2011年5月11日水曜日

WeeklyTwitts 2011 (4.18~4.21)

2011年04月18日(月)
震災以降、せっかく減っていた喫煙数が増えた。その代わり、睡眠時間が少し減って、体重も少し減った。頭髪の量も少し減ったかもしれん。仕事も……。うーむ、仕事の「復興」をせねばな。
posted at 01:38:43

今夜はオクさんが仕事で遅く、「なんかテキトーに食べて」ということだった。このケース、大体買い置きの冷食の炒飯やら食べるのだが、今夜はインスタントラーメンにキャベツ炒めとギョニソーとゆで卵をトッピングして、+ご飯。なんか独居ビンボー男子学生の定番メニューのようで味わい深かった。
posted at 01:47:55

僕としては少し早めの午前3時頃、ベッドの灯りを消して眠る態勢になった途端、ぐらぐらと。テレビをつけても地震情報はなかなか出ず、しばらくして神奈川東部震度3とだけのテロップ。いつもの余震のパターンと違うのでウェブで情報確認。千葉が震源の地震だった。寝そびれた後、4時就寝10時起床。
posted at 12:33:27

2011年04月19日(火)
レイニー・ナイト。今日はメール返信したり、献本用の手紙文修正したり、歌から想起してのイラスト仕事のアイデア作りとか。歌を絵にするって楽しそうだけど、まあ、どういう歌かによるわけで。正直、めちゃくちゃ苦労しておる。10回聞いても、20回歌詞を読んでも、なーんも。困っておる。
posted at 02:07:17

NHKの「ディープピープル」、卓球テーマが面白かった。僕は卓球少年だった。当時のアイドルは「一本差しグリップ」シェイクハンドの長谷川信彦。影響されてペンからシェイクにしたが、途端に下手くそになりペンに戻したり。05年に事故死していた。知らなかった。遅ればせながらご冥福を祈ります。
posted at 02:29:08

ちょっとスランプ、ちょっと諸々ジシンソーシツ気味なんだ。地震はいらんが、自信が欲しい。ハンバーグ、野菜サラダ、冷や奴。
posted at 02:29:58

揺れた、震度3。震源神奈川っていうのが……。うーん、昨夜と同じような感じだなあ。うんざりだす。
posted at 02:47:28

4時就寝9時半起床(させられた)。ご町内の皆様、おはようございます。○○○○、○○○○でございます。○○○○、○○○○をどうぞよろしくお願い致します。○○○○、○○○○でございます!頑張ってまいります!○○○○、○○○○で〜。市議選の迷惑な伝統芸。なんとかならんか名前連呼▶ボリュームが一目盛り大きい選挙カーが過ぎ去ると、しばらくしてボリュームが二目盛り大きい次の選挙カーがやってくる。またその次……。津波じゃあるまいし。どいつもこいつもただただ名前連呼。立会演説をどこかでやるとかの情報を流すとか、少しはスローガンを盛り込むとか、考えられないのか▶「朝からお騒がせしております。すみません」というのもあった。噴飯。投票お願いの電話もあった。高揚した声で「かなり厳しい選挙戦なので」。知るか。連呼するのも電話かけてくるのも本人じゃないし。十年一日の如く、の選挙戦。常識的なセンスを持っている人は政治家にはなれない、ということか▶全国の市議の平均年収は700万強、市長は1600万強。高杉晋作、必死の理由が透けて見える。今回の市議選は「連呼」の記憶がなかった議員に投票する。むろん、政策等は広報、ウェブで確認した上で。
posted at 12:38:12

2011年04月21日(木)
きょうもねるまえかるくぐらっときました。こうもゆられているとだんだんこころがたいこうしていくようです。
posted at 04:10:30

苦戦していた構図も「まあ、これでいいか」と妥協できるくらいになり、けっこう久しぶりのイラスト仕事(久しぶりでは困るのだが)を終日。やっぱり絵を描いていると仕事をしているような気持ちになる。かき揚げ、玉子&餅入りうどん、ツナサラダ。粒ウニ、おいしゅうございました。
posted at 04:20:09

鳥のさえずりが聞こえてきて、寝たのは午前6時くらい。いつ頃からか、寝る前にその日の新聞を精読する習慣ができて、基本的に遅読の僕はそれだけでたっぷり1時間はかかる。本などと違い、途中で読むのをやめたくないので、睡魔に襲われながらも最後まで読もうとするところがある。遅寝の原因の一つ▶で、10時過ぎ頃、けたたましい音量の「大きな声で失礼します! 市議会議員候補の○○でございます!」という一声でびっくりして目が覚めた。候補者本人ではなく、やたら明るく元気の良い「ウグイス嬢」。大きな声で元気の良さをアピールして、という指示が出たのか。名前は覚えた。君には入れん。
posted at 13:31:34

毎日、新聞に掲載される死亡者と行方不明者の数。ずっと行方不明者の数の方が多かったが、ここ数日で逆転した。がれきの下、海の底、死後数十日を経たご遺体の様相を想像することで痛みが広がる。こういう災害も未曾有。
posted at 13:41:07

「既得権益として自己目的化する」、「総括原価方式」という国家ぐるみの詐欺の仕組み。
posted at 13:43:46

以前、キャリア弱者である教え子たちの、現在の窮状(仕事を減らされる)に憤り、彼らの仕事の安定が担保されるのなら、電力が必須の経済安定のため、(当面の)原発保持は「それでもいい」と呟いたが、撤回します。彼らにはなんとか耐えてくれ、と言うしかない。すまん。
posted at 13:58:27

「でもね、原発なくすと日本は一気に途上国並みに沈みますよ。貧しくなるって、どういうことか想像できます?」。ビンボーの辛さはよくわかっとる。だてに何十年も零細フリーランスをやっているわけはない。論理をすり替えないで欲しい。
posted at 15:25:21

「資源の乏しい日本が、原発によって電力の安定供給ができ、経済的に発展できた」。経済的には豊かになったかもしれんが、毎年3万人強の自殺者が出る国になったじゃないか。この国に欠けているものは「希望」、それを紡ぐ為政者。
posted at 15:28:05

希望があれば、人はね、貧しくたって、いい感じで生きていけるんです。「♪希望という名のあなたを訪ね」る旅は、よりシビアーな条件の下、続けるより仕方ないな。
posted at 15:35:31

0 件のコメント: