2010年12月24日金曜日

Retrospective2010-Sep.

2010年09月01日(水)
♪今年の暑さは記録的なもの、茹だってしまうよ毎日、猛暑、酷暑、炎の世界〜 by 井上腰痛。今日もそこそこシゴトをしました。シゴトがあるだけ感謝であります。チキン唐揚げ、玉子かけご飯。
posted at 00:57:53

2010年09月02日(木)
♪猛暑は続くよ、どこまでも。終日シゴト。めったにやらない(それはつまり依頼がほとんどないから)コマーシャル・イラスト。このフィールド、それなりの居心地の悪さを感じるが文句は言うとバチが当たります。白身魚のフライ、茄子の胡麻和え、納豆、獅子唐の煮物みたいの。
posted at 03:57:27

2010年09月03日(金)
夜の底に沈む町をタバコ求めて徘徊、切りスイカのような下弦の月を頭上に、さきほど本日初外出。黙々とモクモクとパソコンに向かって終日シゴト。締め切り迫るがはかどらずの苦月。茄子と挽肉の炒め物。
posted at 04:27:46

2010年09月04日(土)
この世で描くのに最も難しいものは、喜びと驚きが一瞬の表情に凝縮されながら、なおかつ愛くるしい視線を持つ少女である。いや、そういう女の子を描けというシゴトをしているのですが、難しくて難しくてほとほと困り果てております。その少女の視線の先には山盛りのドーナッツ。照り焼きチキン。
posted at 05:37:30

2010年09月05日(日)
ようやく「ドーナッツ少女」のラフがオッケーに。あとはひたすら描くだけ。ああ、ドーナッツ関係のシゴトをしているのです。ピーマンの挽肉詰め、茄子のお浸し(今夏は我が家の食卓にやたら茄子が出るのは安いからか)。ところで僕は茄子はお浸しより油炒めが好き(オクさんには言わない、言えない)。
posted at 03:30:32

2010年09月07日(火)
珍しく早起き(7時起床)、集中してシゴト。追われているのだ締め切りに。警察関係に追われるよりはマシだけど。午後には目途がついたので、ファイル送信、しかる後昼寝、で、目覚めれば修正依頼メールあり。微妙な箇所ばかりで修正しても微妙な感じ。この世で描くのに最も難しいものは美人の鼻筋。
posted at 03:55:48

母が入院している病院から連絡有り。ウェイティング状態だった母の特養入所が決まったとのこと。父の住むケアハウスに隣接している建物。これで往復3時間かかる病院見舞いから父が解放される。たまたま近々兄嫁が父と母を訪ねてくれることになっていた。グッドニュース。
posted at 04:05:55

サバの塩焼き(我が家の食卓にサバが出る頻度が多いのは安いからか)。サバは好きだがちょっと飽きたとはオクさんには言えない。なぜなら僕が甲斐性なしだからだ。茄子炒め(茄子は煮浸しより炒めた方が好きだとオクさんに言ってないのだが通じたようだ。こういうこともある。しかし茄子ばかりだなあ)
posted at 04:12:18

夕方のうたた寝、Dっちの夢を見た。Dっちはかつての僕の生徒、高機能自閉症の子。Dっちの家に行って彼と話をした。落ち着いた語り口で「僕の友達がロンドンに行ったんだ。でもヤツは神経衰弱にかかっちまった」と言った。僕の知ってるDっちはほとんどまともには喋ることができない子だった。
posted at 18:47:35

で、帰り際、Dっちのお母さんが「これを持っていって」とご飯が盛られたお皿を僕に渡し、その上にカレーをなみなみと注いだ。僕は自転車に乗っていて「これじゃ漕げないなあ」と両手に持たされたカレーライスを見ながら困惑していた。
posted at 18:50:59

2010年09月08日(水)
どうも僕の「脳内やるき物質」の分泌が止まったらしい。日本国中で100万回飛び交う言葉「相変わらずクソ暑い」し、しょうがない。♪しょうがな〜い、クソ暑い日はしょうがない〜。この世で一番成しがたいモノは「地道な努力」。ハヤシライス。
posted at 01:38:48

最近、ハマっている飲み物は「バナナ・ココナッツ・ミルク」。バナナ自体はそんなに好きでもないのに、ココナッツ自体はそうでもないのに、バナナとココナッツとミルクの3つの単語が並ぶとなんだかとても魅惑的な飲み物に感じる。甘いトロピカルのイメージは見果てぬ夢。それをコンビニで買う。
posted at 01:44:27

2010年09月09日(木)
日照りの猛暑一転豪雨気温降下。中庸というセンスにまったく欠けるこの頃の気候、時代傾向。中庸の徳とは言わば人生経験を積んだ大人のセンスだな。昔の人は現代人よりずっとシンプルだったというのは間違いかもしれない。
posted at 02:40:46

6月末から頓挫していた書き物ワークを再開。インタビューのテープ起こしをやっていると自分がいかに人の話を聞いていないかがわかる。そういう人間だと自覚しているところはあるがあらためて反省。鶏のフリッター、野菜サラダ、もやしを豆乳で和えたような料理(味はイマイチだったが黙って食った)。
posted at 02:52:09

苦情あり、夜のウクレレはしばらく自制していたが、思いついて元々あまり鳴らないオベーション・エレウクのサウンドホールに厚紙、ガムテで蓋をし、ぽろぽろとか細い音で弾く自分がいじらしいなあ、と。
posted at 02:58:35

親父に電話、母の特養入所は無事に終わったようだ。ただ、親父は耳がいよいよ遠くなり、ダッタン人と会話しているようだった。
posted at 03:04:27

2010年09月10日(金)
一段落着いたと思っていたドーナッツ・イラスト(ドーナッツ屋のパッケージ・イラスト)、再度修正依頼あり、ほぼ一日仕事と相成る。予想はしていたがやはりコマーシャル仕事は侮れない。このあたりから描くのが苦痛になる。が、文句は言うまい、士農工商イラストレーター。
posted at 02:56:25

夕食はアボカド、挽肉、レタス等トッピングのタコライス(旨かったが、旨かったとは気恥ずかしくて言えない、結婚33年)。食後に”ミルキー”コッペパン。ペコちゃんはよく見かけるが、ポコちゃんはあまり見ないな。
posted at 03:05:18

9時過ぎ、僕にとっては早朝に電話で起こされる。ドーナッツ・イラスト仕事の再々修正依頼。向こうはギリギリ、60分あまりの時間制限、寝ぼけ眼でパソコンに向かう。一段落、やれやれ。こうなってしまうのは僕の生活時間帯が世間一般とずれていることも要因。ま、仕方ない。
posted at 13:06:35

2010年09月11日(土)
夕刻に図書館。最近はあまり本を読めず、前回借りた本のほとんどを再度借りることが多い。ほとんど読まずに返却することも。冷蔵庫に、買ったが結局食わないものをとりあえず入れておいて賞味期限が切れたから捨てる(そんなことはあまりありませんが)のに少し似ている。似てないか。
posted at 02:48:50

日中、陽射しはあっても日陰に入ると涼しく、ややドライな快適な風が吹いた一日だった。一年中、こういう気候であれば最高だ。7年間住んだLAでは一年の大半が今日のような気候だった。だからといってLAに住む人々が日本に住む人々よりずっと幸せなわけではない。四季の変化は日本の宝。
posted at 02:59:51

本日、オクさん夜までのオツトメにつき、「用意してないので買い置きの冷凍食品でも食べて」と指定があったが、図書館近くのすき屋でデフレの象徴280円也の牛丼購入、インスタント味噌汁とで計300円ちょっとの夕食。それでそこそこ旨いんだから困る。困らないか。食後に「アイスまんじゅう」。
posted at 03:07:48

2010年09月12日(日)
土曜日は昼すぎに今は無きガッコウのあった本厚木へ。現在取りかかっている発達障害関連本インタビューのため、かつての卒業生のご両親と面会。当時から「おしどり夫婦」の印象があった温和穏やかにこやかなご両親。生徒であった娘さんも無口だが同様に穏やかにこやかで手のかからない良い子だった。
posted at 04:52:31

インタビューにかこつけてかなり不躾なことも聞いたが、人に歴史あり、柔和な見かけによらずお母さんは若い頃から大変に苦労されてきた方であった。インタビューは4時間にも及んだが、最後「神様への願い」を聞いたとき、お父さんが「あの子より長く生きたい」と言った。思わずうるっと来た。
posted at 05:01:34

インタビューをした場所は本厚木駅前の「ボン」という創業40年近くの昭和な喫茶店、大変居心地が良かった。厚木で仕事をしている娘さんも仕事帰りに僕の顔を見に来るというので、その後彼女も交えてガッコウ時代の思い出話に花が咲いた。とても楽しくハートウォーミングな会合だった。熊本ラーメン。
posted at 05:11:22

2010年09月13日(月)
ひと月に二、三回くらいある「爆睡の日」、昨夜がそうだった。諸々やる気が喪失したアラウンド真夜中、テレビをぼんやり眺めながらそのままうたた寝というパターン。で、本日起床10時、やや寝過ぎ。こんなに寝れるおれはまだ若い。昨夜の夕食、ロールキャベツ。
posted at 10:36:03

ティーンエイジャーの頃から「友達」だったギターと疎遠になったのは、ウクレレという「恋人」ができたから。でも、「また、前みたいに楽しくやろうよ」とギター君が言ってきた。「おれもそう思ってたんだ」とギター君には言っておいた。ぼちぼちね。
posted at 10:46:46

2010年09月14日(火)
終日、テープ起こし。左脳系書き物ワークの難点は右脳系「描きものワーク」より脳がニコチンを1.5倍欲すること。アメリカでは喫煙者であるだけで人間がワンランク下だと見なされ、ヘビースモーカーは保菌者のごとく扱われる。日本もそうなりつつあるなあ。焼売、ゴーヤチャンプルー。
posted at 03:31:27

2010年09月15日(水)
リコメンドあり、ここ数日のマイ・ブームは "THE LOW ANTHEM" http://bit.ly/PuiFc レナード・コーエンやトム・ウェイツに通じる「暗さを孕む温かさ」の系譜。静かに心を浸食するタイプの音楽。終日テープ起こし等、「ギター」を弾いたり。カレーライス。
posted at 02:13:48

小学生の頃、よく忘れ物をして休み時間の間に家に取りに帰った。近道をするためよその家の裏庭みたいなところや台所の土間みたいなところを突き抜け、全速力で走りながら。今朝、そんなシュールとも言える空間を懸命に走っている夢を見た。何か忘れ物をしたらしいがそれが何か忘れた。
posted at 11:12:36

2010年09月16日(木)
季節と季節の境界に降る雨。ついこの間までの猛暑の記憶も少しばかり洗い流す「記憶の消しゴム」のような雨。少しずつギターのネックが手に馴染むようになってきた。コロッケ、メンチカツ、チキンカツの揚げ物三種。
posted at 02:50:05

2010年09月17日(金)
インタビューのまとめ等を終日。卒業生の母たちの言葉を聞いているとキリスト教的なアガペー(無償の愛)というのは特に希有なことではなく、親子の関係においてごく普通に介在するもんだなあと思う。僕は結局親にならぬまま一生を終えそうだが子を持つのも巡り合わせ、後悔はないけれど。焼きうどん。
posted at 02:21:47

2010年09月18日(土)
タバコの値上げに際して止める気はないがせめて本数を減らそうと今日は「タバコ一日ひと箱(以内)運動決起発足日」。とりあえず今朝起きてから現時点(3:00AM)まで19本消費、もう寝る。五目ご飯、野菜天麩羅、鰹のマリネ。
posted at 02:48:31

2010年09月19日(日)
若い世代に「焼け野原願望」と朝日天声人語。今の時代に能天気なのは若者ではなく、両者「私には夢がある」と言った菅・小沢。♪だけども問題は来月からのタバコの値上げ、今日は起きてから現在まで14本。きつねうどん+ごはん、ゴボウ天。
posted at 01:45:50

2010年09月20日(月)
朝日日曜版に安野光雅が絵本作家ターシャ・テューダーについて書いていた。インタビュアーの「なぜ、絵本を描くのか」との質問に「それはお金が欲しいから」とターシャが答えたと。いいなあと僕は思ったね、彼女がやっていたことが絵本という「メルヘンな」メディアだけに。
posted at 02:38:05

今、昨年出版した発達障害関連本の続編にかかっているが、「どうして発達障害に関わる本を出すのか」と問われれば、「それはお金がほしいから」と答えたい。今日は起きてから今までタバコ15本、良い調子だ。挽肉のオムレツ、納豆。
posted at 02:45:22

2010年09月21日(火)
頭髪も髭もピュービック方面も白いモノがかなりの割合で混じるような年齢であるが、臑毛だけは黒々としていることに気がついた。粛々と左脳ワーク。書き物は音楽を聴きながらできないのでまさに粛々とという感じ。本日のタバコ消費ここまで13本、「タバコ一日一箱(以内)運動」順調だ。肉豆腐。
posted at 02:05:50

ここ数日間の「タバコ一日一箱(以内)運動」、個人的には減塩ならぬ減煙効果絶大。身体が求めるだけ吸ってきた長いスモーカー人生において吸った本数を細かく意識したのは初めて。レコーディング・ダイエットというのがあるが、あれのスモーキング版といえる。本数を減らそうとしている人にお勧め。
posted at 10:47:23

ちなみに僕はおよそ40年近い間、毎日2箱吸ってきた。ここに至って減煙を決意したのはもちろん来月からの大幅値上げ。一日のタバコ代が1000円近くになるわけでやってられないなあと。はいはい、この際禁煙しろと。が、時として紫煙をくゆらすひとときの至福感は何にも代え難いのだった。
posted at 11:03:56

2010年09月22日(水)
オールモスト・フルムーンの♪月がとっても青いから遠回りして、近所のコンビニまで夜の散歩。http://bit.ly/1oFsZN(原曲を知らない若者のために。僕もそんなに爺さんでもないんだけどさ)♪明日はとっても早いから、ちょいと早めに寝るとする。牛肉ピーマン炒め物、海草サラダ。
posted at 01:33:20

2010年09月23日(木)
(おそらく)ザ・ラスト・猛暑デイ・オブ・ジ・イアーの昨日は発達障害関連本インタビューのため平塚に。インタビューイは卒業生の中で個人的に最も思い入れのあった子のひとり、Dっち君のお母さん。インタビューは午前10時から午後2時30分までノンストップ4時間半に及んだがまだ聞き足りない。
posted at 10:26:05

お母さんに「神様への願い」を訊ねると「あの子を普通の子にして欲しい」ときっぱり。「こう言うと私の今までの27年間がなんだったのかと自問することになりますが……」と付け加えた。昨夜は飯食ってテレビを見ながらうたた寝からそのまま寝入るパターン。寝過ぎで腰がイマイチ。ハヤシライス。
posted at 10:41:41

2010年09月24日(金)
今朝はわりと早起き。昨夜は扇風機をつけて寝たような。暑さ寒さも彼岸まで、というが向こう側の岸を渡ればかなりの落差のある断崖だったという気温差。しかしまだ半ズボン主義は譲れない。終日書き物。餃子、ひじきと油揚げの煮付け。
posted at 00:32:09

昨日の喫煙本数:14本、本日はここまで10本。「タバコ一日ひと箱(以内)運動」発足日が先週の土曜日。つい1週間前まで1日2箱吸っていた人間がここまで順調に喫煙量を減らすことができているのに一番驚いているのは本人。動機が健康のためというより倹約のためというのがやや哀しい。
posted at 00:57:26

「あの子を普通の子にして欲しい」というのも愛、「ああいう子を持って幸せ」というのも愛、それも愛、これも愛、たぶん愛、きっと愛。ところで、山崎製パンの「薄皮ミルキークリームパン(5個入り)」、これはうまい。
posted at 01:13:04

今日は午前9時過ぎに起床。このところちょっと早起き。深夜パソコンに向かう習慣をなくそうと思って、もっぱら本を読むようにしたら早めに寝付くようになり、したがって早めに起きるようになる。そうすると午後にはなんか食いたくなり、一日の最初の食事が夕食という長年の悪しき食生活も改善される。
posted at 13:25:01

喫煙量もこの1週間で半減以下。誰に言われたわけでもなく、何があったわけではなく、何を目指しているわけでもないが「ひとり生活改善革命」を起こしている感じ。いつまで続くか。
posted at 13:31:34

「半ズボン主義」を標榜してきたが、さすがに今朝は半ズボンを穿くのをためらって、ジャージ長ズボンにした。今夏の「初半ズボン」は結婚記念日であった6月12日、以来外出するときも半ズボンで通したが、本日をもって今年の「半ズボンDAYS」は(オフィシャルには)終了。淋しい。
posted at 13:47:30

2010年09月25日(土)
今朝も早起き8時起床。スカートを穿いて街角に立っている夢を見た。やっぱりスカートは寒いなあと夢の中で実感。秘められた願望か、いやたぶんこれは今朝の寒さのせい。♪北風吹き抜く寒い朝も心ひとつで温かくなる。http://bit.ly/c2ICax 吉永小百合、可愛い。
posted at 10:02:08

2010年09月26日(日)
「こんなはずじゃなかっただろ」と問いつめるのは眩しいほどの青い空、だったっけ、ブルーハーツの歌。隣の部屋でオクさんがひとりで笑っている。ちょっとみそっかすな気分になる秋の日。午後から図書館。借りてきた本を3頁ほど読んで昼寝、今日はだらだらと過ごした。オムライス。
posted at 01:29:17

2010年09月27日(月)
♪朝っぱらから雨が降ってる/まるで涙流すように(Same Old Blues:http://bit.ly/bw70RH)秋雨しとしと月曜日、誠にブルージーなお日柄で。過ごしやすいとは言えるが、ぐーたらする言い訳に「暑いから」と言えなくなったのが淋しい。
posted at 11:28:39

今朝も早起き、7時ごろには目が覚めた。ちょっと前までは下手したら寝入る時間、気候変動も極端だが僕の生活時間帯も極端に推移してるなあ。昨日のタバコ本数11本。諸々ちゃんとちゃんとせよと秋風が囁く。昨夜の夕食はおでん。
posted at 11:35:46

2010年09月28日(火)
オール・デイ・ロングの雨降りとなった。夏の思い出も十分に地面に染み込んだであろうよ。http://bit.ly/cwuPxE 粛々と書き物、粛々と読書、粛々と昼寝もしたし、粛々とテレビも見て、粛々と飯も食った。さんまの塩焼き、ベーコン野菜炒め、キャベツの味噌汁。粛々と寝ます。
posted at 01:58:33

2010年09月29日(水)
昨日は起きてから寝るまでの喫煙本数8本。10日ほど前の「タバコ一日一箱(以内)運動」発足以来、初めてのひと桁本数(ちなみに僕は一日40本吸ってた)。昨日は昼寝をたっぷりしたのにも関わらず早く寝た、つまり起きている時間が短かったという記録達成の背景があった。今日はここまで9本。
posted at 00:57:02

ちまちまと吸ってないですっぱり止めたら? という声が聞こえるが、僕は止めるつもりはない。なぜなら煙をくゆらすひとときが好きだから。喫煙は文化だとかはもう言う気もないが、タバコ狩りの様相を呈してきた不寛容な社会(それは喫煙者だけにではなく)へのせめてもの抵抗もある。ハンバーグ。
posted at 01:46:21

8時起床。子どもらに青と白のクレヨンを持たせて描かせてみたい空だな。
posted at 09:29:01

2010年09月30日(木)
やや!9月ももう末日か。荒淫矢の如し。ひゅんひゅんと時は過ぎていくのにやるべきことの半分もできない。自分の生産性の無さに愕然とするなあ。麻婆豆腐。
posted at 02:46:30

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・9月に入っても猛暑の日々。
・僕にしては珍しいコマーシャルの仕事、ドーナッツショップのパッケージ・イラストをやった。
・郷里にいる母が父と住んでいたケア・ハウスから特養に入所。以来、なかなか電話で話をすることも難しくなった。
・父もいよいよ耳が遠くなり、電話での会話が難しく。
・中断していた発達障害関連書き物仕事を再開。
・発達障害関連インタビュー、4本目、5本目を行った。
・ここ数年、ウクレレOnly Loveだったのが、「かつての古い友人」ギターをちょこちょこ弾くようになった。
・中旬「タバコ一日ひと箱(以内)運動決起発足日」。以来、ときどき一箱を越えることがあるが、概ね減煙には成功している。
・月後半はけっこう早起きしていた。
・「半ズボンDAYS」がオフィシャルに終了したのが24日。

0 件のコメント: