2010年4月18日日曜日

「ちょっとふしぎな湘南のアーティストたち」展

昨日はマイミク・チャーリー茶梨乃介さんプロデュースによる、「ちょっとふしぎな湘南のアーティストたち」展@平塚「スタジオ・クーカ」に出かけた。



なりゆきで「あまりふしぎでもそんなに湘南でもない」僕も、半立体作品(かなり昔のもので恐縮だが)出品させて頂いている。

ギャラリーはそれぞれのアーティストのオリジナルでユニークな作品のオーラに溢れていて、とにかく楽しい。こういう雰囲気の中では僕の作品は「オーラがないなあ」(謙遜ではなく)と思った。

陽光が注ぎ込む広々とした「クーカ空間」


中で「オーラがあまりない」(いや、ホントに謙遜ではなく)僕の作品



スタジオ・クーカ(http://www.studiocooca.com/)は平塚市の授産施設 studio cooca(旧・工房絵)が設立したアートスペースで、過去に何度かお邪魔したことがある。(関連日記:http://jinruinekokakeikaku2.blogspot.com/2009/10/studiocooca.html)

なりゆきで、ちょこっとウクレレ演奏&歌も交え、「ギャラリー・トーク」にも参加した。この内容については、チャリ殿が必殺iPhoneで動画を撮っていたから、そのうち後悔、いや公開されるかもしれない。

わさわさとウクレレ漫談を終え、「たこ焼きパーティ」に列席、お好み焼き、たこ焼き&缶ビール&ウクレレ即興演奏をぶちかまし、アーティストの皆さんと楽しいひとときを過ごした。

「あんこ入りたこ焼き」なるものを「クーカ?」と勧められ、食したが、まったりした甘いあんこの味と紅ショウガ・テイストが熱いどろどろの粉テイストに包まれ渾然としたその味覚は「ちょっとふしぎなアート」のそれだった。

展示された作品については、ミクシィ・フォトアルバム(全体公開)にいくつかアップしたのでご観覧あれ。
http://mixi.jp/view_album.pl?id=47829127&owner_id=115006&mode=photo

この展覧会は4/28(水)まで(土曜日=開館、日曜日=休館)、よろしかったら足を運んでください。
会場:gallery cooca(studio cooca 3F)
主催:studio cooca
(株式会社愉快 指定生活介護・就労継続B型事業所)
〒254-0052 平塚市平塚4丁目15-16
TEL:0463-73-5303 FAX:0463-73-5305
http://www.studiocooca.com/

0 件のコメント: