2012年5月15日火曜日

WeeklyTwitts 2012 (5.7~513)


2012年05月07日(月)
竜巻も雷雨も、おそらく震度7の地震が来ても大丈夫だろうと思える新宿荒木町半地下スペースでレレ教室。帰路、生徒さんであり、バディのダズポン先輩と新宿デフレ酒場でしこたまビール。ディランの話やなんか。帰宅したらディラン絡みのシゴト依頼あり。ここ数週間、血中ディラン濃度が高い▶僕はずっとボブ・ディランは「欲望」とか、ローリング・サンダー・レビューの時期が一番好きだった。が、仕事絡みで初期の音源をあらためて聞くようになって、あの初々しさをはらんだ歌声がいいなあ、と▶「初々しい」というのは一人の人間が人生のある一定期間だけ持つ魅力。初々しいっていいよなあ▶初々しさもとうに失ったおじさんでも、初々しいものに眩しく目を細めることもある。「フォー・エヴァー・ヤング」、いつまでも初々しい感性を持っていたいね。新宿デフレ酒場でチキンやらピザやらラー油味のネギやら餃子やら諸々。帰宅したら水餃子が用意してあったのでそれも食べた。満腹太郎。
posted at 02:36:37

やれやれ起きたのは正午過ぎ。僕の名前は「時折爆睡」。少しクールダウンか。あちこちにあれやこれややるべきことが散らかっている感じ。イタリアン・ハーフである僕のまたの名は「ニガーテ片漬」。(イタリアン・ハーフは嘘、16分の1くらい猫が混ざってるけど)
posted at 15:57:12

タスポを紛失したようなので、再発行依頼のため電話。手数料が千円かかると言う。「お金取るんですかぁ?」と言ったら「そうなってます」と、たぶん僕と同じリアクションを一日に何度も受けている担当女性は無感情に。ロボットと話してるみたいだった。バカらしいので再発行手続きを取るのをやめた▶で、紛失した心当たりのある散歩ロードの果てのコンビニに行ったら、今日は定休日だった。タバコの自販機はあるものの、タスポがないから買えない。きびすを返し反対方向のコンビニまで歩いた。いつもの2倍の距離を散歩することに。タバコを買う必要性に迫られてというのが僕の散歩のモチベーション▶タスポを紛失したことをきっかけにタバコ、やめれば? という声が僕のつぶやきをキャッチしたウェブ世界の暗がりから聞こえてくる。わかっております。
posted at 17:40:04

2012年05月08日(火) 
とっちらかったやるべきことをぽつぽつと整理しつつも大してはかどらず。僕は基本、単一指向性なのでマルチにいろんなことを進行させるのは難しい。得意なのは「先送り」天津丼の上の部分、なんと言ったっけ、あんかけ玉子焼きみたいの、青梗菜の油炒め、ホウレン草の白和え。
posted at 02:57:05

NHK・BSにスティーブ・クロッパーが出ておったな。ドクター・ジョンの顔をしたハルク・ホーガンみたいだった。でも、温厚善良な感じ。彼のギターは好きだった。「いつも楽しんでプレイしてるよ」と。いやいやあなたみたいに弾ければそりゃ楽しいでしょう。
posted at 03:04:06

2012年05月09日(水)
昨日の起床は11時頃。起きてから今までつぶやきもせず、とっちらかったやるべき事を、ひとつひとつ、もっさりもっさりと片づけてたのさ。まだ全部片づいてないけど。つくづく零細フリーランスは孤独だと思うよ。「ああ、君、これやっといて。それから、君にはあれを頼むね」という生活、憧れます。
posted at 02:04:12

<ゆく春や天のなみだの忘れ潮>というのは父の句。「忘れ潮(わすれじお)」とは、満潮時にたまった海水が、潮が引いてもそのまま残っているもの、だと。父ちゃん、なかなか詩人やねえ、と亡き父に。カツ丼、ホウレン草のお浸し、刺身蒟蒻、冷やしトマト、かまぼこ、焼き鳥。食後にいちご。
posted at 02:38:27

10時半起床。ひとシゴト終わればまたひとシゴト。僕にとってシゴトとは、1.金にならないシゴト、2.あまり金にはならないシゴト、3.金になるかもしれないシゴト、4,まあまあ金になるシゴト、5,けっこう金になるシゴト、だが、ほとんど1〜3、ときどき4、5は90年代初頭以来、ない。
posted at 14:26:55

さて、今日はレレ教室@パラ本、生徒さんが増えて喜んでおったが、続々と所用のため欠席の連絡有り。アンサンブル・メニューを考えていたが、考え直し中。だいぶ弾けるようになった方と初心者さんお二人。うーん、難しい。
posted at 14:32:46

2012年05月10日(木)  
レレ教室@パラ本、今夜も生徒さんお二人にレレ話、ぶっこいたなあ。僕は元々お喋りだが、ことウクレレの話になると止まらないんだ。ご静聴ありがとう。帰宅後、三色丼、豆腐と茸のお吸い物、オクラ。
posted at 01:22:50

日曜日のレレ教室@ゆうむのメニューは各種コード進行による2フィンガー・ピッキング・エクササイズ、トラヴィス・ピッキング・エクササイズ(ギャロッピングギター「マール・トラヴィス」のね。あんなに速くはないけど)、課題曲は「ワルツィング・マチルダ」(好きな曲、トム・ウェイツのがいいよね)、等▶生徒のNさんに「今後、どんな曲やりたい?」と聞いたら「星に願いを」と。あの曲は音域が広いから、ハイGのウクレレだとどうしてもハイポジションが多くなる。まだちょっと難しいかなと思ってたんだけど、そろそろやるかな。やりたい曲だと練習にも身が入るものね▶で、今夜のレレ教室@パラ本は、当初の予定より生徒さんたちの都合で少なくなったので、メジャースケールの移調練習や移調してごく簡単なメロディ(「ちょうちょ」とか)を弾くとかの地味目の練習。スケールやコード理論などを少し把握して欲しかったこともあるんです▶地味な練習の後は、パートに分けての「エーデル・ワイス」と「聖者の行進」のアンサンブル練習。そのうち、生徒さん、みんなでウクレレ合奏をしてパラ本のステージに立つのが目標。やっぱりアンサンブルは楽しいね。 #mixipage
posted at 01:50:46

11時半起床。起きたときはそこそこいい天気だったが、突然雷鳴と共に激しい雨、雨の勢いは止んだがしとしとぴっちゃんの雨模様。最近は昼下がり散歩(僕にとっては朝散歩)が習慣になっていたが、よい子はお部屋で小シゴトに励みます。
posted at 14:37:27

ミクスィがおかすぃ、腹立たすぃ。Safari 上で勝手に画面下段にスクロールされる。新しいバージョンのSafariは僕のG5では入らない。Firefoxではtwitterの画像挿入ができない。新しいバージョンのFirefoxは入れられない。Facebookでは動画が再生されない▶速いと巷で評判のグーグルクロームも入らない。新美南吉の「おじいさんのランプ」を思い起こす。痴デジ導入のときも腹が立ったが、そろそろデジタル化急流の歯止めを意識すべきだと思う。大局的に見て、この急激なデジタル化にいいことはないよ▶コンピュータがもたらしたデジタル化社会は人間を幸せにしたか、ということ。じゃあ、君はアナログに暮らせよと言われるとちょっと。持つことで生まれる不幸と持たざる事で生まれる不幸、どっちにしても人間は不幸というものが基盤にあるようにも。だから、頑張って幸せに生きたいと思うのであります。
posted at 15:06:13

雨が上がったので、黄昏の遊歩道をてくてくと。ついでに100均ローソンでボトルコーヒー1リットル入りを購入、数あるデフレ商品の中でオススメ。
posted at 19:44:31

雨上がりの夕暮れの空。こんな夕暮れに発射できないなんて。
posted at 19:48:52

2012年05月11日(金)
<価値観の相違やばらの花に刺>というのは母の句。バラの花に刺がなければもっと愛される花になるのか。そうではあるまい、バラの花には刺があるからバラのバラたる所以なのだろう。雨上がりの路傍に息を呑むような赤い色をした濡れたバラ
posted at 01:44:23

今日の僕の名前は「宇田宇陀夫」でした。諸々はかどらず。アジの開き、揚げ出し豆腐そぼろあんかけ、ごまあえモヤシ、シメジとエノキのお吸い物、キャベツと塩昆布の浅漬け、辛ーいおろし大根(好物)。
posted at 01:53:53

こんにちは「時織獏酔」です。というわけで起きたのは昼近く。いやあ、気温が下がったので眠れる、眠れる。爬虫類みたいだな。そういう僕はヘビ年です。
posted at 13:32:25

雨が降りそうだったのでささっと図書館に行ってこようと自転車で走り出したらぱらぱらと。ま、いいかと走っていたら小学生の群れ。二人の男の子の会話:「とおり雨だよ」、「こおり雨? げっ!」、「こおり雨じゃないよ、とおり雨」。いや、最近は初夏でも「氷雨」降るかもよ。小ネタ提供ありがと。
posted at 14:53:54

2012年05月12日(土)
うーむ、今日もイマイチはかどらなかったな。道草喰太郎でした。おやすみなさい。うどん、いなり寿司、冷や奴、ポテトサラダ。
posted at 03:36:06

11時半起床。小曽沖小太郎です。天気はそこそこ良いが5月の陽気ではないな。ここはカナダか北欧か。この前、「太陽が冬眠期に入った」とかの記事を読んだが、そうなったら温暖化はむしろ良い現象になるのか。ともあれ、近所のウグイスくんは今日もケキョケキョと能天気でよろしい。
posted at 13:04:52

散歩下がって花写真:花の名前に詳しいウチの美人秘書に聞いたら「ヤグルマソウ」と言うのだソウ。ドイツの国花だソウ。花言葉は「繊細、優雅」だソウ。僕にただ2つ欠けている要素だな▶これも花の名前に詳しいウチの美人秘書に聞いたら「シャクナゲ」というんナゲ。ネパールの国花だそうだナゲ。花言葉は「威厳、荘厳」なんだってナゲ。これも僕に(見事に)欠けている要素だったナゲ ▶ついでにこれもウチの美人秘書に聞いたら「えーと、なんだっけ」と思い出せないようだった。しばらくして「そうそう、クレマチス」と教えてクレマチス。花言葉は「精神的な美」とか「貧弱」(?)とか、これは両方とも兼ね備えておる。
posted at 18:15:49

2012年05月13日(日)
夜もどっぷりと更けてまいりました。こんばんは、小曽根太郎です。今日もたらたらと小シゴトしつつ夜更かししてます。でも、そろそろ寝ます。鱈のシメジ添えのなんやらちょっと凝った料理、鶏のつみれ汁、茄子田楽、胡瓜とカブの糠漬け、ふるさとの味「ふく茶漬け」。
posted at 03:21:30

おはようございます。沖田正午です。良い天気だが、昨日同様、気温は低め。昨夜は夏布団+毛布では寒かった。気象庁の長期予報では、今年は気温高めのやや暑い夏になると言っていたと思うが、冷夏になるのかも。現在の日本の電力事情にはその方が好都合だろうが▶見通しがつかないのは天気ばかりではない。「不透明の時代」ということが言われ出してどれくらいたつだろうか。しかし、そもそも自然も時代の動向も人間のコントロールが及ばぬ領域、(基本)なるようにしかならない、と腹をくくって、日々を刻んで参ります。さてさて。
posted at 13:56:46

ドナルド・ダック・ダンが亡くなったとのこと。ついこのあいだ、BSで来日中のスティーブ・クロッパーが出ていて、往時のMG'sの写真が紹介され、様変わりしたクロッパーに比べ、ダック・ダンは若い頃からあんな感じだったんだなあと思ったところ▶78年にRCOオールスターズで来日したときに見たよ。久保講堂だったかな。けっこう前列で見た。今でも一番印象に残っているのが、リヴォンでもクロッパーでもボビー・チャールズでもなくて、ダック・ダン。ピッキングする右指をぺろぺろ舐めながらブンブンとベースを弾いてたよ▶今はすっかりウクレレおじさんになったけど、昔からスタックス=アトランティック系のリズム&ブルースは好きなんだ。素朴で熱くて情感が溢れていていいよね。ウクレレにはまったく合わない音楽ジャンルだけどね。
posted at 20:08:56

0 件のコメント: