2008年7月8日火曜日

iMac G5の故障に関する顛末結果

勝ちました!

アップル・カスタマーリレーションシップ担当氏(昨日の朴訥さん)から連絡あり、「お客様のご事情を考慮して、今回の修理を無償とさせて頂きます」との回答でした。

「私の事情を理解してくださり、ありがとうございます」と言うと、「いえ、いえ、こちらこそ、大変ご迷惑をおかけしました」と。

再度ピックアップに来るのが明後日午前中、修理されて戻ってくるのは来週半ば頃でありましょう。

良かった! この件について、長々と書いた日記を読んでくださり、心中、声援を送ってくださっていたかもしれない皆様、本当にありがとう!

些細な事かもしれませんが、自分の心の中の「JUSTICE」を信じていたことが報われ嬉しいです。

0 件のコメント: