2008年8月14日木曜日

Ukulele Live@Blog "Summertime"

Composed by George Gershwin for the 1935 opera Porgy and Bess. The lyrics are by DuBose Heyward and Ira Gershwin



Summertime,
And the livin' is easy
Fish are jumpin'
And the cotton is high

Your daddy's rich
And your mamma's good lookin'
So hush little baby
Don't you cry

One of these mornings
You're going to rise up singing
Then you'll spread your wings
And you'll fly to the sky

But till that morning
There's a'nothing can harm you
With daddy and mamma standing by

Summertime,
And the livin' is easy
Fish are jumpin'
And the cotton is high

Your daddy's rich
And your mamma's good lookin'
So hush little baby
Don't you cry

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夏の日は 暮らしは楽
魚が飛び跳ね 綿はよく育つ
おまえの父ちゃん金持ちで
おまえの母ちゃんいい女
だから静かに 泣くんじゃないよ

ある朝 おまえは起き上がり歌い出す
それから おまえは羽を広げて 空へ飛んでいく
その日が来るまで 怖いことは何もないよ
父ちゃんと母ちゃんがそばにいるからね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガーシュウィンによるスタンダード・ソングのひとつ。30年代に初演されたブルーズな黒人たちの生活を描いたオペラ「ポーギーとベス」の挿入歌ですね。映画にもなったのかな、見てないけど。

ウィキに、ガーシュウィンはウクライナの子守歌にインスパイアされてこの曲を書いた、とあったけれど、もの悲しいメロディは、「おどま、盆切り盆切り、盆から先きゃおらんど」の「五木の子守歌」に雰囲気が似ていると思う。こちらもひどくブルーズな内容の歌。

とにかくいろんな人が歌っているが、ジャニス・ジョプリンのサマータイムはハードなスロー・ブルーズになっていて、彼女の代表作のひとつになるのかな。意外と軽いノリのビリー・ホリデイのがなかなか良くて、僕もミディアム・テンポのウクレレ・バージョン「サマータイム」にしてみました。

0 件のコメント: