2011年2月18日金曜日

WeeklyTwitts 2011 (2.7~2.13)

2011年02月07日(月)
飲み会@横浜。幹事役の元同僚H君は「大衆料金系」居酒屋を探してくるのに長けているが、今回は「のみほ、たべほ」で2時間2100円ぽっきりというところ。こういうことに関しては「機を見て敏」のH君のオーダーテクニックのおかげでしこたま飲んで食うことができました。H君ありがと。

ばんばんオーダーしたアルコール類が余って、僕がその残務処理をやらされたのでちょっと飲み過ぎた。超安い居酒屋はもう珍しくなくなったけど、これもデフレ・スパイラルの現象を作ってんだよなあ、と思うとあまり有難くないような。でもこちらの懐もデフレ・スパイラルだしなあ、と。帰宅後うたた寝。
posted at 04:10:37

5時就寝11時45分起床。そこそこ晴天。週明けの今日からちょっと諸々切り替えようと思っておる。やるべきことをちゃんちゃんと。アケの音楽:Nick Lowe - Cruel To Be Kind 
posted at 14:17:17

2011年02月08日(火)
3日間寝かせていた書き物「あとがき」を送付。メール送信数件、ブログ更新等。ハムカツ、アジフライ、豆腐つくね、キャベツサラダ、豆腐の味噌汁。シメの音楽:Wayne Shorter - Dindi 
posted at 02:50:46

「ぼく、おしになっちゃった」by早川義夫、と感じる時間帯。静かだな〜、夜の底。
posted at 02:59:28

4時半就寝11時半起床。寒さアゲイン。三日ぶりの体重測定、1kg増。日曜日夜の「飲みほ、食べほ」飲み会の影響は明らか。我が貧乏性も露呈。アケの音楽:Faces - Ooh La La 
posted at 14:36:49

2011年02月09日(水)
東京方面では降雪のツイットがちらほら。で、夜半過ぎ、確認&煙草を買いに近所のコンビニまで。雨が少しだけみぞれっぽい感じがあったので、これは雪になるかなと思ったが、そうはならず、今は雨も上がったようだ。豪雪に辟易している地域の方には大変申し訳ないが、正直、ちょっと残念。
posted at 03:26:45

冬の夜/彼女は僕の部屋にいて/夜も更けて/彼女は帰らなきゃと/でも/外は寒いし/雪も降りそうだし/いいじゃん/帰らなくても/とか Willie Nelson ft. Norah Jones - Baby It's Cold Outside 
posted at 03:41:23

サバの塩焼き、かき卵とコーン、豚肉とモヤシ炒め、ブリ大根、ご飯一膳。食後に干し芋飯を食っているときは一日で一番幸せなときかな、とりあえず。
posted at 03:55:32

5時就寝11時半起床。東京方面ではそこそこの雪が降ったようだが、こちらは(僕が起きた時点では)ピーカンの冬晴れ。アケの音楽:FUGEES - STAND BY ME 
posted at 13:30:09

4月刊行予定の書き物、この二、三日タイトル案について編集側とやりとりしていた。最終案になりそうなものを先ほど提示されたが、やや不本意。諸々の「シバリ」は承知しているが内容と乖離するような、また誤解されるおそれのあるタイトルは困るなあ。

「書名」というものに費やされた会議の時間、人智の応酬(内情はよく知りませんが)を想定して本のタイトルを眺めるとちょっと面白い。どういう読者をターゲットにしているかよくわかる。
posted at 16:46:22

僕が今までちょっとのけぞった書名のひとつは、養老先生の「バカの壁」、そしてそれを踏まえた筒井康隆の「アホの壁」
posted at 16:48:53

特に芸がないと思われるような書名でも、ターゲットを明確に絞り、どういう人が読者になるかをよく把握していれば、効果は高い。個人的には、例えば「ウクレレ大図鑑」。
posted at 16:57:08

2011年02月10日(木)
本日は活動レベル2(当社比、5段階)の一日だった。夕刻からキムチを肴にマッコリで晩酌。流れで夕食はキムチ鍋。自宅で飲むことはめったにないのに、つい先日もそうしたっけ。で、鍋をつつきながらだらだらとテレビを見て過ごしたとさ。
posted at 01:54:03

吉本隆明さんが著書の中で「刻んで生きる」ことに触れ、「今日、おいしいパンを食べたとしたら、それで良しとしよう」というのがあった。他者に寛容になるためにはまずは自分に寛容にならんとね。シメの音楽:No woman no cry ネーネーズ 
posted at 01:57:52

5時就寝、9時に目が覚めて→また少しウトウトしたが→10時に完全に覚醒→ので仕方なく起きた。漫画で吹き出しにぐしゃぐしゃに描かれた線を入れることで表される感情表現ってあるでしょう? あんな感じの目覚め。それというのも階下の部屋のリフォーム工事の騒音。午前9時は僕にとって夜明け前。
posted at 13:33:01

やや、これはいかん、と数値を見て、「ちょっとカロリーを意識するだけのダイエット」を始めたころの数値に戻りつつある体重。これもまたグシャグシャ線の吹き出しの心境。日があるうちに買い物がてらの散歩に行ってきます。
posted at 13:55:20

散歩がてらの買い物から帰宅。出かけようとしたときにオクさんから「大根と牛乳、買ってきて」と言われたので、大根と牛乳、缶入りコンデンスミルク、安かったのでマミー(1L)、および「読書のお供菓子類」、ふと気がついて、コピー用紙等、買ったので自転車で行けば良かったと後悔した帰り道。
posted at 16:43:11

けっこうでかいリサイクルショップの並び、100メートルも離れていないところにそこそこでかいリサイクルショップができていた。入ってみた。古着、靴、バッグ類、アクセサリー類、品揃えも似ている。デフレスパイラルの終点、リサイクルショップのさらなるスパイラル、つぶし合いを見るような。
posted at 16:52:43

2011年02月11日(金)
行動を起こすモチベーションには二種類あって、ひとつは「ノルアドレナリン型」=がんばらなきゃと思ってがんばる感じ。もうひとつは「ドーパミン型」=がんばりたいと思ってがんばる感じ、だそうだ。前者は顔を歪めて、後者は嬉々として頑張るわけですね。頑張るなら後者が良いに決まってる。

でも、現実的には「頑張んなきゃ」と思って頑張ることが多いよね。で、これを続けているとストレスが溜まります。下手するとその内、折れる。僕なんか、ストレス耐性が低いのに根がマジメだから、これはすごくわかる。だから根はマジメなんだけど、「素直な」心が命ずるままに怠惰に流れる

どっちにせよ、やる気をもたらす脳内物質は、やるべきことに取りかからなければ分泌されないと。「やり始めなきゃ、やる気も起きない」ということです。大山越えて、麓でぼんやり腕を組みながら「さてさて」を百回くり返しても、ノルアドレナリンなり、ドーパミンは出ないんですね。今、そんな感じ。
posted at 02:33:32

ところで、嬉しいことがあったので、聞いて欲しくてつぶやきます。拙著『発達障害 境界に立つ若者たち』が三刷になりました。有難き幸せ。野菜、いかげそ、ウインナーの天ぷら、冷や奴、豆腐がんも、春雨スープ。桃屋の「辛そうで辛くないラー油」、遅ればせながら初めて食った。もう少し辛くても可。
posted at 03:19:22

今はその兆候ナッシングだけど、目が覚めれば一面銀世界、てなことになるのかな。大雪にうんざりしている地域の方には申し訳ないが、ちょっとそれに期待しながら、そろそろベッドに。シメの音楽:J.J.Cale - After Midnight
posted at 03:20:45

5時半就寝11時半起床。そこそこ雪は降っているが、そんなに積もらない感じだね。つまらない。僕らの世代の雪の日ソングの定番、浅川マキも歌ってた。すまんな、休日の昼間っから暗い気分にさせてしまって。笑
posted at 14:49:17

雪中行軍、コンビニまで煙草買いに。積もらないからつまらない、と言ってたら積もり始めた。そんなつもりじゃなかったのに。寒いおやじギャグでさらに寒く。すまんな。Little Feat - Cold Cold Cold 
posted at 16:19:34

2011年02月12日(土)
雪降りホリデー、我が脳内ドーパミンは枯渇したまま。このところの「マイブーム」晩酌を夕刻から。で、だらだらとテレビ。ボクシングをちらっと見て、NHK「無縁社会」、「ニュースウォッチ」、「ディープピープル」、ちょっとウトウトして、「タモリ倶楽部」、またNHK「仕事の流儀ー松本人志」。
posted at 04:14:02

テレビを消そうとしたときに、ムバラク辞任のニュース。さて今後どういう展開になるのか、しばらく静観の心持ち。鶏肉と野菜、茸の鍋。I shall be released - Bob Dylan covered by Jeff Buckley 
posted at 04:21:53

6時就寝12時起床。冷たい小雨が降るSame Old Bluesな日。昔、新聞配達をしていたとき、こんな日が一番嫌だったな。初夏から秋口にかけての「天気の良い日だけ配達」なら、今でもやりたい。思えば、人生で一番シェイプアップされた肉体を持っていた日々。
posted at 16:04:50

「人生は不確かなもんだよ」と老猫の言う。「しかし、寒いニャ」とも。Lyle Lovett - Here I Am 
posted at 16:32:36

2011年02月13日(日)
放置プレイ2年余のHPをなんとかしようと思ったが、めんどくさくなって途中で挫折。いかげそと大根の煮付け、ひじきの煮付け、豆腐とほうれん草の味噌汁、めんたいこふりかけでご飯。なんだかザ・老人食のようだった今夜のメニュー。食後にチョコレートコーティング、白クリーム入りの菓子パン。
posted at 03:23:30

「世の中にはどうにもならんこともたくさんあるってことをだなあ……」と言ったっきり、老猫はまたこっくりこっくりとまどろみ始めたのでした。Neil Young - Helpless (The Last Waltz). 
posted at 03:34:39

5時半就寝12時半起床。快晴。大山越えて千回目の「さてさて」つぶやき@マイ・ハート。「さてさて」を「そろそろ」にせんとな
posted at 13:58:47

「わしらだってかつては若く、もちろん恋もしたさ」と珍しくはにかむような仕草を見せて老猫は言った。「あまりにも若く貧しく、大人たちに祝福されることもなかったけれど」UB40 / Chrissie Hynde - I Got You Babe 
posted at 14:35:47

根はマジメだが怠惰な性格故、安請け合いしてずっと放置しながらも、ずっと気になっていた知己関係のアマゾンレビュー、3件をやっつけた。宿便が出たようにすっきりしたぜ。
posted at 18:46:33

0 件のコメント: