2012年8月20日月曜日

WeeklyTwitts 2012 (8.13~8.19)


2012年08月13日(月) 
熊本から高速バス2時間弱で博多、博多から新幹線に乗車5時間弱、先ほど帰還。父の一周忌&初盆法要&「せっかくだから熊本トリップ」、非日常浮遊感の旅、8日間の全行程無事終了。やれさて。
posted at 20:14:09

2012年08月14日(火) 
8時起床。非日常浮遊浮遊空間からホーム日常空間に戻り、旧盆中日ということで街も静か。西国もそれなりに暑かったが、今日はクールダウン、午後に至ってもしのぎやすい日となっている。「早寝早起きの国」に1週間あまりいて、とりあえず朝型体質持続中(いつまで続くかわからないけど)▶「早起きの国」はテレビのない国でもあって、ほぼ一週間、テレビレスで過ごした。だから、オリンピックも後半はまったく中継を見ることができなかった。昨夜は総集編などぱらぱらと見たが、やはりスポーツ中継はライブに限るわけで、「ふーん、盛り上がったんだね」という感じ▶諸々の一週間分のニュースもほとんど追ってなかったから、軽い浦島状態。ワールドワイドのスポーツの祭典も、全国各地の大小さまざまな夏祭りも順繰りに消化されてゆき、熱狂、興奮の余韻を残しつつ、今年の夏も黄昏れていくわけで。僕の小さな旅も終わってみれば一夜の夢のようでありました。さてと。
posted at 14:00:46

2012年08月15日(水) 
帰ってきた途端、ぐっと涼しくなって、旅の終わりと夏の終わりが重なったようで、そこはかとない寂漠感あり。午後はベッドに寝転んで、溜まっていた新聞を読もうとしたら本日の新聞、しかも途中まで読んだところで睡魔に襲われ夕方まで寝てしまった。アジの開き、そぼろ豆腐、キャベツの味噌汁。
posted at 01:28:50

早起き君継続中、8時起床。ウスレレ日和、そこそこ暑いね、昨日より。セミは朝から絶好調。僕はと言えば、プチ放心状態、やる気ナッシング、なーんにもしとうない。旅行中の写真整理でもするべかな。
posted at 11:41:51

<認識票肌よりはずす終戦日>というのは父の句。認識票というのは兵士が身につけるIDタグ。父は昭和17年秋に東京商科大学卒業、同年住友グループ企業に入社わずかひと月後に、会社在籍のまま山口西部4部隊入営、昭和21年6月中支派遣軍より復員という戦争体験がある。ほぼ学徒動員に近い▶父が兵役に服したのは、21歳から24歳にかけての、普通であれば新社会人となる年齢。父にとって学校を卒業して体験する「社会」が中支派遣軍ということになる。そして社会人として経験を積むべき最初の「職場」が戦場であったわけで▶復員後、就職した会社に復帰する予定であったが、会社は大阪にあり空襲による焼け跡を目にして依願退職、少年期を過ごした下関に戻り地元の企業に入社(下関の方が暮らしやすいという、これは祖父の希望だったらしい)、翌年結婚、下関に居を構え、昨年90歳で亡くなるまで当地で過ごすことになる▶父は戦争体験について多くを語らなかった(何事も多くを語る人ではなかった)が、入隊した部隊長が敵が攻めてくると「逃げろ、逃げろ!」という「人道的」な人で良かった、と言っていた記憶がある。その話を聞いたのは僕がまだ小学生くらいの頃、戦争というものについての認識も全く未熟な時期だった▶僕の世代周辺は、戦争に至る昭和史というものをあまり学校で教わらず、アメリカ主導の戦後民主主義教育にどっぷり浸かって育った世代だ。脱脂粉乳を飲まされ、アメリカ製の豊かで夢溢れるホームドラマをテレビで見て、アメリカの思惑通り、見事に洗脳され育った。暗い歴史を「なかったもの」として▶戦争が終わってたかだか20年後、中学生になった僕はビートルズに夢中になり、♪アイワナ・ホージュー・ヘーン(『抱きしめたい』ね)と歌っていた。それを聞いていた父が「哀れ補充兵、かあ?」と笑いながら言っていたのを覚えている。物静かだが、だじゃれ好きな父だったんだ▶<海征かば夜光虫となり還る>というのも父の句。父は戦争について多くを語らなかったが、父が遺した俳句集にいくつか戦争にまつわる句がある。それを読んで父の戦争に対する思いを感じ取ることができる。<鵜の首が浮かび軍艦なき平和>これも父の句。「哀れ補充兵」だった父。
posted at 13:09:58

父の一周忌&初盆帰省時の墓参り光景1。墓の背後にややくたびれたていのカンナが咲いていた(写真の墓は他人の墓ですが)▶父の一周忌&初盆帰省時の墓参り光景2。これはウチの墓。父と祖父、祖母、祖父祖母の幼くして亡くなった幼児、父の実母のみなさんが入居していらっしゃる▶ウチの墓のすぐ後ろで実を付けているイチジク。死者のそばで赤く熟れていく果実の生命。
posted at 13:27:12

2012年08月16日(木)  
昨夜は12時前に寝オチ。今朝は6時に目が覚めた。早起きクン、鋭意継続中(別に努力はしとらんが)。この勢いで早朝散歩なぞひらめいたが、そこまでやるとアイデンティティを失いそうなので思いとどまった。レレ日和の夏の朝でございます。今日は暑くなりそうだね。さてさて。
posted at 08:29:02

2012年08月17日(金)
6時半起床。朝散歩@散歩ロード、してきたよ。朝に散歩なんて僕にとっては希有なこと。ハマるかも。画像は今朝の散歩ロード▶近隣家庭菜園のスイカ(大きさはまだ野球ボールくらい)。成長を見守ろう▶こちらは散歩ロード脇の畑のスイカ(だよね)。こちらも成長を見守ろう▶こちらは散歩ロード脇の畑のナス。こちらも成長を見守ろう(見守った暁にはちょっと失敬‥‥、なんてことは考えてないよ)▶散歩ロード脇の公園の百日紅(さるすべり)。今日も暑くなりそうだね。
posted at 09:24:32

2012年08月18日(土)
ここのところ、夕飯食べたらずぶずぶと寝オチしていたが、今夜は宵っ張っておる。明日はレレ教室@ゆうむ、毎回のように直前であれやこれやとプリントを作ったりで。黒鯛の煮付け、がんもどき、トマトのマリネ、キュウリとカブの糠漬け、キャベツの甘酢漬け。昨夜は豚肉の塩麹なんとか、他諸々▶しかし今日は暑かった。真夜中になってもジージーと暑苦しくセミが鳴いている。明日は少しクールダウン&午後から雨も、との予報。タモリ倶楽部見て寝よ。
posted at 00:53:28

昨夜は「宵っ張った」ので本日は8時半起床。さきほどから雷がごろごろ、どーんと雨が来そう。今日は午後からレレ教室@荒木町ゆうむ、ウクレレ担いでお出かけなのになあ。さてさて。
posted at 09:48:08

2012年08月19日(日)
早起きクン継続中、6時半起床。ヒット・ザ・朝の散歩ロード、してきたよ▶夏色の散歩ロード川面を吹く風が気持ちE▶歩いていたら、眼鏡にこつんと飛翔物体が。てんとう虫だった。

昨日は雷雨の中、ウクレレ担いでレレ教室@荒木町ゆうむへ。着いた頃には雨も上がり、午後1時からと3時からの2セッション、ほぼノン・ストップ4時間、へっぽこ講師は、生徒のみなさんを相手に熱血指導(それだけが取り柄)をかましてきたのでした▶レレ教室が終わり、生徒でありバディのダズ先輩と恒例の打ち上げビール@新宿。時間制限ノミホで中1、大3、そこそこ酔って帰りの電車でうとうと、帰宅してからバタンキュー。今朝は6時半起床、散歩ロード人生2度目の早朝散歩をしたりと、「らしくない」一日の始まり。
posted at 10:49:38

昨日のレレ教室@荒木町ゆうむ、午後1時からのビギナークラスのメニューは、アップ・ダウンストローク、コードチェンジ練習、Cメジャーキーの循環コードいろいろ、基本的なリズムパターン練習、クロマティック音階による左指エクササイズ等。練習曲は「サントワマミー」、「スタンド・バイ・ミー」▶ビギナークラスのMさん、前回「ウクレレの神様」が降臨して以来、絶好調。ご実家でワンマンショーも連日開催、だとか。その勢いでKeliiのオールコア単板ソプラノを購入、やや薄めの胴だがいい感じでよく鳴ります▶午後3時からのクラスのメニューは、Beyond The Reefソロの演奏ポイントをデモ、「素振り系」トレーニングとして、フィンガーピッキングのバリエーション、ロールストローク、3連ファンストローク、2曲のソロ曲(My Bonnie、Amazing Grace)等▶3時クラスのハワイアン好きYさん、ウクレレ演奏の「筋」が良くて、音感やリズム感も良いのだが、音楽は「ハワイアン以外、ほとんど知らない」とのこと。今後の課題は彼女をもっともっと広い音楽世界に案内していくこと。ウクレレにとてもマッチするオールドタイミーなスウィング系ポップスとかね。
posted at 11:48:35

0 件のコメント: