2012年1月26日木曜日

WeeklyTwitts 2012 (1.9~1.15)


2012年01月09日(月) 
NYWRF、随分久しぶりに見たけど、あんなんだっけ? 違和感、感じまくりだった。 
posted at 03:37:10

<生まれ変わるなら中西部あたりの農民の子速いよ速いよフレイトトレインとか歌ってる> クリームシチュー
posted at 03:38:10

12時起床。今日も(一見)平和な冬晴レレ日和。今日、1月9日は「とんちの日・クイズの日」ということだが、根拠がわからなかったので、ググったら「一休さん」からの語呂合わせだった。超上級のなぞなぞは、例えば「生きることの意味は何でしょう?」とか。
posted at 13:26:23

祝日というのは日にちを特定した方が良いと思う人は多いはず。例えば今日の「成人の日」。「ハッピー・マンデー」とやらが、すいすい法制化されてしまうのは、この国のマジョリティは祝日をたっぷり享受できる層ということか。役人とかね。土、日すら関係のないマイノリティのぼやき。
posted at 13:38:50

図書館へ。いつからか、決まって10冊の本を借りる。貸し出し期間中に10冊を読むことはないが、返却本の確認がしやすいこともあって。で、年を取るにつれて遅読となり、最近は一週間にせいぜい一冊。だから返却するときに継続して借りることが多い。中には半年以上も借りっぱなしの本があったり▶今回、思い切って(と言うほどでもないが)、いったん10冊全部を返却し、じっくりと館内の蔵書を見回した。で、借りた本の大半が過去に読んだことのある本。「読んだ」という記憶はあってもぱらぱらめくるとほとんど覚えていないことに軽くショックを受けたね。
posted at 17:55:42

本やCDが売れない今の現象は、社会的な要因もあるだろうけど、結局、「アーカイブ」で事足りるということではないだろうか。音楽に関しては、僕など以前ゲットしたディランの「テーマ・タイム・ラジオ」のセッション1〜3を繰り返し聞くことで十分事足りてるわけで。
posted at 18:11:41

2012年01月10日(火)   
新年早々にすでに仕上げていた(つもりの)イラスト、今日が〆切なので送ろうと思って見直してたら、またぞろいろいろ気になり手を加え始めちった。結局4時間かけて、まあ、これで良しとするか、までにようやく。なんだろうな、最近のこの傾向、踏ん切りが悪いったらありゃしない。やれやれ▶デジタルでイラストを描くようになって、アナログに比べ、圧倒的に修正が楽になったから、ついいじくり回してしまう。最近シゴトが少なくなって下手に時間をかけられるもんだから、それもある意味良くないな。「クリエーター蟹工船」の悲哀を感じるよ。言うまいと思えどの愚痴。
posted at 04:44:58

ハワイに行ってウクレレ界の現状をレポートする、とかの仕事ないかなあ。アゴアシだけでいいんだけど。と、言うだけはただ。オクさん、仕事につき、牛丼買って食った。すき屋の。僕はやっぱり吉野屋のが一番好きだな。……寝る。
posted at 04:53:53

12時起床。知らない白人の男が、僕が叩いているパソコンのキーボードを横からひったくり、キーをべりべりとはがす夢を見た。すごく怒っていた。元日以来、夢は毎晩のように見ていると思うが、はっきり覚えているのはこれが初めて▶だから実質的なこれが初夢。どういう暗示だろう。パソコン依存の生活から離れよ、ということか。さて、今日はパラダイス・ウクレレ教室、本年初回。張り切って参りましょう。
posted at 14:48:57

2012年01月11日(水)
今年最初のパラダイス・ウクレレ教室、メニューは3連のストローク、シャッフルのストローク、3連リズムの応用で「君といつまでも」の伴奏練習、ソロ・ウクレレ練習曲は「スマイル」in F key、ってとこかな。速めのパッセージでのコード・チェンジの際のちょっとしたごまかし方とか(笑)。今回も楽しくやれたよ▶生徒のKさん、買ったばかりのア・ヌエヌエのマンゴー・テナーを持ってきた。すごく軽くて弾きやすかった。木目が個性的で音は涼やか。弦が(たぶん)アクイーラのせいか、やや固めの音がするので、クリアーナイロンか黒弦がいいかも。ご本人によくお似合いだったので、それが一番良かったかな。似合うというのは大事。で、レッスン終了後、またもKさん相手にウクレレ談義。「君といつまでも」じゃないけど、「僕はウクレレの話をしているときが一番幸せなんだ」って感じだな。  #mixipage
posted at 03:21:31

挿絵仕事の編集者さんから、半分儀礼的なものだとしても、作品についての温かいコメントをもらった。そういうことがすごく嬉しいんだよね。ここんとこ自信喪失気味だから余計に。僕ももっと人を誉めるようにしたいと思うよ。懸命にやってる人をね。ドライカレー、野菜サラダ。
posted at 03:56:38

12時起床。新年の計は「早起き」だったが、初旬が過ぎいまだ夜型は変わらず。で、新年の計を修正、「ときどきはそこそこ少しは早起き」とハードルを下げて。さてさて。
posted at 14:16:35

2012年01月12日(木)
<真夜中の午前3時に唄う歌♪シー・ウォー・ブルー・ベルベット 鱈ちり鍋、鶏肉唐揚げ。
posted at 03:05:54

昼頃起きて、着替えをしていたところにバッグの中の携帯がけたたましく鳴って「緊急地震速報」と。焦りつつテレビをつけて「地震緩衝態勢」(耳を塞ぎ、身体を揺らす)を取りつつ、我が家の震度計である部屋の観葉植物の葉っぱの揺れを監視しつつ身構えたが、ほとんど揺れなかったat神奈川▶速報のミスはいいとして、問題はそのときの僕の恰好で、防寒スパッツを膝あたりまで穿いていたところ。いい年のおっさんが穿きかけのスパッツ姿で戸外にまろび出たら、これはとても見苦しい、恥ずかしい。だが、「地震緩衝体勢」のキモである両耳を塞ぎながら、スパッツを引き上げるのは至難の業▶結局、膝のあたりにスパッツが丸まったあられもない姿でしばし固唾を飲んでいたが、揺れが来ないことがわかり、ようやく着衣に及んだ。オクさんは外出しているのかと思っていたら、彼女の部屋でのんきに音楽を聴いていて、速報の音は聞こえなかったらしい。やれやれ▶ところで、スパッツ(今風股引だね)なるものを着用するのは、この冬が初めて。最近購入したが、けっこう穿きにくい。圧迫感もあるし。横着者の僕にはメンドーです。で、オクさんに言ったら、「大きめのサイズを買うといいよ」とのこと。なるほどね。
posted at 14:05:25

2012年01月13日(金)  
<真夜中の午前3時に唄う歌♪夢の中で/僕は君と一緒に歩いて/君に話しかけた/夢の中では/ずっと君は僕のもの タンメン、マイタケを桃屋の「食べるラー油」トッピングで。
posted at 02:49:19

11時半起床。ピーカン冬晴レレ日和。ピー缶と言えば、今日、1月13日は国産紙巻きタバコ第1号のピース(1946年)が発売された日ということで「ピース記念日」または「たばこの日」なんだと。戦後間もない頃で銘柄が「ピース」、なかなか手に入らなく、「平和」も同様と言われたそうだ。
posted at 14:12:29

ああ、今日は13日の金曜日だね。今年はあと、4月と7月にも13日の金曜日があるみたい。アマノジャクの僕には良いことがあるかもしれない。
posted at 14:37:13

2012年01月14日(土)
<世の中とオフラインになる午前3時僕唖になっちゃった コロッケ、ベーコンとレタスのサラダ、納豆、胡瓜・カブ・人参の糠漬け、豆腐とワカメの味噌汁。
posted at 03:01:55

11時半起床。今日は「愛と希望と勇気の日」なんだそうだ。1959年の1月14日、「やむなき事情で置き去りとなった南極観測隊のカラフト犬のタロー、ジローの生存を確認したことによる」ということなんだそうだ。「愛と希望と勇気」に「金」があれば鉄壁の人生。「希望」だけでもそこそこの人生▶タロー、ジローの生存確認ニュースは幼い頃であったがよく覚えている。国中が二頭の生存を心から喜んだ。庶民にメディア不信などというものはなく、貧しいがシンプルで明るい時代だった。この頃に少年時代を過ごしたことは幸せであったと素直に思う。
posted at 13:55:34

2012年01月15日(日)
やれやれ、明日(既に今日だが)のウクレレ教室@ゆうむの準備(主に教材作り)をしてたら、こんな時間とあいなった。午後3時からやっておりまする。気が向いたら見学にでも来てオクレレ。
posted at 03:30:38

さてさてあしたのためにあたしはねるレレ。豆腐と豚肉、野菜たっぷしチゲ鍋。
posted at 03:33:36

11時起床。わさわさとシャワーを浴び、ばたばたと支度をして、さてとこれから荒木町。出かける前はいつもばたばた。
posted at 12:56:35

0 件のコメント: