2011年9月28日水曜日

WeeklyTwitts 2011 (9.19~9.25)


2011年09月19日(月) 
昨夜もずぶずぶとなし崩し的に寝オチ。で、本日6時半起床。なんだか早寝早起きがすっかり定着してきたなあ。今日も朝からお天道様絶好調。しかし、予報によるとこのピーカン夏日も今日あたりまでか。
posted at 08:14:02

昨夜の日曜美術館「山本作兵衛の炭坑画」、本来の意味での「イラストレーション」(「ナラティブ絵画」とでもいうか)のあるべき姿を感じたね。僕のやってる「イラスト」のつまらなさを思い、けっこう落胆した。良いものに触れると励みにならず、自信喪失に繋がるのがこのところの個人的な問題。
posted at 08:36:04

表現におけるモチベーションを獲得するって、「自分、けっこうイケてるかも」感が必要だと思う。そういう感覚をなくして「自分、これじゃ全然ダメだなあ」感が支配してきた今年年頭から今に至るなあ、と唐突に少し早めの本年総括。
posted at 08:44:10

昨日会った広汎性発達障害と診断された男の子、お母さんから「絵描き帳」を渡されると、クレヨンでずんずん描いていくのね。黒いクレヨンで船(らしきもの)を描き、「これは海賊船」、でオレンジのクレヨンで「ヒーロー」を描いて「この人が海賊をやっつけるの」、で水色のクレヨンで波を描き、海を描き、白いクレヨンで水しぶきを描き、ヒーローと海賊の戦いはぐるぐると回転する赤のクレヨンの描線で表されていって、静的な絵がどんどん動的に変化していく。で、完成された絵は、一見ぐしゃぐしゃなカラフルな描線の混沌▶彼の絵は人に見せるための絵ではなく、彼の心に浮かんだ豊かな想像の過程のレコーディング。それはそれは楽しそうに絵を描く彼を見ていて、自分の絵への対仕方を深く反省したね。創作の基本はまず自分のためにあるのではないか▶よく批判されるところの「マスターベーション的表現」。しかしそれが表現の根本ではないかと。で、作兵衛さんの炭坑画は心底、切実に「かきたくて」描いた、敢えて言うなら「マスターベーション芸術」の至高、…と昨日会った「お絵かき大好き」広汎性発達障害の男の子と作兵衛さんが重なるのでした。
posted at 09:22:27

本日のオススメ・レレ動画/Ukuleleoさん この曲(If)は70年代ポピュラーなグループだったブレッドのヒット・チューンだね。いい曲だ。 上手い下手ではなく、この人の曲を慈しむような弾き方がいい...  #mixipage
posted at 12:04:30

2011年09月20日(火)
ウクレレを弾き始めた頃は、フロロカーボン系の弦も含めていろんな弦を試して使ってたけど、ここ2年くらいはダダリオのJ65を使ってた。やや軟弱でトロンとした感じがウクレレぽいかな、と。ジェイクとかジェイム... http://t.co/G8sZs30T #mixipage▶でもダダリオの音もちょっと飽きてきたんで、昨日楽器屋で勧められてコウラウというメーカーのアロヒーというテナー弦を買ったんだ。今日、張り替えて弾いたらすごくいい感じ。フロロカーボン系みたいだけど、温かい... http://t.co/nWc5F1rO #mixipage▶トランス・パープルっていう紫っぽい色がユニークな感じの弦。気に入ったよ。ウクレレってかなり弦の個性が反映されるよね。僕のギブソンもしゃきっとした感じになって少し嬉しい。そんなわけで、今日はよくウクレレ... http://t.co/VQrhV4Pj #mixipage
posted at 00:36:33

日中はけっこう暑かったけれど、夕方くらいから急に風が涼しくなって、夜になっての雨ダス。予報通り、秋雨前線が南下してきたようダス。季節がようやく変わろうとしているようダス。さて、そろそろ寝るダス。中華丼
posted at 01:34:13

昨夜は久しぶりにちょっと夜更かししたので今朝は少し遅めの9時起床。でも、ずっと長い間、昼前に起きるのが目標だったからなあ、エラい変わりようだ。
posted at 09:59:14

僕の夏場のスリーピング・ウエア、タンクトップとパンツ一丁ではさすがに肌寒い朝でごさる。今日から季節は本格的に秋へと移行するのか。そうであれば、ガラガラッと勢いよくシャッターを閉じられたようなわかりやすい今夏の閉店であった。
posted at 10:06:29

ウチの冷蔵庫は二年くらい前から庫内温度調節が壊れてきて、冷えすぎるのね、「弱」で「最強」状態。冷えないよりはいいかもしれないけど、オクさんはいろんなものを新聞紙に包んで入れてる。今朝、カートン入りのアイスコーヒーが完全に氷結しておった▶オクさん曰く「電気代はそんなに変わらない」そうだ。だから、修理もとりあえずいいかって。そんなわけでウチの冷蔵庫はいつもぎっしり。味噌、醤油の類は言うに及ばず、塩、コショーの類、スナック菓子、薬類、絵の具とかも。節電の折、申し訳ないが。
posted at 10:24:38

本日のオススメ・レレ動画/hoosierhiverさん 画面で動き回っている黒い点々は蜂。この人は養蜂家なんだね。燻煙器っていうのか、蜂の巣箱に煙を吹きかけたりしている。上半身裸で大丈夫なのかなあ。 ...  #mixipage
posted at 16:29:56

2011年09月21日(水)
昨夜は、夕食(五目あんかけ豆腐、下関で買ったかまぼこ、海藻サラダ等)後、猛烈な睡魔に襲われ午後10時過ぎには沈没。このパターンだと夜中に目が覚めることが多いが、そのまま今朝8時まで爆睡。陽寝太治
posted at 09:35:07

♪Morning rain keeps falling. Like the tears that fall from my eyes. Same Old Bluesな朝だな。それも号泣するかのごとく。しかし、今年はここまでなんとも過剰な自然現象に翻弄されていること。過剰は禍状に
posted at 09:55:23

昨日夕飯を食べようとしていたところ、パラ本洋介さんから「ウクレレの生徒さんが待っている」と電話あり。あれ? 次回教室は第4火曜日と伝えたはずなのにと思いつつ、手近のカレンダーを見たら火曜日が5回ある、やや! 今日は第4火曜日だったか、すみません、すぐに行きます! と電話を切ってあたふたしていたら、オクさんが「今日は第3火曜日だよ」と。僕が咄嗟に確認したカレンダーは、たまたま先月のカレンダーだった(先月は火曜日が5回あった)▶昨日が教室の日だというのは生徒さんの勘違いだったが、もう少ししっかりと伝えるべきだったと反省した。たまたま先月のカレンダーを見たことが原因だが、咄嗟に自分の方が勘違いしていると思うのは、僕がそういう粗忽な人物であることを(これまでの経験から)十分に自覚しているから。やれやれでありました。
posted at 10:24:55

「印税生活」、僕の大好きな四字熟語。他にも「不労所得」というのも好き。
posted at 11:28:46

本日のオススメ・レレ動画/Joe Brownさん この動画は大好きで何度も見たよ。ジョー・ブラウンがジョージ・ハリスンの追悼コンサートでやった曲だね。 I'll See You In My...  #mixipage
posted at 13:28:54

雨風いよいよ激しく、という中、タバコを買いに近所のコンビニまで。まあ、なんとか無事帰還。ソーキング・ウェットにはなりましたが。このような状況でもタバコは我慢できんのか、と呆れておられる方、我慢ができるくらいなら前回値上げの時にすっぱりやめておりまする。
posted at 14:30:47

近所の細い坂道、木が倒壊して道がふさがれておった。かような日に家の中でじとっといられるささやかな幸福を思いつつ、戸外で仕事をしなければならない方々、夕刻の電車の心配をされている方々、あいすまんこって。
posted at 14:34:45

神奈川暴風域なう。ウチの集合住宅、強風が吹くと軽く揺れる。地震ならまだしも風で揺れるのはあまり記憶がないなあ。現在の台風位置からすると今がピークか。
posted at 16:09:14

強風で落ち着いてシゴトもできん。こんなときはウクレレを弾いて少しでも心を和ませようとするおれです。 http://t.co/DtGNVlTa #mixipage
posted at 16:20:35

少し風がおさまってピークは過ぎた感じの神奈川県。今日やろうとしていたことがほとんどできなかったのは台風のせい、僕の怠惰な心のせいではない、こともない。
posted at 19:12:03

2011年09月22日(木)
昨夜も食後唐突に睡魔に襲われ11時頃には眠りの国へと連れ去られたのでした。で、起床8時、昨夜も陽寝太治。寝過ぎて腰が少しイタコのイタロウ。昨夜の晩飯メニューは、野菜たっぷしチャー麺&春巻き、とか。
posted at 09:25:43

やあ、窓を開ければ台風一過の目に染みるような青空が広がっているじゃないか。このようなお天気がいわゆるひとつの「ウクレレ日和」。 http://t.co/sqIdLzF3 #mixipage
posted at 09:29:55

本日のオススメ・レレ動画/ジョージ・ハリスンさん、他ポールさん、リンゴさん。 前回、ジョー・ブラウンのジョージ・ハリスン・トリビュートでのレレ動画をアップしたので、本日はジョージ本人のレレ動画をアップ...  #mixipage
posted at 10:41:41

2011年09月23日(金)
NHKBS「アメイジング・ボイス」でキューバのライブハウス「トローバの家」に出演するシンガー、ミュージシャンのドキュメンタリーを見た。キューバ音楽はライ・クーダー経由の「ブエナ・ビスタ」周辺のものくらいしか知らないが、いたく感銘した▶出てくるシンガー、ミュージシャンがみなさん熟年、60,70はまだ若造といった風で、そうか、あのこってりと甘く物悲しい恋の歌を歌いこなせるのは円熟の境地に達した感性が必要なのだな、と思ったね。しかし、ああいう番組のホストになんで藤井フミヤみたいなアホがなるのか▶老いて尚、というか老いたからこそ、けれん味なく恋の歌が歌えるのではないか。遠い恋の記憶が熟成されて芳醇な香りを放つような、そこらの若手には真似のできない本物の恋の歌をキューバの老歌手たちから感じたな。白身の魚のトマトソースがけ、茸ソテー、ポテトサラダ。チョココーティング・アイス。
posted at 01:05:00

昨夜は小曽根真だたので寝坊屋三郎、9時過ぎ起床。Tシャツ一枚(&半ズボン)では肌寒い。昨日の午後3時くらいまでは夏だったのに、律儀に秋分の日の本日、秋開店
posted at 10:30:05

シャワー後体重測定、「体重を量るようになってポテチの類をちょっとは我慢するようになっただけのダイエット」以降、以前計測した最低値と同値を記録。しかし、ちょっとぽっちゃり体型のおじさんが少し痩せたところで何になるのかという疑念あり。モチベーションが決定的に欠けている。
posted at 14:07:07

半袖Tシャツでは肌寒いので、七分袖Tシャツを着用、でもまだ半ズボン。もう少しすれば春秋用のジャージズボンになり、長袖トレーナーを着るようになり、冬用の裏毛付ジャージ長ズボンになり、フリースを着るようになり、Tシャツと半ズボンの季節を焦がれるようになる。恋人よ、これが私の一年間
posted at 14:12:26

本日のオススメ・レレ動画/Janet Kleinさん "Ukulele Gal" ジャネット・クラインさん。「ウクレレ・ノスタルジア」というべきジャンルの人ですね。 あなたは誰か...  #mixipage
posted at 14:39:25

♪Creggae G クレイジーGのレゲエバージョン。オベーション・テナー・エレウク使用、&ガレバンのオートワウ・エフェクト使用。(音源アップサイトのサービス停止により、YouTubeで再アップ)  #mixipage▶♪Funkrazy G クレイジーGのファンク・バージョン、ていうか、どんぶらこっこバージョン。オベーション・エレウク&"Fazer-Surrounding"エフェクト使用。(Yo...  #mixipage▶♪Hula Blues スラッキー・ウクレレ風(あくまで「風」)。オベーション・エレウク & Tremoroエフェクト使用。(YouTubeで再アップ)  #mixipage▶♪Swingy Ukulele Blues ウクレレで演奏されるのにふさわしい軟弱なブルーズ。ジョンソン・リゾネーター・ウクレレ(別名「銀歯ウクレレ」)使用。(YouTubeで再アップ)  #mixipage▶♪The Staten Island Slide スライド奏法がイカす曲。作曲はクレイグ・ロバートソンさん。ジョンソン・リゾネーター・ウクレレ使用。(YouTubeで再アップ)  #mixipage
posted at 19:58:50

2011年09月24日(土) 
おならしてもひとり、って夜だな。オクさんはさっさと寝ちまった。さておいらも寝るとするか。チキン南蛮、茄子の煮浸し、マカロニサラダ
posted at 01:09:50

昨夜もちょっとオソネッタだったので、今朝もネーボーシッタルダ。10時起床。いい天気だ。グーグルがおもしろいことになっていたので、起き抜けしばらく遊んだ。
posted at 11:00:36

珍しく長編の夢を見た。ガッコウ時代の合宿ミーティング風景。男の子として合宿参加した生徒が実は女の子で、さて、どうしようとか。合宿所の近くで白い(でも汚れていてくすんだ白)デブ猫に遭遇、「おい」って話しかけると「なに?」って返事されたとか。その猫、鼻がなくて変な顔してた、とか。
posted at 11:09:03

起き抜けに「ザ・教室」という事業アイデアを思いついたが、とても収支がかないそうにないのでボツにした。ずっと(ごく)小資本で立ち上げられる事業を考えているが、僕にはそういうことはできないとあきらめた方がいいかもしれんなあ▶「ザ・教室」は誰かが何かを他の人に教え、その報酬として生徒として参加した他の人に何かを教わる、というアイデア。指導料と授業料が相殺されるから金銭的には誰も儲からない。落語の「花見酒」と同じで、お楽しみならいいが、事業にはならないと判断した次第。
posted at 11:26:11

なんとかかつがつ食っていく内に、お気楽な年金生活が待っているとしたら、ビンボーでも心安寧に暮らせる気がする。ここらで資本主義社会に未来はないと観念して、日本は明るい社会主義を目指した方がいいんじゃないの、と思うが、それもまた夢物語だろうね▶♪こんな世界に誰がした〜。諸悪の根源って、産業革命とそれに関わる都市部の肥大、人口暴発あたりかな。それはつまり20世紀という時代。少子高齢化の「少子」層は今は大変申し訳ない立場だけど、君らが老人になるときはもう少しベターな社会になってると思う。そう思って頑張ってくれ、子どもたち。
posted at 11:58:59

帰省時、ローカル線の旅をして、人があまりいないことの豊かさを感じた。過疎の厳しさ、というか、じゃあ、住んでみろと言われると即答できない自分の軟弱さを棚に上げて言えば、人と人との距離がいい感じなんだな。あの距離感で人も優しくもなれるように思う。
posted at 12:06:06

ウクレラストラはかく語りき:秋の日のユーカレヰリのためいきのひたぶるに身にしみてうら楽し。 http://t.co/hN2lMYju #mixipage▶ウクレラストラはかく語りき:小人閑居してウクレレを弾く。(オレのこと) http://t.co/c2oPHHLt #mixipage▶ウクレラストラはかく語りき:暇なときはだいたいウクレレを弾いていますね。最近暇でねえ、困ったことだけど、ウクレレが上手くなっちゃったよ。(「自分でインタビュー」から、オレのこと) http://t.co/D0A8SdcD #mixipage▶ウクレラストラはかく語りき:ウクレレ上達の秘訣は暇を持て余すこと。 http://t.co/Jra0FnV4 #mixipage
posted at 13:28:57

本日のオススメ・レレ動画/Janet Seidelさん 前回のジャネット・クラインさんに続き、同名ジャネットさんのウクレレ楽曲を。(動画を探したけど、なかったので音源だけだけど) このジャネット・サ...  #mixipage
posted at 14:39:29

グーグルのトップ「ジム・ヘンソン生誕75周年」企画、向かって右端のモンスターの仕掛けが面白くて検索に時間がかかってしょうがない。
posted at 15:27:53

タバコを買いに近所のコンビニに行く途中、工事中現場(ひまそうな)にちょっと可愛い女の子がちょっとだぶついた警備服&ヘルメットで佇んでいた。少し胸がときめいた。ガテン系女子は「好み」です
posted at 15:32:17

「ウクレレトーク」その1ーマイ・ファースト・ウクレレの哀れな末路 僕がウクレレを最初に手にしたのは小学校5年生のとき。LUNAhttp://www.kiwaya.com/html/product/luna.htmlとい...  #mixipage▶「ウクレレトーク」その2−あっさりとギター少年に転向 さて、哀れな末路を辿ったマイ・ファースト・ウクレレだったが、元々ギターが欲しくてその代用としてのウクレレだったわけで、少年は壊れた(「壊した」と言うべきだな)ウクレ...  #mixipage▶「ウクレレトーク」その3−ん十年を経てウクレレに恋に落ちる さて、ウクレレからギターにスイッチして、マイ・ファースト・ウクレレ同様、マイ・ファースト・ギターも哀れな末路を辿ったが、中学3年のときに遂に憧れの「フォークギ...  #mixipage
posted at 16:32:28

No, Woman, No Cry - Bob Marley Cover on Ukulele 3年前の「MyTube」動画の再アップ。一応、今まで僕がYouTubeにアップロードしたウクレレ動画の中...  #mixipage
posted at 17:00:44

2011年09月25日(日) 
「光より速い素粒子においては結果から原因を生む」ということは、この僕の存在が父と母の結びつきをもたらしたということか。死という結果から原因としての生が生まれるのか。ところで、ひかりより速いものは「のぞみ」だよねピーマンの肉詰め、冷や奴、キャベツの味噌汁。ミルキーコーン・アイス
posted at 01:11:37

9時起床。♪お部屋は北向き(東南向きだけど)、くもりのお空〜、小さい秋な本日。今日はあれとこれとそれをやってしまいたいが、あれと「こ」くらいで終わるんだろうな。故・中村とうよう氏はやるべき膨大な仕事を思うとあまりにも人生は短い、というような事を言っていたそうだ▶だからといって死ぬことはないと思うがわからないでもない。少年老いやすくすべては成し難し、だなあ。「なかなかお迎えが来んからぼんやり生きとったらこんな年になった」と笑いながら語った父の境地にはまだまだまだ。やはり、あれこれちゃんとちゃんとやらねばなあ、と怠け者なりに僕は思うのだ。
posted at 12:25:23

ブログ更新「せっかくだから、ザ・ローカルの旅」山陽ルート編
posted at 22:03:11

本日のオススメ・レレ動画/Mel TORMEさん 急に秋めいてきて、ちょっぴりおセン痴な今宵、「ベルベットの霧」、メル・トーメさんのベルベット・ヴォイスな歌声がどうでせうか。 この曲はアントニオ・カ...  #mixipage
posted at 23:09:07

今日はあれとこれとそれをやってしまいたいと朝つぶやいたが、そしてあれと「こ」くらいで終わるだろうと朝予測したが、今日はあれの「あ」くらいしかできなかった。天ぷらうどん&いなり寿司のゴールデン・コンビネーション。
posted at 23:31:00

2011年9月26日月曜日

「せっかくだから、ザ・ローカルの旅」山陰ルート編 (9.14.2011)

さて、「せっかくだから」のミニ・トリップ・山陽ルートを終えたその翌日、まだ丸一日、下関に滞在できそうだったので、「せっかくだから」今度は山陰ルートを辿ろうとなった。

僕は地元高校を中退して17歳で上京したので、実は下関のことはあまり知らない。また高校時代の暗い青春トラウマから特に下関駅周辺は苦手で、僕にとって下関は長い間、「遠きにありて思う」存在だった。

下関って良いところだなあ、と思えるようになったのはわりと最近のことだ。これは母や父が老いて介護が必要となり、ちょくちょく帰省するようになったことから。

そんなわけで、ふるさとの良さを再発見する機会に恵まれた今夏であったが、帰省時の通過点である山陽ルート、かつて住んだ湯田温泉、山口は多少馴染みがあっても下関から山口県を北上する山陰ルートはほとんど利用したことがなかった。

で、「せっかくだから」山陰ルートもということになり、オクさんの希望で日本海は響灘に浮かぶ美しい島「角島」に行ってみようということになった。


角島のロケーション。下関からまっすぐ北上、約一時間。

下関から山陰線ローカルに乗車、小串(ウチのばあちゃんの生地)という駅で乗り換え。路線は単線となる。列車は前日、山口線のディーゼル車と同型だったが、なんと一両のみ。



車内扉の前に整理券箱、ワンマン電車一両編成はまるでバス。これだけでわくわくする。

単線列車が山間ををトコトコくぐっていく感じはまるで遊園地のトラムに乗ってるみたいだった。そして山中をくぐり抜けると、そこは目に鮮やかな青い海!

あくまでのどかな田園風景の向こうはこれまたのどかな海、に見入る車窓の人(ツマ)。 

滝部駅というところで下車、角島行きのバスに乗る。貸し切り状態であった。

バスは角島に架かる長い橋を渡っていく。最高のビューポイント。 

バスの後からの光景。「わーい、わーい」とバスの前に行ったり、後に行ったりと、まるで遠足ではしゃぐ子どものような心境になった。ホントにいい年をしたおじさんが、すまんかったな運転手さん。

これは「角島大橋」の全景(ウェブから拝借)。けっこうなもんでしょ? 

で、これは角島灯台。明治期に建造されたもので、なかなかな造形美を感じたね。

灯台に登って決死の覚悟で撮影に及んだ。高所恐怖症の僕はめちゃくちゃダメだった。手すりにもたれかかって、まったりと美しい光景に見入る人がいたが、僕にはとっても。

ここはビーチ、海水浴場にもなっている。既にオフ・シーズンだったが、来年の夏は是非ここで泳いでみたいものだ。遠くに、映画「四日間の奇蹟」で使われた教会が見える。 

灯台から見えた「洋風四阿」。灯台から降りたらここに行こうということになり、 

その「洋風四阿」に落ち着く。日向は暑くてやりきれなかったが、日陰は潮風がまことに心地良く、結局ここでエメラルド色の海を見ながら、時折昼寝したりと、二時間あまりも過ごしただろうか。 

あまり使用されることのなかったベンチであるのは明らか。 

灯台付近からテクテク歩いて角島漁港へ。なんの変哲もないひなびた漁港だったが、 

猫がいた。とてもなつっこい猫だった。むちゃくちゃ魚くさかったけど。 

のんびりとした午後の漁港の片隅でまどろむ猫。彼の両側は直売もする獲れたての魚が泳ぐ水槽。世界で幸せな猫100匹の内、一匹がここにいた。 

帰りはバスで特牛(こっとい)という駅まで行った。映画「四日間の奇蹟」のロケ地にもなったというこれぞ「ザ・ローカル駅」。 

特牛駅舎内。駅員もだーれもおりませんでした。時間も止まっているような空間。 

まるで真夏のような午後の陽光に包まれていた駅のホーム。♪なーつがすーぎ、風アザミ〜、が思わず口に。 

そして帰路の列車がのどかな警笛を鳴らしながら、ホームへと近づいて来るのだった。 


「母なる海」という言葉があるが、角島から見た海にまさにそれを感じたな。たおやかで、しかし深く優しい母性の理想型を見た、というか。僕はマジでこの海を見ながら死にたいものだと思ったね。死んだらこの海に散骨してほしいなあ、とかも。 

角島散策はこの夏のベストなひとときであったな。売店で食べたイカの丸焼き(一本、たった200円!)&ビールの味は、大げさではなく僕の生涯ベスト食い物のひとつに入ります。


2011年9月25日日曜日

「せっかくだから、ザ・ローカルの旅」山陽ルート編 (9.13.2011)

父の四十九日の帰省の際、せっかくだからと、オクさんとミニ・トリップに及んだ。僕の生地、下関というところは本州の西端に位置していることで、山陽、山陰鉄道ルートの起点・終点である。 

僕はあまり旅というものに興味がなく、まして一人旅などいうものをやろうという趣味はないが、オクさんは地理好き旅好きなので、せっかく下関に二人して来たのだから、安近短の山陽・山陰ルートを下関を起点にして辿ろうということになった。 

9月半ばと言え、真夏のような陽光が降り注ぐ、まこと残暑厳しい折であったが、とにかく「せっかくだから」とローカル列車に乗り込んだのだった。というわけで、「せっかくだからの小旅行」山陽ルート編。 


 
下関から山陽本線で新山口(かつての小郡)まで行き、「ザ・ローカル」山口線に乗り換える。列車は2両編成のディーゼル。
 

「ワンマン電車」には整理券発行機が付いている。扇風機がいいね。 


列車にコトコト揺られて15分くらい、湯田温泉駅着。駅前にどーんと「白狐」の像、うーん造形的にはちょっとな。 


湯田温泉市街。実は僕は40年近く前、この湯田温泉近くの農家の離れに住んでいた。わずか半年間だったが、いろんな「青春な」出来事があり、僕にとっては忘れがたい所。40年ぶりの追憶の湯田温泉revisitedだったが、あまりにも変わっていて、正直懐かしくも何ともなかった。 


「せっかくだから」、中原中也記念館に。中也の帽子のイメージをベースにしたというコンテンポラリーな建造物であった。僕は大昔、中原中也の詩を元にした歌を歌っていた(かぶれたんですねえ、若かったからさ)ので、とりあえずここには来たかった。 


あの有名な中也のポートレートで、中也=帽子のイメージが定着したのだろうが、記念館売店で売られていた「中也帽」のレプリカ。ちょっと欲しかったが、1万9千円は高いよ。 


中也の生原稿、初版本等の展示を見て、階段の踊り場にある中也の最後の詩「四行詩」が掲載されたパネル。 

<四行詩> 
おまえはもう静かな部屋に帰るがよい 
煥発する都会の夜々の燈火を後に 
おまへはもう、郊外の道を辿るがよい 
そして心の呟きを、ゆつくりと聴くがよい 

しかし、中也は故郷の湯田温泉に戻ることなく、病没。享年30。「夭折の」という冠言葉が付く代表的な詩人だね。 


湯田温泉はがっかりするほど懐かしくもなく、駅からどうやってかつての「青春の住居」に辿ったものか、さっぱり思い出せもせず、ぶらぶらしてたら「足湯」というのがあったので、 


「せっかくだから」、浸かったのだった。 そしてさっぱりするどころか、よけいに暑くなってぐったりしながら、バスに乗って山口市内まで向かったのだった。


山口市街を流れる川。「市街」で、この「ザ・ローカル」な光景。 


山口県庁前の池で見かけた青サギ。池上の石のオブジェと相似形なのが面白かった。 


「国宝」瑠璃光寺五重塔。誰が撮っても絵はがきになります。 


下関に戻って、「せっかくだから」、オクさんが「海峡ゆめタワー」に登ろうよ、と。このなんだかシンボリックな形状(巨大な「ご神体」笑)の建造物はもちろんずっと前から知ってはいたが登ったことはなかったのだった。 


ちょうど日没の時間、グッドなタイミング。海峡に沈む夕日の手前は下関駅付近、向こう側にある島が僕のふるさと、彦島であります。実は彦島をこの距離で鳥瞰して見たのは初めて。なるほど、島じゃわい、と思ったね。(彦島に住んでいる人は島に住んでいるという実感がありません) 


中央の小島があの「巌流島」(武蔵と小次郎ね)。僕の実家の近くの丘からこの巌流島がよく見える。つまりこの島の向こうの小高い丘の裏手に僕の実家があるということになる。 


海峡に浮かぶ月。この日は「中秋の名月」翌日、十六夜の月だった。まことに幻想的なビューで、「せっかくだから」必死の息止め手ぶれ防止撮影に及んだ。感度の悪いコンデジで撮ったとは思えない出来映えじゃないか、と自画自賛。 

ただ、震災以降、関門橋のライトアップは自粛しているとのことで、それは残念だった。(本来、画像左手にちかちかとライトアップされた関門橋が見えるはず。こういうときは、「自粛なんかせんでもええのに、んもー」と「脱原発」気取りが聞いて呆れる僕なのだった。) 

海峡の夜景に目を奪われていると、タワーの守衛さんから「ハヤブサが来てますよ」と告げられ、その場所に行くと、なんと、ハヤブサが展望窓のすぐ側でのんびりと毛繕いしているではないか。このハヤブサは海峡ゆめタワーの名物「ゆめちゃん(2代目?)」。2007年くらいからハヤブサの休憩ポイントになっているんだと。で、これは2代目らしいと。こやつ、さすがに高いところも怖くないらしい(当たり前か)。良いものを見させて頂いた。(写真は撮ったけれど、暗くてアウトだったので、この写真はウェブからの借り物) 

そんわけで、「ザ・ローカルの旅」山陽ルート編は結局、下関海峡タワー、「ゆめちゃん」が白眉だったということだった。「せっかくだから」の山陽ルート、とにかく暑かったっす。

2011年9月19日月曜日

WeeklyTwitts 2011 (9.13~9.18)


2011年09月13日(火)
下関なう。昨日、父の四十九日、納骨を無事済ませ、今日はこれから山口、湯田温泉方面へオクさんと小旅行に行ってこようかと。じゃ~に~、でござる。
posted at 09:14:03

2011年09月14日(水)
すてぃる下関なう。昨日は山陽、山口線鈍行の旅。下関→新山口→ぶらり湯田温泉→ぶらり山口→同ルートで下関、というミニトリップ。踏破1万8千歩(ケータイ万歩計ソフトによる)。ローカル情緒満喫、快晴は良かったけれど、まあ、暑くて暑くて▶日が沈むころ、下関着。海峡「ゆめ」タワーに初登頂。関門海峡に沈む夕日&満月を見た。月明かりの海峡ビュー、最高だったな。それが昨日のハイライト▶さて、本日はこれから山陰ルートのミニトリップを予定。響灘に浮かぶ角島(とても良いところとの評判)まで足を伸ばそうかと。
posted at 08:30:37

下関からこれぞザ・ローカル線といった感じの列車(途中から1両編成!)に乗り込み、特牛(こっとい)というこれぞザ・ローカル駅(無人駅!)という駅まで、響灘を北上、さらにこれぞザ・ローカル路線バス(ほぼ貸切状態)に乗り、美しい橋を渡り角島に上陸。潮風に吹かれながらまったりと過ごした▶角島は良いところ、って聞いてたけど、ほーんと良いところじゃったぞ。目に染みいるような青い海。山陰の海は優しい女の匂いがする、なんつって。今日もまた真夏のような暑い一日だったけどね▶散骨してもらうなら響灘がいいな、とふと思った。母のような海に還る、という感じ。角島から見る海にはザ・母性を感じました▶今回の山陽、山陰ミニ・トリップは、ザ・ローカルを満喫、ということで、明日、バック・トゥ・神奈川の予定。
posted at 18:46:58

2011年09月16日(金) 
昨日は、朝一で実家の外回りの補修について業者さんにチェックに来てもらい、午前中雨戸のニス塗りなんぞやって、昼すぎ、ばたばたと実家を後にして、母のいる特養へ行ったら、なんと偶然中学時代の友達、Y君のお母さんが面会に来て、そのY君のお母さんとは45年振りくらいの再会と相成った▶話し好きなY君のお母さんと中学時代の懐かしい話に花が咲き、それはいいのだけれど、今回はしばらくの別れとなることを知っている母はそんな話も上の空、淋しげな表情をずっと浮かべていた▶「あんたのことを心配せんでもええかね?」と言うので「心配せんでもええよ」と言うしかない。「心配しても仕方がないけど」とも言うので「そうやね、心配しても仕方がないね」と言いつつ、おれはこの年になるまで老母に心配をかけていることにちくりと心が痛んだが、ま、これも仕方ない▶帰る間際、母の手を取ろうとしたら母はそれを拒んだ。今生の別れみたいになるので嫌だったのだろうが、今まではそういうことはしなかった。今までは息子たちに去られても父がいたから。「また来るけえ、元気にしとってね」と母に声をかけたが、その「また」が母にとっては一期一会の心境なのだろう▶特養を後にして、バスで下関駅に向かい、帰省時に必ず一度は食べる「駅のうどん」をオクさんと食べ、小倉から夕刻の新幹線に乗車、午後10時頃に帰宅。遅めの夕食をとり、しばらくして眠りの海へ沈没。6月から続いた父関連帰省ミッションのザ・ラスト・ミッションも無事終了した。
posted at 09:03:37

雨がぱらぱらと降り出した。帰省中の下関は、連日よく晴れた夏空が広がり、9月中旬としては異常とも思える暑さだった。事が終わり、雨が降り、父亡き秋に季節は移ろう。
posted at 09:21:39

本日朝日の「天声人語」、ハンガリーで「ポテチ税」なる奇策に触れている。ポテチなど、「塩分や糖分、カロリーが高い食品に課し、国民と財政、ともに健やかにする試みらしい」と。ポテチ大好きな僕には片腹痛い。「タバコ700円」をぶっこいたコミヤマ大臣なら「我が国も」と言いそうだな▶この「奇策」について「天声人語」氏はわりと肯定的な論調なのが癪にさわる。ポテチ食って多少太ろうが、誰にも迷惑かけるわけでもないし、健康志向の人間にとっては「愚行」なのだろうが、「愚行権」あってこその豊かな社会、友人にならまだしもクニに食い物の嗜好について説教されるのはまっぴら。
posted at 12:08:30

本日のオススメ・レレ動画/Steven Straussさん lazy bonesというのは怠け者っつう意味ですね。ひねもす夜もすがら、うたた寝したり、のらりくらりとまったく生産的に働くということをしな...  #mixipage
posted at 19:49:47

2011年09月17日(土)
昨夜も夕食(たらこスパゲティ)食って11時頃には寝てしまった。7時頃、近所でどんどんと花火の音、で、目が覚めた。運動会の予告花火かな。降ったり止んだりのはっきりしない朝の空模様、運動会決行のお知らせ花火に不退転の決意を感じた▶しかし、すっかり早寝早起き体質になってしまったな。♪それはいいことだろう〜。でも、寝る前読書をあまりしなくなったので左脳がスカスカになってる感じ。ま、頭も時折スカスカにして風通しを良くした方がいいかも▶そう、なんだかスカスカな気分なんだ。♪ぼく〜、スカスカになっちゃった〜。……さ。て。と。
posted at 08:32:23

シャワー後体重測定値、帰省前平均値より1キロ増。今回の帰省期間は良く歩いた、おそらく毎日平均1万歩くらい、ふだんの5倍は歩いたような。しかし、体重が増えたのはなぜか。それは知っている、それはね、び〜〜る。
posted at 09:34:25

本日のオススメ・レレ動画/East RIver String Bandさん w/ R. Crumbさん 1920年代〜1930年代初頭のカントリー・ブルースやポピュラー・ミュージックをプレイしているニ...  #mixipage
posted at 11:57:49

自転車に乗って図書館&買い物に行きたいのだが、さっきから降ったり止んだり、照ったり曇ったりで行くタイミングを逸しておる。降るなら降る降らないなら降らないと、はっきりせい! 
posted at 12:49:06

自転車に乗って図書館&買い物に。日頃の行いが良いから雨に降られることはなかった。
posted at 18:00:24

夜になってだいぶ涼しくなった。涼涼と虫の声。そろそろ夏も店じまいかとけっこう前から呟いてきたような。やたら閉店セールの長い夏、各地に雨のおまけつきか。メンチカツ、鯖のマリネ、サラダ、下関で買った粒ウニとか。ミルキーコーンアイス、うまかったす。
posted at 23:56:53

2011年09月18日(日)
7時起床。♪ピーカン青空E天気〜、じゃないか。予報によると今日、明日あたりが今年の「ザ・ラスト夏日」ということらしい。本日は午後からとある家族と面談予定。さてさて。
posted at 08:14:39

ウクレラストラはかく語りき:ウクレレは微笑みを誘う楽器である。  #mixipage
posted at 08:29:55

本日のオススメ・レレ動画/PUNK44さんのグループ みなさん、アメリカの中堅アクター仲間みたいだね。だから「アウトテイク(メイキング撮り)」編集もお上手。 このなんとも楽しげな感じ、ウクレレという...  #mixipage
posted at 10:00:32

ウクレラストラはかく語りき:チープなギターは単に「チープな音」だけど、チープなウクレレの音はそれなりの味わいがある。  #mixipage
posted at 10:04:00

さてと、これから山下と待ち合わせするのにふさわしい横浜山下公園まで待ちあわせのため出かけるなう。
posted at 11:01:32

山下公園、お昼頃に着いたが、何事かというくらいの混雑。トライアスロン大会をやっていたのがその「何事」であった。友人と本日の面談相手、ふたりの幼ない兄妹連れ若夫婦と無事遭遇。公園でミーティングというのは子どもたちへの配慮。しかし先日のザ・ローカル「角島」と横浜湾岸はエラい違いだ▶今日お会いした若夫婦のお子さんたち、幼稚園年長のお兄ちゃんとまだ歩き始めたばかりの妹。お兄ちゃんが広汎性発達障害の診断を受け、友人の友人という関係で僕と話をしたいというのが今日の山下公園での面談の目的。レストランとか喫茶店とかでは子どもたちが退屈してしまうからね▶専門家ではない僕には大したアドバイスはできないけれど、子どもの将来的不安の鳥羽口に立たされた若夫婦の気持ちはよくわかる。僕は思春期以降、青年期の発達障害当事者についてはそこそこの「臨床経験」があるので、中・長期的な問題に対する対処とかを僕なりにアドバイスさせていただいた▶ご夫婦は北関東在住で、震災・原発事故以降、戸外で思い切り遊ばせることができなかったそうだ。だから子どもたちはそこらを歩き回ってゴキゲンだった。お兄ちゃん、氷川丸にも乗ったし。暑かったけど、日陰に入れば潮風が気持ちよく、なかなか良かった、公園面談。
posted at 19:45:05

横浜クロサワ楽器で60年代マーチン・バリトンウクレレを試奏。指板、裏胴は何と今や幻のハカランダ。状態はとてもいい感じ。まったりといい感じに枯れた甘い音色。17万8千円、ほ・し・い。 http://t.co/OV2TLCU5 #mixipage
posted at 19:54:32

2011年9月16日金曜日

WeeklyTwitts 2011 (9.5~9.11)


2011年09月05日(月) 
テレビで世界陸上最終日を見ながら寝オチ、11時くらいか。で、まだ未明の5時過ぎに目が覚めた。夜にけっこう雨が降ったようだ。今は雨も上がっているが、じっとりと湿気を含んだうす暗いマンデイ・モーニング。
posted at 07:23:53

台風は思いの外、大きな被害を出した。地震とは違い、刻々と予報、情報が事前に伝えられていても、自然の猛威の前にあまりにも脆弱な人の営み。結局、人は自然をコントロールすることなどできない。もっと謙虚に生きるべきという示唆か▶しかし謙虚も過ぎれば「こんなワタシで申し訳ない」という自虐に至る。「オレはけっこうイケテルかも」という勘違いも、ときには必要なんだよなあ。そこらへんの出し入れがポイントかなあ。昨夜のメニューはオムレツ、ウィンナー、野菜サラダ
posted at 07:52:12

僕が住んでいる住居はベランダにかかる屋根の幅が狭く、窓を開けていて強い雨が降るとモロに雨が吹き込む。降ったり止んだりの猫の目天気、雨戸を閉めたり開けたり忙しい。雨が上がると一斉にセミの声、降れば押し黙る。セミも忙しい。
posted at 12:10:01

ブログアップ:「狼と兎のゲーム」におけるDV、児童虐待から「第4の発達障害」のことをちらっと考えた。
posted at 12:20:52

2011年09月06日(火)
飯食ってテレビを見る→急に眠くなる→とりあえず横になり耳だけテレビの音声を聞いている→完全に寝てしまう(オクさんはそれを放置)→夜中の変な時間に尿意で目が覚める→おしっこしてまた寝て早朝に起床、というパターンが続いています。今朝は6時半起床。
posted at 08:49:44

久しぶりにそこそこ爽やかな朝。本日午後7時、中央林間「パラダイス本舗」にて「パラダイス・ウクレレ教室」記念すべき第一回を(地味に)開講する運びとなりました。ご近所の興味ある方、カモン!

この季節になるとふと取り出して聞き入る音楽がある。元はちみつぱいのギタリスト、本多信介の「晩夏」というCD。リリカルで繊細、しかしどこか慈愛に満ちたようなギター・サウンド(これぞ335のサウンド)が、黄昏れていく夏への感傷を誘い、僕は年甲斐もなくおセンチになるのでした▶「ああ、夏も終わってしまうんだなあ」と柄にもなく感傷的になった僕は、はるか南仏、コートダジュールあたり、夏の終わりの海に沈み行く夕日を心に浮かべるのでした。柄にもなく。サンプル音源
posted at 11:31:40

その信介さんからニューアルバム「冬の花火」発売のお知らせが届いた。「冬の花火」、この言葉から想起される「大人のセンチメンタリズム」と「信介ワールド」なリリシズムがたっぷり詰まっている感じ。「アンニュイ」な信介ヴォーカルも。サンプル音源
posted at 11:34:00

でも本多信介さんって、創り出す作品の叙情性とは裏腹に(失礼)、ごく気さくなロックなおじさんですけどね。「冬の花火」9月25日発売
posted at 11:37:20

うどん食った。(しつこいですが)本日午後7時、中央林間「パラダイス本舗」にて「パラダイス・ウクレレ教室」第一回を開講する運びとなりました。通勤帰りの興味ある方、カモン! ウクレレも貸しまっせ。
posted at 15:27:24

2011年09月07日(水) 
パラダイス・ウクレレ教室、記念すべき第1回目は無事終了。コードダイアグラム、タブ譜の見方、ドレミの音階、基本スリーコード、循環コードのバリエーション、それを使ったハッピー・バースデイ、聖者の行進、シンプルなアップダウンストローク、クロマティックの運指、等▶盛りだくさんな内容をみっちりと3時間弱。いや、ついついね、熱が入ってそうなってしまったんだ。ちょっと長すぎたな。生徒さん、お疲れ様でした。
posted at 02:41:23

帰ってオムライス食べながらウズベキスタン戦見て、その後もたらたらとテレビ見てたらこんな時間とあいなった。久しぶりの夜更かしでござる。もう寝るでござる。 すべてはダイジョブだからもう寝なさい、と囁くのはサンドマン。おやすみ、でござる。
posted at 03:08:12

昨夜は久しぶりに夜更かししたので久しぶりに遅く起きた。10時起床。爽やかで気持ちE朝、EことありそなE天気
posted at 11:03:59

「ウクレレ=ハワイだからといってウクレレを夏物楽器と限定しないでほしいなあプロパガンダ流布委員」としてこう言いたい。「ウクレレの季節はこれからだよ」。いや、ウクレレはフォー・シーズンに対応する楽器であると言いたい▶円高の折、今夏、ハワイに行った人は多いのではないか。で、ハワイでウクレレを買った人も多いのではないか。その多くが押入等にしまいこまれ、その多くが弾かれることもなく「お部屋のインテリア」として埃を被っている悲惨な実態を糾弾したい。心当たりのある方の猛省を望むところだ▶「全国ウクレレ・ネグレクト撲滅委員」として、このサイトを推奨したい。(いやね、これにちょっとかけてるんですよ、2011年下半期)
posted at 11:42:43

特にEこともなかったが、Emaj7→D♭m7→Dmaj7→Bm7のような穏やかでちょっとアンニュイな一日でありました。夕食は、餃子、ポテトサラダ、シメジとキャベツのソテー、刺身コンニャク酢味噌和え、冷やしトマト。昼にソーメン食った。
posted at 23:53:13

2011年09月08日(木)
8時半起床。今日もE感じのE天気じゃないか。でも夏が終わっていく感、漂っている分、ちょっとセンチメンタル・シティ・ロマンスグレーおじさんの気分も入っています。Edimな要素というか。
posted at 09:58:34

玄関ドアの前に、かなぶんが三体連なって果てていた。「一緒に死のうね」と連絡しあっていたのかもしれない。行く夏のちょっと淋しい光景だ。
posted at 13:27:06

我が家の財務大臣(オクさんのことですけどね)の意向により某M銀行に口座を開設。銀行のおねえさんに通帳の図柄を問われ、ちょっと恥ずかしかったがディズニーキャラクターを指定、通帳を受け取ってちょっと嬉しい僕は50代後半です。
posted at 14:58:23

ウクレレシバリのmixiページ「Oki-Luck! ウクレレ主義ウギ -for mixi-」を(とりあえず)開設しました。フォロワーが50人超えたら独自ドメインが取得できるみたい。よかったらフォローしてオクレレ。
posted at 15:15:07

愛器Gibson TU-1のサドルを削って弦高を少し下げたレレ。ずっと少し弦高を下げたいな、と思いつつ、サドルもオリジナルのビンテージ・ボーンサドルなのでためらっていたんですね。でも、思い切ってやすり...  #mixipage
posted at 18:04:13

本日のオススメ・レレ動画 ー1ー カワイイじゃないか。この曲、好きなんだ。  #mixipage
posted at 19:07:44

2011年09月09日(金)    
うーむ、またテレビ見ながら寝ちまった。で、妙な時間に目が覚めちまった。鶏のソテー、キャベツとトマトのサラダ、ちらし寿司。食後にあずきアイス
posted at 03:34:08

「ばった跳んで南無阿弥陀仏につき当たる」というのは父の句。ばったは秋の季語かな。「父ちゃんは詩人やったよ」と母が言ったが、確かに。虫の声がりんりんらんらん。
posted at 03:59:22

ウクレラストラはかく語りき:可愛げのない人間なんてクリープを入れないコーヒーのようだ。 #mixipage
posted at 04:10:02

ウクレラストラはかく語りき:ウクレレをとって弦をはれ! 半年はダイジョブだよ。  #mixipage
posted at 04:18:33

ウクレラストラはかく語りき:ギターは友達、ウクレレは恋人。 #mixipage
posted at 04:32:09

ウクレラストラはかく語りき:下手のウクレレ休むに似たり。やっぱ練習せんと上手くなれんよ、ウクレレ。 #mixipage
posted at 04:40:43

ウクレラストラはかく語りき:男は黙ってバリトン・ウクレレ  #mixipage
posted at 04:43:29

ウクレラストラはかく語りき:みじかびの、うくれらとればぽろぽろれ、すぎじゃかそろのはっぱうくれれ  #mixipage
posted at 04:56:06

やあ、夜が明けちまった。朝刊読みながら二度寝すっかな。
posted at 05:15:52

二度寝して9時起床。けたたましい犬の吠え声とそれを制す飼い主のその犬に負けず劣らずのけたたましい声で目が覚める。お騒がせの主は向かいの棟にお住まいの奥さんとその飼い犬。散歩の最中、階下に越してきた若夫婦が飼っている室内犬に吠えかかったのだった。網戸越しに対面したのだろう▶以前も階下の元住人の飼い犬によく吠えかかって、それを制すため飼い主の奥さんはその犬の名前をやたら大声で連呼、叫ぶもんだから、この辺りの人はみなさん、その犬の名前を知っている。その犬の名前は「みやび」、笑っちゃうよね。
posted at 10:21:19

さて、僕のOki-Luck!なウクレレページをフォローしてくれた方々、ありがとね。独自ドメイン獲得まであと42人、フォローしてくれるとありがたいな。よろしくレレのレ。  #mixipage
posted at 10:33:25

本日のオススメ・レレ動画/GUGUGさん この人ほどトイ・ウクレレ(プラスチックのヤツね、あのマカフェリが作ったのもあるよ。欲すい……。)をかっこよく弾きこなす人を僕は知りません。
posted at 10:49:46

2011年09月10日(土)  
うーん、昨夜も11時頃テレビ見ながら寝オチ。これって、なし崩し的に一日が終わる感じだな。やっぱり、「さて寝ようか」と一応、一日のピリオド打って寝る方がなんかいいように思うな。で、本日起床9時、ときおりやる爆睡、寝だめカンタービレ。
posted at 10:53:21

しかし、今日は暑いなあ。クニが「電力使用制限令」を解除した途端にこうだ。大丈夫か。イジワルだね、お天道さん。
posted at 10:59:17

「Ukulele Talk その3」アップしました。 #mixipage
posted at 15:23:20

本日のオススメ・レレ動画/Brook Adamsさん この人、ウクレレという楽器が持つ諧謔というのがわかってらっしゃる。僕がウクレレが好きなのは、そのあたりのちょっと屈折したウイットというか、いや、屈...  #mixipage
posted at 16:01:02

2011年09月11日(日)  
さて、明日から父の四十九日の法要のため、今夏第4次帰省ミッションに行って参ります。今回は秘書兼マネージャー(オクさんのことですが)が同行するのでちょっと気楽だ。法要が終わればさしてやることもないので、ちょっと観光などもしてもみようかと▶てなわけで、旅支度もほぼできたし(って、ノートパソコン、携帯、デジカメの充電関係をして、持っていく本を決めただけですけど)、今夜はぴしっと一日に句点を打って寝ることにしよう。よし、寝るぞ。
posted at 01:14:21

昨夜はここのところにしては珍しく寝付きが悪く(暑かったよね)、遅くまで本など読んでおったが、今朝は8時半に起床。ばたばたと旅支度を整えたが、同行するマネージャーが寝坊してたらたらしているので出発は昼頃になりそうだ。
posted at 09:40:11

本日の朝日一面トップは失言大臣の引責辞任の件。反転見出しが仰々しい。なーんかくだらなくて溜息が出ちゃうぜ。脱原発派の経産相ということで、なんかウラがあるように思えるが、いずれにしてもこの程度、日本のマスコミ▶これで、もし民主党内原発容認派の人物が経産大臣に就任したら、この猿芝居のウラを取ってくれよ、マスコミ▶「物言えば唇寒し秋の風」、しかし言いたい放題、問題発言(「震災=天罰」発言とかさ)をかましつつ、のうのうと四期も知事をやってらっしゃる某イシハラとかどうなんだ、と言いたい。ああいう押しの強いエラソなタイプには卑屈になるのがマスコミ▶僕はどういう人物が嫌いかって、押しの強いエラソな人物です▶このあたりが真相のような気がするな。「オフレコ」をリークしちゃいかんだろ。
posted at 10:27:16

本日のオススメ・レレ動画/vid314さん ウクレレという楽器が見事にこの人の表現世界を支えている、と僕は絶賛したいですね。  #mixipage
posted at 11:11:19

さてと、マネージャー(オクさんのことですけど)も準備ができたようなので、行ってくるかな、おそらく父葬儀関連のざ・らすと・みっしょん。週中くらいには帰ってくるだ。
posted at 11:49:44

2011年9月5日月曜日

狼と兎のゲーム





ちょっと前にやった仕事だが、講談社の「メフィスト」という小説誌の新連載『狼と兎のゲーム』(筆者は我孫子武丸さん)の挿画2点、久しぶりの小説挿絵。僕はこのジャンルが好きで、それは自由に描かせていただけるから。わりとせっぱ詰まった進行のケースが多く、「ダメだし」も滅多にない。

ただ、ギャラはね、「それなり」です。かつて、○金○ビ(「金魂巻」)で一世を風靡した故・渡辺和博の「主張と収入の和は一定である」という言葉、零細フリーランスには心に沁みる名言でありましょう。

あと、「連載」小説挿画依頼、ということで、零細系としては「やあ、ありがたい!」と喜んだが、メフィストは月刊誌ではなく、年3回刊の本なのでした。あ、文句を言える立場ではなかった。とりあえず、オシゴトはいただけるだけでありがたい。

さて、ストーリーの主題は、ドメスティック・ヴァイオレンス、児童虐待。ある家族の救いようのない、そうした実態に巻き込まれてしまう少年の目線で物語は展開する。

公に語ることはできないが、僕もセンセー時代、そうした家庭を見てきた体験がある。そして、その状況から子どもを救うことができなかった、砂を噛むような無力感は今でも心の奥底にずっしりと残っている。

虐待された子どもは発達に「ほころび」ができる、という説がある。発達障害は先天性の脳の機能障害だが、虐待を受けることにより後天的に発達障害の諸症状を持つことがある、と発達障害の専門家である杉山登志郎医師は警鐘を鳴らしている。

杉山医師はこれを「第4の発達障害」と呼び、トラウマ体験が脳に不可逆的な障害を残す、という説を唱えているが、僕も体験的にこの説にはうなずけるところがある。そして、早期の手だてが得られない場合、負の連鎖が延々と続くことになる。

日常的に子ども虐待のニュースが報じられるようになってどのくらいたつだろうか。『狼と兎のゲーム』、フィクションならではの「兎」の痛烈な反撃を、僕は期待している。

ちなみに「メフィスト」誌、送られてきたときは「わざわざプチプチに梱包されてるなあ」と思ったが、表紙が特殊な3D印刷なのでした。書店にあると思うから見てみて。

WeeklyTwitts 2011 (8.29~9.4)

2011年08月29日(月)
昨夜は11時くらいには寝オチしたか、で、8時起床。朝晩は涼しくなったのでよく眠れた。帰省中は早朝からテンション高めに動き回る兄と共にいたので、ずっと寝不足だった。兄弟ながら、自分は兄とはかなり異質な人間であることを再認識した▶しかし、兄弟であるがゆえ、人間性のコアの部分は共通しているところはある。大きな違いは、僕は「ロック」であることを価値観の基本にしているが、兄には「ロック」の要素は皆無▶しかし、僕も年を取ったので、いつまでも「ロック」でいることには、いろいろと疲れてきました。ここ数年はどんどんと「ウクレレ的」に傾斜しております。楽なのは「ウクレレ的」生き方ですが、どっちにしても金は貯まらない。
posted at 09:33:44

2011年08月30日(火)
昨夜も11時頃に寝オチ、7時半起床。良く晴れた爽やかな朝だ。ラジオ体操にでも行ってきたいくらいだ。でも、子どもの頃はラジオ体操って嫌いだったな。整列させられてみんなと同じ動きをさせられるのが嫌だった。なんか「全体主義」みたいでさ。そんな子どもでした。
posted at 08:36:38

6月終わりの父の介護帰省以来、僕としては近年例のない早寝早起きパターンの日々が続いている。起き抜けは食欲がない僕だが、さすがに早く起きると昼頃にはお腹が空く。で、一食分増えて、体重増加傾向にある。エンゲル係数も増加傾向。シゴトはずっとこのかた減少傾向だが……。
posted at 09:06:27

ノダさんは自らを「どじょう」と言い、「ルックスはこの通りで支持率はすぐに上がらないから解散はしない」といういささかの自虐ネタを披露したが、そんなに泥臭い人とは思えない。声は「二枚目声」だし。まあ、お手並み拝見▶泥臭い政治家というのは、角栄を頂点として、ハマコー、ムネオ、そしてオザワの系譜。彼らに比べればノダさんなんて、♪ららららららーら▶ノダさんは僕より年下なので「ノダちゃん」とか呼んじゃおう。ウィキによると、ノダちゃんは「駅前で通勤する人々に政策を訴える『朝立ち』を1986年10月から2010年に財務相に就任する前日まで24年間続けた」と。「朝立ち24年間」はスゴいね、たいしたもんだ▶さらにウイキから。ノダちゃんは「自身は1日2箱の愛煙家で、(煙草増税は)切ないテーマ」と認める」と。また、「復興財源の税目として更なるたばこ増税が議論になったときは『税制を使ったオヤジ狩りみたいなものだ』と反発した」と。「愛煙家」の僕としては「ノダちゃん、いいね」と言っておこう。
posted at 09:54:45

2011年08月31日(水)
うーむ、早朝に目が覚めた。早朝覚醒、夢のあとさき、鬱の前兆。いや、ふと目が覚めたときに、ある人の名前が思い出せず、思い出そうとして、そういうときいつもやるように、あ行から記憶を辿っていったが思い出せず、この人の名前はいつも忘れるな、どうしてなんだろうとか、そんなことを思っていた▶その人の名前を今思い出す必要はまったくないのだけど、なぜかいつも忘れてしまう名前なので、結局気になって起きてパソコンのアドレスブックで確認したのだ▶T村さんという名前だった。僕にはT村さんという知人が二人いて、名前を思い出そうとしていたT村さんと別のT村さんの名前も共通の友人と話しているときに思い出せなかったことがあった。
posted at 06:04:52

すっかり朝になった。昨夜も飯食ってフルダチ君の何様声を聞きながら寝オチしたのだった。だから早朝覚醒というより、普通にごく早寝早起きというべきか。グーーーッモーニン、ジャパンと晩夏早朝のセミの声▶しかし、ちょっと前までは寝る時間に起きるようになったおれ。そろそろ来し方行く末考えて、生き方を少し変えなさいよ、ということか。まあ、考えてみるよ。昨夜のメニューはアジフライ、海老団子フライ、茄子の煮浸し、野菜サラダ。
posted at 06:33:15

早朝覚醒後、ベッドで新聞読んでたらまた眠くなって二度寝、9時過ぎに起床。あらためまして、グッモーニン、ジャパン。
posted at 09:46:43

昼前から雨? 夜には雷をともなう激しい雨? 台風? 予報ではそんなことを言っているが、現在、神奈川は穏やかな薄曇り。8月も終わりですシュクダイシタカシタカとセミの声。
posted at 09:58:58
ゆれたな、関東圏。少しの揺れでもみっともないくらいあたふたする俺。東京直下許可局。
posted at 18:41:09

夕方の土砂降り雨は上がったが、蒸し暑さが増したようだ。台風イズ・カミングつうことで週末にかけて荒れ模様とのこと。気圧が低いとテンションも低めになる。
posted at 18:59:02

2011年09月01日(木)
昨夜も11時頃に寝オチ。で、6時半起床。ずっと主に一日のアケとシメにつぶやきアップしていたが、「さて寝るか」の意識もなく、ぐずぐずに寝てしまうのでシメのつぶやきができずにいる。昨夜の夕食メニューは麻婆茄子。
posted at 07:29:42

僕にとって「シメのツイット」は一日の句点を打つ意味がある。ここのところの句点なき日々、心許なく毎日を漂流している感じ、ほらもう9月になった。
posted at 07:39:19

こちら神奈川県央、雨は降らないものの、じっとりとした空気が身体にまとわりつくような曇天9月初日の朝となった。気ままな台風は西よりに進路を取っている模様。さてさて。
posted at 08:16:35

2011年09月02日(金)
今夜は寝オチせず起きております。ちょっと昼寝したからかな。本の失せ物があって、夕方小一時間探したが見つからず、飯食ってふと思いつき、それはベッド脇のかごの中に入っていた。探すのをやめたとき、見つかることはよくある話。
posted at 00:20:05

「戒名に無無無と誦す春の暮れ」。帰省した際、父が会員だった句会の同人誌最新号が父の旧住所宛に届いていた。巻頭にこの父の句が掲載されていた。この父の最後の句作、思わず「無無無」と唸ったね。
posted at 00:48:40

さて、シメのツイットもしたことだし、そろそろ寝るかな。ややモチベーション低めの一日ながら、今日も無事に平和に過ごしたことを感謝しよう。アーメン、ソーメン(昼に食った)、中華丼
posted at 00:53:40

昨夜はちょっと夜更かししたので起床8時半。月は東に台風は西に西に進路を取り、こちら神奈川ときおり陽射しもさす穏やかな薄曇り。しかし、南太平洋の湿った暑い空気も運んできているので朝から蒸します。
posted at 09:53:44

煙草を買がてら、ちょっとそこまで散歩。道を歩けば蝉の死骸があちこちに。蝉の最後、セミファイナル。
posted at 14:12:12

2011年09月03日(土)
妙な時間に目が覚めた、午前3時半。夕食後、睡魔に襲われそのままベッドに倒れ込むようにして眠ってしまったのが、10時過ぎくらいだったか。少し開いていた窓からびゅーびゅーと吹き込む風で目が覚めたのだった▶窓を閉めればじっとり暑く、開ければびゅーびゅー。深夜未明に吠えるように吹く風はなんだか心を不安にさせるね。昨夜の夕食メニューは、カレイのフライ、イカと竹の子の筑前煮風、ゴーヤと豆腐のチャンプルー、もやしと胡瓜とワカメのサラダ、胡瓜とカブと人参のぬか漬け。おいしうございました。
posted at 04:22:07

変な時間に目が覚めたもんだからベッドで配達ほやほやの朝刊を読んでたらまた眠くなって二度寝に及び10時起床。ハロー、波浪の朝。メールチェックしたり、出したり、もうお昼。こちら低気圧低モチベーション。
posted at 11:51:01

あせもができた首の下。ニキビもできた顎の下。ときおり長くなるのは鼻の下。袖の下にはなにもありませぬ▶オロナイン塗ってべたべた中。
posted at 12:39:51

眼鏡をかけたまま顔を洗おうとしてしまったので、ついでに眼鏡を洗った。
posted at 14:22:44

雨が止んでいる内に近所のコンビニまで買い物に行こうとして、傘を持っていこうかどうしようかと思案したところ、とりあえず傘を持って行けば? とインナーボイスが言うので、とりあえず傘を持って50メートル歩いたところでザーッと降ってきたのでした。
posted at 14:27:39

降ったり止んだりの天気。イメージするのはジョウロを片手に天界をウロウロする雨の神様、クラオカミの神とクラミツハの神▶急に突風が吹いたり止んだりの天気。イメージするのは地上界をブロアーでしゅこしゅこと掃除していいる風神クン。
posted at 14:37:18

2011年09月04日(日)
昨夜11時過ぎには寝オチ、で、早朝の地震でウォークアップ・ジス・モーニング▶台風は日本海に抜けたか。しかしまだ風はざわつき、どんよりとした空が広がる9月第1日曜日、神奈川西部の朝。昨夜の夕食メニューは親子丼、コールスロー、おから、味噌汁
posted at 07:50:57

台風去ればぐっと涼しくなるかと思いきや、そうでもないなあ。チャリで図書館→ダイソー→スーパーのいつものコース。八百屋でスイカの切り身、お手頃サイズを購入、ここ数日ずっとスイカが食べたかったんだ。
posted at 14:41:35

子どもの頃、漫画雑誌の付録の工作モノの部品で、アルミでできた「割りピン」というものがあった。穴にさして指で押し広げるヤツ。それが欲しくてダイソー店内を探したがなかった。「コード変換早わかり円盤表」というのを作ろうとしていてね。どこかにないかな。
posted at 14:49:17