2011年11月13日日曜日

WeeklyTwitts 2011 (10.24~10.30)


2011年10月24日(月)  
なんか妙に暑いな。「なにか良いことはないのかねえ神様億千万の眠れぬ夜に」オクさん仕事につき、冷食サンマー麺(サンマが入った麺じゃないよ、あんかけもやしそばのこと)&黒稲荷・赤稲荷というのを食べた。
posted at 02:39:05

目が覚めて寝ぼけ眼で時計を見たら10時、だと思ったら12時10分前だった。うーむ、僕の「デフォルト状態」=夜型に戻りつつあるな。こうなると秋の日はあれよあれよと日が沈む。そうなるとなんか日々を無為に過ごしているようなギルティを感じるようになる最近。改善したい所存。
posted at 13:41:50

本日のオススメ・レレ動画/Cliff Edwardsさん 今日は昼頃に起きたから「秋の日はつるべ落とし」、あっというまに日が暮れちまった。基本的に夜型の僕は前世がフクロウとかかもしれん▶てなことで、本日のオススメ・レレ動画はウクレレ・アイクこと、クリフ・エドワーズの「Night Owl」。♪おいらは夜のフクロウ、お日様が沈んでから目覚めるのさ、なんて歌ですね▶早起きのことを英語で「early bird」って言うけど、フクロウはさしずめ「late bird」ということだね。ホーホー▶マイナーな調子で始まりながら、なんとなくお気楽スウィングになっていくところがウクレレ、だね▶ちなみに、この動画の中で苦虫をつぶしたような顔でカードをやっているおじさんがクリフ・エドワーズさん。1940年公開の映画みたいだけど、この頃は男はみんな帽子(ソフト帽って言うの?)被ってるな。ウクレレには帽子が似合うんだ、ああいう帽子ね。 #mixipage

2011年10月25日(火)
いやはやこんな時間となりぬるを。「前世は夜の梟かもしれぬホーホーと呟き沈む夜の底」鮭のムニエル、鰹のタタキ、豆腐とシメジのごま油風味、野菜サラダ。
posted at 03:55:03

明け方まで起きていたのだった。11時半起床。真夜中から明け方までの時間は昼間の時間より確実に速く進んでいると感じるな。で、夜の底が割れてぼんやりと明るくなってきたとき、なんかどっと「やれやれ感」が込み上げるな。ドラキュラみたいだな。
posted at 12:29:17

2011年10月26日(水)
今夜のパラダイスウクレレ教室、聖者の行進、漕げよマイケル、ユー・アー・マイ・サンシャイン、マイ・ボニー等のシンプルな曲のC、G、F、それぞれに転 調する練習、リズムストロークの練習としてツイスト&シャウト、ソロ・ウクレレ練習曲としてラブ・ミー・テンダーを。我ながら盛りだくさんの熱闘レレ2時 間であった。 #mixipage
posted at 02:27:48

自分で言うのもなんですが、とにかく一生懸命が取り柄のセンセーとなにしろ熱心な生徒さんたちなので、やっているときは楽しいが、終わるとどっと疲れる。まるでライブ一本やったくらいにね。でも心地良い疲れだよ。アフタードリンク@パラ本がまたいいんだな。 #mixipage
posted at 02:35:08

「コクられて浮かれて引かれるウクレレ弾きククレカレーは3分待たれり」うーむ、眠い、寝るレレ。
posted at 02:52:48

11時起床。天気もまずまずなので、今日は午後から横浜トリエンナーレ第2セッション、新港ピア方面に行くつもり。
posted at 11:50:34

本日のオススメ・レレ動画/superbadbradさん 良い動画でしょう? おばあちゃんがウクレレを唐突にビーンと弾いてちょっと慌てるところが可愛いよね▶たぶんsuperbadbradさんが伴奏をしていると思うのだけど、「おばあちゃん、僕の方ばかり見ないで、カメラの方を見てよ」なんて会話があって微笑ましい▶前から言ってるけど、「ウクレレは長寿の秘訣」だな。爺さん婆さんにウクレレを教えたいな。 #mixipage
posted at 12:48:53

2011年10月27日(木)   
ヨコトリ第2セッション。本日は新港ピア会場と、今回横浜トリエンナーレと連携している黄金町バザール2011の2カ所を「ぶらりアートの旅」。新港ピアの方はウィークデイで会期終了も近いことから、アート熱のピークが過ぎ、やや閑々とした空気の中で、それなりに楽しみつつ淡々と作品群を見た▶新港ピアからシャトルバスに乗り、今回横浜トリエンナーレと連携している黄金町バザールを「ぶらりアートの旅」。黄金町から大岡川沿いに日ノ出町まで、ギャラリー、スタジオが点在、あの辺りの一杯飲み屋のようなアート空間で「アートのはしご酒」を。こちらはなかなか楽しかった。日没終了帰路に。
posted at 01:45:23

今夜はだいぶ冷えるな。秋深ししみじみ食べる初ミカンしみじみ聞けないのは三上寛」野菜たっぷしタンメン、ミカン。
posted at 02:19:16

11時半起床。♪今朝来た新聞には〜、「日本人の人口、初の減少」とあった。昨日の新聞には、「世界の人口が今月末に70億に達する」とあった。「それがどうかしたかね」と言わんばかりの本日好天レレの青空。
posted at 12:49:06

バリトンウクレレ、購入したときに張られていた弦が緩めだったので、弦を交換したレレ。ナイロン弦で僕が好きなダダリオ・プロアルテのクラシック用ハードテンション1,2,4,5弦を張ってみた。1,2弦はいい感じだけど、巻き弦の方はテンションがやや強すぎる感じ▶しゃきっとした感じにはなったけど、とろーんとした甘い感じがなくなってギターみたいな音になった。違うんだ、バリトンはギターとは違うんだ、なんて思うんだな。弦探しの旅「バリトン編」はまだ続きそう。 #mixipage
posted at 14:28:42

本日のオススメ・レレ動画/Eric Bradford君 前回がおばあちゃんだったので、今回はそのひ孫のような若手を▶ノリノリの演奏だね。ピアニカを吹いているお兄ちゃん(?)もいい感じ▶子役「YouTubeスター」のひとりかな▶成長を見守りたいところ。 #mixipage
posted at 14:52:41

2011年10月28日(金)  
やれやれまたまたこんな時間になっちまった。「アフリカのしまうまのように無口になる深きこの夜星は光り」オクさんが買ってきたちらし寿司、納豆巻き、ちくわの磯辺揚げ、ポテトサラダ、味噌汁。
posted at 03:38:14

12時起床。ま、あれだな、6月くらいからけっこう長く続いた早起きクン生活もほぼ終わったか、という感じだな。しかし気持ちの良い天気だ、お天道様すまんな。
posted at 13:49:38

本日のオススメ・レレ動画/Toddさん  曲のタイトル「I'M A UKE AHOLIC」ってalcoholic(アル中)からの造語だね。ユーカホリック、日本語風に言うと「ウク中、ウクレレ中毒」って感じだな▶オフィスにも自分の部屋にも車の中にもウクレレがあってさ/とにかく朝昼晩ウクレレ弾いてるんだ/おいらはユーカホリック/ソプラノ、コンサート、テナー、バリトンもクールだね/こんな風に毎日毎日ウクレレ弾いてる/おいらはユーカホリック▶ウクレレにハマってしまった人はこの感じ、わかるよね。ウクレレは「手近楽器」の最たるもののひとつじゃないかな。弾きたいという気持ちが速攻、叶えられる感じ。これがギターだとちょっと間合いがあるけど▶で、あれもこれも欲しくなってしまう。気がついたら「ユーカホリック」になってるという……▶このToddさん、ウクレレでブルースとかフォーキーな曲を中心にやってる。バリトンを使ってのスライドとか、なかなか良いセンス、感じるな。「ウクレレ愛」もびんびん伝わる、かなり気合いの入った「ウクレレ主義」の人だと思う。 #mixipage
posted at 14:31:52

「Oki-Luck!ウクレレ主義ウギ」に「ウクレレ・トーク ーその4ー」をアップ:http://t.co/O4YdL881
posted at 19:05:13

2011年10月29日(土)
今日は木曜日かと思っていたら金曜日だった。で、もう既に土曜日となったわけで。「真夜中の3時に願う願い事平和健康そこそこの金」サバの塩焼き、煮豆腐シメジ入り、エリンギのソテー、玉子焼き、あんぱん。
posted at 03:04:32

(がんばって)11時起床。良い天気だ。晴れた空にはレレが似合う。このような天気をウクレレ業界では「レレ日和」という。さてさて。
posted at 12:06:38

起き抜けバリトン小一時間。弦交換してからギターライクになったので、かつてやってたギターレパートリーが自然に出てくる。ウクレレでカバーしにくかったディランとか、ニール・ヤングとか。新しい方向性が見えてきたようでちょっと嬉しいかな。 #mixipage
posted at 12:11:48

2011年10月30日(日) 
うーむ、一週間が矢のように過ぎ去るなあ。「真夜中の2時22分に願う願い事ウクレレ上達そこそこの金」ポトフ(ウインナー、玉子、豚バラ肉、玉葱、キャベツ、人参、エリンギ、シメジ)。
posted at 02:25:11

11時起床。薄曇りの空。ウクレレ業界ではこのような天候を「ウスレレ日和」と言う。ちなみに「ウスレレ」とは胴が薄いウクレレのこと、セミアコ・レレ。さてと、雨が降りそうだからその前に図書館に行かなくちゃ。
posted at 13:22:09

本日のオススメ・レレ動画/Roy Smeckさん  "Wizard of the Strings."「弦の魔術師」ロイ・スメック。いやはやなんともスゲーとしか言いようのないテクニック。究極のジャカソロ。彼はウクレレだけではなく、バンジョー、スティール・ギターなんかも凄腕だよね▶このYouTube動画をアップした人のコメントに「Eddie VanHalen training video」ってあった。Eddieより何十年も前に「ライトハンドタッピング」やってるし(笑)▶ロイ・スメックが活躍したのは20年代から40年代といったところみたいだけど、94歳の天寿をまっとうしている。やっぱり「ウクレレは長寿の秘訣」、これ間違いないね▶この動画で弾いているのは初期マーチンのスタイル0(ほ・し・い)かな。しかし、こういう動画を部屋にいながら簡単に見られるという点においては、ありがたい時代でありますね。 #mixipage
posted at 14:30:32

図書館で「見ればできる楽器演奏ガイド・ウクレレを弾こう」(ほるぷ出版)という子ども向けのウクレレ本を借りてきた。その本の中で、ウクレレの「ホール ディングポイント」(ウクレレのヘッドの下、ネックに繋がる部分)に触れていて、そこは左手人差し指の付け根を乗せる所なんだけど、そのことを僕は知らな かった▶いや、僕は普通にその「ホールディングポイント」に左手人差し指の付け根を乗せますけど、誰に教わるわけでもなく自然にやってたので、それが初心者に教える基本のひとつだと知らなかった、ということですね。なるほどねえ、そうかそうか! と▶実は初心者さんに教えていて「コードを弾くとウクレレが安定しない」というのがあったんだ。それがどうしてなのか、僕にはよくわからなかったんだね。で、 ようやく「ああ、ここ(「ホールディングポイント」ね)に人差し指の付け根を乗っけるんだよ」と気がついて解決したけど、最初からちゃんと教えていれば良 かった▶似たようなことはよくあって、自分ができることでも(特に自然に覚えたようなこと)教えるというのはなかなか難しいね。この本の中にそれぞれのコード・ フォームに合わせた、ネックの裏側の手の形を教えるための透明の定規みたいのが出てくるけど、これは使えそう、とか思った。初心者用の本、勉強になるな。 #mixipage
posted at 20:14:09

0 件のコメント: