2012年5月25日金曜日

WeeklyTwitts 2012 (5.14~5.20)


2012年05月14日(月)
腰琴小太郎です。ここひと月くらい、小シゴトに明け暮れておったが、とりあえず一段落。太字ゴシックの「さてさて」麻婆茄子、野菜スープ、春雨サラダ。画像は「クロージング・タイム」の公園。子どもたちの声が余韻となってまだそこらに響いている。
posted at 02:24:25

11時半起床。日々野修正です。小シゴト、修正案件あり。修正作業にいそしんでおりました。人生の修正もついでにしたいところです。やれやれ。
posted at 19:05:44

2012年05月15日(火)  
やれやれ修正作業おわつた。人生の修正は不可能だと判断。自分にとって都合の悪い過去はみんな忘れることにしよう。忘れることは得意だし。さて寝るか、明日のために。サバの塩焼き、菜っ葉の味噌汁、茄子田楽、竹輪の磯部揚げ、豆腐とシメジのチャンプルーみたいの。
posted at 03:11:00

正午起床。こんにちは、夜型満です。4月頃はそこそこ早起きだったが、ここんとこまたずぶずぶの夜型になってるな。真夜中にシゴトするのが原因だな。飯食って急に睡魔に襲われ、30分くらい寝てしまうのも原因だな。夜間の電気代が安くなればそれもいいかもな。
posted at 15:28:43

2012年05月16日(水)  
<花菖蒲貌くずるるをおそれけり>というのは母の句。確かにアヤメ系の花は一種「くずれ感」があって、色恋の果て、顔も崩れる寸前(でも美人)のワケありマダムのような(そんな知り合いいないけど)雰囲気あり。画像はアヤメの仲間のジャーマンアイリス
posted at 01:06:41

今日はダラダラとさせていただきました。ダラダラ・ラマ14世です。アホダラ教とかやってます。スーダラ節が好きです。ダラダラと早めに寝ます。ハンバーグ・シメジ添え、トマトとレタスのサラダ、マッシュポテト。画像は名も無き(特定できず)黄色い花
posted at 01:31:35

11時半起床。机山石です。机上山積ブツ、パソコン周り、限界に達して来たので、清掃、整理などを。やり始めは順調なのだが、やり進む内に捨てるべきもの、保管しておくべきものなどの決断が鈍くなってきて、しょうもないDMの封筒を持ったまま思考が停止する傾向がある▶で、結局賞味期限が切れたものを再度詰め込む冷蔵庫状態になる僕の机の引き出し。画像は見るたびに巨大な三枚刃髭剃りに見える近隣野球場の照明
posted at 16:52:48

こんにちは、境川漫歩です。今日は日が暮れるまでけっこう歩いたよ。百花繚乱の季節も移ろいつつある感じ。境川周辺に咲き乱れていた菜の花も終わり、あの花がしぼみ、この花が咲き、カモもどこかへ旅だった。♪川も流れてどこどこ行くの〜、だね。 http://t.co/i1UAUi4I
posted at 19:28:00

2012年05月17日(木)  
マイベイビベイビ薔薇薔薇1:青いバラの開発については聞いたことがあったが、これがそうか! と思わず目を近づけた。ま、これは「青ざめた」って感じだけどね。で、写真撮ってオクさんに見せたら「今ではそんなに珍しくないよ」と。そうなのか ▶マイベイビベイビ薔薇薔薇2:「これはボタン?」と聞けば、「ぜーんぜん違う、これはバラ」とオクさん。バラには多くの種類があるらしい。そうか▶マイベイビベイビ薔薇薔薇3:「これはボタンだよな」と聞けば、「これもバラ、葉っぱと蕾を見ればわかる」とオクさん。そうなのか。これもバラ、あれもバラ、たぶんバラ、きっとバラ▶そんなわけで、今日はバラ・ウォッチングをメインに近隣散歩ロードをバラバラと歩いたのだった。ところで60年代中期のヒット曲「バラ・バラ」は、すぐに誰でもフルコーラス英語で歌える曲だったね。♪バラバラバラバラバラバラバラ。サンマーメン、餃子。 
posted at 01:43:27

五月沖太です。目が覚めたら12時を回っていた。よく眠れると得した気分と損した気分が交錯する。ま、起きてる時間が少ないほどエネルギー消費は少ないわけで、僕のような甲斐性なしはなるべく多く寝た方がいいわけで。
posted at 13:46:27

散歩しないとなんだか気持ちが悪いような「散歩ホリック」になった。こういう「ホリック」はイイネ! だね。てなことで黄昏の散歩ロードをヒット・ザ・ロード。画像は暮色に佇む野球場陽が長くなったね▶「暮れなずむ」というのは春の季語のようだ。徐々に暮れていく感じが秋の「つるべ落とし」とは違うよね。枕草子では「春はあけぼの」とあるけど、僕は「春は黄昏れ」だな。春のあけぼのは完全に寝てるし。
posted at 20:17:28

2012年05月18日(金)
さきほどから雷鳴、雨も降り出してきた。ストーミー・ナイトの様相。桑原美々里です。パソコン、シャットダウンして早めに寝るかな。チキン照り焼き、レタスとトマトのサラダ、味噌汁。
posted at 00:57:12

昨夜はちょっと早めに寝たので早めに沖田掃除です。10時半起床。起き抜けは雷鳴も聞こえ怪しい雲行きだったが、晴れてきた。もうしばらくしたら歯医者(ずっと先送りしていた)に行くので都合がよろしい▶僕は昔から行事、外出時、天候に恵まれる率の高い「晴れ男」。かつて講師をしていたガッコウの行事での晴れる確率は非常に高かった。僕はそれを生徒等の「脳天気パワー」の成せる技と思っていたが、どうも僕自身がそのようだ。これに僕の人生の「運」をほとんど使ってきた気がしないでもない。
posted at 13:47:41

散歩下がって花を撮る:これは花に詳しい(はずの)ウチの美人秘書が「ああ、これね、えっと」と名前が出てこなかったが、「赤、黄色いスカート、花」で検索したら一発で出た。「チロリアンランプ」。なんともメルヘンチックな名前と造形 ▶散歩下がって花を撮る:「で、これは?」と美人秘書に聞くと「ラベンダーの一種よ」と。「え? これがラベンダー?」と、以前北海道のラベンダー畑に行ったた経験がある僕は懐疑的だったが、彼女が正しかった。「フレンチ・ラベンダー」▶散歩下がって花を撮る:で、これは「シラー」。さずがに花に詳しいウチの美人秘書、しらーっと答えた。知らーなかった。
posted at 14:18:54

こんにちは、崎小栗旬です。下の臼歯の詰め物が取れて、食べ物がはさまってちょっと困っていたが、痛くもないのでずっと歯医者に行くのを先送りしていたが、さきほど歯医者に行ってきましたよ。ひところ、歯医者には延々と通い詰めていたが、2年以上ぶりの歯医者だったのだった▶以前通っていた歯医者と同じ歯医者だが、あらためて問診表を書かされた。アレルギーの有無とかそういうのね。で、診療における希望欄の選択肢に「こわがりなので注意して治療をして欲しい」というのがあり、笑った。もちろん、しっかりと丸をつけた▶で、あらためてレントゲンも撮らされたが、頭部をぐるりと回転するCTIみたいなやつで、2年の間、進化しているのだった。テレビも各ブースに大きめの液晶テレビが配置され(以前はちっちゃなブラウン菅式)、進化がみられたが、無愛想というかちょっと苦手な医者にはほとんど進化がみられなかった▶で、詰め物を再度詰めて「他に気になっているところは?」と聞かれ、何カ所か「ここのところ、やっぱり食べ物が詰まるんですね」とか言ったら、「ふーむ、虫歯になってますね」と。「いや、痛くはないんですけどね」、「ここは神経を取ってるから痛くはないです。でも、そのうち歯が取れるかも」と▶こういうことを淡々と言う歯医者なので苦手だったのだ。で、結局、また歯医者通いをすることになったのだった。と、ここまで書いていたところで地震。震源は茨城、こちらは震度3。地震、雷、突風、たつまき、ビビリには嫌なこのところの自然現象。
posted at 17:33:07

2012年05月19日(土)
<幼子の口笛跳ねて葱坊主>というのは母の句。「気をつけ! あ、そこの君、もうちょっとぴしっとしなさいね」葱坊主、いいよな、好きだな。挽肉とシメジのオムレツ、冷や奴&オクラ、豆腐の味噌汁、キュウリとカブの糠漬け。豆腐とキノコ多しウチの食卓。
posted at 03:12:05

10時半起床。尾溺出来太です。左耳の後ろに粉瘤というのか、できものができた。小豆大くらいの。痛くはないが気になる。とりあえオロナインつけたけど。夕方から散歩。画像は川面を眺めて物思いにふけるハト。 http://t.co/do36AHBJ
posted at 18:47:09

2012年05月20日(日)
路傍に咲く小さなピンクの花、「オキザリス」というのが花の名前。名前を知って少し好きになった。置き去りにされ、不憫だが可憐に健気に咲いているような▶こちらはもうほとんど終わってしまったツツジの一輪だけの遅咲き。これこそ「置き去り」にされた感あり。人間も動物も花も不憫な存在であるよなあと思ったりしたりの午前3時。豚肉のトマトソース焼き、レタスサラダ、おから、豆腐の味噌汁。 
posted at 03:10:42

12時ちょい前起床。よく寝た。在日イタリア人、ノミーニ・デカーケです。今日は夕刻飲み会に横浜方面へ。画像は「ポピー」。「ひなげし」とも、「虞美人草」とも、「アマポーラ」とも。もうほとんど終わっちゃったけど、好きなんだ、この花▶おなじみの「パンジー」。ちょっと遊んでみた(「プルートゥ」の浦沢直樹バージョン「ヒゲオヤジ」)。
posted at 14:11:38

0 件のコメント: