2012年7月26日木曜日

WeeklyTwitts 2012 (7.2~7.8)


2012年07月02日(月) 
昨日はレレ教室@ゆうむを終え、生徒の一人であり、バディのだずぽんと新宿でルービをミーノ、音楽話からパソコン話、床屋政談にいたるまでトーク全開2時間あまり。帰宅後、猛烈な睡魔に襲われ夜半過ぎには爆沈。なんと、本日起床午前6時(普段なら眠りにつく時間)。
posted at 09:55:28

2012年07月03日(火) 
<浮き沈みしては水母で通しけり>というのは父の句。「水母で通す」に至るまでの葛藤をなかなか見せないのが、水母の水母たる価値観。ただの軟弱ではないのでしょう。豚カツ、味噌汁。
posted at 04:45:02

地震目覚ましで起床、11時31分。みっともないが「うわわわわ!」と叫んだね。ちょっと前、7月頭にかけて関東周辺にでかいの来るかもという、(そこそこ信頼がおけるとかいう)地震予知があったよね。外れたかもね、よかったかもね、と思っていたところであった。ビビリバビデブー▶昔はこんなにビビリじゃなかったんだけどな。地震もそうだけど、年を取ってきてどんどんダメになったのが、高所。あと、多足類の昆虫、痛み(特に歯の治療における)。あと、ちょっと違うけど方向音痴も年齢を重ねるとともにひどくなってきた。面倒くさがり傾向もね。退行なのか本来の自分回帰なのか。
posted at 13:32:29

2012年07月04日(水) 
   パソコンに向かい慣れないアプリ(Painter8)と格闘。いや、使いづらいね。以前のバージョンより退行してる感じ。パソコン・ソフトも含め、道具というのはシンプルな方が良いわけで、役立たずの十徳ナイフより一本の「肥後の守」の方が使いやすいわけで。「肥後の守」、若者は知らんだろうね▶役立たずの機能をいっぱいくっつけて、それを進化と思う浅はかさ。ま、そんなブツがはびこる時代だなあ。鉛筆一本で絵を描くシンプルなアナログ・イラストレーターになろうかしら。とかとかブツブツ言いながらの一日であった。夕食はラーメンとご飯というシンプルなものだった。
posted at 05:38:33

起きたのは初夏のピーカン青空の太陽が中天を通り過ぎようとする午後12時半。新パソコン環境になって、いろいろと新環境に適応、活用するため、夜明けまでどっぷりとパソコンの前に座っている日々であります。問題が(ある程度)解決するまでとことんやってしまうヘキがあり、それがちょっとね▶ところで、今日、7月4日は「ジュライ・フォース」、アメリカの独立記念日だね。初夏の「ザ・レレ日和」ということで、今期「初・半ズボン」を着用。だから今日は<「半ズボン、出しておいたよ」と君が言ったから今日は「半ズボン記念日」>ということで。
posted at 15:09:48

ところで、若者よ。これが「肥後の守」、シンプルで変わらず存在しているブツは、美しいね▶と、長年の「肥後の守ユーザー」のようにつぶやいたけど、正直、せいぜい小学生の頃くらいかな、僕が使っていたのは。NTカッターが出て、それにスイッチして今に至る、ホントはね。古いものはダサい的な風潮もあったし、僕自身、そういう少年だったなあ。今になってそれは間違っていたと思うよ▶死んだ親父の遺品の中で、肥後の守が二本あったんだ。一本は相当使い込んだもの、もう一本はごく新しいもの。僕がいただいた。それで鉛筆を削るとなんとも感触がいいんだね。ま、「鉛筆を削る」という行為も「絶滅危惧行為」でしょうけれど▶パソコンソフトがバージョンアップの度に使い勝手が悪くなっていくことへの批判から肥後の守の話になったけど、肥後の守は手に入れようと思えば手に入る。でもソフトの古いバージョンは「ああ、それはもう使えないんです」とあっさり。なんかおかしいよね。なんかおかしいことが大杉の昨今であります。
posted at 15:52:02

2012年07月05日(木) 
やれやれ、大事なファイル群を誤って消去してしまっていたことに気付き、焦ったが、別のHDDに保存されていてほっとした。新パソコン環境移行に際し、本体HDD、今まで使っていたバックアップ用のHDD、壊れたiMacG5から取り出したHDDの3つのHDD内のファイル群を行ったり来たりしているので、ただでさえシンプルな頭なので混乱して知恵熱が出そうだ。整理下手だからなあ。そんなこんなで今日の一日もそろそろクロージングタイム、もうちょっと早く起きるために早めに寝るとするかな。細麺の具沢山うどん、五目ご飯。
posted at 02:54:56

9時半頃にいったん目が覚めて30分ずつ三度寝して三本立ての夢を見て(内容は忘れた)、起床11時。アイスクリームの届け物あり、箱に入っていたドライアイスを水を入れたポリバケツに投入、部屋に置き、しばし「霧の摩周湖」ごっこに及んだ。「霧の摩周湖」と言っても若者は知らんだろうが。
posted at 16:35:56

旧iMacG5環境では古いバージョンのATOK(ATOK15)を使っていたが、10.6には入らない。で、Mac標準の「ことえり」は以前のように全然使えないというほどではないが、やはりイマイチ。試しにATOK最新版の試用版を入れてみて使ってみたら圧倒的に使いやすく変換がスムーズ▶「今日」と打ち込み変換すると→2012/07/05。これだけでも嬉しくなるね。あと顔文字とかも→「うれしい」の変換候補に(*⌒▽⌒*)、「かなしい」が(´・ω・`)、「すみません」が<(_ _)>、とか。「微妙」の変換にsubtleと英語が出てくる。良いヘ(~。^)/。買うかな。
posted at 16:56:08

2012年07月06日(金) 
長年使っていたものより新しいバージョンのお絵かきソフトPainter、おおよそのことは分かって、旧バージョンより良い点もあるにはある。が、イマイチ。やはり旧バージョンの方が僕には良い使いやすい。かといって旧バージョンを使うには旧パソコンを修理しなければならない。それはもうしない▶あのうるさくて暑くて不安定な環境に戻るのはね。最新バージョンのPainterを買うかな。‥‥ぢっと手を見る、よ。やれやれ。アジのフライ、キャベツサラダ、ゴボウ天、もずく酢。
posted at 04:07:26

2012年07月07日(土) 
最新版Painter12のトライアル・バージョンをとりあえずDL、終日、トライアルに及んだ。いろいろやってみて、とりあえず、イイネ!だね。とりあえず買うしかないな。今月はパソコン関連でかなりお金を使ったので、とりあえずお金がないんだけどね。美人秘書も「買えば?」と言ってくれたし。
posted at 04:21:55

早起き鳥たちがピーチクパーチクと元気なこと。やれやれ今日はもう土曜日かい。1週間がぱらぱらとページをめくるように過ぎていくなあ。人生が倍速モードになってきた感じ。やるべきことをちゃんちゃんとやらねばねば。ぶりの照り焼き、冷や奴、エンドウ豆の天ぷら。
posted at 04:38:17

2012年07月08日(日) 
このところ、新パソコン環境に適応するために(かなりディープに)、パソコンに張り付いて日々を過ごしておったが、おおよそのことは整った感じかな。移行に際し、一番悩ましかったPainter問題も、最新版Painter12がいい感じなのでようやくほっとしたところ。お金はかかるけどね▶ま、お金だけの問題なので大したことはないやね。往年の植木等のオプティミズムを見習って、♪そのうちなんとか、な〜るだろう、といくとしよう。スパゲッティ・ミートソース、サラダ。
posted at 04:09:26

11時半起床。先月下旬に新パソコン環境に移行して以来、起き抜けから夜明けまでシゴト用アプリ関連、音楽系アプリ関連、文書系アプリ関連、ウェブ環境関連、過去ファイル、周辺機器等の新規導入、調整、整理等に時間を費やしてきたが、とりあえず今朝は早急にやるべきことはない▶ようやくパソコンが壊れる以前の生活リズムを取り戻せそうだ。やれやれ感と同時に新パソコン環境で諸々快適になった分、さてさて感も。デジタル環境が充実、一新したところで部屋を見渡せば混沌の極み。このアナログ・リアル空間も一新したくなった。広い空間に移行できない以上、「断捨離」しかない▶過去何度か「断捨離」を実行しようとしたが、なかなかできずにいた。でも、もうね、やりますよ。これが次の今夏のプロジェクト。しかし、HDD内の整理のようにはいかないわけで、「ゴミ箱」にポイとはいかない。リアルなブツの外付けHDDや「クラウド」があればそこに次々とぶち込みたいところ。
posted at 13:21:57

「断捨離プロジェクト2012夏」第1弾としてスチール棚に設置していた14インチ・ブラウン管テレビ(主に室内エクササイズTVゲーム用として購入、エキサイト・ピンポン及び同ボクシングについては無敵の域には達したところで、完全に飽きてしまっていた)をダーンシャリ▶に及んだが電源コードが棚裏のコンセントに行っていて外すのが困難だったのね。物をどければいいんだけど、面倒なのでコードをペンチで切ろうとしたんだ。そうしたら、バチッとすごい音がして電気がショート、ブレーカーが落ちて全電源喪失、焦ったよ。初歩的なミスであった。お恥ずかしい。(^_^;)▶で、件の14インチテレビ、セールで1万円前後だったと思うが、買った電器屋に問い合わせたところ、小さなテレビなのに処分するのに持ち込みで2400円くらいかかると。こういうことはウチの美人秘書に任せてたのでこんなに高いとは知らなんだ。断捨離するのにお布施もいるんだな▶家電リサイクル法の成立の過程がどうであれ、1万円で買ってあまり使わず壊れてもいない電気製品の処分費用が2400円というのは単純に理不尽。ほんとに理不尽なことが多すぎる昨今。なんだか疲れて件のテレビは部屋の片隅に置いて、とりあえず今日の断捨離、未消化にて終了。なんだかな。
posted at 18:20:34

0 件のコメント: