゴロゴロ言って嬉しそうだったよ。ふとニンニンがぼくから目をそらして、ぼくの背後に目を向けながら、「やあ、元気だった?」としゃべったんだ。うしろを見たらマック(ニンニンより先に死んだ猫)がいたんだね▶夢の中だけどニンニンとマックに再会できて嬉しかったよ。ニンニンもマックも毛並みもつやつやして元気そうだった。かつて共に過ごした二匹の猫とつもる話でもしたかったが、マックの顔をみたところで夢から覚めた。二度寝から目覚めたのは6時。今日はいい天気。
posted at 07:35:55

彼岸花2012

今日はブライアン・セッツアーとか聞きながらのヒット・ザ・散歩ロード。ウォーキングにはシャッフルのリズムがよろし。本日の空シドレミファおさぼり女子高生、めっけ。いつのまにかここは高校生たちの「さぼり場」になってきたな▶ところで、昨日アップした「強力からす除け(非売品)」ですが、今日はさらにもう一個設置されてた▶で、効果持続中かと思いきや、カラス除けのすぐそばにカラスが三々五々、いるではないか▶すると一羽のカラスが強力カラス除け(非売品)の近くに舞い降り、人間の浅知恵をあざ笑うかのごとく平然とあたりをうろついておった。恐るべしカラス。すると一羽のカラスが強力カラス除け(非売品)の近くに舞い降り、人間の浅知恵をあざ笑うかのごとく平然とあたりをうろついておった。恐るべしカラス▶フルール牛乳は太陽に透かして飲むとうまし▶本日のアルク・ホーガンは「右手バージョン・グワシ!」(右手の方が難しいあるよ)▶歩いていたら、降り注ぐような秋のかほり。見上げれば金木犀

2012年10月16日(火) 
なぜか、週末くらいからfacebookからTwitterの連携ができなくなってしまった。理由はわからん。逆はできるけど。facebookからTwitter経由のmixi連携も、だからできなくなった。それぞれにSNSバディがいるので、連携できるのはぼくにとって便利であったが▶それはともかく、今夜は最近にしては珍しく深夜まで起きております。なぜか、それは、昼寝をしたからなのだった。今夜は暖かいね。深夜になっても開け放した窓からそっと忍び込むように金木犀の匂い。秋だねえ。サンマの塩焼き、魚肉つみれ入り味噌汁、レンコンのピリ辛煮、黒豆納豆。
posted at 00:48:52

チェット・ベイカー(Chet Baker、本名Chesney Henry Baker Jr.、1929年12月23日 - 1988年5月13日)を描きくけこ。

昨夜はちょいと宵っぱだったので、今朝は9時起床。朝寝坊しちまった。文字通りの雲ひとつないピーカン青空。散歩ロード周辺を360度撮ってつないでみた▶飛行機飛行中、本日の「パーフェクト・ピーカン」空シドレミファ▶またカメがいたよ。カモもいるけど▶カモがカメを(お互い無視して)通過中。このカメ、先週土曜日に見かけて以来、見てなかったけど、まったく同じ場所にまったく同じ格好でいるじゃないか▶誰にでもできる「透明ホーガン」。笑▶道行けばそこここで金木犀のかほり。今が盛りかな。一雨来るとこの匂いもなくなるそうだから、思い切り鼻孔をひろげて秋を嗅ぐ▶今日は散歩がてら買い物&図書館のコースだったから、本日はチャルク・ホーガン

2012年10月17日(水)
昨夜も夕飯(サバのみりん干し、茄子の煮浸し、マイタケのソテー、キャベツの味噌汁)食って早々に就寝。今朝は6時半起床。よく眠れた。雨戸を開ければ、朝の陽光と程よい秋の冷気と鳥のさえずりが部屋の中に充ちる。Every day is a new day.
posted at 07:48:30

今朝はクラレンス・”ゲイトマウス”・ブラウンの「テキサス・スィング」とスティーヴィー・レイ・ヴォーンの「テキサス・フラッド」のテキサス・シリーズをiPodにしこんでヒット・ザ・散歩ロード。画像はまったくテキサスらしくない金木犀上空の日本の秋空▶カモが変態、じゃなくて編隊飛行中、本日の空シドレミファ▶散歩ロードから少し入った住宅地の一角にある墓場の片隅に、彼岸花が供えられた「古代様式」の墓(だよね、これは)を発見。ペットの墓か▶埋葬における「副葬品」としてなぜかカブトムシの亡がらが一対。子どもによる所業か。「禁じられた遊び」を思い起こしたよ。カブトムシが好きだった何らかの生き物の墓と推定▶本日のアルク・ホーガンは「誰でもできる顔まねーいかりや長介編」

2012年10月18日(木)   
昨夜も夕飯(アジの塩焼き、大根と人参と豆腐の味噌汁、青菜のぬた和え、卵焼き)食って「ねたそうそう」。今朝は6時起床。早く起きるから早い時間に眠くなる、早い時間に寝るから早く目が覚めるわけだけど、こんなに長期間に及ぶのはほぼ人生初のこのところの生活時間。まだ慣れない。
posted at 07:19:15

昨夜の雨も降り飽きて、散歩に行けそうかな。さてさて。 画像
posted at 07:41:25

夕べ辛いことがあって、思い切り泣いたあとの本日の空シドレミファ。(ぼくが生涯で一番泣いたのはマックという飼い猫が死んだとき)▶カモの変態(じゃないって)編隊飛行。昨日よりいい感じに撮れたよ▶飛行する鳥の撮り方がわかったよ。「流し撮り」だね▶自転車二人乗りの高校生カップル。東海林さだお風に言えば「ぐやじー」。ぼくの灰色だった高校時代を思う。学校近くなのに。いかんなあ、ちみら▶気を取り直して、本日の自転車女子。(お好きな人にはたまらない)▶一雨あると匂わなくなると聞いた金木犀だが、びんびんに香ってました▶本日のおさぼり女子高生。再び東海林さだお風に言うと、先生に言いつけるけんね。再びぼくの灰色の高校時代を思う▶誰でもできる顔まねーアントニオ猪木編。本日のアルク・ホーガン。
posted at 11:17:54

2012年10月19日(金) 
おはようございます、沖田正午(前は昼頃起きてたからね)改め、沖田未明です。うーむ、午前3時半に目が覚めちまっただよ。昨夜は夕飯(チャンポン)食って、10時過ぎには寝てしまっただよ。なんだろうな、このところ食後二、三時間すると猛烈な睡魔に襲われる。それはもう抗し難い睡魔▶年を取ると早寝早起きになると言われるが、それは覚醒が持続できなくなるということが原因だと。で、睡眠を継続させる能力(「睡眠圧」というらしい)も弱くなるから早く目が覚める。で、その根本的な原因はというと「脳の機能が弱まってきたことによる」と。まいったな、ぴったり当てはまる▶つまり、「早起きは早寝が原因,脳の老化で覚醒の持続力が無くなる」と。肉体の老化は受容できるようになったが、脳の老化を受け入れるのはやだな。ま、しかし、それも自然の摂理のひとつでありましょう。受け入れましょう、自覚もしっかりあるし。と殊勝になったところで、早朝散歩にでも行くべ。
posted at 06:20:21

本日の「いるよ・あるよ」。電線の上の3つほぼ等間隔で並んだブツ、何だと思う? ぼくは最初、電線についてる「ガイシ」だと思った▶3羽のシラサギであった。ずっと1羽のシラサギとは顔なじみだったけど、3羽見たのは今日が初めて▶トリオ(鳥だけにね)・ザ・シラサギーズ。しかし、等間隔だなあ。鳥のソーシャル・ディスタンスというものについて考えた▶どの子が顔なじみ(いつもひとりぼっちでクロサギさんにふられたヤツ)だったヤツかわからん。ま、仲間ができて良かった、ということにしよう▶夜中にけっこうな雨が降っていたが、散歩するときには止んでいた。本日早朝の空シドレミファ。黒い点々は群れ飛ぶカラス、モニターについたゴミではありません。 ▶誰でもできる顔まねームンクの「叫び」。これをやっていたら背後から散歩のおばさんが‥‥。怪訝な顔をして振り返られた。本日のアルク・ホーガン。
posted at 10:14:14

2012年10月20日(土) 
早寝早起きをするようになって頭がすかすかになってきたように思っていたが、頭がすかすかになってきたから早寝早起きするようになった、とも考えられる。老人の早寝早起きは脳の老化によるもの、ということなのでこの推論は正しい気がする。が、悔しいので今夜は夜更かしして「覚醒力」を鍛える▶今朝目が覚めたのは午前3時半だったので、もう3時間も起きていれば24時間起きていることになる(かなり眠いけど、そろそろ寝るけど)。ときどきこうして「覚醒力」を試して「ああ、おれはまだ若い」と暗示をかけることにする。チキンカツ、豆腐の味噌汁、タコとワカメの酢の物、さつま揚げ
posted at 00:23:25

♪朝早くに目が覚めちまう〜/夜も早く寝ちまう〜/脳の老化だってよ〜//やだねえ〜(「老人性早朝覚醒ブルース」)
posted at 00:38:44

てなことで、スリーピー・ジョン・エスティス (Sleepy John Estes 1899年1月25日 - 1977年6月5日)を描きくけこ。鉛筆カポがシブすぎ。
posted at 00:41:27

昨夜は「覚醒力鍛錬」のため、午前3時まで起きてた。が、午前8時には目が覚めた。「睡眠圧鍛錬」のためもう少し寝ようとがんばったがダメだった。9時前に起床。さてさて。
posted at 10:58:12

今日はそこそこあったかいね。うだうだしていて昼散歩になっちまった。本日のカキ越えの空シドレミファ▶その柿畑にうっすらと紫色の小さな花の群生があった▶美人秘書に聞けば「イヌタデ」ということ。<蓼食う虫も好きずき>のタデ科の植物。(この場合のタデは「ヤナギタデ」ということ)▶最近川沿いでよく見かける鳥。カメラを向けただけですぐ察知してものすごい勢いでひゅんひゅんと飛ぶヤツ。背後からそっと寄って撮影成功。ハクセキレイかな。▶本日のアルク・ホーガンは実際に「歩いてる」ホーガン。歩き方がぎこちないのはタイマー撮影だから。笑
posted at 15:23:41

2012年10月21日(日)
覚醒力を鍛えようと夜更かししてがんばった一昨日だったが、昨夜はその反動で午後10時前には寝ちまっただ、土曜の夜だというのに。で、今朝は4時頃目が覚めちまった。日曜の朝だというのに。昨夜の夕食メニューは‥‥、一晩寝るとすぐ思い出せない。覚醒力、睡眠圧、記憶力弱まり脳の老化が進行中▶思い出した(やれやれ)。昨夜の夕食は鍋だった、今シーズンお初の鶏の水炊き。早朝起き抜けにお絵描きしたり、ウクレレ譜面作ったり。今日はレレ教室@ゆうむ。参加する生徒さんたち、それぞれのテクニック進捗具合を考えると毎回レッスンメニューに悩む。それで直前にならないとひらめかないワタシ。
posted at 08:54:19

天気の良い日曜の朝からブルースですまんが。ちなみにMOJOとは魔力、呪文のことだね。で、転じてセックスアピールのことをいうらしい。ブルースの基本はスケベであること。

で、そのライトニン・ホプキンス(Lightnin' Hopkins、1912年3月15日 - 1982年1月30日)を描きくけこ。ギターもシールドも裸で持ち歩くのがブルース、だね。
posted at 09:14:47

ウクレレ教室の準備をしてたら散歩に行く時間がなくなってしまった。絶好の散歩日和なのに。でも休日のこんないい天気の散歩ロードは人が多いから(ぼくが嫌いな自転車野郎も)、よしとしよう。さてさてそろそろウクレレ抱えた渡り鳥、新宿は荒木町へ。
posted at 11:24:35

レレ教室@新宿ゆうむから今日は早めに帰還。ゆうむは音出しには最高の場所だけど、半地下だから陽は差さない。今日は温かく良い天気だったから戸外で練習できたら良かったな。で、青空のもと、海辺とか山あいででウクレレを弾くと。来年だな、それは。夏場にウクレレキャンプなどやりたいものだ。
posted at 19:37:53

本日のレレ教室@ゆうむは午後1時の部のみの開催。メニューは素振り系練習として、16ビート、3連のアップダウン・ストローク系をメインに、そこそこ難易度の高いリズム譜を使って色々なリズムを弾くレッスンをした。リズム譜を読むにはリズムを文字通り音読するとわかりやすいよね▶8分、16分、タイ付きの「空打ち」リズムが混在している場合、タンタンタタターンタンタタみたいな。で、それを歌みたいに歌いながら弾くと。三連をアップダウンで弾く練習は三連一拍の頭がダウン、アップと「入れ子」になるのでちょっと難しいけど、あれってなんだか一生懸命に練習しちゃうんだね▶何度も練習しているうちにリズムがなんというか、「肉体化」してくる。フレーズとかコード進行とかは忘れたりするけど、いったん肉体化したリズムは忘れない。自転車に乗れるようになる感じかな。I got rhythm. リズムの感覚は習うより慣れろ、だね▶そんなわけで、本日は「タンタンタタタンタターンタンタタ」に終始したのでした。練習の〆は「ツイスト&シャウト」の伴奏ストローク。♪タンタタ・タターンタ・タタタタタタタ。生徒さんたちと一緒に歌いたかったけど、今日のところは弾きながら歌う余裕がなかったとは生徒さんの弁。
posted at 19:39:23

0 件のコメント: