2009年10月9日金曜日

鬱屈腰、「ふりだしに戻る」


3日前、日本の南の海上にいやらしく渦巻く台風18号が、日本列島を目がけてひたひたと北北西に進んでいた暗く陰鬱な朝、僕はぐーすか寝すぎてしまって、まだ完璧に癒えていなかった腰の調子がまた悪くなってしまった。

僕にとって「寝過ぎる」とは10時間以上寝ることを指すが、この場合、「二度寝」することが多い。いったん目が覚め、トイレなんか行って、起きようかなと思いつつ、またウダウダと寝てしまうパターン。

で、この場合、僕は無意識に俯せで寝るんですね。大体僕は仰向けで寝ることはあまりなく、右か左かどちらかを向いて横向きで寝る場合が多い。しかし、「二度寝」の場合は俯せになる。

「俯せは腰に良くない」、知ってます。しかし、無意識にそうなってしまう。

で、俯せ状態で二時間ほど「二度寝」して起きると腰にキている場合が往々にしてある。

それで、普段より念入りにベッド上で「ダンゴムシ体勢」を整えていたら軽く「クキッ」と……。

9月初めにやった「自転車ぎっくり」以来、腰関係イマイチはかばかしくない状況であったが、それなりに快復してきたところ、また軽めぎっくりをやらかしたわけで、すごろくで「ふりだしに戻る」の目が出たようなもんだ。とても淋しい。

今朝になり、まあまあくらいにはなったが、ほとほと嫌になります。

以前、日記上で「カミングアウト」したことがあるが、僕は先天的に腰椎を構成する骨のパーツが欠けていて、「腰椎分離症」というやつ。ずいぶん前に医者から「ああ、これでは腰が痛くなって当然です。でも、完治は無理」と宣告されていて、「地道に腰回り筋肉強化に励みなさい」と言われたのだった。

ひところは積極的に散歩したり、プールで水中ウォーキングなどもそこそこ真面目にやっておったが、元々地道ではない性格、すっかり飽きてしまってだらだらした生活を続けていたところへのこの長い腰痛期。

地道な努力を続けるということに、僕は既にすっかり自信を失っているので、適度に腰に良い運動ができるアルバイトというものを探している。何かをやろうと思うとき、それで金が得られる、という以上のモチベーションは考えられない。腰の調子が悪くてウダウダと寝ながら考えたのだった。

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: