2008年7月26日土曜日

ばあちゃんのポエム


ばあちゃんはミもフタもない
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ちゃばしらなんてかんたんだよ
きゅうすからとって
ぐにぐにって
うかべちゃえば
できちゃうんだから 【ちゃばしら】


ばあちゃんは確かにミもフタもない
ーーーーーーーーーーーーーーーー
さくらはきれいだけど
はなびらのかたづけがめんどうだねえ
まえにあつめてもしたらくさかった
ごみぶくろにいれてぽい 【さくら】


ばあちゃんは反骨である
ーーーーーーーーーーーーーーーー
じてんしゃはうるさいねえ
あるいてるとりんりんりんりん
うしろっから
ちゃんとはじよってあるいてるのに
こんどじてんしゃにくちで
りんりんいってやろうかねえ
おばあちゃんが 【じてんしゃ】


ばあちゃんは納豆が好きだけど嫌い
ーーーーーーーーーーーーーーーー
なっとうはね
おいしい
けんこうにいい
すきなんだけどきらい
わかるだろ?
つかれたときのじいさんのにおい 【なっとう】


ばあちゃんはクイズが嫌い
ーーーーーーーーーーーーーーーー
きらいだよ
こたえがいっこしかないんだもの
つまんない 【くいず】


ばあちゃんはときには辛辣である
ーーーーーーーーーーーーーーーー
おまえのおじさんのよめ
すきなたべものいちごだって
かわいいたべものにされてるけど
かわいいかね
よーくちかくでみるとこわいよ
よめさんも 【いちご】


ばあちゃんは女はどうでもいい
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ぴあのひけるおとこ
すてきだね
こじゃれてていい
おんな? どうでもいいよ 【ぴあの】


ばあちゃんは永遠の乙女である
ーーーーーーーーーーーーーーーー
むかしのえいがじゃ
もてはやされてたようだけど
しんじゅうはやだよ
みなみのくににとうひこうがいい
かれいなるふたりで 【ろまんす】


以上は志學社という出版社から最近出版された『ばあちゃんのポエム』という本からの抜粋、僕のお気に入り。(【 】内がポエムのタイトル、または「お題」)

昔からお世話になっている編集者T氏が今春、出版社を立ち上げ、「社運をかけて」最近出版された本です。作者の「孫」さんの「お題」に対して返ってきた、ばあちゃんの「ポエティック」な言葉の数々、ネットで話題になり、この度書籍化。「米寿の『ばあちゃん』の箴言には、笑いと癒しと脱力と、深く鋭い真理がある!」(帯・惹句)。本体838円、買って下さい。

下記、書籍『ばあちゃんのポエム』予約・購入リンク先アドレスです。
http://texpo.jp/misc/granma_poem/

0 件のコメント: